<   2015年 12月 ( 15 )   > この月の画像一覧

棒ノ嶺へ

ホームジムの皆さんと河又~~~なのだけど、まだ肩周りは特定の動きに対して痛みがある。ここは涙をのんで肩温存…ということで、河又まで一緒の車に乗って移動し、ワタシは岩場には向かわずトレラン姿で棒ノ嶺へ。

AM9:00スタート。久しぶりだな~~山~~~。

トレランの格好してるけど、のんびりめに歩く。

登りが続くところでは心拍数も少し上げられて、リハビリ的にはよい感じで汗をかき

d0107938_12564364.jpg
AM10:15, 山頂。

この山頂に来るのは2回目(5年ぶり)なんだけど、前回は雨の日にお散歩ハイクだったので景色は何も見えなかったんだっけ。晴れてると、こんなに良い展望なんだね!

おにぎり1個食べて、先へ進みます。棒ノ嶺まではハイカーもちょろちょろいたけど、この先からは誰とも遭遇せず。

静かな山、風の音、時おり下界から聞こえる車の音、鳥の声…自分の吐く息の音…、五感が少しづつ敏感になってゆくのを感じるなぁ…至福の時…。

d0107938_1257177.jpg
横尾丸山の山頂に来たんだけど…、ん?山頂の標識はコレか!???

d0107938_12573183.jpg
いや、もう1つあったわ。文字消えかけてるけど…。

d0107938_12574690.jpg
そのまま進んで、こんな道標(?)発見。

「県界尾根 なぜこの尾根には名前がない!?理由を知ってる人がいたら教えてほしい」というような事が書いてありました。

トレラン的にはここからぐるっと一周して河又(名栗)に戻るのが理想だけど、久しくトレランしてないから足もそんなに動かないし、皆の帰りの車に合流する予定だから、下山が遅れることは絶対避けなきゃならん…

ということで、12時になったら来た道を戻ろうと思ってたんだけど、右足首も痛み始めたしで、11時20分には来た道を戻りはじめました。

さっき通過した時は、棒ノ嶺の山頂にはまだ数えるくらいの人だったけど、戻ってきたらたーーくさんのハイカー。気持ちの良い山頂だもんね、人気があるのわかるわ。

13時過ぎには河又に戻り、車から風呂道具をピックアップしてさわらびの湯へ。時間が早いのでお風呂もまだ空いてる。のんびり長湯。

さわらびの湯に立ち寄ったの、前回の雨の日の棒ノ嶺以来かも??んで、久しぶりに来たさわらびの湯は、飯能の街興しキャンペーン的に「ヤマノススメ」グッズがわんさかでビックリ!!

ヤマノススメについては、以前にブログで、こんなことや、あんなことを書いたことありますけども。

ヤマノススメ聖地巡り中なのか、マニアな男性とかも来てたりして、ほへーーーっと驚きました。ワタシも思わず、さわらびの湯限定てぬぐい購入。

d0107938_12582837.jpg
でへ。

帰りの車で「皆、興味ないだろうけどさーヤマノススメグッズがたくさんあってさーー」と話したら、なんとシモッチ氏が「え!??オレ好きやねーーーん!!マンガも持ってんねーーん!」(注:こんなベタな関西弁ではなかったけど)と食いついてきた。意外(笑)

岩場でテンション低めだったシモッチ氏の、この日1番テンションが上がった瞬間だったらしいwwww

クライミングがレストなのは残念だけど、でもおかげで冬準備で、走り込みをして体力増強ウィークにできた。結果オーライだな…怪我の功名とも言うべき!??

さて、今週からクライミング復活しまーーす(^^)/
[PR]
by team-banzai | 2015-12-08 07:30 | 山走り(トレラン) | Comments(0)

色々と久しぶりに…

八ヶ岳の裏同心が凍ったという知らせに後ろ髪引かれながらも、クライミングはまだレストをつらぬきましてーーん。

肩周りの特定の動きに対して発生する痛みはまだ健在。ここはじっとこらえて…。岩や氷に行けば、アドレナリン出て絶対無理するからワタシ(苦笑)。

そんなわけで、久しぶりにジョグのホームコースに出て3時間ほどゆっくりジョグ。空気も澄んでて富士山がばふーーーっとな。

d0107938_12533250.jpg
スマホで写真撮ったけど、ワタシの古いスマホでは映らないか!??いや、空気同様、澄んだ心で見ればみえるはずじゃ!!

d0107938_12541246.jpg
ほら、ドン!!!

