Mepanna works - BANZAI的な日々-

teambanzai.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧

やっちんのOMMへの道-第4回-三浦海岸フォトロゲイニング

順調に月1ペースをキープです、やっちんのOMMシリーズw

今回は、やっちんがチョイスしたイベント「第2回三浦海岸フォトロゲイニング」に出場してみました。


受付会場までが既に迷子気味でしたが(苦笑)、さぁ、5時間走りまくりまっせ~~~!!

前回の小田原ロゲでは、蕎麦を食べてまったりしたのもあって、僅差で女子の部第2位。その反省をふまえて、今回は蕎麦タイムはナシだす(笑)

d0107938_15145669.jpg
そんなわけで、走り回って

d0107938_14555118.jpg
<謎のオンナ・やっちん>

d0107938_15134365.jpg
この辺、すごいですけど、「関東ふれあいの道」らしいです。

d0107938_14584848.jpg
でも、実はここでルート取りを失敗してタイムロスしました。てへぺろ。

d0107938_1459272.jpg
七福神にもお参りできましたし~

d0107938_14595937.jpg
迫力あるご神木にも遭遇しました。

d0107938_1503150.jpg
蕎麦は食べませんでしたが、ちょうど腹が減った時にそこにあったみやがわベーグルにて、ベーグル買い食い。ワタシが買ったのはビーツのなんちゃら。2週間前にオープンしたばかりのお店で、三浦産の野菜や小麦粉で作っているのだとか。大変美味しゅうございました。ちょとお値段は高いけど。

d0107938_155164.jpg
最後は必死に走って、約5分前にゴール。って、デジタル時計が読めませんがなw

いや~~今日は蕎麦休憩もせず、よく走りましたよ。休憩もせず…とは言っても、バスを何回か使ったので、バスで休憩できてましたけどね、

だけどーーー、けっこう走ったんだけどーーーー、


d0107938_1571089.jpg
また2位だった!!!(笑)

1位とは3ポイント差。1カ所「猫がいたらボーナス5ポイント」というところがあったんだけど、残念ながら猫いなかった…。猫がいたら優勝だったなw

チーム名「5.13a」、主催者はクライマーじゃないから、サーティーン・エーとは読めません。「ごーてんいちさんえー」と呼ばれてしまうので、次回は読みやすい名前にしましょうかね。

新しいチーム名は……「三段・虫」!!!

って言ったら、やっちんに却下された。ステキなチーム名、大募集(笑)
[PR]
by team-banzai | 2016-05-31 15:11 | ロゲイン・オリエンテーリング | Comments(0)

メパトレ-5月第4週

仕事がちょい残業気味だったりで、登り少なめ、ルートのみ。

-DAY 1 

お友達がゲストで登りにきたので一緒にワイワイと。

茶色四角 削り(5.11d) × あいわからずのワンテン。
緑四角 ヒール(5.11c/d) × しばらくやってなくて、やらないとどんどん高度が低くなる…ということで、反省して取り付くの巻。当然高度は低いw
黄色四角 C3PO(5.11c/d) × 手が悪くなるところから、まったく葉がたたず。ショボーン。

お友達は、せっかく来たからと精力的にOSトライをたくさんやってた。今の自分だと、他のジムに行ってもこんなに精力的に便数出せないよな~~としみじみ思った夜。


-DAY 2

オブザベ練習もかねて…と、Kスケさんとともにリードのプチコンペ(ヒヨコ組)に参戦。

ところが。そもそもヒヨコはフラッシング方式なのだけど、皆が登ってるのをガン見しちゃって、オブザベの練習にはならなかった(苦笑)

予選3本、2本をFL。5名中3位だったものの、決勝課題が出だしが超苦手系で1ピン目まで行けずにドボーーンの最下位(T_T)

d0107938_9524916.jpg
この右上のホールドが取れないのであります。コンペ後にしつこくここだけやってみたけど、色々なムーブを試してみたけど、どのムーブも自分には対応できんかった。しょぼーん。

苦手が「苦手過ぎる」ことが腹立たしい!!!!!ムーーーン!!!

