Mepanna works - BANZAI的な日々-

teambanzai.exblog.jp
ブログトップ

なぜ紛失する、トレイルシューズ

d0107938_14113449.jpg
なんというか‥トレイルラン用シューズとは相性が悪いです。なんでかな?どうしてかな??


最初に買った1足目はモントレイルのレオナ・デバイド。わたくしが崇拝するヒロッキーが「これがよい!」と雑誌で言っていたので、絶対コレと思って買ったんです。

この靴はある日トレイルランのイベントに行ってお風呂に入ったときになくなってしまいました。(T_T)12000円くらいしたんです。なくなってしまったことに気付いた後、かなり長いことショックから立ち直れませんでした。履いたのは多分2、3回です。

そして2足目、これは写真のニューバランスW702。6000円くらいで買いました。実はご満悦で購入したモントレイルのレオナはちょっと自分にはきつく、足が痛くなるので幅広と言われるニューバランスを買ってみたのです。これはちょっと大きめだったかな?でも足の窮屈間はレオナより快適だった気がします。

しかしながら、この靴はある日こつぜんとなくなってしまいました。

‥‥なんでやのん???

真実はいまだ闇の中ですが、ゴミの日に間違って自分で捨ててしまった可能性が高いです(爆)。

あう~~~~~~~~~~~


3足目はまだ無事です。(ホッ)

けっこう気に入って履いてます。バスクの‥‥なんてやつだったかな。8000円ちょいくらいで買ったはずです。 (^^;;)

4足目はランナー御用達の店として有名なアートスポーツで、安くなってたので買いました。正直、また靴をなくした時が恐いので、早めに次を用意しておこうという魂胆です!

ノースフェイスの靴。5000円でした。これはかなり幅広で、ちょっとでかすぎる感じです。でかすぎて足が靴の中でずれます。ちゃんと紐をしめたら?って話でもありますが、紐結びが下手っぴぃです。

そんなわけで、すでに2足紛失。かなり履いたものならまだしも、どちらも2,3回しか履いてない靴。私がトレイルで捻挫するのは何か足回りに悪いものがついているのかな‥?と思ってしまいますよ。

とりあえず、今ある2足はなくさないようにしなくちゃ‥‥。
[PR]
# by team-banzai | 2006-11-30 14:10 | 山・ランニング・トレラングッズ | Comments(0)

ハセツネDVD

d0107938_2242040.jpg
先日、アドベンチャースポーツマガジン(山と渓谷社)さん(以下アドスポと記載)の今年のハセツネを収録したDVDを購入したのです。

購入までに少し葛藤があり‥‥“自分が走ってるわけじゃないのに何を観たくて買うの?”とか、“節約とか言いながら無駄遣いを‥”とかまぁいろいろ。

結局いつものごとく「買わないで後悔するなら買って後悔すべし!」という理屈で購入してしまったわけで。(モノを買うときの自分の言い訳)

しかしこのDVD、当初は完走者全員のゴールシーンを収録とうたっていたんですね。しかしながら届いたDVDを観てみるとゴールシーンはほんの一部のみ。完走者のリストがその一部のゴールシーンをバックに出てくるだけで。

別に自分が出ているわけじゃないのでいいのですが、そんなわたくしでさえも「あれ?」と思いました。このゴールシーンを期待して注文した人もたくさんいたと思います。わたくしも普段はお客さんありきのお仕事。‥‥商売としてこれで大丈夫なの??と思っていたら案の定いろいろなところで波風が立ったようです。

その後アドスポさんから連絡があり、HPにも出ていましたが「当初全員のゴールシーン収録予定でカメラを回していたが、テープ交換の時などに撮り漏れてしまった方などもおり‥うんぬんかんぬん」、お詫びの言葉とともに返品を受付けるので、返品希望の人は着払いで送り返してくれということでした。

お客さんというのはときに非常に過激。一部、そこまで書かずとも‥と思われるほどのクレームコメントもHPに書かれたりして。発送前に「こういう事情でこうなってしまいました」と報告が一言あればよかったのにね。そうしたらこの返品にかかる手間も費用も省く事ができたのに。自分も気をつけなくちゃ‥と我が仕事をふと振り返ったりしたのでした。

ともあれ、いやぁ~~~トップの人達早いなぁ~~~(当たり前)。

トップの人が走っているシーンの音楽がスピード感あふれる感じなんですが、24時間での完走を目指す人たちのシーンではとてものんびりした音楽になるんですよ。実際出場している人たちは必死になって走って(歩いて)いるわけですが、なんだかほのぼのした気分になりました。自分も来年出場したらこのほのぼのエリアだわ!!と思いながら。

ちょうど風邪でダウンして寝込んだときにDVDが届いたので、日がな1日DVDを見ていたら、夢で自分が奥多摩走ってました。奥多摩‥実はまだ行ったことありませんけど。{りんごちゃん}


ちなみに、夢の中でも自分ややっぱり遅かった(爆)!


