Mepanna works - BANZAI的な日々-

teambanzai.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧

メパトレ番外編@ムーブ講習

I塾のクラックムーブ講習(ワイドー)予定だったのだけど、天気微妙につきインドアでムーブ講習@日吉ビックロック。ムーブ講習は本来ランナウトで開催なのだけど、チムニーのコツを教えてもらいたくて特別に日吉開催でリクエストしたのです。

午前中約2時間は、ボルダーでフェイスのムーブ講習。最初のフォームチェックで、塾長からは「前よりだいぶよくなりましたね」と言ってもらった。ここんとこがんばってた基礎練習の成果かな!??(指が痛いのでそれしかできないってこともあるけど)

あとは、ワタシのあまりよろしくない癖を指摘してもらい、それを修正すべく反復練習。

この日は雨模様なのでジムはけっこうな混雑です。講習ができそうなスペースが空いてないので、「では、メパンナさんリクエストのスクイーズチムニーを…」と、さっそくのチムニー練習。

最初はとにかく離陸ができなかったんです。前回、戦略家STさんとJunさんにアドバイスをもらって、ようやく離陸はできるようになったんですが…

d0107938_9532359.jpg
Photo by 塾長

離陸ができるようになったから、少しは上がれるかな~と思いきや、30cmも上がるともう進まなくなるなだなこれが(T_T) 他の参加者は塾長のアドバイスをざっくざく吸収して、どんどん動きが洗練されてゆくから…う~~~ん、焦る~~~(汗)(汗)。

広いワイドの方は、スクイーズチムニーよりマシだったけど、膝が痛くてギブアップ。実はこの日、自分でチムニーをリクエストしておきながら、サポーターを忘れました。テーピングを膝に巻いたけど、それだけじゃやはりガードしきれず…

d0107938_9554683.jpg
そもそも、アザになりやすいんだけど「あ~~外のワイドでアザを作るならまだしも、インドアでアザはもうイヤ!!」的な拒否反応も出て、心がギブアップ宣言しちゃったかな。

結局、チムニーの後も、フレアハンドをやってフィンガーやってで午後はクラックのみの内容になり講習終了。

講習後の放課後は自主練習!実は、時間があったらアブミ練習しようと思って、アブミを持ってきたのです。むふ。

d0107938_9581686.jpg
そんなわけでアブミ練習なり。この間、マルチ指南役の家で教わったので、巻き込みはバッチリ。他の方がハシゴ形状のアブミで練習してたけど、あーハシゴだとああやって最上段でバランス取るんだ?なるほろ。でもあの場合、ハングしてるところで空中だったらどうやってバランス取るんだろ??と疑問ふつふつ(ワタシの左右に振り分けてあるアブミは、空中でも最上段でバランス取れる)。誰かその謎を教えてくれー。

その後、スクイーズチムニーで自主練。最後のトライで半分近くまでは上がれたけど、そこでギブアップ。前回の最終トライでもその辺りでギブアップしたような…。劇的には上達できなかったのは残念だけど、そもそもワタシ、クライミングのムーブに関してそんなセンスいい人間じゃないからね。他の人が1時間できることも、半年くらいかけてコツコツやらないと飲み込めないんだろうな。がんばるしかない。でもやっぱり焦る~(汗)(汗)

d0107938_1012658.jpg
割れ目大好きな皆様の、逆さ祭りが開催されました。まさかの初登者も出たりして、みんなヘ◎タイだよなーとしみじみ…。

d0107938_102083.jpg
まさかの初登者はスルスルと上がってゆき

d0107938_1022993.jpg
たくさんのギャラリーが見守る中

d0107938_102579.jpg
う…産まれた!!!!(笑)

拍手喝采なのでしたー。
[PR]
by team-banzai | 2015-08-31 10:07 | のぼら~(インドア) | Comments(4)

まずは、いつでも登れるように…

ナスワッショイは終わったはずなのに、大モノをバーゲンにて購入しました。値段じゃなくて、サイズねサイズ…。お値段的にはキャメ6番よりも安かったし。

d0107938_16484926.jpg
クラッシュパッド♪

MOONのPLUTO 一番小さいサイズです。

やっぱりね、中に荷物挟めるしね

改札も通れるしね

エスカレーターも普通に乗れるよ

大きいパッドは同行者頼り(^^;; スマン!

