TOCS 2018 【第4回】

T君スクール、略してTOCS、第4回。お題は「ビレイ」。

ビレイってさー上手にやるのって難しいよねー。もちろん、最低限の「クライマーを確保する」ことはできるわけだけど、それ以上に「クライマーが気持ち良く登れるように」っていうビレイは本当に難しい。

うちのジムでビレイが上手い人って言ったら誰かな~という話で、鬼コーチが「スヌ旦那は上手いよねー」って。だよねだよね、上手いよね。

・ビレイヤーの立ち位置
・繰り出しは2回~2回半
・流すビレイ
・クライマーがフォールした時、ビレイヤーは踏ん張らない
・スムーズなクリップの仕方
・変形ボーラインとか8の字結びとか

時間がなくてポンピングはできず。また別の日にでも。

d0107938_16432645.jpg
<サキぴょんの足置き>

そして毎回チェックの「足置き」。

本日の足置き評価は…

1位:チロリ先輩
2位:やっちん
3位:さとみん、メパンナ
5位:三平くん、ヒグモン、サキぴょん

ワタシの足置きは、
体の真下なら:右足95点 左足80点
肩幅の位置なら:右足90点 左足75点
足がもっと広くなったり、高くなったりするとどんどん点数が下がる。

どの足位置でもきっちりで置けるよう、より高みを目指すべし(重力に負けて早くならない、体幹でコントロール等々)。

--------------------------------------

★本日の鬼コーチ語録

「強い=ゆっくり動けること」

そして、登りが丁寧じゃない人は、なかなか一定以上は強くなれませんね。
バタバタ登りは絶対NG。








[PR]
by team-banzai | 2018-04-26 07:00 | TOCS クライミングスクール | Comments(0)

最近はもっぱら岩をよじ登っております。


by team-banzai