Mepanna works - BANZAI的な日々-

teambanzai.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 12月 ( 15 )   > この月の画像一覧

八ヶ岳・広河原沢右俣

北リタ師匠が広河原沢右俣で骨折してから3年。あぁ…もう3年も経ったのか…短かったような長かったような。ともあれ、満を持してリベンジに行ってキター。

今年は本当に雪が少ない。舟山十字路まで道路に雪はなし、林道もほとんどなし、林道を過ぎるとちょぼちょぼっと雪があるのだけど、よく踏まれていてなんとも楽ちん。あっという間に二俣に着いてしまった。

d0107938_12292076.jpg
これだけ雪が少ないと、雪を溶かして水を作るのは困難。流水地点まで水汲みに出かけること必須であります。っていうか、テントは二俣じゃなくて流水地点近くに張ったほうがよい気がする。

1日目は右俣偵察&クリスマスルンゼ登ったる~~~~~と元気はつらつオロナミンな感じだったのだけど、出合について3ルンゼの方を見たら「3ルンゼ行ってみたいなぁ」とつぶやいてもうた。

d0107938_12314192.jpg
あっちに見えた氷に誘われたってわけだ。

んで、クリスマスルンゼに行かずに3ルンゼに入ってみたんだけど、雪少なくて歩きづらいし、氷結もなんだかな~~な感じで、良い氷に出会う前に敗退。ただ歩いただけになってしまったけど、北リタ師匠にはアイゼン歩行の良いリハビリになったのかもってことで無理矢理ヨシとする(笑)

2日目、AM5:30テントを出発。出合でアイゼンやら装着して右俣へ入ると…

d0107938_12342023.jpg
アラーー!いい具合にクリスマスルンゼが発達してるじゃ~あ~~ありませんか!!

でも本日の目的は「右俣をつめる」事なので、クリスマスルンゼを登ってる時間的余裕はないのでござる。うぅぅぅ…(T_T)(T_T)

d0107938_12363113.jpg
雪が少なくてゴーロ歩き(?)がツライのだけど、雪が少ない分氷が露出。本来の気候ならもう右俣は雪に埋もれてるはずなのだけど、この日はけっこう氷を登った気がする(短いものばかりだけどさ)

d0107938_12395094.jpg
ナメー

d0107938_12401274.jpg
階段~(でも、見た目より悪かった/右に写ってる氷はシャワー状態のため登らず)

d0107938_1241753.jpg

草つきMIX~

d0107938_12432673.jpg
登って登って~

2個目のチョックストーン滝の手前に風をしのげるよい場所があったので、そこで補給休憩。北リタ師匠はワタシと違い登攀中はほとんど補給しないので(ワタシは燃費悪いからこまめに補給)、自ら補給タイムを主張する必要がある。この補給のタイミングは自分にとっては絶妙だったな…と後に自画自賛。このチョックストーンを越えたら雪壁、草つき、藪こぎが続いて、肉体的にハードな行動が2時間以上続いたのであ~る。

2個目のチョックストーン滝は、短いけどけっこうイヤらしかった(出口が)。ワタシが先に登って、北リタ師匠にロープを出す。

その後は、前述したように、雪壁、草つき、藪こぎ…雪が少ないからラッセルがたいしたことなかったのが救い。

d0107938_12412839.jpg
AM11:30頃。稜線にデター(^^)/  バックの岩は南稜P3かな?

d0107938_12422228.jpg
あ゛あっ、権現バックに北リタ師匠を撮ったのだけど、木が邪魔してよくわからない写真になってもうた(>_<) この日は午後から晴れマークだったんだけど、予報通り青空が出てきたよ♪

この日の稜線は風が強い。あわよくば、阿弥陀山頂を踏んで中央稜下山を目論んでいたのだけど、この強風では山頂に向かう気しない!!素直に南稜を青ナギまで進み、青ナギから下降。初めて青ナギ下降したけど、なんと青ナギから出合まで1時間ほどでついてしまった。早っ、近っ!!

d0107938_12525667.jpg
PM1:30頃、出合付近に着いた。すっかり晴れている。でも風は強いし気温は低い。寒い。

d0107938_1257235.jpg
リベンジやりましたね~~~(^^)v 北リタ師匠もこれで完全復活じゃーーい。お疲れサマンサでした!

