ドラツーセッション@ BETA CLIMBING GYM

曙橋にあるBETA CLIMBING GYMにて、プロアイスクライマー・八木名恵さんと登る「ドライツーリングセッション」という、大変珍しいイベントがございました。

ドラツーやる機会自体があんまないから、絶対参加しなくちゃ!!と意気込んで当日ジムに向かいましたが、ジムに向かっている途中で、持ち物に「ハーネス」って書いてあったのに、ハーネスのハの字も考えてなかったことに気づきましたよ~~~ぅ。(でも何故かビレイデバイスは持っているというw)。ジムのHPには、ハーネスレンタルがあるとは一言も書いてない。……まさかの、ハーネス無いがために受付敗退か!???と危惧しましたが、行ってみたら「今日はロープは使わないようになったので、ハーネスはなくてOKです」って。助かりましたぁ~~~。

BETAに来るのは初めてです。折しも前の週にI塾長がクラック講習なぞやっていたようですね。1階は垂壁とスラブで2階が被った壁。壁の高さに少々びびります。高い壁には慣れてないのです。ロープつけてないと超不安(爆)
d0107938_14192784.jpg
<壁が高い>


3階半まであるんだけど、壁が高い=1階あたりの天井が高い っちゅーわけで、螺旋階段で3階まで上がるのに目が回ります(^^;;

d0107938_14193570.jpg
<準備ちゅう>

d0107938_14193987.jpg
<レンタルのアックスとドライアイス>

スペース的にはご覧のとおり広くはないので、参加者15名とスタッフをいれたら軽くカオスですが、それでも順序良く割と登れました。とりあえず回転良く沢山登れるようにと、短い課題を準備したそうです。そして、初心者でも怖くないようにと、低い位置でのトラバース課題で。確かに、このくらい低いと怖くなーーい(^^)v
d0107938_14194879.jpg
<セッションスタート>

先日の昭島のドラツーワークショップで一緒になったメグリンが、格好良くワタシの登る姿を撮ってくれましたよ!インスタ映えするようにがんばったそうです(笑)
d0107938_14185543.jpg
<でも実は左上のホールドは取れてない>

この左上のホールドがなかなか取れなくてね。振りで取ろうとしてタイミング悪くアックスがうまく引っかからない(結果振りで取ったんだけど)。でも、後ほどワールドカッパーの方にムーブのアドバイスを聞いたらスタで取れました。スタの方が一か八かじゃなく確実にホールドにアックスかかるので、スタで行けるならスタが良いな。

んで、足ホールド無しの限定、フィギュア4&9で。名恵さんに「フィギュア4で体がクルクル回っちゃうんです」と言ったらお手本見せてくれました。あ~~動画撮っておけばよかった!!体幹と足を壁にちょっとでもいいからくっつけることが重要らしい。


<クルクル回ってますw>

こうして客観的に見ると、足がもっと深く腕にかかってないとダメだよなーーとしみじみ。半年後にもうちょと上手くなっていたらよいけども。

そしてセッション後、メグリンと少しボルダー。しかし、何気に本日で4連投。指皮も指関節も限界に近いし、体幹既にヨレてるしで、5級を何本か登って早めに上がりましたー。

これからこのドラツーセッション、毎月開催してくれるらしいので、また参加したいでーす(^^)/






[PR]
by team-banzai | 2018-06-20 07:07 | ドラツー | Comments(0)

最近はもっぱら岩をよじ登っております。


by team-banzai