まずは、登れる環境を作らないと。

(まずは、登れる指にしないと。あー指いてー)


初段への道はつづく(本当にやるの?w)
[PR]
by team-banzai | 2015-08-29 08:00 | 山・ランニング・トレラングッズ | Comments(0)

パンワン出稽古

今週は出稽古でパンワンもあり。

時間の都合で3時間1本勝負だったけど、空いていてサクサク登れた。

指も痛いので、背中の使い方を意識して5.10a界隈を中心に基礎練。あとは、指の負担が少なくて、ここでしかできない課題を…ということで、スラブの5.11aにトライしたけど撃沈。いろいろ粘ったけど、最後は足指が疲れてギブアップだった。

d0107938_15322432.jpg
アイツだよアイツ!登れなかった5.11a!!(どれかわからんてw)

---------------------------------------------------------
◎今週のメパトレ

-パンワン出稽古

・5.10a界隈を何本か
・スラブ壁 5.10c OS(?) 終了点間違えたけどw
・スラブ壁 5.11a ×  


-ルート DAY 1
・赤四角(レッドアロー) 5.11b × 核心部のムーブが苦しい
・赤四角(レッドアロー) 5.11b × 核心部のムーブを変えたらだいぶ楽になった。おっ、いけそう。
・赤四角(レッドアロー) 5.11b RP おほほ

めずらしく、同じ課題を3便出した。思ったほどよれてなかった(週末登ってないから元気だったのかな?)

以前に手をつけたまま放置していた5.11b/cと5.11bを登れたので、これで、今月いっぱいでホールド替えするシャッターサイドの壁に未練はなくなった(嬉)。心置きなく、5.11aつぶしの旅に戻ろうw

-ルート DAY 2

5.11aつぶしの旅に戻ったが、増えなくていいのに、5.11aが3本も増えてしまっておる。さらに今週末のホールド替えで増えてしまう可能性大。旅はまだまだ終わらないなぁ(って、さっさと登れてしまえばよいのだが)

・赤バー(レッドブロンクス) 5.11a × ワンテン
・赤バー(レッドブロンクス) 5.11a × さっきの1本でかなり疲弊していたようで、全然ダメだった。この課題、1日1便だけにしておくべきかしらん。

・黒バー 5.11a ×   新しくできた5.11a。OSトライだったんだけど、最後の最後、終了点をダイナミックに取りにいってフォール。ビレイしてくれていたホーリー氏が「なーーにやってんだよぉ~登れただろうにぃ~」と。ダイナミックに行かずとも、目の前のホールドで中継したら普通に取れたってぇ話。これだから~OSトライはぁ~~。はぁーーっ

・黒バー 5.11a RP   はい、ちゃんと中継して最後のホールドも取れました。これと、全然登れない赤バーに同じグレードがつくって…どうなのさ!(苦笑)

ヤッチンとカナッチにテーピングの仕方を説明しつつ、クールダウンに、5.10bのクラック。ヤッチンは広くなるところまで上がれるようになった。やっぱりちょっとでも触っていれば上達するもんだなぁ。

そうそう、国際ルートセッターH氏が、「よしっ、クラックのサイズを変えよう。全部フィストサイズにするか!」と叫んでおりました。
[PR]
by team-banzai | 2015-08-28 15:35 | のぼら~(インドア) | Comments(0)

アブミ

カモシカセールがスタートしたので、いそいそとお買い物。

d0107938_15441149.jpg
アブミ×2

その他は消耗品と、思いつきで購入の長ヌンスリング。そういえば、長ヌンあんまり持ってないー(いや、1本しか持ってないかも?)ってことで。某M氏情報だと、米国でのスタンダードはこの長ヌンだとか?