我がジョグのホームコースは、アップダウンこそほとんどないんだけど、信号が1カ所しかなくて、ノンストップでいつまでも走れるところが利点なりけり。スマホでラジコを聞きながら走ってたんだけど、時おり流れる渋滞情報。「東名・中央・関越、全てスムーズに流れております」の情報に、「なんだよーー、高速空いてんのかよーー、くっそーー」と地団駄踏みつつw

久々のLSDは気持ち良かったけど、走りながら、「ロードバイク(愛称:ニノミヤ)引っ張り出してもよかったなーー」と思いました。たまには乗ってあげないとねぇ…。

夜は実家に行って、ママンと軽く晩酌。来週誕生日を迎えるママン(79歳になるんだってよ!)に、敷き布団買いました。これもまた久々の目に見える形での親孝行(笑)ママンの趣味は卓球とダンスと日本舞踊とカラオケ。ママンのアクティブなところを、ワタシは受け継いでいるのです。
[PR]
by team-banzai | 2015-12-07 12:55 | マラソン・練習 | Comments(0)

今週はレストにつき…

日曜日の岩で、後半肩周りに違和感が出た…と書いたけど、月曜の朝、起きたらその違和感部分が完全に痛みに変わってましてん。ノーーン(T_T)(T_T)

腕を後ろに引こうとするとズキンと痛みが出ます。リュックを背負う、ズボンをおろす、服の脱ぎ着とかの時に。思うに、マントルを返せなくて必死すぎたのかと…とほほ。

月曜夜に行きつけの整体に行って診てもらったら、「大胸筋を痛めたのかも」という話でした。肩関節じゃないんだーー??痛みがなくなるまで、1~2週間はかかるというお見立て。

痛みを我慢して登るとかもできないくらい痛いし、そもそも年齢的に無理はきかないし(悲)、とりあえず1週間はクライミングはレストじゃい。冬に向けて体力つけなきゃいけないとこだから、いい機会ということで、クライミングをレストにする分走り込みましょうそうしましょう。

…とはいっても、右足首の捻挫(というより数年来かかえている痛み復活)もあるので、足首と相談しながらね。まずは10km、次の日12km、その次15km…と、ちょっとずつ距離を伸ばして、最終的には20kmをコンスタントにこなしても、疲労が残らないように。

走る練習全盛期には、月間300km走ってたときもあったなー。長い練習では1回で60km走ったときもあったなー(自宅から入間まで走った←その後疲労で腰を故障した(バカ?))。今はもうそんなに何時間も走れないけど(走る気力ないわ!)走って汗をかくのは気持ちよし。

パーソナルトレーニングで、左のお尻に力を入れる練習をしてるけど、走っていて前より左尻に力が入るのを感じる。良きことじゃーー。あと、レスト5日目だけど、登っていないことで、曲がってる指が少し伸びてきた。やっぱ指に一番効くのはレストだね、うん。やっちんもまじでレストした方がいいよw(やっちんの指はワタシより重傷な気がする)

…って、話は変わって、この大胸筋痛める前の事ですが、珍しくロックランズ仲間と、登らずに日本酒を呑んだのだ。信州のお酒ばかりを置いている立ち飲み屋。けっこう安い。

d0107938_15372473.jpg
750円なり。一番右のがお気に入り。

d0107938_15375555.jpg
真ん中の「聖岳」は、酔いどれ百名山で既に呑んでいますがね。
[PR]
by team-banzai | 2015-12-04 15:44 | マラソン・練習 | Comments(0)

ダウン vs 化繊

クライミングはレスト~~~、天気いいし久しぶりに走るかな~~と思った休日。走る前にちょっと山道具見に行ってくっかな~~と思ったら、珍しくも北リタ師匠が予定なしとな。ちょうど山の打合せを必要としていたしで、北リタ師匠とカモ◎カで待ち合わせなり。

カモ◎カ後にサイゼリアにピットインし、まんまと「ワイン飲みましょう!」とのせられて、飲み始めてしまった休日の午後…。家に帰ったらもう走る時間ナス!!(酒も入ってしまったし)