帰りはなんと中央道渋滞ゼロでバビューーンと帰宅できてラッキー。毎回こんなならいいのにな~。

それにしても寒かった。いや、そういえば八ヶ岳って寒いもんだったけね(^^;;
[PR]
by team-banzai | 2015-12-28 13:05 | 氷のぼら~ | Comments(0)

サラバ!

d0107938_12365346.jpg
さらばドラゴソナイト…な一週間。あのウネウネにはもう会えない…。

-DAY 1-

ドラゴソナイト 5.11c × × 2便目でルートラストに登場する核心部までノーテンで行けるようなった。

-DAY 2-

家の掃除がまったく進んでいないのだが、あぁ、翌日午前中にドラゴソナイト解体だそうなので、悔いなきよう登らねば…と、家の掃除には目をつむり我がホームジムへ。

ドラゴソナイト 5.11c × やはり核心部までは進むものの、そこが抜けられない。たかがワンムーブ、されどワンムーブ、本当にワンムーブ。圧倒的にまったく必要なムーブが起こせない。

ボルダーエリアに上がり、シモッチ氏に付き合ってもらって、核心ムーブの練習をしてみた。あ、簡単め4級が1本登れたどーって、いやいや4級やりに来たんじゃなくて核心ムーブ練習よ!多少ましになったかな??というところでやめにして(疲れたら元も子もないからね)、またリードエリアへ。

ドラゴソナイト 5.11c × やっぱり核心ムーブがダメダメ。

もはや何度やっても今のワタシの力ではこの核心部はこなせまい。T君鬼コーチに見てもらったけど「ビックリするくらいヒドいな!!!!」と褒め(?)られたよ(^^;; 鬼コーチ指導のもとに、下部の適当なホールドでムーブ練習。そして翌日軽く筋肉痛。


-DAY 3-

まさかの3連投。ドラゴソナイトはもうないのに。

だって~~~クリスマスイブだからぁ~~~(意味不明)。

やっちんとシモッチ氏と3人でボルダーエリアでやっちん道場。皆でやるボルダーは楽しいな♪楽しく登ってたら9時になってしまった。いかんいかん、ルートエリアできっとスヌ奥様が「皆がいない!」と泣いているぞな…

d0107938_1239762.jpg
ってことで、ルートエリアに降りてクリスマスイブパーティー(?)

サキサキ師匠に、登る前にケーキを1口食べさせたら「登る前に甘いもの食べて血糖値が上がったら、集中力がなくなるじゃないか!!」と責められた(笑)えーーっ、でも自分で口あげてあんぐり食べてたしw そもそも血糖値上がったら集中力も上がるんじゃないの!??(by 受験生)。


水色バー 5.11a OS
白四角 5.11c/d × 下部のトラバース、最初のクリップ前に落ちそうでちょとコワい。
オレンジ四角 5.10b OS 5.10bの中では辛いかも?

ドラゴソなくて寂しいけど、皆とワイワイやれて楽しい一夜でした。Newな白四角をしばらく頑張ろうっかな。

お正月休みはクライミングはお休み…かな?かな?我がホームジムの皆様、また来年ヨロシクだすーー!!!
[PR]
by team-banzai | 2015-12-25 12:52 | のぼら~(インドア) | Comments(0)

クリスマスだぜ★ワッショ~~イ

ナスが出たので、クリスマスワッショイしました。

ナスが出る前にポチっとしたので、見切り発車でしたが…(あ~無事ナスが出てよかた…(^^;;)

d0107938_1254536.jpg
リンクカム一式だフォー!!!!!

前から欲しかったものの、値段高いから二の足を踏んでいたのです。キャメは1セットしか今のところ持ってないので、もちょっとカム買い足したい…ってのが1つ、あとは来年の本チャンにはリンクカムあるとうまく活用できるかも…??という期待で。

しかし、リンクカムは歩きやすいとのことなので、フリーで使うときには要注意だす!!

