Mepanna works - BANZAI的な日々-

teambanzai.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

第2回RaidLight飯能アルプス~奥武蔵丸山スーパートレイルラン

首の調子が悪かったらDNSしよう…そう思いながら4時起床。枕を変えたのが功を奏したのか、首は少しましになっているようす。しようがない…行くか…(笑)。

そうして、「第2回RaidLight飯能アルプス~奥武蔵丸山スーパートレイルラン」37km, 制限時間10時間30分…の大会会場に出没してきました。

このレース、昨年度もエントリーしてたんだけど、骨折後2ヶ月の状態であちこち体が悲鳴をあげてて(骨折によりバランスが狂ってしまい、折ったところじゃない部位が痛くなってた)、無理は禁物と21km地点の正丸峠で自主的にリタイアしたのです。んで、足がまだ走れる状態じゃなかったので、ずっと歩いてたんだよね。歩いてても、それなりに正丸峠到着が関門閉鎖まで余裕があったから、走らずともそこそこのペースで進めば完走はできるかなと。

d0107938_12311871.jpg
寝ぼけボケボケのままAM8時スタート。 ほ~~ら、ハイソックス軍団がいっぱいだ(笑) ワタシもハイソックスだ。

それにしても、暑い!眠い!暑い!眠い!

暑さに弱いワタシ、もうすっかり暑さでイヤになり、エイドのコーラを励みにとりあえずペース抑えて歩く

(もはやあまり走ってないw)

子の権現の売店でガリガリ君購入。去年もここで買い食いした気が…。ガリガリ君を食べながら歩いていると、後ろから来たランナーにうらやましがられます。むふ、いいだろういいだろう。レース中の買い食いは最高だよ!ガリガリ君が縁で、ヒゲのおじさまと何となくしばらく前後しつつ進みます。正丸峠まで大きめアップダウンが続くから、良い気分転換になりましたわ~~多謝多謝!

んで、エイドでは「ブログ見てます~」と声をかけてくれたともちんさん。Chinさんとちんつながり…。こうして声をかけてもらえるって、嬉しいし有難いなぁ。

追い抜くときに「inoxはどこで買えますか?」というのもあり~の(佐藤スポーツに行くと運が良ければあるかもと答えたけど)、「キャラクターのトレランパックって売ってるんだ!」というのもあり~の(いや、売ってないですw)。当初、趣味悪いと言われたような気がするワタシのinoxマリーが、ここへ来て人気者になった気がする!(気のせい?)

正丸峠では、今度はKIRIN FREEを購入。冷たい!うんまい!

しかしこの先25km地点過ぎたあたりから、普段の走り込み不足からスタミナ切れ。うぅ…ヒゲのおじさまとも離れ、てろてろと進み、最後舗装路に出るまで4キロくらいの下りはそれなりに走り

舗装路も一応走り

d0107938_1231359.jpg
9時間ちょっとでゴールしました。ぴのさん、ナイスフレームイン!

ゴールしてT代表と乾杯し、先にゴールしたヒゲのおじさまに挨拶し、ぴのさんにも挨拶し、途中で声をかけてくれたともちんさんにも挨拶し

武甲温泉に浸かって

実はこの後クライミングレッスンあるんだけど…

ゴール時間が遅くてレッスン時間に間に合わないや。

いや、間に合ったとしても、眠いし疲れたし腰痛いし首痛いし、クライミングは無理でーす。

昔、青梅マラソン30km走ったあと、カランバに行ってボルダリングしたことを思い出す。あの頃の元気満タンな体力は、もうナイな…(>_<) きゃっ。

-------------------------------------------
○今日のメパトレ

・トレラン 37km

トレランの疲労で腰痛い…
[PR]
by team-banzai | 2014-05-28 12:30 | 山走り(トレラン) | Comments(2)

榛名黒岩

そんな次第でこんな次第で、ビレイグラスを導入して、榛名黒岩へ。わりとゆっくりめの出発で、岩場着は10時くらいだったかな?一度来たことある岩場なんだけど、その時は天気悪くて見学だけして敗退。実質登るのは初めての岩場であります。車は既に5台ほど駐まっていて、けっこう人いるのか~と思ったら意外や意外、ほとんど貸し切り状態。うほっ。

本日のパートナーはつくば在住のツカヂー(前回ブログより勝手に命名w)。急な誘いにのってくれてありがとー!

