「ほっ」と。キャンペーン

Mepanna works - BANZAI的な日々-

teambanzai.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ナメネコフォール

日曜は、代表シェフパーティーも来ていたので、合流してナメネコフォール&カブコロンへ。代表シェフ、スナフキン大明神、Ms. W、ペーさん、メパンナの5名。

d0107938_1151595.jpg
<カブコロン見えた>


ワタシはナメネコをリードしよーーってことで、ペーさんとともにナメネコへ。ナメネコなめんなよって感じらしいけど、実際確かに悪かった…色々悪かった…。プロテクションとか色々…。ヒーヒー言いながらもとりあえずノーテンで登れてホッ。

d0107938_12453272.jpg
<ナメネコ全景。簡単そうに見えるよねー>


んで、今回、ナメネコで一緒になった群馬の方が写真を撮ってくれました(嬉)

d0107938_10551512.jpg
<いざ、リードちゅ>


d0107938_17381899.jpg
<お隣から懸垂中にパチリ>


写真を撮ってくれたのはタオルさん(帽子を忘れてタオルをかぶってるから…と自分で名付けていたw)。「ブログ書いてる方ですよね!いつも読んでます!お散歩ブログも読んでます!」と声をかけてくれました。いやいや、よくワタシだとよくわかりましたね(笑)稚拙なブログをご愛読いただき、恐縮です(^^;;


実は、この日「確か60mでロープ足りたと思うよ」という声に導かれ、ぼや~~んとした感じで60mのシングル1本。実際、ナメネコを目の前にしたら、いやいや思ったより長い。これ…60mで足りる??的な。でもまぁ仕方ないので、懸垂プランを色々考えつつ、リード&フォローで取り付いたわけで。

んで、終了点直前で「ロープ半分以上出てる?」とペーさんに聞くと、「半分+5mくらい出てまーす」との答え。ふむ。懸垂なら登ってきたラインと異なりまっすぐ降りるから、ぎりぎり足りるかも。

フォローのペーさんをビレイしつつ、どうするのがベターか一人作戦会議。

1.ペーさんを1本懸垂で下まで先に降ろして、ワタシが後から一人で降りて何とかする
→イレギュラーな作業が増える場合は、自分一人のが楽。ただ、ペーさんが1本懸垂やったことなければちょっと怖いと感じるかも?

2.ワタシが先に降りて、ロープが足りないようなら途中でスクリューで支点作成。多分クライムダウンできるくらいの高さまでは降りれてるはず(&基部のナメ滝)。場所によっては、ペーさんはスクリュー支点にもう1度懸垂してもらってもいいかも。ワタシも万が一クライムダウンが怖いくらいなら、アバラコフ…じゃないやV字スレッド(Mr. YZがVスレと呼んだ方がカッコイーって言うからw)作って懸垂。

という作戦を考えてみた。

d0107938_1144314.jpg
<フォローのペーさん到着>



でもまぁ、降りれる気がするしなーー降りれた場合は1案は無駄が多いかなーということで、2案に決めていざ懸垂。はい、本当にギリの長さで足りました。よかったー(^^)

d0107938_1175134.jpg
<このあたりまで降りられました>


…と、安心してたら、降りてきたペーさんの腰周りを見て気づく。「ペーさん……アックスは???」


工工工エエエエエエェェェェェェ(゚Д゚)ェェェェェェエエエエエエ工工工

上に置いてきたーーーーーー!!!!