ちなみに、注文は海外通販にて。送料・関税含めて1本あたり11500円くらいでした。円安につき、前ほどのお得感はないのだけど、それでも日本で買うよりだいぶお財布にやさしい…(え゛ーーっ、それでもそんなにするの!??と、驚きの声がどこからか聞こえてくるようですが)。

あとは、細々したものも購入。

d0107938_131077.jpg
チェーンスパイク。

ワタシ、軽アイゼンってあんま持ってなくて。んで、ちょっとした時には4本爪orスパイダーだったんですが、この間の大同心稜下山の時とか「こんな時はチェーンスパイクあるといいよね!6本爪より収納もコンパクトだし!」と思って購入。

でもさーー、6本爪アイゼンと比べてそれほどコンパクトじゃなかったし、重さもそれなりで期待したほどではなかったわ。そもそも6本爪持ってないから、まぁそれでもいいよねって思ったわけなんだけど…

家に帰ってギアの片付けしてたら、未使用の6本爪が出てきてビックリ(@_@!!!) いつの間に買っていたのやらまったく記憶にないのだけど、多分、5,6月の一ノ倉に行こうと思って買ったんだろうなぁ。なんてこったーーーい!!
[PR]
by team-banzai | 2015-12-24 13:09 | 山・ランニング・トレラングッズ | Comments(2)

I-sessionからの~~小石

I-session 2015に行ってキター。

生さん・イノさん同様、セッション写真撮り忘れましてん。唯一撮った写真は…

d0107938_12463016.jpg
課題を作るばぶぅさんの図(笑)

ワタシはマントル系の課題を作ったつもりだったのだけど、実際には皆マントルしないで抜けるという…設定がまだまだ甘いのぉ(^^;;

んで、7課題中3課題だけ登れました。相変わらず弱い…2016年の豊富には「ボルダー力をつけること」を忘れずに加えておかねば(でもコレ毎年言ってるよねw)。

リクエストしていたshin君レッスンもやってもらって(肩甲骨の動かし方とヒールフック)余は満足じゃ!!!

ところで、今回はどうしたことか(?)人数多し。セッションの後はトレイルランナーな皆様も続々やってきて、総勢20人近くいたのかな!??I-wall史上記録的人数だったらしいよ。

d0107938_12494332.jpg
食い散らかし、呑み散らかし

d0107938_1250219.jpg
そして潰れる…

※写真がないから勝手に883先輩からぱくった。いいよね?ね??

んで、翌日は~~~~小石~~~~~。御岳は混んでるからなぁ…ということで別の小石へ。

ワタシもラインを引きましてん。メパンナカンテ(7級)。ただし、絶対落ちちゃいけないので精神力と苔が核心。

d0107938_1255241.jpg
chinさ~~ん、登ってみてぇ!!と言ってchinさんがメパンナカンテを登るの図。やっちんには「こんなコワイとこ、登れません!!」全力で拒否られた…。

あと、スラブ(推定4級)もやったよ♪ 登れなかったけど、ワタシ程度でもそれなりに登れそうな感触があって楽しかった(^^)v

そして移動して、また別の小石に…。かっちょいい課題がありましたん。でも、ワタシは冷えはじめて痛めてる首やら肩やらもちょっと怪しくて、最後はリタイア(T_T) 体を温めるために軽くジョグして終了。

なんだか一人格別に冷え冷えしてたな。そこまで寒さに弱くもなかった気がするけどなんでだろ(?_?)

ご一緒した皆様、ありがとでした!!!!!!!

そしてイノさん、I-session、楽しかったよーーありがとう!!
[PR]
by team-banzai | 2015-12-21 13:11 | のぼら~(岩) | Comments(0)

肩 のち 首… 

今週のメパトレは、肩周りは相変わらずな感じなので、ゆるゆるっと…のつもりが、やっぱりルーフのドラゴソナイトにトライ。

----------------------------------------------------------------

-DAY 1-

白四角(化石)5.11c RP しばらくさわってなかったんだけど、やったら登れた。

ドラゴソナイト 5.11c × × ルーフは抜けられるようになった。やっていれば手が進むものだなぁ。

ドラゴソナイトは肩周りに負担が大きめなので、できれば他の課題をやりたいところなのだけど、まもなくこの課題なくなってしまう様子。なくなる前にRPは無理でも、もうちょい手を進めて終わりにしたいなぁ。


-DAY 2-

ドラゴソナイト 5.11c × × 力みすぎたのか、首まわりがガチガチになり、これ以上登れなくなってしまった。その後は反省して脱力練習したけど、練習のために選んだ課題があまり脱力練習に適してなくて、ダメダメだった(^^;;