とりあえず、アップで簡単なところ…ということで、黒岩で登ったことあるツカヂーが「アップで夏子5.8でもやりますか」と言い、取り付く。んが、しかーーし、ツカヂーテンション。えーーっ、簡単なところじゃないのーー!???(後から調べたら、ピラミッドフェイスとかにもっとアップに適した5.8があるもよう)

んで、次にワタシがトライしますが…全然簡単じゃないし!テンションしちゃったし!(爆)あとで地元クライマーにきいたら「夏子には隠れホールドがあるんだよ~」だって。ナヌー。気づかなかった…orz

黒岩の厳しい洗礼を一発目に浴び、次はワタシがスラブなルート「オケラ5.8」にオンサイトトライ。OSできたけど、めっっちゃカラい、なんじゃこりゃ。終了点に残置ビナがないので、結びかえて下降。ツカヂーは結びかえをやったことないらしく(今まで懸垂で降りてたのかな?)、結びかえレクチャーを地上にて。

なんか、カラい5.8でココロが疲れちゃった…。もちょっと爽快なルートやりたいな~~とワタシが希望して、岳友会ルート5.9へ。28mくらいあるルートで、下でビレイすると50mロープじゃ足りません。んで、二人とも50mロープしかないのであーる。上のテラスに二人とも上がってそこでビレイするって方法もあるのだけど、とりあえず下降時に1回ピッチ切って懸垂すんべ~ということにして、ワタシがオンサイトトライ。長くて気持ちよいルートだなぁ~~なんか小川山ストーリーに似てるね。


d0107938_1231994.jpg
岳友会ルート5.9を登るツカヂー氏

ところがどっこい、まさかのヌンチャク3本足らず!トポには7本って書いてあったのだけど、それはテラスの上からの本数だったらしい。で、テラスまで3ピンあったとこにヌンチャクかけちゃって足りなくなったと。仕方ないので少し降りてヌンチャク3本回収。そこからまた登りはじめました。んーーなわけで、オンサイトじゃないんだけど、まぁオンサイトできたと思います。前回ワンテンだったというツカヂーも、今回RP。パチパチパチ。

その後は、地元クライマー様が勧めてくれた、西稜IV級と、ラーコンナ5.10bへ。ラーコンナは簡単すぎる…きっと限定があるに違いない。でも、ぐぐってみたけど、限定の内容はわからない(^^;; 知ってる方いたら教えてプリーズ。) 西稜IV級は高度感満載で気持ちいーーー。今度はこれを残置無視で登ってみようかな!?

ビレイグラスのおかげで首の負担はましだったものの、今日は軽めにしておこ…と思ってワタシはこれで終了宣言。ツカヂーが「チェス5.10a」をやりたいというので、ビレイしたけど撃沈(ヲイ!w)。回収便をたくされてもうた、おーーい、ツカヂーー!!!(笑)

そんなわけで、終了宣言後のもうワントライ。これもワンムーブなんだけどカラい5.10aだなぁ…。そのワンムーブが一発で解決できずワンテン。あちゃちゃ。とりあえずワンテンで抜けて回収。終了。ばかだなぁ…地上でもっとムーブを探れと、I塾長から言われているのに、また1つのムーブしか想像できてなかった。

今回は首が痛いことと、翌日がトレランレースだってのがあって、登るルートあまり無理ないようしてたけど、そろそろ積極的に5.10cくらいをトライしてゆく必要があるよなぁ~。

家についたら23時過ぎ。風呂入って日曜のトレランレースの準備して、寝たの1時過ぎ。起床は4時。アヒャー、寝不足必須!