注:ペーさんのアックス残置は2回目w

まさかのもう1回リード???が、ココロをよぎったけど、幸いなことに別パーティーの方が支点回収で上で作業しているところだったので、ペーさんのアックスも持って降りてもらって事なきをえましたとさ。よかった…まじでよかった…。


ワタシのリードに時間かかったし、ペーさんのフォローも時間がかかり、カブコロンに戻ったらけっこうな時間になってもうた。既にスナフキン大明神はサクサクッとリードを終えてトップロープ設置し、皆さん2本ずつ登ったとのこと。腹ごしらえの後、ワタシもトップロープで1本登らせてもらったよ。

おおおおぅ、トップロープおもろー!!!岩場のリードしてるのにわりと近いムーブになる~~~
そして、スナフキン大明神が実際に登る姿を初めて見たけど…いやーー強い。鬼のように強い。

d0107938_12463726.jpg
<オモロー!といいながら登るメパンナ>


下山して、お食事処に入ったら、I塾長ご一行もやってきましてん。I塾長に「ナメネコフォール登れましたー」と報告したところ、いやーナメネコ悪いですよねの話に花が咲き。

んで、「メパンナさん的にはどうですか?今後、ナメネコぐらいのグレードを登りこみたいですか?それとも、もう少しやさしいシャイアンくらいの氷の経験値を増やしてゆきたいですか?」みたいな事を問われ。

んーー、今はテンション覚悟で挑む氷をやりたいですかね。アイスのリードが怖くて、ちょっと逃げる傾向にあるので。
[PR]
by team-banzai | 2017-02-22 07:00 | 氷のぼら~ | Comments(0)

アイスクライミング講習@神津牧場

土曜日はI塾のアイスクライミング講習を受けてきました@神津牧場/西上州。

えーー?今さら受けるの??的な声が聞こえるような聞こえないようなw。再度受講しようと思ったきっかけは、ジム仲間のマカベンさんでした。普通にクラックをリードするし、リーダーとして色々な人を岩に連れていったりもするマカベンさんが、某クラックスクールを受講すると言っていて。

「えーーーっ?そんなに登れるのにまだスクール受けるんですか??」ってなるじゃないですか。そしたら「いやいや、ボクはまだまだですよ。時々受けて色々振り返らないとね~」って。なんと謙虚な!!

むーーん、そうか!!ワタシも振り返ろう!!!

まずは記憶を振り返る…。

アイスを本格的に始めた初年度→→I塾アイス講習3回。
2年目 →→ YZ部長に手ほどきを受けて色々なところへ行った。講習は受講せず
3年目(今年) →→ 今回1回受講


初年度は、残念ながら教わったことがイマイチ体に染みつかず(脳みそも理解しきれてなかった)だった気がします(アックスもアイス用じゃなかったしねー)。それを咀嚼して飲み込めたのが2年目となる昨年度。あー2年もかけてしまいました。センス無さ過ぎ(T_T)

でも、I塾長も言ってたけど、アイスは男性の方が圧倒的に伸びるのが早いって。だからめげずにゆっくりじっくり上達してゆくしかありませんな。

ちなみにワタシ、「バランスは二等辺三角形」って言われても、実はすぐに二等辺三角形の形がピンと来ない。これ、文系女子にありがちなこと??それともワタシがアホなだけ??もしかしたら、他の表現あるいは、図解されればわかるのかも。んで、未だに二等辺三角形って言われてもピンと来てないんだけど、二等辺三角形という表現=このバランスって覚えたので、まぁこのバランスねって思うようにしている…。

もしかして、このあたりが1年目に飲み込みきれなかった部分なのかも。2年目はYZ部長から違う表現で教わったような気がしないでもない(でもどのように説明を受けたか覚えてない)


おっと、前置きとメパンナアイス史の振り返りが長くなりました(^^;;


今回は、今年からアイスを始めたペーさんを誘っての受講。ペーさんはI塾自体が初めて。講習始まってからビックリしないよう「鬼のように反復練習があるから」と説明しておきましたw

d0107938_14231634.jpg
<アイスボルダーをがんばるペーさん>



神津牧場の入門砦にて、まずはI塾恒例の反復練習をみっちり(ロープは結ばずアイスボルダー)。その後、ワタシはリード2本とトップロープ少々。それからインディアンサマーへ移動して、シャイアンをリード1本、トップロープ1本。


【感想】
いやーーー受けてヨカッタ!色々な人から色々なアドバイスを受けるけど、それを自分に合うように上手くまとめるきっかけになったと思います。

【自分的講習のテーマ】
クライムダウンのこつを掴む →→だいぶ掴めたヨ!!