ドラゴソナイト、最後の核心部が絶望的に遠い。とりあえずこの絶望的な部分はワープして上まで抜けてみたけど、何をどうしたら絶望的な遠さをクリアできるのか…。いや、クリアはできるんだよ、できるはずなんだよ、ワタシよりリーチない人でも登れてるんだから。

そして、ドラゴソナイトにとうとう「12月下旬まで」とメモが貼られてしまった。12月下旬まで…っていつまでーー(?_?) 最悪、来週行ったらもうなくなってるかもだよね??

いやいや

店長、クリスマスまで待って!お願い!!!ワタシへのクリスマスプレゼント!!

(なんやそれw)

クリスマスま~~でぇには~~ 間に合うよおにぃ~~~♪ (by 広瀬香美)

ともあれ、右肩がまだ治りきらないまま、首が痛くて回らない状況、そして課題はなくなる…三面楚歌。
[PR]
by team-banzai | 2015-12-18 15:01 | のぼら~(インドア) | Comments(0)

福島・丑ノ倉

天気予報に翻弄された結果、土曜日日帰りで八ヶ岳から戻ってきたので、戻る道中ジム仲間に「明日ジム行く~?(雨予報だし)」と連絡しましてん。

そしたら「明日丑ノ倉だよ。行く?」と返事が。丑ノ倉、まだ行ったことない岩場だし行きたいな~~~ってことで、二つ返事で「行く!!」。丑の倉は福島県いわき市にある岩場なんですが、関東の雨予報に対し、いわき界隈は曇り予報らしい。

これは早く帰って岩準備せねば!!…と意気込んだものの、昨日のブログに書きましたが、八王子出口で降りそこねるという失態をおかし帰宅がどんどん遅れ…家についてアイゼンやらの泥を取って、日曜の岩の準備をして速攻寝るも既にAM1:00。前日2時起きだったこともあって、丑ノ倉へは行きも帰りも車の中で爆睡してしまった。「運転変わるからね~~」なんて言ってたものの、変われと言えないくらいな爆睡状態で、運転していたスヌ旦那には誠に申し訳ないことを…(人;´Д`)

ところで、丑ノ倉はアプローチが極めて短い。

d0107938_17454131.jpg
ボルダーに関して言えば、徒歩0分。

d0107938_17461321.jpg
これらボルダーの横に車を駐められるのじゃ!!ルートの岩場もここから徒歩1~2分程度。スバラシイ。

そしてこの岩場、第1回ジャパンカップが開催された岩場でもあります。下地が広くて観客を呼び込むにはよい岩場だな~~。岩の上にも周りこんでトップロープ張れるし、上から撮影もできる。

d0107938_13113721.jpg
乾杯 5.9★★、このグレードとは思えないぐらい難しいと言われたけど、

d0107938_13115432.jpg
スイマセン、ルーフ越えのムーブが一発で解決できず、テンション入りました(爆)!!!!2便目でRP。

いや、このルートめっちゃ面白い!!!!!!!The 岩 !!!!って感じのムーブで(すなわち、インドアにはないムーブ)。ちなみに、ハング正面から攻めたけど、オリジナルの設定は周りこむとか何とか…!?

d0107938_13121341.jpg
隣の5.12a「白いワニ」、Japan cupの男子Bルート(決勝?)…の下部のみトライ。下部なら5.10台じゃね?って予想でやってみたけど難しい。

d0107938_943218.jpg
全然できんかった(>_<)。

このルート、残念ながら5.12aとしては消滅。ハングのところに人工ホールドがつけられて5.12aだったのが、そのホールドは外されておりました。人工ホールドがなければ、恐ろしく難しいルートになってしまうみたい。え??岩なのにホールド?って感じですが、それが記念すべき第一回Japan cup。岩にホールド、ちょっと見てみたかったなぁ。

d0107938_13123365.jpg
ボルダー(4級)やったり

※この写真見て、ジェファー氏が「オレの服装、ダサすぎるな!!」と自ら突っ込んでいましたw

d0107938_13125045.jpg
ここが手がパツンパツンになってつらい。左手を寄せなければならんのに(>_<)

d0107938_9422326.jpg
終了点に回ってキャッキャしたりして、午後3時ちょい前に雨がぱらついてきたので撤収。

d0107938_17504135.jpg
トンカツ食べた!!!(ちなみに昨夜の夕食もカツカレーだった。2晩続けてカツ…)