------------------------------------

○本日のメパトレ

榛名黒岩でクライミングゥ~

1.夏子 5.8 × 2回くらいテンションしたかな? カラいよ~
2.オケラ 5.8 OS  カラすぎるよ~
3.岳友人ルート 5.9 OSってことにしちゃおうかなw
4.西稜 IV級  FL
5.ラーコンナ 5.10b OS  簡単すぎるよ~ 限定あると思う。
6.チェス 5.10a × ワンテン 次は落とせるカモ


次回は、西稜 IV級を残置不使用で登るのと、老眼鏡なんちゃら5.10cにトライしたい所存です。
あと、今回カムを持っていかなかったけど、カムも持っていこっと。
[PR]
by team-banzai | 2014-05-27 12:30 | のぼら~(岩) | Comments(0)

たかが寝違えとあなどるなかれ

木曜の朝、目覚めたら首が痛かった。

寝違えちゃったな~~と思い、夜、指を診てもらってる整骨院でついでに首もマッサージしてもらう。その夜は、あと1手で登れてない5.11bを落とす気まんまんだったから、できるだけいい状態にしておきたかったのであ~る。

結果、首は特に上をむくと痛い。ビレイでずっと上を見ていたら完全に首がお○くなりになってもうた。首が痛くて頭がくらくらする。もしかしたらマッサージ自体もよくなかったのかもしれないけど…。

んで、5.11bにとりつくも「こりゃ無理だ」という感じですぐに降りてしまい、これ以上ビレイもできないという感じで早めに上がった。

しかしながら、翌日金曜日、首の痛みは悪化。ん~~まいったな。こんなにひどい寝違えは初めてだ(T_T)

土曜日は外岩に行く約束をしている。しかもワタシが言い出しっぺ。複数人で行くなら事情を話してDNSもありだけど、今回はパートナーと2人だから、ワタシが行けなきゃ相手も登れない。どうしたものか。天気予報は◎なのに(T_T)

とりあえず、上を向かなければなんとかなるかな?ということで、ビレイグラスを購入してみた。これは、上を向かずとも、屈曲したレンズで登ってるクライマーの姿が見えるという代物。1回G氏から借りてつけてみたことがあって「意外とよく見えるものなんだな」と思ったものだ。

ただ、この製品は海外物ゆえ欧米人サイズに作られていて、ワタシがつけるとこめかみ痛いし、鼻のあたりもへんな感じ。あまりつけ心地はよくない。だから購入は躊躇してたのだけど…もうこの際背に腹はかえられんばい。

d0107938_11271517.jpg
ビレイグラスはこんなん。外人モデルさん、相当おしゃれっぽく写ってますけど、ぶっちゃけ、ヘンですから(爆)

d0107938_11253028.jpg
いろんな色があり、ワタシは当然ピンクなり。違うメーカーもあってそっちのがこめかみとかは楽みたいだけど、値段が高いのと、買いにいった店にはこのメーカーのしか置いてなかった。

--------------------------------

そんな首の痛みを訴えたら、「頸椎ヘルニアじゃないの!?」byコジ師、「ストレートネックというのもありますよ」byほえる、「ひどい寝違えで起き上がれず、救急車が出動したことあります」byミナミナ ……などと恐ろしいコメントが!ぎゃーー!怖すぎる!!

そしたらツカヂー氏(勝手に命名)から、今使ってる低反発の枕がへたってきて首にへんな負担をかけてるかも。枕を買い換えてみては」との助言をいただいた。

なるほろ。
d0107938_112614.jpg
早速購入。
1980円なり。

新しい枕で寝た翌朝、いくらか首がましになってる気がした。あいかわらず上は向けないけど。

そんなわけで、寝違え発症から5日目。まだ痛いけど、だいぶましかな。皆さんも、寝違えだからとあなどってると、えらいことになるかもよ…ぶふふ。
[PR]
by team-banzai | 2014-05-26 11:22 | 日々徒然 | Comments(2)

指・その後

先日、指がイタイ…という話をしましたが

先週のクラックで、指が痛くてフィンガークラックが相当つらかったのがショックでねぇ…(T_T) 真剣にヤバいと思い、藁をもすがる思いで、イタ~~~イ悶絶針を指の腱にうったり(いや、マジでこれ悶絶だったよ!)、お灸をしてみたり、いろいろ試してみました。

以下、見苦しい写真ですが…

d0107938_14525187.jpg
一番ひどい時。指曲がったまま。何しててもイタイ。

d0107938_14531629.jpg
悶絶針のあと、手がむくんでたのが取れたけど、指曲がりと痛みはひかず。

結局、職場近くの整骨院に行ってみた。そこのオトコの先生がいい腕なのか、治療方法がドンピシャだったのか、2回の手術で劇的に指の痛みがましになったのであ~~~る。

d0107938_1453276.jpg
これ、今日の指の状態。少し伸びるようになったし、何より、痛みが少なくなったのが嬉しいなん♪

d0107938_14534460.jpg
でも関節が肥大してるのは、あまり変わらない。これはなかなか治らないらしい…このままかも?そもそも手がムクムク。I塾長からは「ジャミングに適した手」と賞賛(?)をいただきましたがw

月曜から3日間レストしてたけど、今日はいい具合に登れそう!!…って思ったら、首寝違えて首周りがイタイ…今日こそあの課題を落としたいのにぃ!!!