【道具確認】
ノミックのバランサーをつけてみた →→採用。リードの時はこれからはアリにしよう
ノミックのハンドルをSサイズにした →→不採用。テムレスならいいけど、他のグローブにすると握り部分が狭い。Mに戻そう。

ブレードランナー →→最初、ちょっと慣れなくて…だったけど、アイスボルダーを繰り返してたら慣れてきた。もうダイジョビ。採用。

ノミックのハンドルに細引きつけたけど、わっかがでかすぎる。6mm細引きで作ったけど、4mmでOKかなー。これも取り替えよう。


d0107938_14241341.jpg
<お客様がこんなところに>



d0107938_1425831.jpg
<シャイアン>


シャイアンは、2週間前に来た時より穴ぼこ増えてて、だいぶ登りやすくなった気が。2週間前は「リードは無理」って思ったけど、今回はリードで登れました。

ペーさんは、シャイアンでのトップロープ&スクリュー回収で、モーレツあたろうに腕がパンプした模様。「テンションお願いします!」「レストレスト!レストしてガンバ!!」(少しレストする)「ダメです!アックスもう握れません!落としそうです!」

いいねいいね(^^) いい具合にパンプだねー。氷はパンプとの戦いだからねー。

I塾長、ペーさん、ありがとうございました!
[PR]
by team-banzai | 2017-02-21 12:05 | 氷のぼら~ | Comments(0)

メパトレ-2月第3週 

=Day 1

ちょっとルートエリア混んでるな~ボルダー上がっちゃおうかな~と思ったら、ペーさん登場につき、んじゃルートやりますかねってな感じでルート。ルートは相変わらずのトレーニングモードなり。

1.5.11a 水色バーOS 5.11a ピンク□ ○
2. 5.11c 黒(ゲンタロウ)× 5.11a 白 ○ 5.11a 緑 ○
3. 5.11b/c 水色(バーン) × 5.11a 赤 ○ 5.10c 黒 ○

最後は懸垂で遊んで終了。懸垂では、ペーさんがオープン持ちできない事が発覚。

あと、ぺーさんのビレイセットのミスあり。ワタシが登り始めて「んぐぁ!ちょちょちょちょちょっと待ってください!」でセットし直して事なきを得た。登り始める前の事前チェックを怠りました。反省。(おまえはここで何を学んだんだーーと塾長が残念な顔をしてるのが目に浮かんだ…)


=Day 2

翌日は3時起きだから、さくっと登って早く帰らねば…ということで、ボルダー。ところが、スタッフOタ君がムーブを教えてくれたので、つい夢中になってしまった(よくあるこっちゃw)。できないシリーズがそれぞれ1手進んだよー。たかが一手、されど一手。

最後は指皮がずる剥けたし、いやいやもうタイムリミット…ということで2時間ほどで撤収。


持久力トレ、週に1回やるかどうかくらいのペース。T君鬼コーチが「持久力トレ効果が出やすい人と出にくい人がいる」と言ってたけど、ワタシはあんまり効果が感じられなかった。だから効果出にくい人なんだろうなって。

……が、最近「あれ?なんか効果出てきた?」と感じたりもする。持久力トレだけじゃなくて、ボルダー率を増やしてるせいもあるのだろうけどねー。
全然プッシュしてないので、グレード的にはまったく上がってないし、むしろ下がってるくらいの勢いだけど、ベース自体が上がったかな?と感じるのだわ。例えば、5.11bのOSトライがわりと楽になってきた…ような。これがたまたまのことで気のせいだったりの可能性もあるけど(笑)