悔しくて、閉店までオートビレイで絞り出してみた。

<コンペルート>
-予選
5.10c FL
5.11b FL
5.11c ×

-決勝
グレード不明 ゼロポイントで最下位
[PR]
by team-banzai | 2016-05-30 09:55 | のぼら~(インドア) | Comments(0)

TOCS-第7回 オブザベーション

聖人岩からの~~~T君鬼コーチスクール

第7回は「オブザベーション」

d0107938_15351466.jpg
<毎度おなじみのショット>



ワタシは2回目の受講なので、前にもやっているわけですが、忘れてたり、おろそかになってること多数。

個人的ポイントは以下のとおり

-オブザベは6回は見ること
-クラックもフェイスと同じくらいオブザベすると、絶対グレードあがるよ
-ホールドの向きやどこを持てるのかをとにかく見まくる

1回目で全体をみて
2回目で手順をみて
3回目で足位置をみて
4回目でクリップポジションをみて
5回目でレストポイントをみて
6回目で客観的に全部みる

んで、まだ触ってない限界グレード課題に各自オンサイトトライ。ワタシは黄色四角の5.11c/d(C3PO)をチョイス。

しっかりオブザベしたつもりなのに、そのとおりに体が動かないもんだ…。すなわち、脳内イメージと身体能力が一致してナス orz…

鬼コーチは、一発見て手順足順を記憶できるんだよね。なんでーー自分はーーーーこんなにできないんだーーー????

今週のプチコンペで、今日のオブザベレッスンの復習をしよう with Kスケさん。うんうん。
[PR]
by team-banzai | 2016-05-25 15:40 | T君鬼コーチスクール | Comments(0)

あぁ、あぁ、黒山讃歌

うぉーーーん、黒山讃歌を今シーズンになんとかもう1回!!

…と、懲りずに人々を巻き込み、参上したるはまたもや聖人岩 with Kスケさん&ボルダラーやっちん。

二人ともT君鬼コーチスクール・略してTOCSのスクール生ゆえ、18時からのスクール出席のために、勝負は14時くらいまで。

飛び入り参加でタムタムもやってきて、4人で登りましてん。うちらが電車とバスで到着した時には誰もおらず、「柴崎ロックに続き、今日も貸し切りか!??」と思ったのもつかの間。あれよという間にたくさんのグループがやってきました。幸い、1つのルートが渋滞するとかはなく、黒山讃歌のトライは問題なかったのですが…

問題は、自分の体力ぅ~~(涙)

先週はスラブからの黒山讃歌でそれほど疲れてなかったのだけど、この日はめっちゃ疲れてる(前日の11c RPが体にきている気がする)。体がよれるとココロもよれて、またもや離陸出来ません状態発生。うぎゃー。

タムタムからは「昨日11cをRPした人と同じ人間と思えないくらい、今日は体の動きが悪いね!」と爽やかに言われましたよ。とほほ。

やっとこさっとこ自分的離陸ムーブを思い出したものの、もうてんでダメダメ。さっさと諦めて、気分転換にモモンガキットやったり、貂が見ていたをやったりして終わりました。貂は前回と同じところでフォール。よれてた割には下部がちゃんとこなせたので、ヨシとしよう。次は貂ならRP行けるかなぁ。

さて、ボルダラーやっちんは、「今日はリードやりますよ!」(岩でのリードはほとんどしたことがない)と何やら意気込んでおり。ティータイム(5.8)を人生初のマスターオンサイト。ダイエットシェイク(5.10a)もリードして、ワタシらとともに黒山讃歌、モモンガキット、貂が見ていたなどお触りしました。

d0107938_1325663.jpg
<やっちん・初めてのMOS>



タムタムに越生駅まで車で送ってもらって、電車で「お疲れ~~」

d0107938_1334424.jpg
<暑かったからちょびっとね。成果はナシですがw>



タムタムのおかげでTOCSにはぎりぎり間に合いましたよーん。

大騒ぎして岩に付き合ってもらったのに、不甲斐ない結果でみんなゴメンよ!!!