-------------------------------
本日のメパトレ

レストで映画部。「K2」見たよ。

d0107938_15161796.jpg


個人的には、ちっと描写がリアリティーにかけて、臨場感が足りないかな?っと思いましたが。でも、主役のボナッティはいい男だ(^^)/
[PR]
by team-banzai | 2014-05-22 14:52 | のぼら~(インドア) | Comments(0)

クラクラクラック講習、4回目@湯川

そんなわけで、湯川に行ってきた。3回目。

朝2時半起きで出発ってのが今回の核心だったかも(笑)絶対寝坊しちゃいかん!って思ってるから眠りも浅い。何回も目が覚めて寝た気がしなーい。んなわけで、Mount-fineさんの車に乗り換えた後は、遠慮のえの字もなく速攻寝させてもらっちゃった。テヘペロ。

I塾の講習では、「卒業」と塾長から宣言されると、「あとは自分で岩場に行って登って楽しんでよし」という安全管理レベルになったとされております。ワタシは前回の講習で、疑似リードでダメダメなカムセットをして三振アウトーーー。

なので、今回は慎重に慎重にカムセット。慎重すぎて、手が疲れちゃうくらいでw 慎重すぎて時間かかるのも、これはこれで問題なんだけど、まぁ落ちて死ぬよりいいよね。

午前中は恒例の反復練習。午後は、ワタシは「台湾坊主5.9」を疑似リードののち、マジリード。今回しみじみ思いましたけど、台湾坊主、カムセットが難しい…。なんだかうまくいかなったなぁ…とショボーンとしてたら、I塾長がカムチェックに上がって「言うほど悪くはないよ」と。これは効いてないんじゃね?と思ってたのが実は効いてて、これは効いてるんじゃね?と思ってたのが実は効いてなかった(笑)

前々回湯川の講習で一緒だったcherroさんは、デゲンナー5.8に炎のトライ。テンションしちゃって少々落ち込み気味。

Mount-fineさんは台湾坊主5.9リードの後、フォーサイト5.10a/bをオンサイトトライ。ワタシはもう一人の参加者FKさんのビレイをしていて登るとこは見てなかったけど、見事にオンサイト!流石です。クラックのオンサイトグレード更新だそうな。いいなーー。

んで、4時半頃かな?I塾長が「メパンナさん、力が残っているようなら、卒業試験的なルートを1本。オンサイトトライをしてみますか!?」と。与えられた課題は先ほどMount-fineさんが登った「フォーサイト5.10a/b」でんがなまんがな。

そういえば「メパンナさんの安全管理技術をみるのは、10台前半を登ってもらった方がいいかも…」的なことを塾長日誌で書いておったけど、本当に10台前半を振ってくるとは…恐るべし、I塾長。

えーーーっ、難しくないですか、本当にコレですかーーえーーっ!…と言いながらも、結局とりつく。

いいんだよ、テンションかけかけでも。とりあえず、取り付くことに、トライすることに意義があるんだからさ…(と、自分に言い聞かせてw)、んで、離陸。

d0107938_12352126.jpg
photo by I塾長 

登り始めたらフィンガーがよくきいてけっこう登れる。足があんまないんだけど、キュキュット登る。そしたら足が滑った(ぎゃふーーん)。皆の「ガンバ!」が聞こえる。

耐える。耐えた。耐えた!!!!

んで、さらに進む。

でも最後、手がパンプしちゃって、フレークまであとカムもう1本のとこでテンションでした。あぅぅぅぅぅぅ。ムーブ自体は悪くなかっただけに、省エネできず残念無念。まぁ今の実力こんなとこって事ですわね(^^;;

トップアウトして、I塾長がカムチェック。そして、合格点をもらえて無事卒業となりました。ワーーーイ、ワーーイ。

その後、デゲンナー登れずで落ち込んでたcherroさんが、最後にもう1本取り付きました。ワタシがトライしているのを見て、「私も頑張ろう!」と思ったと言ってくれた。嬉しいね、なんか嬉しいね(T_T)。ワタシもそれなりに炎のトライを繰り広げられていたってことかな。

そんなわけで、晴れてクラック講習卒業!