飛び入り参加でしたが、皆様暖かく迎え入れてくださり多謝多謝。いつもありがとーーーん(^^)/
[PR]
by team-banzai | 2015-12-15 09:50 | のぼら~(岩) | Comments(2)

アイス開幕☆裏同心ルンゼ

アイス行きたいよ~~ん行きたいよ~~ん o(><@)o三=-=三(@><)o

…と騒いだ結果、geraniumさんの拉致に成功(^^)v 今季初アイスで八ヶ岳・裏同心ルンゼへ行ってきました。

目まぐるしく変わる天気予報。最初は土曜の予定にしていたのを日曜に変更し、土壇場で土曜にまた戻しての土曜2時起きで自宅出発、集合場所へ。

美濃戸までは全然雪なし…こんな12月の八ヶ岳は初体験です。そもそも暖かいし。滝汗をかきたくなくてゆっくりペース&そもそもワタシが歩くの遅いしで、のんびり北沢を歩いていたら、何やら下からワタシを呼ぶ声(最初空耳かと思いましたw)。おや!Mr. YZとハッシーさんじゃあ~~りませんか!!先週裏同心ルンゼを登られたMr.& Mrs. YZは、今回は三叉峰ルンゼやら大同心北西稜狙いだとか。

赤岳鉱泉でまたワタシがもたもた準備(朝ご飯食べたり、日焼け止め塗ったり)。そして忘れものに気づきましてん。

「確保器(ルベルソ)忘れた!!!」

ノーーン(T_T) ビレイも懸垂も半マス決定。

ところで、2012年11月末に裏同心に一度行ってるのだけど、その時の様子と比べてもこの日の雪の無さが段違い。氷としては雪に埋もれずよいのでしょうが、雪がないと歩きにくいじゃ~~まいか!!

d0107938_12345061.jpg
F1だす。

じゃんけんで負けたほうが、奇数リードで行きまっしょい!と言って最初はグー。ワタシが奇数ピッチリードになり、F1リード。

d0107938_12353347.jpg
F1からF2へ。

d0107938_12355944.jpg
F2、3段の滝。

d0107938_1237029.jpg
geraさんリード。

d0107938_1237203.jpg
50mロープだと足りないかもなので、2段目で一度ピッチを切る。1,2段目が簡単だったので物足りなさそうなgeraさん。じゃあ3段目もそのままどうぞ(^^)と言って、リードしていただく。

次がF3なのだけど、氷が薄い。水がボッタボタだしで、一番氷が厚そうな右側を行ったのだけど、ちょっと難しい。少し上がったけどスクリューセットが上手くできず、「ワタシ、リードやめたほうがいいかも?」と早めに判断してクライムダウン、geraさんにリードを変わっていただいた。geraさん安定の登りで突破、スバラシイ!!

この後のF4ナメはノーロープで登り、F5はワタシがリード。

d0107938_12392745.jpg
ガリーを右上

d0107938_1239191.jpg


ガリーの右上で、大同心稜につめるとき、ワタシがロープを伸ばしたんだけど、ビレイ点どうすっかな~と歩いて、ピナクルっぽいのが見えるからあれで支点作れるかな?と思って目指して行ったらちょっと無理ぽ。仕方ない、もう少し先の立木まで行くか…と歩き続けるも、ロープ足りないかもな~。あー「登り始める前に、ロープいっぱいになったら登り初めるって打合せしなかったな…」って思ったけど、ちゃんとgeraさんがいっぱいになった時点で登りはじめてくれた様子。よかったーー。

d0107938_1241216.jpg


d0107938_12412045.jpg
もうちょっとで大同心稜。

大同心稜はほとんど雪なし、でもところどころ氷結…で、ワタシはアイゼン装着で下山。geraさんはアイゼンを脱いだんだけど、かな~~り歩きにくそうだった。んで、もうアイゼンなくていいかな?と思って途中でワタシも外したら、結局また氷結ゾーンが出てきて、アイゼンまたつける。あぁ、こういう時チェーンスパイクあると楽なのね!!今まであんま必要性を感じてなかったけど、やっぱ買おう!!