確かに、福福氏も「長ヌンのがクリップの距離が短くなっていいじゃーん」って言ってたけど。んで、スリングは細いやつより太いのがつかみやすくて吉。当然その方が重くなるけど、まぁフリーで使うことが主だしね。

ところで

我が甥っ子が20代にして、一軒家を買った。自宅の隣の家を。嫁はまだいない。

そういえば、高校生くらいの頃から、隣の家を俺が買ってやる!と言っていたが、まさか本当に買ってしまうとは…(まさか、本当に隣が売り出されるとは…)。

嫁はまだいないのに20代で家を買うってスゴイ。が、「嫁…来ないんじゃないか?」と、不安感も漂う。だって、バーバと姑が隣に住んでて、さらに小姑(ワタシ)が近所に住んでおるのだよ。嫁にとしては、自分の実家近くに住みたいだろうから、結婚に踏み切るのに勢いが必要だーよねぇ。

ともあれ、その一軒家には立派な梁があるらしい。おばちゃん(ワタシ)は、こっそりそこでアブミにぶら下がることを画策している。だって、ワタシの住まいにはぶら下がれるような場所が皆無なんだもーーん。

アブミってなんでアブミって言うんだ??と気になってぐぐってみたら、馬具の一種だって。なるへそ。でも、英語の「Aider」のほうがわかりやすい。

とりあえず、大ヤスリとか行きたいな。誰か行かん?
[PR]
by team-banzai | 2015-08-26 15:47 | 山・ランニング・トレラングッズ | Comments(5)

夏の前川大滝沢をジャブジャブしたくて

沢は簡単めなところが好き。攻めるんじゃなくて、ロープ出すか出さないかくらいの2級程度のところ。詰めは軽いところが好きです。え?詰めがあるから沢なんじゃって?いやいや、なければない方が絶対いいと思うんだけどなー。

ってことで、詰めもなく、ステキなナメが続く吾妻連峰の前川大滝沢アゲイン。前回は紅葉狙いで行くも、紅葉にはだいぶ早くて(その年がたまたま早かっただけか?)ちょい残念だったのだ。今回はジャブジャブ泳ぎたくて、夏の企画に。

メンバーは、I塾繋がりの巨匠(スワン氏から改名w)、はるる、FK組長とワタシの4名。台風が近づいているので天気が微妙なのだけど「とりあえず行きましょう」ということで出発。

以下、食べ物以外のステキ写真の数々は巨匠(旧:スワン氏)提供。すばらしい写真をありがとうございます!!!

d0107938_17323469.jpg
まずは、ラーメンを食す。鉄平ラーメン(ジャガイモと野菜が入っている)。おれは鉄平なラーメン。おれは鉄平ってどんなマンガだったっけ?…と思って、このブログを書きながらぐぐってみたら、ちばてつやのマンガだった。そして、どうやらチェーン展開しているラーメン屋のようだ。

美味しかったのだけど、太麺で、ジャガイモがたくさん入っていて、軽い夕食にするためにラーメン屋に入ったわりには、けっこうずっしりとした夕食に…。

d0107938_15592733.jpg
飯坂温泉街突入。ここでひとっ風呂。10カ所ほどある共同浴場が250~300円(嬉)。ただし、源泉がなかなか熱く(50℃近い)、慣れないと湯船につかるの大変カモ?