ともあれ、何もやらずに「上達しない」とぼやくのはナシ。上達しない?進歩がない?当たり前田のクラッカー。だってやってないんだから…。

何でもやってみっぺ。そこから自分にあった練習方法を見つけようじゃ~まいか。反省もあったり発見もあったりな週だったな。

d0107938_1062498.jpg
<ずる剥けるのはいつも右の薬指…>

[PR]
by team-banzai | 2017-02-20 10:12 | のぼら~(インドア) | Comments(0)

秘密結社合宿

週末は、YZ秘密結社による、秘密のアイスクライミング合宿(どこがどう秘密なのかは不明w)。しかし、朝の高速の渋滞にはまり、現場についたら10時過ぎ…(^^;;

d0107938_1615365.jpg
秘密結社の一行は、秘密のアジトを設営するためにつき進む。

d0107938_16161552.jpg
アジト設営じゃー。良い子はワカンは脱ごうねw



なんやかんやで、氷のあるところに着いたら14時になってもうた。それでも、この日はトップロープで2本登りました。初めてのクライムダウン練習は、全然できんかった。難しい!

d0107938_12344112.jpg
思ったより寒くない1日でした


d0107938_16172080.jpg
そして夜は安定のチロリで乾杯



翌日は、リードトライ。しかし色々と自信がなくて、トップバッターからは逃げました。結局最終の人に。皆が作ってくれた穴とスタンスのおかげで、リードできたようなものです。ありがとう。

d0107938_161759100.jpg
あいつを登るのじゃー



d0107938_16185732.jpg

氷は二段になっております。下から二段目抜け口までロープスケールで50mちょい。ワタシはピッチを切らず、60mロープで1ピッチで登りました。最初はやはり長さに躊躇して、途中でピッチを切って登ろうかと思ったんだけど、お散歩さんとMr. YZの作ってくれたスタンスのおかげもあって、そのまま上まで継続

d0107938_16201642.jpg
いつか黄色のキミも登りたし



d0107938_1621018.jpg
上でビレイちゅ。寒いので写真を撮ってみるの図






今回は、秘密結社のカメラマンにステキな写真を撮ってもらいましたヨ(嬉)

d0107938_1112133.jpg

d0107938_11124357.jpg

d0107938_11125898.jpg

d0107938_11131716.jpg

d0107938_11132915.jpg

d0107938_11133930.jpg

d0107938_11142439.jpg

d0107938_11135424.jpg

d0107938_11141269.jpg

d0107938_1114361.jpg
M7。挑めるようになりたいものじゃ…



【秘密結社マニュアル】

・テンションしていいから、とにかく挑むべし
・指の血行が止まるのは仕方ないが、それをある程度回避するすべはある
・ノミックのバランサー、あるのとないのとの違い
・このスクリューの効きでは落ちれない、でも落ちる可能性あるかもという時は、とっととクライムダウンせよ
・トップロープの時は、ダイナミックに動くべし
・トップロープの時は、練習のテーマをきちんと持つべし
・脇をしめる意識(って、これはいつもジムでも鬼コーチに言われてる)
・呼吸だよ呼吸(って、これもいつもジムでも鬼コーチに言われてる)

ご一緒した、YZ秘密結社社員のご一同様、ありがとうございました!!特にMr & Mrs. YZ 、アジト設営も運転もお酒もお世話になりましたm(_ _)m Yさんのお鍋も美味しゅうございました~~~。お散歩さん、いつも美味しいサラミとチーズありがとーん。そして、カメラマン様のステキな写真は、なかなかこんな風に撮ってもらう機会がないのでとても嬉しいです!ありがとうございました!!