そうして、ワタシがアイゼン着けなおしてる間にgeraさんが先行。姿が見えなくなり、ワタシはそのまま踏み後たどって登山道まで降り。しかし登山道との合流地点にもgeraさんの姿がないので赤岳鉱泉まで先に降りたかな?と思って鉱泉まで進みました。

鉱泉着いたらYZ部長がいらっしゃる~じゃ~~あ~~りませんか(*^^*)。広河原沢左俣を登ろうとしたのだけど全然凍ってなくて、阿弥陀中央稜に転戦して今着いたとこ…だそうな(タフだなーw)。しばし歓談のち、geraさんどこかな~~と探すも姿がない。アレ??(?_?)

ハーネス脱いだり荷物整理したり、腹ごしらえしたりしてだいぶたっても、geraさんの姿は登場しない。アレ??(?_?)

大同心稜でまさかの道迷い????そろそろ登山道と大同心稜の分岐あたりまで上がってみたほうがいいかな…と思っていたら、下山してきた他パーティーの方が「もしかしてgeraniumさんのお連れの方ですか??」と。どうやら、geraさんはワタシを待って(探して)(アレ?)登山道にいるらしい。

ほどなくして、geraさんが降りてきた。ワタシがどこかで滑落して怪我したかと思い、大同心稜を登り返したり、赤岳鉱泉に「メパンナという女性がそのあたりにいないか」と確認の電話したり、これはもう救助要請か…とあれこれやっていたらしい。申し訳ナス(^^;; ちなみに、ワタシのスマホはauで、残念ながら赤岳鉱泉界隈は通じないのです。とほほのほ…。

検証すると、geraさんは途中で踏み跡が少し不明瞭になるところで、踏み跡からはずれて早々に大同心ルンゼに入りこんだらしい(んーーどの地点だろ)。そして、ところどころでワタシが来るのを待ってみたりしてて、その間に、大同心稜の踏み跡(多分最短距離)どおしで降りたワタシに、知らぬ間に抜かれていたと。geraさんは先行してると思っているワタシは、そのまま先に鉱泉に降りてしまったということのようです。

教訓:安全地帯だと思って油断せず、相手が見えなくなるまでは離れないようにするのが吉。

ワタシも、もちっと早く鉱泉から登山道に戻ってみればよかったなー。

そんなこんなで、裏同心自体にもけっこう時間がかかったし、この騒動のロスタイムもあり~ので、北沢途中でヘッ電ON(^^;;

極めつけは、八王子で高速を降りるのに、ワタシが運転してて間違えて出口じゃないほうの料金所を通過し、国立府中まで行ってしまった。ここでまた50分近くのロス…。申し訳なす(T_T)

忘れ物やら、準備ゆっくりやら、歩くの遅いやら、大同心稜の騒動やら、高速出口降りそこねやら、色々ご迷惑をお掛けいたしました m(_ _)m でも、おかげで今季初アイスを堪能できたし、天気も良かったし、めっちゃ楽しかった!!!!

geraniumさん、これに懲りずまたヨロスク~~~~~ヽ(〃´∀`〃)ノ
[PR]
by team-banzai | 2015-12-14 12:54 | 氷のぼら~ | Comments(2)

粛々とメパトレ

そんなわけで、1週間のレストを経て、クライミング復活。

とはいうものの、肩周りはまだ痛いのでリハビリ的に、簡単な課題をさくさくっとな。

------------------------------------------------------------------------
◎今週のメパトレ

-DAY 1-

登ってみて気づいたけど、「一定の動きに対して肩周りが痛い」は、一番できない動作が「チョークアップ」だったってこと。だから、右手のチョークアップはなしでw

【アップ】
オートビレイ ×2
トップロープ ×2
リードで 5.10a ×1、5.10b ×1

【リハビリ的に新しくて簡単め課題をば】
5.10b FL
5.10c Deepの緑バー ○
5.10c オレンジ四角 FL
5.10d 水色バー ○
5.10c 黒四角 OS
5.11a 白四角(右手出し) FL 