d0107938_15593869.jpg
ちょうど花火の日。た~まやー。

d0107938_15595767.jpg
今宵の宿の峠駅へ移動。ここ、ホントいいよねーーー(*^^*)。

d0107938_15594560.jpg
在来線。

d0107938_15595188.jpg
新幹線。

天気予報はどんどん悪い方に進んで行く。あーー中止濃厚だなぁーーという雰囲気ただよう中、心置きなく呑み始めた。

d0107938_1601013.jpg
いろんな

d0107938_160164.jpg
お酒を

d0107938_1602495.jpg
いただきまして

d0107938_16047.jpg
ヌコも遊びに来たですよ(食べ物狙いだが。(あげてないけど))。

さぁ、寝ましょうかという頃(0時くらい)に、雨が降り始めた。

d0107938_1603061.jpg
おはよーございます。起きてもまだ雨だった。中止決定。

それから、力餅の立ち売りを見学して


d0107938_1603571.jpg
前川大滝沢の入渓地点を眺める。

風呂に入って帰ろうね。この入渓地点の先に滑川温泉があるけれど、それは前川大滝沢を遡行した時のために取っておいて、とりあえず別の温泉へ行きましょう、そうしましょう。そんなわけで、岳温泉界隈を目指す。

ところが、移動途中でワタシが「微温湯温泉(Nuruyu Onsen)」という道路案内板をみつけた。

「にゅるゆおんせん??」

なんと、ココロ惹かれる響き!ここに行ってみたいと騒ぎ、はるるがそれに賛同して、目的地変更

d0107938_1604283.jpg
山奥にある一軒宿だった。そして、秘湯を守る会の宿だった。

d0107938_1605040.jpg
名前のとおり、源泉がぬるい。ぬる湯番付の東の横綱だそうな。ちなみに西の横綱は栃尾又温泉。確かにあそこもぬる湯だったなー

d0107938_160574.jpg
看板ヌコが、何かを見つけた視線。

d0107938_1733133.jpg
腹が減ったねー。地元のローカルな蕎麦屋に入る。「彩」。900円のセット。旨し!!

結局、沢には登れなかったし、沢がダメならゆるっとハイキングでも…と言ってたけど、ハイキングもしなかった(福島界隈は1日雨だった)。でも、なんだか楽しい温泉の旅だった。登れなくても楽しく過ごせるって、スバラシイな。

毎回虫刺されには悩まされる。先週の手の甲の腫れもひどかったけど、今回のがツライ。

d0107938_17331515.jpg
鬼痒いのだ!!!ちなみに、掻いてないよ、我慢してるのに血豆みたいな風合いに(T_T)

皆様、これに懲りずにまたよろすくお願いします m(_ _)m
[PR]
by team-banzai | 2015-08-25 10:09 | | Comments(2)

ぐりぐりのゴシゴシ

2足目ピンクソリューション。
そろそろ慣らし終わりでいいかな~と、ビニール無しで足をねじ込んでみた。ん、履ける。

そしたらT君鬼コーチが、ソールをぐりぐりぐりとホールドに。ソールのゴムが軽く削れるくらいにゴシゴシ。

「ここに常にホールドを乗っけるように!特に左足ね。左足下手!」と。

d0107938_14304864.jpg
どこだかわっかるかな~?

d0107938_1431987.jpg
ココだよー。

ソールがこの部分だけへこんで(削れて)、足裏のこの位置だけめちゃシビアw

垂壁系得意女子なノブコブちゃんが、メインウォール(垂壁じゃない!)の5.11aを果敢にトライしておった。ラストの一手がどうにも出せない様子に、下から皆の声援とアドバイスが飛び交う。

当たり前だけど、皆、得意不得意あるよねぇ。ノブコブちゃんは垂壁系でカチカチ系な5.11cを落としちゃったりするのだけど、かぶってる壁は苦手なようです。すなわち、正対が好きってことね。

ワタシは正対がたいへん苦手ですので~カチも苦手ですので~、あぁ羨ましいったら。

5.12台を登るヨーコ・K嬢に何が得意~(好き~?)?と聞いたら、「フラッキングのポジションが得意かも!?」。…たしかに!

自分にも、何か、1つでもここぞという時に頼りになる強みがあるといいなぁ。

ノブコブちゃんは、どうしても今週中にその5.11aを落としたかったらしく、執念のトライで落としておりました。その執念も、見習わないと!