---------------------------------------------------------

●聖人岩

ダイエットシェイク 5.10a 再登
黒山讃歌  5.11b × 離陸だけで何回やったかわからんちーん
モモンガキット  5.11c ×  バーーンって左手が怖くて出せなかったの勇気核心
貂が見ていた 5.11b ×  自分的核心でまたもやフォールなり。
[PR]
by team-banzai | 2016-05-24 13:04 | のぼら~(岩) | Comments(0)

柴崎ロックで優等生になるの巻

ジム仲間と柴崎ロック~(^^)/

今回のメンバー中、ワタシとジェファー氏がそれぞれ1回行ったことあるんだけど、ワタシの前回は2013年の11月に行っているようなので、2年半振りだす。

ジェファー氏はさらにその上を行き、10年振りくらいらしいです。当時、RPできなかった「優等生(5.11c)★★★」狙いだそうな。ワタシは「マル得うるしぎ(5.11a)★」のOSを狙うぜー。

今回は総勢8名の大所帯だったけど、岩場に到着してみれば、まさかのゲレンデ貸し切り。気兼ねなく好きなルートを登ることができてラッキー♪

さてさて

アップのち、早速お目当てのマル得うるしぎにマスターオンサイトトライ。

……が

くわーっ、マスターだと遠いわぁ!!!!!!!!!!!!!!!!!(T_T)(T_T)

ということで、トポに「2カ所の核心がある」と書いてあるまさにその2カ所でテンションいれつつヌン掛け終了。

次にスヌ旦那のオンサイトトライは、きっちり核心でムーブ探りつつオンサイト成功!さすがだす(^^)

ワタシは、2便目で落とすつもりで離陸するも、つまらない感じでフォールしちゃった(T_T)。いったん降りて、ロープ結び直してすぐ離陸。むぎっ!ってなりつつも、無事RPでけたーー。よかったーー(*^^*)

d0107938_11233537.jpg
<うるしぎ、RP便の図>



ジェファー氏はお目当ての「優等生」をタムタムと。二人とも2便目でRPしてました。やっぱ強いなぁ。

うるしぎが終わったら、「落ちこぼれ(5.11d)」か「優等生」をやりたいと思っていたので、とりあえずヌン掛けしてある「優等生」を触ってみることに。考えてみれば、5.11cをトライするのは初めてだわ。

1便目、当然テンション。あれやこれやムーブを探りますが、うーーん、うまく足が上がらないなぁ。これって、下からつなげばもしかしたら足を上げるムーブが起こせるかも?(そういうことってないですか?テンションしてからのムーブお越しと、つなげてのムーブがちょっと変わっちゃう時って)

そんなわけで、どうやらもっと上が核心っぽいのだけど、トップアウトせず降りてきましてん。

その後、スヌ旦那も「優等生」トライ。下部はめっちゃ滑らかに登っていって「これはOS行けるんじゃ!??」と期待がふくらんだものの、ワタシが到達してない核心らしい箇所がクリアできずテンション。残念。

はーーさてさて、スヌ旦那はもう登らないというし、ヌンチャク回収しないとね…。というわけで、メパンナ2便目離陸。

そして密かな思惑どおり、懸案の箇所では、繋げて登ったら足が上がった!ワーーフーー!

ここから先は未知の世界(核心だけどw)。一気に行っちゃいましょう~~~ってことで必死に登ったら、なんとRPできてしまった。

なんてこったい!!!(笑)

棚からボタ餅?岩でのRPグレード、更新しましたです。しかも2便目。ありえない(爆)!!テンションMAX!!!!!!!!!!!!!!!!