相当寒いかと思っておびえて(?)いたけど、蓋を開けてみればそこまで冷え込まず。楽しい合宿でございました。
[PR]
by team-banzai | 2017-02-14 12:44 | 氷のぼら~ | Comments(2)

テレビ壊れてブレードランナー

雪がぱらついた日、大変寒いので「今日はもう家で晩酌!」(&週末の山の準備)と決め込んでそそくさと家に帰ったのですが

もうそろそろ寿命かな…と思っていた我が家のリビングのテレビが、ついにお◎くなりになりました。ついに画面が映らなくなったんだフォー(T_T)

d0107938_13474688.jpg
<ブラウン管14型>

そう、我が家はまだブラウン管なわけで。だってちゃんと映るしー。

仕方ない、他の部屋に放置してるテレビをリビングに移動しよう…と、せっかく早く帰ってきたのに、部屋の模様替え的な作業に突入。ついでに、CDプレーヤーとMDプレーヤーもテレビとともに廃棄しよう(どちらも既に壊れていて、リビングのオブジェと化していた)。

そして、テレビ大移動。晩酌してる暇ないがな(T_T)

d0107938_1348341.jpg
<このおっさん、ダレだかわかるかねw>

移動してもやっぱりブラウン管なわけで。でも20型にランクアップだよ(笑)。

それにしてもこのテレビの重いこと重いこと!腰が抜けるかと思いましたがな!!!

もう液晶テレビ買いなよ…という声がどこからか聞こえてくるようです。いや、だって今あんまテレビ見ないしさー、この20型SONYブラウン管もまだ映るしさー。

そして、テレビは買わないけど、こいつは買ってしまうという…何か間違ってる感がただよいますが(苦笑)

d0107938_1459226.jpg
<高級縦爪アイゼン・ブレードランナー>

こいつを買うお金でテレビ買えるんだけどね。えへへ。

あーーしまった、ブレードランナーより先に、アイス用ヌンチャク買いなよと、そんな声もまたどこからか聞こえてくるようです…。
[PR]
by team-banzai | 2017-02-13 15:05 | 山・ランニング・トレラングッズ | Comments(0)

メパトレ-2月第2週 【たたむ女】

=Day 1

天気予報ビミョーなのもあり、エキストラで日曜にホームジムに出没。
シャッターサイドの壁が新しくなったので、気分転換もかねてOSトライ祭りを開催。

結果は~~~

5.11a 黒 OS
5.11b 赤 OS
5.11b オレンジ ××
5.11c 緑 ×

おーーっ、5.11bが1本OSできたのは嬉しいな~(まぁ、他の5.11bより簡単だと思うけど)。緑はね、ワタシの苦手な動きが満載で、自分にはスゲー難しい。でも、その中でも自分の成長をちょっとだけ感じられたりして楽しかった。

そして久々に5.11c ゲンタロウ。これやるの1ヶ月以上ぶりかしら…。まぁ相変わらず核心できなかったけど。
T君鬼コーチがいたので、また色々アドバイスいただきました。ありがたや~~。
とりあえず、引きつける意識!!がんばっぺ!!

=Day 2

ペーさんが来たので、さぁビレイしまっせ~~~と思っていたけど、結局的にワタシががっつりビレイをしてもらったw ぺーさん久しぶりに来たのに、なんでこんなにビレイばっかり?と思っていたに違いない…。ふふふ。

1.5.11b オレンジ RP 日曜にできなかった課題 RPからの~~ 5.11a 白○ 5.10c 黒 ○
2. 5.11a/b 黄色 ○  5.11a 紫 ×  5.10b グレー○ いや~~張った!!
3. 5.11a 紫 ○ 5.11a 緑 ○ 5.10c ピンク ○
4. 5.11a 黒 ○ 5.11a 赤 ○  5.10c 赤 ○

最後にDry iceやって終了
いんやーー久々にプルプルになるほど腕パンプさせた!
でも、セットとセットの間がわりと時間空いて、そしたら腕復活…。ありー?おかしいなぁ。まだまだ追い込めるってことかいな(^^;;
ペーさんもワタシに巻き込まれて、途中から3本セット。翌日の疲労はダイジョビだったか心配…。