--------------------------------------------------------------------
◎今週のメパトレ

-ルート DAY 1

黄色バー(アップダウン)5.11a/b  RP 元気な時ならもう登れる感じ。
水色バー(冷めた愛)5.11b/c ×
水色バー(冷めた愛)5.11b/c ×  既にへべれけだったような…

-ルート DAY 2

水色バー(冷めた愛)5.11b/c RP よかった、なくなる前に登れたわ(^^)/
赤四角(レッドブロンクス) 5.11a × 最後のムーブが未だ固まらず
結構な疲労感だったので、T君鬼コーチのアドバイスもあり、その後は基礎トレ。
5.10c×2
5.10d 緑 FL
5.10b


d0107938_14313072.jpg
小川山で小さいけど毒持ち虫に指を噛まれて、毒素が手全体に広がってパンパンになったー。ボク、ドラえもん~。

腫れがひくのに4日かかったど。何の虫だろ?そもそもワタシは虫に噛まれやすいし、噛まれると腫れやすい。…が、そんなに腫れなくてもいいじゃーーん(T_T)
[PR]
by team-banzai | 2015-08-21 14:38 | のぼら~(インドア) | Comments(0)

【割れ目挟まり隊】瑞牆・地獄にて挟まるの巻

日曜日は、土曜日メンバーに戦略家ST氏が加わり、割れ目挟まり隊5人で瑞牆の地獄。
Junさん、アーヤ、ST氏はまずはリアス式エリアへ。ワタシとMF氏は地獄エリアへ。

諸君!!思う存分に挟まりたまへ!!!!

d0107938_154485.jpg
オリジナルルート1P目(5.9)でアップ。

d0107938_15443943.jpg
その後、苔ジャム(5.10a)。OSトライを試みたけどへべれけのダメダメ。ダメっぷりがすごくて、自分でも笑えたー。

MF氏FL, Junさん、STさん苔ジャムOS。ってか、STさんのワイドの上達っぷりすごくない!???

d0107938_15442829.jpg
Junさんの苔ジャムトライを見てて思ったけど、ワタシ「背中で歩く」のをすっかり忘れてたかも!??

その後、オリジナルルート2P目を登る時には、めっちゃ背中で歩いてみた(背中必要じゃないところでも背中歩きしてみたw)。どうだろう、こんな感じなのかな…。はてさて。

-----------------------------------------------------------
◎本日のメパトレ
瑞牆・地獄エリア

オリジナルルート1P目(5.9)OS

苔ジャム(5.10a) × ひどい内容だったw 次回はもちっとマシになると期待。

オリジナルルート2P目(5.10a)FL  苔ジャムに比べたらだいぶ簡単(当社比だけど)。
[PR]
by team-banzai | 2015-08-18 15:51 | のぼら~(岩) | Comments(0)

【小川山】屋根岩3峰 南稜レモン(もどき)

土曜日は小川山~。with Mountfine氏(以下MF氏)、Junさん、アーヤ。マルチやりたいーというアーヤのリクエストもあり、屋根岩3峰の南稜神奈川&レモンルートへ。

ワタシとMF氏は南稜神奈川は登ったことがあるので(I塾講習で)、我々がレモンを、Junさんとアーヤが神奈川をまずは登ることに。その後、降りてきて今度はレモンと神奈川交代して登ろうかねなんて話でね。

神奈川とレモンは1P目が共通。「はらりさんとワタシが講習で登った時、こっちのラインを登ろうか、正規ラインを登るかで悩んだんだよー。結局正規ラインにしたんだけど。(※1)」とワタシ。そして“こっちのライン”を登ってみることにする。MF氏がレモンの花形ピッチ(オフィズス)を登る気満々な風だし、ワタシはオフィズス下手だしで、MF氏が奇数ピッチ担当。結果的に、偶数ピッチはほとんどがつなぎのピッチで、歩き~とか、めちゃ短い~とかだった(苦笑)