…ということで、晩ご飯はエデンに行きましたが、奮発してひれかつ定食食べちゃった。美味しかったわん。

ご一緒した皆様、今回もありがとうございましたぁ m(_ _)m。

-------------------------------------------------------

●柴崎ロック

エントツ(5.9)★★ 再登
うまいぞギンナン (5.8)★★ 再登
マル得うるしぎ (5.11a)★ ×× RP 2.5便ってとこですねぇ
優等生(5.11c)★★★ × RP 棚ボタ的にRPグレード更新


※100岩場のトポには★マークがまったく記載されてないですが、ロクスノに公開時のトポが出てまして、そっちには★マークがついてます。

インドアと外のグレードがだいぶ並んできたなー。まだまだ苦手系の11台は苦労するだろうけど。

d0107938_11222574.jpg
<優等生、完登の図>



写真は、タムタムとノリピーが撮ってくれました。ありがとん(^^)/


-その他の出来事

シモッチの「ためしてガッテン(5.10d)」マスタートライをビレイしたのだけど、下部が難しくて2ピン目かける前にフォール。足はとりあえず大事にはいたらなかったようだけど、肩を痛めたようで、この日はもう登れず(T_T)。

無理せずチョンボ棒でヌン掛けすればよかった。マスターじゃなければ2ピン目にクリップできてた。でも、5.10dという数字に「いやいや、このくらいのグレードならマスターで行かないと~~」的な心理がお互いに働いたように思う。

ビレイヤーとして、もうちっとうまいやり方あったよね…と反省とともに、シモッチの肩が早く良くなりますように…。

他にも、岩はまだ数回というメンバーがいて、その人のビレイがロープを出しすぎててだらり~~んになってる件について皆で議論。

「でも、2ピン目かける前にフォールするのはクライマーの責任ですよね!?」という本人談に衝撃を受けたw

「いやいや、ビレイヤー止めてくれよ!!!!!!!!!!」的な。

こういう議論、I塾ではその性質上度々やってきているけど、ジムの友達同士だとあんまり突っ込んでしないよねー。こういう議論をしっかりできる相手とは、信頼関係が生まれるなぁ。はーーしみじみ。
[PR]
by team-banzai | 2016-05-23 16:22 | Comments(0)

メパトレ-5月3週

いやぁ~~いいとこナシな1週間でした(爆)!!!


-DAY1-ルート

ルートエリアが大変空いていたので、つい「持久力トレでもすっか!」と withやっちん

へろへろ&汗だくになって、何本登ったかわからないけど連続でたくさん登った。最後は少しでもかぶってる壁は登れなくなり、垂壁5.10aまで下げた。

この持久力トレは、テンションコールなしで落ちるまで登るシステム。なんと「落ちれないオンナ・やっちん」がこの日は一度もテンション言わずに登った。まぁ、落ち幅は少なかったけどね。あんなにかぶった壁を拒み、落ちることを避けていたやっちんが、こんなことをできるように(この練習をやると自ら言うように)なるとは!!!続けていれば、人間変わるものだ…と感銘を受けた夜。


-DAY2-ボルダー

持久力トレの影響で背中バリバリ。やっちんは全然ダイジョビらしい。もっと追い込めたんじゃないか疑惑…。

ともあれ、疲労から有酸素運動が欲しくなり、ジムまでジョグ。さらに気分を変えるため、この日はボルダー。ジョグ8km+ボルダー2時間。有酸素運動で確かに体はほぐれた気がするけど、毎日これを続けるのはちょっときついなぁ。

ボルダーは相変わらず、できないムーブは徹底的にできない。周りから「なぜこれができない!!??」と言われる感じ…とほほ。できない理由、ワタシが知りたいよw

-DAY3-ルート

ジムに行くまでは元気だったんだけど、登り始めたらなんか調子イマイチ。あそこが痛い、ここが痛いと痛みばかり気になる(すなわち集中できてない)。

……というわけで、アップに3本登ったところで帰ることにした。要レスト。

こんな日もあるわ~~な。

週末はがんばろ。
[PR]
by team-banzai | 2016-05-20 13:30 | のぼら~(インドア) | Comments(0)