=Day 3

早めに帰りたいのもあってボルダーに上がる。

メンズ3名とセッション。いや、ワタシが下手すぎてセッションにはなっていなかったかもだが。
それでも新しい4級が1本できたし、できてなかった4級も1つできた。一番簡単っぽい3級は1手進んだ。うれしー(*^^*)

ところで、

ワタシは極度に左足に乗り込むのが下手なんだけど、いや、下手というより「左足にまったく乗り込めない」んだけど。これがねーーなかなか克服できなくて(T_T)(T_T)、どうにも乗り込めなくて、左膝を無意識にたたんでしまう(キョン気味になる)。膝をたたむと距離が出ないだろーと皆から言われるも、たたむ動きは自分にとって非常に自然だしやりやすいのだ。

「苦手を克服せよ」……と、いつも自分に言い聞かせているんだけども…。

一番簡単っぽい3級は、一手左足に乗り込んで取るところがあって、そこがもう全然届かない。苦肉の策で、得意の「膝たたんじゃうぜー」を繰り出してみたら、あーー届いたーー。ワタシの場合は、苦手な乗り込みでがんばるよりも、膝をたたんだほうが、距離が出るようです。いやん、これじゃいつまでたっても苦手が克服できないじゃーーまいか!!

鬼コーチ、助けて!!!!!!!!


d0107938_17504669.jpg
<皆の衆、さんきゅ!>

[PR]
by team-banzai | 2017-02-10 17:51 | のぼら~(インドア) | Comments(0)

アレの補助輪が曲がりましたので、トンカチで叩きました。

d0107938_9464951.jpg
<曲がり方が激しすぎる件>

補助輪(1号)は曲がる素材だそうなので、仕方ないのだそうな。曲がらなければポキッと折れる。ストックもアルミは曲がるもののそうそう折れないけど、カーボンはいきなりポキッといくのと同じような感じですな。叩き方(?)はこちらを参照

先日の一ノ沢大滝では、補助輪曲がるのがイヤで補助輪外して行ったんですけどね、結局現場でひよって(ワタシ、補助輪なしで登れるかしら…的な ←ギアに頼り過ぎ疑惑)、また補助輪つけたんです。んで、補助輪つけたまま帰ってきて、そん時にちょっと曲がって、そのまま神津牧場で使ったらさらにこのような曲がり具合に。おぉぉぅ(T_T)

曲がるのはよいんですが、わりとちょこちょこつけたり外したりしてたら、リンクス君のネジがバカになってきちゃいましたよー。ネジ頭がなめた…とかでなく、ぎざぎざ君がなめてきた…??どうにも締められなくなり、最後の手段、上下を逆にしたらとりあえず締まったw って、何言ってるかわからんじゃろー。現物を見たら「おぉぉう」ってなるよ(笑)。

このネジ部分だけ、ホームセンターで同じサイズのあるかしらねぇ…。小売り販売なかったら爪セットで買わなくちゃいけないってこと!?(爪セットで1万円するのに!)

そんなことをしていたら、あーーーー別のアレをポチリたい病発症!!!!ヤバーーー(爆)

geranium氏は「メパンナさんの使用頻度で考えたら、買ったほうがいいと思いますよ♪ どうせ今我慢しても来シーズン買ってるだろうし」と、無責任に勧めるw ちみは、早くX-dream買いなよーーブーブー。(って書いてると、「ボクは素直にお勧めしただけなのにぃぃぃぃ」って絶対叫んでる)

それにしても、この間のおっくんの名言はよかったな。「人間は道具を使う生き物なんだから、道具使って登らないと」ってやつ。まぁ、アイスは道具に依存しすぎてる気がするけどね…。

氷のぼら~の格言、「アイスは財力で登る」

うわーーーコワイーーーーー



[PR]
by team-banzai | 2017-02-07 10:08 | 山・ランニング・トレラングッズ | Comments(0)