1P目 MF氏リード  “こっちのライン”は最終的にプロテクションが取れなくなり、ボルトを使用。結果的に、レモンの2P目途中(トラバースを終えたあたり)くらいに出た。途中、ワタシがロープをさばかなかったせいでロープが団子になるトラブル発生。MF氏ごめんね(>_<)

d0107938_14424234.jpg
1P目、フォローのワタシの図。

2P目 メパンナリード オフィズスの取り付きまで。

3P目 MF氏リード 花形ピッチのオフィズス。荷物は荷揚げ。荷揚げ最中に、神奈川を登っていたJunさん&アーヤが懸垂で降りてきた。Junさんたちはこのままオフィズスを登り返すことにする。ワタシはオフィズスフォローで、「あーーOW自分下手くそすぎるーー!!」と叫びながら登ったw

4P目 メパンナリード 歩き

d0107938_1448385.jpg
お隣、2峰のセレクションはたくさんのパーティーが登ってました。

5P目 MF氏リード 密かにあそこ(※2)直登できないか試したいから、その手前でピッチ切らないかな~と期待していたのだけど(笑)、そこはスルーして迂回ルートでロープを伸ばしてた。まぁその後ロープが流れなくなるで結局ピッチ切るんだけど。



6P目 メパンナリード 4m程度のスラブ スラブを上がったところがテラスになってるので、そこでJunさん&アーヤを待つ。

d0107938_14473151.jpg
エヘン。テラスにてJunさんとアーヤを待つ。本来は、南稜レモン・神奈川ともにここで終了なのかも。

d0107938_14481693.jpg
自分が直登を試したいと思っていたラインを、Junさんたちが登らないかな~と思って上から見てたけど、残念ながら登らなかった。やっぱあそこは無理なのかなぁ??

4人揃って、しばし休憩ののち、ワタシとはらりさんが講習の時にトライしてテンションがかかったクラックを目指す。

d0107938_14495797.jpg
あちらね。

7P目ロープをFIXして4人で移動。6m程度藪っぽいところを歩いて、半マスでクライムダウンのビレイ。最終ピッチの取り付きまで。

d0107938_14443055.jpg
FIXにしてザクザク歩きの図。

8P目 ワタシとはらりさんがフラッシュできなかったクラック。MF氏とJunさん見事OS!!

d0107938_14445976.jpg
OSするMF氏の図。さすが!!

時間がかなり押していたので、3峰頂上からは速攻下降開始。日が完全に落ちる直前に取り付きに戻れた。よかった…暗くならなくて。しかし下山はヘッ電。あちゃちゃ。

ワタシとMF氏のペアについては、途中Junさん達を待ってたってのはあるけど、全体的に時間がかかりすぎましたね。反省。

自己分析すると

1.ロープを最初に団子にしちゃったワタシの凡ミス(^^;; 団子をほどくのにかなり時間がかかってしまった。本当に申し訳ない。

2.1P目のボルト使用に関する判断。
自分の三つ峠での講習の時を思い出したよー。その時はルートを探りすぎて時間をだいぶ食ってしまった。塾長の総評で「“そのルートが無理そうならこっちへ”という第2案が最初からあったのだから、早々に第一案を切り捨てるべきだった」と言われたことがある。今回は“NPが難しそうならボルトを使いましょう”と事前に打ち合わせていたけれど、残置を使わないで行きたいという思いが強いMF氏が探って探ってとなり、そこでかかった時間はある程度省略可能だったのかなと。

3.繋ぎでの作業に時間がかかりすぎている。←これは回数を重ねてゆくしかないかなぁ。

…というところですかねー。

でも、個人的反省はあれど、4人でワイワイ登れてめっちゃ楽しかった!