‥せめて夢の中くらいは颯爽と走っていたいのに‥
[PR]
# by team-banzai | 2006-11-29 22:02 | トレイルレース | Comments(0)

第2回鎌倉アルプス・トレイル・ランニング

d0107938_21574437.jpg

11月19日。東京国際女子マラソンが開催されておりました。ここ数年国立競技場に観に行っていたので、テレビで大会の様子を見ていた友人達は

「絶対この雨の中、ここに行ってるな!」

と、思っていたらしいです。


ところが‥この日はわたくし風邪でダウン。布団の中でマラソン観戦となりました。

しかしですね、もともと今年は東京国際女子マラソンを観に行く予定はなく「第2回鎌倉アルプス・トレイル・ランニング」という大会に出る予定にしていたのです。

つまりそれも風邪で出場できなかったんですけどね‥‥ うぅぅぅ(T.T)

写真は、出場した友達が撮って送ってくれました「‥なんか素朴な大会のようだ」とのコメントとともに。(お互いこの大会は初めてだったので、どんな塩梅なのかよくわからなかった)


そして昨日、大会主催者から何やら郵便物が。

中には‥結果報告書と、完走証っぽいものが。

あなたは鎌倉アルプス20kmを完走したことを証明いたします‥‥みたいな!!

なんでやのん!走ってないのに!

まぁ手作りの大会ってこんなもんかなぁ~?(;^_^A
[PR]
# by team-banzai | 2006-11-28 21:56 | トレイルレース | Comments(0)

山走り中の食料

d0107938_21495570.jpg



トレイルを走る時、当然ながら飲料・食料は各自で持参です。高尾山のようなメジャーなところであれば、週末なら峠茶屋が空いてたりしますがしかしやはり、すべての食料は持参ですよね。

週末の久々のトレラン。テーマは「買い食いしない!」(なんじゃそりゃ)

普段のトレランでは駅に行く途中で99ショップでおにぎりやらカステラやら買って行くんですが、今回は家で握り飯{おにぎり}を作り、とにかく外で何か買わずに済まそうじゃないか‥という計画。

冷蔵庫には‥梅干。オッケー。握り飯の具には梅干が一番だな!

そしてふと目についたのは、風邪でダウンしている時に買ったまままだ食べていなかった牛乳プリン
風邪の時ってプリンとかそういうもの、食べたくなるよね~。でも食べる前に風邪治っちゃったんだよん。

そんなわけで「よしっ、これを持っていくべし!」と、スプーンつけてリュックの中に。

高尾山口から快調に走ること2時間半、いつもの休憩地点である城山の茶屋に到着。本当はここよりもうちょっと手前にあるポカポカ日向の暖かいエリアで休憩したいの。でもね、そこにはトイレがないの (T_T)
トイレに行きたいわたくしは、とにかく城山まで走るしかないわけなのさ。

城山は茶屋もあってコーヒー買えるし、トイレあるし、やっぱ便利。‥‥でも‥‥寒い

ここはなんでこんなに寒いんだろう。ちょっとはずれればすごく暖かいエリアがあるのに!

とりあえず茶屋で買った暖かいコーヒーで暖をとりつつ、作ってきた握り飯(コンビニおにぎりより大きめ)を喰らい。そしていざっ、今回山の食料として初登場の牛乳プリン!

しかしながら‥リュックの中でシェイクされ、ほとんど液体状態になり、天然冷蔵庫でしっかり冷えているプリン。

寒い‥‥おいしくない‥‥。

普通に考えればわかるだろう、シェイクされることがさ‥‥

人間、こうして失敗を繰り返して成長してゆくんだよね‥‥と自分を慰めつつ、寒いから早々に城山撤退。

食べたばっかりで落ちつかない胃を気にしつつ、大垂水へ下るわたくしなのでした。
[PR]
# by team-banzai | 2006-11-26 21:47 | 山走り(トレラン) | Comments(0)

復活の山走り

1週間の完全休養をへて、本日より復活!
先週の日曜、熱を出していけなかった鎌倉の山のかわりに高尾の山へ。

d0107938_2141133.jpg





高尾山はトレイルランニングのメッカでもありますが、皆さんがよく走るのは

高尾山口→高尾山頂→城山→一丁平→景信山→明王峠→陣馬山頂
のルートかな?

でもこのメジャーなルートはハイカーがとても多くて、トレイルランナーは迷惑をかけがち。
わたくしは人の少ない下記のような別ルートを走っています。距離は陣馬山へ行くより短いです。
高尾山口→四辻→城山湖→大垂水→城山


走り始めはこの1週間の体のなまりもあり、風邪のなごりの鼻水攻撃もあり
ぜーぜーはーはー。しかし次第に気持ちよく感じるようになり‥

やっぱこうでなくちゃ{超びっくり}

しかし、調子に乗りすぎた。いつも走っていたルートだけど、今日はへとへと。
走り終わったあと、体がロボット~~~。 
フルマラソン走ったあとでもこんなに ロボット にならんだろ‥

軟弱なわたし‥
[PR]
# by team-banzai | 2006-11-26 21:39 | 山走り(トレラン) | Comments(0)