西上州・神津牧場

Geranium氏と西上州へ。そもそも日帰り予定だったのを、Mr. & Mrs. YZも行こうかなーとなり、だったら泊まって2日間登る~~??となり、2日間にしたけど日曜日の天気予報がビミョーになり、当日Mr. YZの体調不良などにより急遽彼らはキャンセル。犬殺しエリアに行こうとしていたけど、Gera氏があの林道の運転はコワイ……(Mr. YZに運転してもらう気満々だった我らw)、別のエリアにする?関越も渋滞してて到着遅くなりそう…アプローチ短いところがベターだね…

……というわけで、目的地変更で神津牧場へGO(説明長すぎ)!

「アプローチわかりますよ~」と自信満々のワタシでしたが、車を駐めてからのアプローチは無問題なものの、そもそもの道路がわからなくて道路でロスト。アーーヒーー!!さらに到着が遅れてしまいましたことよ。スンマセンm(_ _)m

まぁしかし、やはり皆さん渋滞にはまっておったのか、現場では4パーティーがほぼ同時到着。そして、上手く皆のエリアが分かれてストレス無しで登ることができてラッキーでした♪

d0107938_9523990.jpg
<登れる程度に凍っておりました(嬉)>


さて、他パーティーの上手い皆さんがシャイアンとアパッチにリードで取り付きます。我々はもっと右にあるより簡単なアパッチをリード&フォローで登り、上から周りこんでトップロープ張りましょう。ワタシ、アパッチリードしたことあるのでgeraさんリードします?と言って、gera氏リード。

ところが、アパッチはところどころ氷結悪く、岩が露出してたりでちょっと悪い。gera氏、思い切り岩を叩き「あ゛ーーーーーっ!!」という悲鳴をあげる。やっちまったね…w

しかし、フォローのワタシはやらかしてしまった。登ってる途中でアックスを落下させるの巻!!下パーティーの皆さんに当たらなくてヨカタ…最低最悪です(T_T) 本当に申し訳ないです。

んで、gera氏のところまではもうちょっとだったので、そのまま1本で登る。降りてから下パーティーに謝罪に行ったら、怒られて当然なのに「いやいや全然大丈夫ですよー」と寛大に接していただいた(T_T)(T_T) さらに「よく1本でそのまま登りましたね!」と驚かれておった…。

アックス落としたの初めてだったけど、人に怪我させなくて本当にヨカタ……大反省とともに、ちょっと落ち込みつつトップロープ無事設置。既にリードをしてトップロープを2本張っていたパーティーが、「こちらのロープも使っていいですよ!交換して登りましょう!」と言ってくれて、効率よく沢山登ることがでけたー(^^)

d0107938_9555927.jpg
<登るぜ登るぜー>

gera氏のアックスは先ほど岩を叩いてすっかり先っちょが丸くつぶれてしまったので、その後はワタシのノミックで登りました。
d0107938_9562069.jpg
<ここからバーチカル。ちょと難しい。>


d0107938_956386.jpg
<ドライにも挑戦>

ドライ…というかミックスというか、それにもトライしてみたけど、いやいや難しい!全然できずに終了(^^;;

この日ワタシのノミックで登ったgera氏は、バーチカルでのノミックの戦闘力を実感したようです。そもそも先シーズン終わりに「来シーズンはX-dream買う!」と言ってたのに、シーズンインしたら「やっぱいらないかなー」と言い出してねぇ。え゛ーーっ、買いなよーーーと常日頃言っておるのですが。この日の終わりには「来シーズンは買おうかな…」と言っていたけど、やっぱり来シーズンになっても買わずに終わる気がしますことよ(^^;;

今回、トップロープを交換してくださったパーティーにはPecomaさんがいらっしゃいまして。いつもブログを拝見しておったので、思わず「ワタシたち、I塾なんです!」と挨拶しちゃった~~(ってその自己紹介って何なのw)

gera氏、今回もありがとうございました!また行こうね~~~。
[PR]
by team-banzai | 2017-02-06 12:10 | 氷のぼら~ | Comments(0)