まぁしかし、1月中旬までの山の打合せはバッチリ。よしとしておこう…。

んで、山道具屋に見に行ったのは冬用ハーネスだったんだけど、肝心のお目当てのハーネスはなくってね。今日は何も買わずに終了だな(勝ったぜ!!)…と思ったのもつかの間、北リタ師匠と「ダウンと化繊について」ぎゃーすか論じた結果、想定外に化繊パンツ購入(しかも高価)。

d0107938_13454292.jpg
色もデザインも微妙ですが(^^;; 性能は北リタ師匠一押しーーなFine track。ダウンパンツ的なもの、持ってなかったのですわ。シェラフを少し軽いものにして、このパンツで夜を乗り切りたい希望。

北リタ師匠は、この冬はFine trackの化繊シリーズで試してみるらしいよ。北リタ師匠の人体実験(?)がうまくいったら、ワタシもオール電化…じゃなかった、化繊化検討してみっぺ。

ついでに見つけた、BDのグローブ(ソロイスト)。去年のモデルが40% OFFだったのでワッショーーイ。

d0107938_13455451.jpg
今使ってるやつは、6年くらいたったかな?指は酷使するので、補修して使っておりましてん。
[PR]
by team-banzai | 2015-12-02 13:59 | 山・ランニング・トレラングッズ | Comments(2)

ファーストコンタクト

1年ほど前初めて訪れた、福島いわき市の青葉の岩場。その時に「このルート、登りたい!!」と思ったルートがありましてん。

d0107938_102722.jpg
野獣死す 5.12a

先日、はらりさんがさくっと2便目で落としていたルートでございます。ワタシにとっては完全にオーバーグレード…でも登りたいと思ったルート。なので、とりあえずこのルートがどんな感じで、これを完登するには自分に何が足りないかを見極めたいと思い、青葉を訪れました。

まずはMOSトライ(というかヌン掛け)。自分が思い描いていた場所より早く、難所がおとずれた
…。そこが越えられず、最後のヌンチャクが掛けられない。何度か試行錯誤していたけど、疲れてきたので降りる。

2便目。シモッチ氏からチョンボヌンチャクを借りてトライ。ラストのヌン掛けはチョンボヌンチャク使ってなんとか掛けた。その後の想定していた核心部は想定通りの核心部だった(すなわち、ぬけられないw)。

ふーーっ、やっぱり5.12aはきっついわぁ!!!!

んで、ちょっと気分を変えようと、シモッチ氏がトライ中の「バラ色のエアメール(5.11b)」をトライしてみることに。

d0107938_10332246.jpg
見た感じ、得意系かも??と思ったんだけど

d0107938_10335569.jpg
上までノーテンで行けて、FLできちゃうかも!??なんて思っちゃったんだけど

d0107938_10344615.jpg
核心はマントル返し。ここができなくてドボーーン。

ちなみに、ワタシの左隣で、白いシャツの男性が登っているラインが「野獣死す」ですわ。

出来そうな気配があるから、もう1便「バラ色のエアメール」をトライしたんだけど、やっぱりマントルんとこでドボン。こりゃいかん…ボルダー力の問題になってきた(>_<)。

肩に違和感を感じて、その後の「野獣死す」トライはやめ。でもヌンチャク回収しないと。結局、「バラ色のエアメール」からシモッチ氏が「野獣死す」の終了点に移動して回収してくれた。申し訳ないっす…そして本当に助かりました。シモッチ氏ありがとんm(_ _)m。

記念すべきファーストコンタクトはこんな具合で、予想通りといえば予想通り。そんな簡単にRPできるわけはないじゃーまいか!当たり前田のクラッカーじゃまいか!先は長いけど、気長に気楽にやらないとね。なかなか登れないから楽しい、ムーブ探りが楽しい、この課程が楽しいのじゃーーー。

しかし、「バラ色のエアメール」のマントルが返せないってことは、「野獣死す」のマントルも返せないってこっちゃ。こりゃまいったのぉ…。

--------------------------------------

◎本日のメパトレ

青葉の岩場

・野獣死す 5.12a × ×
・バラ色のエアメール 5.11b  × × マントルが返せない


ご一緒した皆様、ありがとん!!!!
[PR]
by team-banzai | 2015-12-01 07:25 | のぼら~(岩) | Comments(0)

最近はもっぱら岩をよじ登っております。


by team-banzai
プロフィールを見る
画像一覧