安全管理に気をつけつつ、バリバリ登っちゃうぜぃ。あぁ早くどっかに登りに行きたいな~~~と、早速ココロが踊っておる次第です。むふ。
[PR]
by team-banzai | 2014-05-20 12:38 | のぼら~(岩) | Comments(2)

今週のレッスン-「レストについて」

今週のT君レッスンは「レストについて」。

どのような体勢がレストに適しているのか等々レクチャー後、5.11aのルートの中で、それぞれどこでレストができるかを6人全員1カ所ずつあげていって、実際にその見込みどおりに休めるのかどうかを実地検分。

d0107938_15293698.jpg
写真はスヌ奥様、検分中の図。「休めなーーーい!!」的なw

ちなみに、ワタシはレストポイント探しと体勢作りは上手いと褒められています。それはI塾長の無料体験レッスン(1時間半)を受けたときに教わったレスト練習が、けっこう身についてきておるのかと。無料レッスンでこれだけ効果を出せるなんて…スバラシイ!

来週のレッスンテーマは「オブザベーション」とな。いやん、来週はトレイルレースにもともとエントリーしておって、出席できないかも…(レースをリタイアしたら参加できる、めっちゃ早くゴールしたら参加できる、または大雨なら自主的にDNSにしちゃうw)。

なんて嘆いていたら、オブザベは重要なテーマだから、1週ずらして来週は別のテーマをやってくれるって。皆さん、ありがとう!!

ところで、なかなかどうして指が痛い…。今週はレストした方がいいかな…(T_T)。1週間程度のレストでどうにかなるもんでもないと思うけど(^^;;


------------------------------------
今日のメパトレ

-ウォーキング 4km
-ジョグ 4km
-クライミングジム アップで5本
             5.11b 1本 × (この日も登れず)

泡盛 3杯
[PR]
by team-banzai | 2014-05-19 15:25 | T君鬼コーチスクール | Comments(0)

作品No.18- カム収納バック

久しぶりに久しぶりに…えくんちょカムバーーーックばりに、裁縫活動カムバーーーック!!カムだけにカムカム…なんちて。

…というわけで、前回作ってから1年以上たってしまいましたが、久しぶりに作りました。

d0107938_9245355.jpg
クライミングのカムを収納するバック。

今まで、エコバックに適当にぶちこんでいましたが、きれいに収納しているMount-freeさんを見てたら「ワタシも道具を大切にしなくちゃ」と、ココロを入れ替え。まずはきれいに大切に持ち運びできるようにと、カムを入れるバックを作りました。

d0107938_9252880.jpg
ぐるぐる太巻き型とバケツ型と悩んだあげくに、今回はバケツ型にて。

d0107938_9254555.jpg
持ち手はもちっと短くてよかったかな。

d0107938_926067.jpg
Mepanna works ♪

夜なべしちゃったから、眠い。でも、出来上がってとても嬉しい。なんてったって1年以上ぶりだから(裁縫部除名の危機だしw)

これからも、時々何か作りたいなぁ。


--------------------------------
今日のメパトレ

・ジョグ 5キロ
・ミシン
[PR]
by team-banzai | 2014-05-14 09:40 | 裁縫部(見習い中) | Comments(0)

沢ポチャ

そういえば、優しい皆さんはこの話題に触れずにいてくれているようですが…
っつか、自分でも記憶の彼方に忘れ去られている感たっぷりですが
GWの小川山、岩場へのアプローチで徒渉があります。
この徒渉で、わたくし沢ポチャしましたです!
腰まで浸かりました…orz

まだキャンプ場からそう遠くないところだったので、着替えを取りに戻り、
皆さんを沢で待たせてしまいました…反省。

d0107938_13391526.jpg
へっぴり腰の図 -Photo by kozzzyさん(zの数はいくつだったかな??)

