裏妙義・丁須の頭

木戸壁を登り終えた後、時間もあるので裏妙義のシンボル的存在だという「丁須の頭」へ行きました(^^)

d0107938_13252584.jpg
<丁の字の岩が>

d0107938_13211313.jpg

クライマーなら当然登るでしょう。ワタシは逆側から撮影を。
d0107938_13204223.jpg
<こちらに>

登ったはいいが降りるのが怖いじゃろーって登る前から言っておいたのに、やっぱり降りるのが怖いというので、ワタシがロープとハーネスを運ぶ。

d0107938_13203170.jpg
<お助けマン>

d0107938_13213184.jpg
<お助けマン、今行きまーす>
d0107938_13202666.jpg
<鎖あるから降りれるはずなんだけどねー>
d0107938_13245087.jpg
<そして懸垂下降しました>

d0107938_13201187.jpg
<裏妙義、なかなか険しい>

一般登山者、こんな険しいところよく行くなーー。すごいなーー。

帰りは関越道がゲロ混みだったので、TSURUYAで買い物して峠の湯でゆっくりお風呂に入って、渋滞が解消するくらいに高速に乗りバビューンと帰りましたとさ(^^)

ご一緒した皆様、お疲れサマンサ~♪









[PR]
by team-banzai | 2018-05-04 07:00 | 低山シリーズ | Comments(0)

最近はもっぱら岩をよじ登っております。


by team-banzai