3號機

これから夏だってのに、アイスアックス(ノミック)をポチリたくてうずうずしているメパンナです、皆様いかがお過ごしでしょうか。

ノミックはなんとか思いとどまっておりますが、代わりに(?)ポチッとな。

d0107938_17163576.jpg

ソリューション・3號機

ジムで履いてる2號機が、破けてきたざんすのよ!!修理しにくい場所なので、欺し欺し履いててね。

んで、今履いてるのは右足にあわせたジャストサイズ。ワタシは右足が左足より少し小さい。ただ、右足にジャストなので、少しでも足が浮腫むと左足の足入れが大変。そしてワタシは足が浮腫みやすい…。

というわけで、この際だ、ハーフサイズ大きいのを投入してみっぺ!!っちゅーことで。

d0107938_17164113.jpg

今回もお絵かきしましたが

d0107938_17165344.jpg

お目めがちょっと失敗して、修復しようと試みたけどもっと酷くなったの図。ノーーン!!!!!!!!(T_T)
[PR]
by team-banzai | 2016-05-18 17:25 | 山・ランニング・トレラングッズ | Comments(0)

水晶スラブ

ジム仲間と小川山。今季初!

小川山の中でもスラブ中のスラブの、どスラブ「水晶スラブ」へ行きました。水晶初めてざんすー。

アプローチは最短ルートで行こうとしたものの、結局わからずカモシカ遊歩道の方からぐるっと回って。水晶は5.10aが一番簡単なルートになるんだけど、2本ある5.10aがお互いかぶっているたので同時にできない。なので、ワタシとシモッチは水晶下のダンボ岩へ。

5.10bの象の鼻ってやつをマスターでOSトライしますがドボーン。シモッチもトライしますがドボーン。二人してドボンで水晶に戻り、「越境者 5.10a」をやって、「アバタもエクボ5.10c」をやって、アバタに跳ね返され(^^;;

ひょっとこ岩に行ってフェイスルートの「精神カンテ5.10a」を登って、またアバタをやって跳ね返され

d0107938_10213077.jpg
<写真をありがとうございます(*^^*)>

最後の最後までアバタに跳ね返された1日でした。でへへ。スラブ、まったくできないけど超楽しいなぁ~~~(*^^*)

ところで

この日一緒だったジェファー氏は、1984年頃(日本のフリークライミング創世記で一気に飛躍が始まった頃)に続々と初登された5.12ルートの3本

-ロリータJUNKO(スラブ/小川山)
-スパイダーマン(フェイス/湯河原)
-タコ(クラック/城ヶ崎)

を狙っているのだそうな。

スパイダーマンは既に落としておるので、今回のスラブはロリータJUNKOへの足がかりという意気込みだったのだけど、あばたもエクボをOSできずドボン。「これをOSできないようでは、ロリータへの道は遠い…」と唸っておりました。

さて、そんなスラブ話をTOCSで報告した際、T君鬼コーチが「初登ルートと限定」について話を始めましてね。

今の100岩場だと、特に限定とか書いてないことが多いけど、初登時の発表のトポを見るとちゃんと限定の説明も書かれていたりするので、できれば初登時のトポも見ておくと良いと。

んで、水晶スラブの以前のトポを見せてもらったら…ツイスト(5.10a)はアバタもエクボと同じスタートになっていて、そこからトラバースして、全部でボルト2本のみ。うぉーーーーっ、しびれるねぇ!!グラウンドアップで築かれてるから、きっちり立てるところでようやくボルトを打って…なわけで。

d0107938_10201615.jpg
<イメージ的トポ>

次に水晶行ったら、このツイストのオリジナルラインをたどってみたいなぁ(コワイけどw)。

何事も安全基準はどんどん変化してゆくもの。昔はヘルメットなしでオートバイにも乗っていたし、シートベルトもしてなかった。クライミングも、ヘルメット着用がだんだん浸透していったりして、クラシックルートにボルトを打ち足すことも増えてきておることでしょう。でも、カシオペア軌道は絶対あのままの姿でいて欲しいなぁ!!