小川山から戻って、あるアプローチシューズを見かけました。

d0107938_13394479.jpg
コレ。

Adidasでステルスのソール

いやぁ~~これで沢登り普通にできそうだよね!??うふうふうふ。

いや、私が沢ポチャしたのは、単に足の置き位置がイマイチだったのと、荷物に振られて体幹で支えきれなかっただけで、シューズの問題ではないんですが。

下にユニクロのヒートテック履いてたけど、ヒートテックは濡れたらなかなか乾かないって気づきました。やっぱウールがいいだよ…。


---------------------------------
今日のメパトレ

-クライミングジム 
アップでいつものとおりトップロープ3本、リード2本
・左手白 5.11b × 2テン
            × 2テン
            × 1テン(核心越えた。RPできると思ったとたんに落ちたw)
・赤いやつ 5.11b × テンション回数忘れちゃった… でも近いうちに登れるかも?
・4月のスラブ 5.10b/c RP やった!

6時間以上滞在してたのに、これしか登ってない…。
ぶっちゃけ、部活の高校生が多すぎて、登る気にならんかった。
こんだけ多い人数なら、グループ2つに分けて登りに来る日を変えるとか、
ちょっと工夫したらどうかしら、顧問のセンセ?

高校生がうるさくてテンションコール聞こえないし、そもそも登り方が危なくて見ててコワイ。
そこ、クリップ飛ばしちゃって、そこで落ちたらグランドだよ?注意しなよ、センセ…。
あーーほらほら、頭から落ちて逆さに宙づりじゃんよ。ハーネスがゆるいとかそんなんより
足がロープに引っかかってるんだってば、センセ…。


(…なんて、エラソーに言ってるけど、自分の安全管理を気をつけようっと)
[PR]
by team-banzai | 2014-05-13 13:50 | 山・ランニング・トレラングッズ | Comments(0)

裁縫部部長の「初めてのトレラン(昼)」

この土日は両日ともスバラシイ天気な関東地方でしたね。

ワタクシは…本当はこの土日、毎年開催されている、L2Lという北リタ師匠プレゼンツなトレラン的イベントがありまして、

過去の参加記録

L2L 2011 その1  その2
L2L 2012
L2L 2013 骨折明けのためDNS

ご利用は計画的に…(笑)

自立したトレイルランナーを目指す(I塾ではないw)、ハードでMなイベントでございます。

今年は日曜日に用事があるのと、猫的に極力泊まりは避けたいのとで、最初からオフィシャルには参加はせずの予定でした。んで、一人でそのあたりをトレランするかなって思ってたけど、寝不足もあってとても始発で出発して一人で走る元気と勢いがない(>_<)

んで、河口湖方面に行くのはやめたんだけど、そんなことしたら「裁縫部の部長が初めてトレラン(昼間)するという企画があるらしい」という知らせをゲット。

朝も始発じゃなくてダイジョビだったので、そっちに急遽混ぜてもらうことにしたのであります。部長&ばぶぅ長老とメパンナの3人でGO♪

d0107938_14261537.jpg
登山口、新緑にはまだ早く、山桜が咲いておりました。

コースは三の瀬スタート、将監峠、唐松尾山、笠取山、作場平ゴールの20kmくらい。

d0107938_14282097.jpg
長い林道を上って、将監峠へ。ここで最初にご飯休憩。

d0107938_14295514.jpg
西御殿岩へ行けとイノさんから指令が出ていたので、行ってみました。んで、行ってから気づいたよ、ここ来たことあったわ!ぐるっと見渡せて絶景です。すんばらしーー。

んで、初めてのトレランな裁縫部部長は、山自体もあまり歩いたことがないので、先頭を歩いて(走って)もらって、ルートファインディングの練習。まぁそんな大げさなものじゃないんだけど、時々ルートを外して道がないところを進もうとしちゃうんだよねw このヘンは慣れの問題かな?

d0107938_14323055.jpg
本当に文句ないお天気の1日でした。

d0107938_14325592.jpg
笠取小屋で源流コーヒー(200円)をいただき

作場平までの下りは、部長をひっぱって足をとめることなく走りましたー。部長も全部走ってついてきたよ!すばらしい!!(下山してからへたれてたけど)

一人だったら、朝家を出られなくて、近所をジョグで終わりにしちゃってたかも。混ぜてもらったよかったわん。

高水のレース以来のトレランでした。やっぱせめて1ヶ月に1回くらいはトレイル走らないとダーメーーねぇ~~(足が衰えてたよ…)