クールダウンでオートビレイ

-DAY 2-


あいかわらずチョークアップができないので、左右に1個ずつチョークバックをつけてダブルチョークにて(お腹にチョークバックはやはり登る時に邪魔)。強強のジムスタッフの男子が左右ダブルチョークで登ってるのを見たことあるけど、それはワタシの腕が回せなくてチョークアップできないという理由とは大きく異なるのだと思料いたす。

アップ数本のち

5.11a 赤バー  ×  

OSトライだったけどワンテーーン。手順1つ間違えでドボン。送りじゃなくてクロスだよクロス。そもそもその手前で踏ん張りすぎて、仕切り直すパワーがなかった。セカイカサイのヒガシから、踏ん張りすぎだよ、悩んだあげくに結局悩んだムーブのまま突破したんだから、どうせ突破するなら悩まず手を出せと。おっしゃるとおり…。ちなみに、悩んだ部分はスヌ旦那(ぎっくり腰明けで少々弱っている)もOSトライでテンションしたらしく、やっぱりヤらしい部分なんだと思うわ。この課題、前の赤バー(最難5.11aだった)がNewになってできたんだけど、前よりは簡単になったものの、いまだこのジムの5.11aの中では最難キープな気がする。

5.11c ドラゴソナイト  ×× 

肩周りが…と言いながら、やっちんがやっていたので、ついつい一緒になって手を出す。ルーフの抜け口がつらいし、抜けたあとの遠目の一手が…(T_T) これは女子にはツラい課題だと、課題設定者のセカイカサイのヒガシも申しておった。

クールダウンで5.10cを1本やった後、ドライアイスで2本。いや~~アイスの季節じゃ。

d0107938_12525793.jpg

[PR]
by team-banzai | 2015-12-11 12:59 | のぼら~(インドア) | Comments(0)

Hi Speed !

レディースデーなので、映画部活動。

d0107938_17184483.jpg
観た映画、コレ。青春群像劇的アニメ。
(これは入場者プレゼント。ワタシのんは渚くんだった。)

おい、そんなもの観てんじゃねーぞと部長のお叱りの声が聞こえてきそうですが…
でもけっこうお客さん入ってましたよ。

感想:
・青春っていいわぁ~~~
・アニメだけど、パン線はかかせないんだな。

(そんだけかいw)

ポイントが貯まったので、次回の映画は無料で観られます。あ、これ観たいかも!?

d0107938_17191972.jpg
パディントーーン

パディントンもピーターラビットもスヌーピーも、実はどんな話か知らないんだよねー。

ところで、映画館はスターウォーズで盛り上がってるけど

1作もちゃんと観たことないんだなこれが(^^;;
[PR]
by team-banzai | 2015-12-10 17:22 | 映画部 | Comments(0)

レスト効果

1週間のレストで一番大きかったのは、痛めた肩周りの回復というよも、指がみるみる回復したこと。

やっぱり指に関しては、使わないってのが一番の治療法なのかしらね…


d0107938_12405287.jpg
左手、浮腫みMAX時

d0107938_12412454.jpg
左手、現在

d0107938_12424759.jpg
右手、薬指MAX時

d0107938_12432453.jpg
右手、現在。

浮腫みがかなりマシになったの加え、曲がった関節もちょびっと伸びたのよ。関節肥大はそうそう治らないけどね(^^;;

あと、レストのほか「グラストンテクニック」なる、筋膜リリース的な施術も1回受けてみたのだ。これは、米国で開発された施術方法で、専用の器具を使ってぐりぐりと筋膜リリースするのあ~る。

頚椎捻挫/挫傷(頚部痛)、腰部捻挫/挫傷(腰痛)、手根幹症候群(手首痛)、足底腱膜炎(足裏痛)、外側上顆炎(テニス肘)、内側上顆炎(ゴルフ肘)、回旋腱板症(肩関節痛)、膝蓋大腿障害(膝痛)、アキレス腱炎、線維筋痛症、瘢痕組織、トリガーポイント、過労性脛部痛(シンスプリント) …あたりの治療には実績があるとHPには書いてある。

ワタシの指の施術だと1回1,000円くらいなので、わりと気軽に受けられる(^^) レストに加えてこのグラストンテクニックの効果もあるのかもしれないなー。
[PR]
by team-banzai | 2015-12-09 13:00 | 日々徒然 | Comments(0)