聖人岩の限定もよくわからんので、初登時のトポを探してみよっと。

d0107938_10221067.jpg


-小川山-

●ダンボ岩
象の鼻(5.10b) × 

●水晶スラブ
越境者(5.10a) OS
アバタもエクボ ×××  あとちょいな風でもあるんだけどなー。っていうか、左のガバを使わないという限定で登ろうとするのは、まだまだ実力不足だっちゃ。

●ひょっとこ岩
精神カンテ(5.10a) MOS  こいつもボルトが遠かったー。マスターは冷や汗出る(笑)
[PR]
by team-banzai | 2016-05-17 10:31 | のぼら~(岩) | Comments(0)

あぁ、黒山讃歌

先週触った聖人岩の黒山讃歌を、今シーズン中にどうしてももう1度やってみたくて悶々とする1週間。悶々としていても仕方ナス!ならば実行あるのみ!!!

…というわけで、スケジュールが厳しいところを、シモッチとタムタムに付き合ってもらって、行ってきましたの聖人岩。

夜はT君鬼コーチスクール・略してTOCSがあるから、岩とジムのハシゴ。14:24のバスで帰るとして、14時まで、3本くらいはトライできるだろうか??

そそくさと1本アップして、さぁ思い出し便だ(っていっても先週やってるわけだけど)と取り付いたものの、出だしのムーブがまた繰り出せなくなっている。ボロボロで1便目終了…。この1便目の酷さで、あぁ、今日中に登りきるのは無理だな…と悟りましてん。

同じく黒山讃歌トライのタムタム、1便目は惜しくもアウト。でも2便目できっちりRP。よどみないムーブが素晴らしい!!


ワタシのj黒山讃歌2便目は、1便目の酷さからは抜け出したけど、自分的核心部分のムーブがやりくりできない。皆と同じムーブができないので「これで行こう」と自分で決めたムーブ(タムタムとかとはちょっと異なるムーブ)がやりくりできないのだー。ヲイヲイ。

3便目、時間も時間なので「これ登ったら回収します」と言って取り付く。初めてノーテンで自分的核心に突入。核心部で落ちたけど、さっきまで出来なかったムーブがやりくりできそうな感触が!!足位置を少し変えたらそれがいい感じなのだ(嬉)!!!!

トップアウトしたら、タムタムとシモッチから「ぎりぎりまで休んでもう1便出したら?最悪、ヌンチャク回収は俺らがやっておくから回収のことは気にしなくていいよ」と言ってくれる。なんて有難い(T_T)(T_T) もう1便出すことにして回収せずロワーダウン。

大レスト後の4便目。残念ながらやはり核心部で落ちた。降りて来て皆と改善点検討。出てきた意見は

・核心手前で休みすぎてるのでは?
・核心入るとき、足をまだ迷ってるよね。
・核心まで、もうちょい省エネで行きたいよね。

といったところだろうか。

あともう1日トライしたら、この苦手系な5.11bを登りきれるかもしれない。あともう1日…1日…ブツブツブツブツ…。

おおっと、14:42のバスに間に合わなくなってまう。急いで片付けて降りていったら、42分のバスは冬期ダイヤで今の時期は運行してなかったよ…orz 

d0107938_12385621.jpg
岩場に戻ってしばしシモッチの「貂がみていた」トライを応援して(チャチャを入れたといも言うw)、15:28のバスに乗って移動。

TOCSスタートが18時で、ジムに到着18時5分。ちょびっと遅刻だけどさほどの遅れじゃなくてヨカター。この日は2名が欠席だったこともあり、テーマはなしで、いつもの皆の練習内容振り返りとスラブの話等々。

d0107938_12474734.jpg
<TOCS・おなじみの風景>

足置きチェックでは、ワタシは「ヒールフックで登ってみそ」とご指導いただき、オートビレイでヒールフック登り。ひたすら「つま先もっと下げれ!」と言われつつ…。

本気トライ各自1本は、人数少なめだったこともあって、いつもは二人同時に登り始めるところを、1人ずつ登って全員でその人の登りをチェックするという形式を提案。

鬼コーチがそれぞれにアドバイスする内容をじっくり聞けて(いつもは自分に対するアドバイスしか聞くことができないけど)、個人的にはそれがすごく参考になったなー。

ワタシは5.11d(茶色四角)をトライ。

鬼コーチからは

・保持力なしの両足人間なんだから、もっと徹底的に省エネすれ!