下山後、風呂への飽くなき追求のため、小川山から風呂に入りに須玉まで戻る(爆)。長い1日でござんした。



(※1)I塾マルチピッチ講習では、トポを見ることなく、自分達で登るラインを決めるのです。なので、講習で登った時はどれが南稜神奈川のルートなのかとかはまったく知らずに登っています。

(※2)どこのことを差してるかはナイショ。機会があったらトライしよーーっと。

-------------------------------------

◎本日のメパトレ

小川山・屋根岩3峰 南稜レモン(もどき)

JMCCルート(5.9) というボルトのショートルート界隈を1P目(“こっちのライン”)として、南稜レモンに繋げた。
[PR]
by team-banzai | 2015-08-17 14:56 | のぼら~(岩) | Comments(3)

相変わらずなの~(ダメダメ感満載)

ボルダーもちびっと(厳密には先週末にボルダーしたんだけど)。

しかし指が痛かったし、一人だったしで、黙々登るも1時間半ほどで撃沈。結局6級くらいしか登れなかった。あぁ…なんと果てしなき初段への道か。(本当に初段を目指すの??という突っ込みは置いといてw)

相変わらずの最強5.11a赤(レッドブロンクス)。今まで取れてたホールドが全然届かなくなってしまった。今までは、右足が遠くで高いところに置いて、左足スメアで取ってたんだけど、どうにも前回からそれがうまくいかなくなってもうた。T君鬼コーチがビレイしてくれてたんだけど、取れずにフォールしてね。足位置の話をしたら、もう一つ低くて近い足に置けと。鬼コーチの解説ではワタシが少し強くなってきているので、遠くて高い足で取りに行くタイミングがうまく取れなくなってきている的な話だった。その場では「なるほろ~」と言ったものの、今考えてみると、どういうことなのかよくわからない(笑)コーチ、もう1回その道理を教えてケロ(^^;;

----------------------------------------------------
◎今週のメパトレ

■ボルダー
お初のGreen Arrow@MYODEN。いつもは西船橋なんだけどめずらしく。5級はほとんど登れなかった。指が痛くて撃沈。腕がパンプとか以前にいつも指が痛くて追い込めなくなるんだよなー。

■ルート1
-赤 (レッドブロンクス)5.11a  ×
-黄色(アップダウン)5.11a/b ×  ワンテンなので、あとはどれだけ最後のワンムーブに力を出せるかだわね~

調子悪く、その後は基礎トレ。

■ルート2
-黄色(アップダウン)5.11a/b ×  やはり最後のワンムーブ
-赤四角(レッドブロンクス)5.11a  ×  こちらも最後のワンムーブ

-青(冷めた愛) 5.11b/c × 指が深刻になる前に少しやっていた課題。今月いっぱいでなくなってしまうということなので、なくなる前に…と。ムーブ自体は固まっているので、あとは保持力の問題かな。

-赤バー 5.11b こちらも指が深刻になる前に1,2回だけやった課題。やはり今月いっぱいでなくなってしまうということなので、なくなる前に…と。しかしムーブは忘れてました(^^;; スヌ旦那やシモッチにあれやこれや言われながらトップアウト

怪我明けのシモッチのビレイをしていて、「落ちま~す」の声とともにフォールした際、流しが足りなかった。ドーンと壁に着地して、怪我している右足がちょっと痛そうだった。ごめんね(>_<)
[PR]
by team-banzai | 2015-08-14 15:43 | のぼら~(インドア) | Comments(0)

酔いどれ百名山 30座目 -巻機山

地道に呑んでおります。

30座目を迎えました、記念すべき節目(?)はこちら。

d0107938_943434.jpg
巻機山

d0107938_9431345.jpg

酒データ
-----------------------------------
純米吟醸
原料米:南魚沼産 一本〆
精米歩合 53%
アルコール分 15~16度

高千代酒造
-----------------------------------

さらっと飲みやすい辛口。うんまかったー。

蔵元の高千代酒造は、南魚沼にありますが、ここのお酒は巻機山のお水を使っているのだとか。

9月に、秋限定の 「巻機 純米吟醸  生詰原酒ひやおろし」が毎年出るらしい。

呑みてー!!!
[PR]
by team-banzai | 2015-08-12 09:56 | 酔いどれ百名山 | Comments(0)