--------------------------------------------
今日のメパトレ

・笠取山界隈トレラン 約20km 所要5時間ちょっと(CTは7時間くらいらしい。)

ステーキのどんでハンバーグ&ステーキ、ドリンクバーしこたま
[PR]
by team-banzai | 2014-05-12 14:38 | 山走り(トレラン) | Comments(0)

小川山 3Days

黄金週間だった方も、そうでない方も、ステキな5月最初の週を過ごされましたでしょうか…。

わたくし、にゃんこ太郎の注射をママンに託し、クライマーの小川山合宿に混ぜていただきましたのです(黄金週間明けで日本語ヘン)。3日間クライミングするんですのよ、奥さん!

今まで連続クライミングは2日間までしかやったことないですね。うふっ。

1日目:妹岩でクラック  3本 (ピーカンでしたが、岩場混み混みで待ち時間多し)
     姉岩でフェイス   1本
2日目:藐姑射(ハコヤ)岩でクラック  2本(時々小雨ぱらつき)
3日目:弟岩、父岩、おばさん岩でフェイス 5本

クラックは、まだ安全管理が未熟ゆえリードでがつがつ登る許可が出ておりません。よって、他の方が登ったルートにトップロープを残してもらって、疑似リード。3日目はフェイス組とクラック組に分かれて、ワタクシめはフェイス組に。5.9あたりのグレードを快適にクライミングさせていただきやした~。パチパチ。

(いや、快適と言いつつ、最初の5.9(弟岩・春の雨上がり)は落ちました。ぎゃふん。)

d0107938_16284863.jpg
龍の子太郎(NP 5.9) モデル:MJ様 (マツモトジュンではないw)

d0107938_1630837.jpg
ジャックと豆の木(NP 5.10b/c) モデル:MF様 

d0107938_16304934.jpg
小川山物語(5.9)  モデル:メパンナ

d0107938_16305699.jpg
小川山の看板ルートらしいです。長いです。50mロープだとちょっと足りなくなります。

d0107938_1631498.jpg
どんどん高いところまで

d0107938_16311290.jpg
トップアウトするとこんな感じで

d0107938_16311948.jpg
金峰山荘やらが一望。ワフーー!

んで、クライミング終了後、境川PAで、皆の成果をご飯食べながらわいのわいの言いつつ、渋滞が解消された高速道路をばびゅーんと帰ってきたのでした。

小川山ではいっぱい知り合いに会った。いつの間にやらクライマーの知り合いがこんなに増えていたとは…と、少々自分でも驚いた次第です。

ご一緒した皆様はみんなステキで、とても楽しい3日間でしたわん。むふ。

--------------------------------
●GW後半のメパトレ
外岩(小川山)

1日目:
   ●エリア-妹岩
      愛情物語 NP 5.8 トップロープで疑似リード 0テンでトップアウト
      竜の子太郎 NP 5.9 トップロープで疑似リード 2テンでトップアウト
      竜の子太郎 NP 5.9 トップロープで疑似リード 0テンでトップアウト
   ●エリア-姉岩
      センター試験 5.8 オンサイト

2日目:
   ●エリア-藐姑射(ハコヤ)岩
      森林浴 NP 5.8 トップロープで疑似リード 0テンでトップアウト
      冬のいざない NP5.9 トップロープで疑似リード 2テンでトップアウト

森林浴(5.8)でナッツを使いたかったカモ??カモ??と、はじめてナッツを使うという道を考えたルート。今まで「ナッツっていつ使うの~~?と思ってたさw

3日目:
   ●エリア-弟岩
      春の雨上がり5.9 2テンでトップアウト
   ●エリア-父岩
      小川山ストリート 5.9 オンサイト
      小川山物語 5.9 オンサイト
   ●エリア-おばさん岩
      私がおばさんになっても 5.10b 1テンでトップアウト
      私がおばさんになっても 5.10b RP

5.10b トライ。私が~おばさんに~なぁぁってもぉ~♪と口ずさみながら登り、オンサイトできるカモ?カモ?と思いましたが、足滑らせて1テン。しょぼん。やり直してRPしたけど、核心部のムーブはイマイチ。反省。
[PR]
by team-banzai | 2014-05-07 16:35 | のぼら~(岩) | Comments(0)