とのお言葉。

あと、「一度にいくつものことはできない。ならば、今最優先してすべきことは何でしょうね?」と質問してみたところ

メパ-瞬発力。遠いホールドを取る etc の練習
Kスケ-呼吸を止めない
やっちん-あ~ん、忘れちゃった(汗) レスト…だっけ?
スヌ旦那-詳しいこと聞き漏らした(汗汗)言われた後に「やっぱ少しボルダーやるかな…」とつぶやいてたけど
ダチさん-とにかくガンバレ

だそうな。

ともあれ、黒山讃歌でヨレてたと思うけど、ジムで本気トライもちゃんと出せてよかたーーー。

---------------------------------------------------

福福さんや鬼コーチから「それだけ夢中になれる課題に出会えるのはシアワセなことだね」と言われた。そうだなー夢中になるのは久しぶりカモ?

以前、甲府幕岩のスパイラルリーフ(5.11b)を落としたくて通ったことがあったんだけど、でもその時は「初めてのイレブン」に夢中になっていただけだった。今回は「黒山讃歌」というルートそのものに夢中になっている。苦手要素がたくさんだからこそ、なんとかこのルートと仲良くなりたいのだ~~~。
[PR]
by team-banzai | 2016-05-16 13:08 | のぼら~(岩) | Comments(0)

メパトレ-5月1&2週

GW中は、ジム練習1回のみ。GW明けての今週は、火曜日がホームジム臨時休業もあって、新しくなった荻パンへ行ってみたりしたー。

キレいすぎて落ち着かないw そして、人工芝が足裏に突き刺さる。アヒアヒ。

課題は秋パン系になっていた。大きなホールドがたくさん。ユージ御大などもいた。

d0107938_10171644.jpg

<このピンボケ、撮るワタシが下手すぎるのか、スマホのカメラ機能が低すぎるのか…。>

荻パン翌日、起きたら寝違え。首回らん…。ってことで、整骨院に駆け込み、のちレスト。寝違えは寝違えなんだけど、固まってしまった原因は左腕と背中の張りかもというお見立て。最近、ストレッチ忘れ気味だったかも…反省。

-DAY1- ルート 
茶色四角 削り(5.11d) ×
オレンジ四角(5.11c) × 出だしができなくて封印していたのを、がんばってやってみたら出だしでけた。
ピンク四角(5.11c/d) × 核心がツラいなぁ。
茶色四角 削り(5.11d) × ちょっと惜しかった。

調子が出なくて、朝から6時間くらいいて、最後の最後でエンジンかかった感じ。調子出るまでゆるゆるやっていたから、6時間でたったこれしか登っておらず。

-DAY2 - 荻パンでボルダー
なんとかかんとか5級を2本。登れない6級もあったりで、あ~~難しいったら。

-DAY3 - ルート&ボルダー
茶色四角 削り(5.11d) × 
茶色四角 削り(5.11d) × 

寝違えの影響もあってやっぱり調子出ず。あと、ちょっとルートにダレてきたのかも。…ってなわけで、ホールド替えしたボルダーエリアに上がってみた。
ロックランズのボルダーはパンプ系と比べて2グレードくらい設定が低いんで、4級とかけっこう登れて気分良し。さらに、人生初の3級が1本登れたどーー(激アマだったと思うけど)。

たとえアマアマでも、初めての3級は嬉しス!!!!!!!!!!!!
[PR]
by team-banzai | 2016-05-13 10:41 | のぼら~(インドア) | Comments(0)