メパトレ-1月第4週

=Day 1

代々木Recsへ出稽古 with やっちん

1月いっぱい登録料が無料&レディースデーということで。そのせいか、けっこうな混雑…若干カオス気味(危ないよーって感じ)。週末のアイスで腰もよれているので、早めにきりあげて、スラックラインやったり筋トレやったりストレッチやったり。 

d0107938_15121783.jpg
<ジムに着いた時はまだ混んでなかったんだがなー>



=Day 2

ホームジムのボルダーエリアでナンパした…じゃない、知り合いになった青年・おっくんが「ルートやりたいんです!」というので、おっくんの登りとビレイの練習にお付き合い。ボルダーはワタシより強いくらいなのだけど、ルートはまだ色んな意味で慣れてないから、5.10bあたりで撃沈。でも、若いからすぐ上手くなるんだろーなー。

おっくんの本日の名言:「人間という生き物なんだから、やっぱ道具使って登らないとね!」

早く上手くなってね(ビレイが)←そっちかいw ビレイが“できる”のは最低限のことで、これは出来ないと話にならん。そして、ビレイが“上手い”人は、皆からどんどん誘ってもらえるから、自然と登る機会が増えるんだよね~。

まぁ、ビレイが上手い人は登りも上手いんで、結局のところどっちも平行して上達してゆくってことなんだろうけど。

-------------------------------------------

ところで、職場のエアコンが交換作業中で暖房が一切つかえない。なんで真冬にそんな工事をやるんじゃい…って話だけど、とりあえず、冬山装備で出勤。ダウンパンツ履いて、山用フリース着て、冬山靴下着用。いやーー暖かいw

皆が寒がってる中、一人ぬくぬく…都会もサバイバルじゃのぉ。
[PR]
by team-banzai | 2017-02-03 15:22 | のぼら~(インドア) | Comments(0)

チェストハーネス

最近、ワッショイしてない気がするなーー。

……って、それは気のせいで、冬靴というでかい買い物を買ったじゃーーまいか!!という突っ込みは置いておいて(^^;;

Mr. YZの勧めもあって、衝動的に買ってみました、チェストハーネス。

d0107938_1011631.jpg
<Singing Rockのやつ>

アイス用ですね。FUNCLIMBクラブのSB氏もチェストハーネス愛用してます。ヌンチャクにロープクリップするのに、ロープの引き上げがほとんどないので、長い氷だと腕が疲れなくてよいのだとか。

ただ、ワンサイズしかないので、もしかしたら女性には大きすぎるのかも…??実戦で使う前に少し練習と調整が必要かしらね。とりあえず、今週末試してみましょう、そうしましょう。あ、Mr.YZに調節はアドバイスをもらう気満々なので、よろしくねw

ノミック買って冬靴買って、今年のアイスはもうモノは買わなくて済むなーーと思っていたのに、結局また買い足してるし……ノーーン(T_T)。

あとね、ワタシはあんまり冬にサブザックって持参しないんだけど(結局その分ベースまでの荷物
が増えるのがイヤ)、氷について言えば、今回の一ノ沢大滝はあってもよかったなーと思いました。他2人がサブザック持ってきてたんよー。ワタシだけ70リットルザックで登ったんさ。

今まではそんなに難しい滝登ってなかったせいもあって気にならなかったんだけど、これから氷の難易度上がってくると、やっぱ小さめザックのが登りやすいよね。

今あるサブザックは、アークのシェルゾ35(だいぶ古い)。最近はサブザックというよりも、もっぱら沢のメインザックとして使われてたりする。んーーー何か新しいの欲しいなーーー。

ってことで、物欲は続くw
[PR]
by team-banzai | 2017-02-02 15:47 | 山・ランニング・トレラングッズ | Comments(4)