Mepanna works - BANZAI的な日々-

teambanzai.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

岩場ルート講習

クライミング強化月間、さらにさらに絶賛開催中。

クラック講習でお世話になっている石田塾長様のもとで、初めて「岩場ルート講習」というのに参加してみました。

小川山の予定でしたが、雨予報ゆえ奥多摩・天王岩へ。

d0107938_1228320.jpg
名もない5.5くらいのコケ苔ルートで、必殺・反復練習。あぁ…クラック講習じゃなくてもやっぱり反復練習なのねw

★練習メニュー
・ヌンチャクのかけ方
・ボルトの種類と安全性
・終了点での作業(ロープのかけ換え)
・終了での作業(立木で懸垂)
・ルート実践トライ(一人2本)

特に立木での懸垂のセットは、鬼の反復練習(キターーーーっ)。おかげでめっちゃ作業が洗練されました。いやいや、これだけやれば洗練されるよね(というくらい本当に何回も何回もやったのだ)。

実践トライでは、5.9クラックジョイを1本と、510bの涅槃の風を1本。クラックジョイは問題なく登ったけど、5.10bの涅槃の風は核心でムーブ失敗、探りもめちゃめちゃ。あぁ…もうダメ…で「テンショーーン」言ったら、鬼の塾長様が「ダメです、テンションはなしです。ムーブを探ってください。それがダメなら落ちてください」とな!!!

(T_T)(T_T)(T_T)

(鬼コーチはここにもいたか…) 

んで、結局探って探って右のルートに逃げて(右は蝉時雨という5.10b)、とりあえずテンションなしでトップアウト。でも、テンション無しと言われれば、あぁ…必死になってできるものですね。いつもはやっぱ落ちるまで突っ込まないもんな。

大変勉強になった1日でした。雨も最後までもってくれたしね♪

---------------------------
●今日のメパトレ

奥多摩・天王岩でクライミング
・クラックジョイ 5.9 RP (何年か前にトライして登れなかったことがある)
・涅槃の風 5.10b × テンションなしで登りはしたけど、途中から別ルートに逃げてもうた。でも、次は登れる気がする。

-メモメモ
・ホールドの持ち方、もう1手、ほんのちょっと奥へ。岩に手をじわっとなじませて(ジャミングのように!)。
体幹使えてないぞー。
・足位置調整はぽんぽんではなくにじにじと。
・ロープの掛け替えの、環付きビナでやるのと、完全に結び替える方法のそれぞれの利点
[PR]
by team-banzai | 2014-04-30 08:02 | のぼら~(岩) | Comments(0)

ルートは上手に登る、ボルダーはカッコ良く登る

トレイルランナーの皆様、週末はUTMFお疲れサマンサでした。

ワタクシはと言えば、クライミング強化月間絶賛開催中ですので、週末もまたのぼら~活動をば。

d0107938_1210840.jpg
chinさんと大きな壁に登りにきました(^^) 15m。

d0107938_12103917.jpg
ロープ、ハーネス、ビレイデバイスも買ってやる気まんまんなはずなのですが、背中が黄昏れているchinさん…

chinさん、ボルダリングは最近伸び悩みだと言ってましたが、この停滞期をやり過ごすと上達期に突入するはず!っつか、ルートももうワタシより上手いくらいですから~~。上達早いなぁ(^^;;

d0107938_12115396.jpg
あ、そのようなステキな敷物がロープ敷きに使われてしまうとは!!(ステキな敷物具合は、わかる人だけわかってくださいw)

その後はホームジムに移動して、店長T君のリードレッスン。

足置きを厳しくチェックされ、限界トライ2本。ワタシのトライは、土曜日に1回だけ登ってみた5.11b。1本目はいまいち。2本目はノーテンでいいとこまで行った!もしかしたらあと数回のトライでRPできるのかも??うひうひ。

今日の店長T君の名言「ルートは上手に登りましょう、ボルダリングはカッコよく登りましょう」

なるほろ!

ボルダー3級を登る女子は、ルートでもかろやかに登る。クリップ体勢やレストが問題なだけで、登りはスムーズ。うらやましい…。


----------------------------
土曜のメパトレ

・ジム往復10kmジョグ
・トップロープでアップ3本
・リードでアップ2本
・5.10c 神経質衰弱 1テン (既に登ったことあるんだけど、すっかり登れなくなった…)
・5.11b 右 × 初トライ
・5.10d 紫□ 1テン OSトライだったのに、最後つまらないところで躊躇してテンション。バカだな~。
・5.10b/c 今月のスラブ  スラブ怖いよ~~。
・5.10c グレー□  ○


日曜のメパトレ
・ジムから帰り3kmジョグ+1kmウォーキング

幕張の壁(15m)
・5.9 途中までのアップ
・5.9 FL
・5.10b FL
・5.10c  ×  長いからな~という気持ちで負けたような。次は登れそうな気がする。

ホームジム
・トップロープでアップ1本
・5.11b 右 ×
・5.11b 右 × でも惜しかった!


・5.10d 紫□ 1テン OSトライだったのに、最後つまらないところで躊躇してテンション。バカだな~。
・5.10b/c 今月のスラブ  スラブ怖いよ~~。
・5.10c グレー□  ○
[PR]
by team-banzai | 2014-04-28 12:09 | T君鬼コーチスクール | Comments(0)

ハイドロフラスク

d0107938_14393044.jpg
今朝、寝坊。

朝はAM7:00に起きるんだけど、ワタシは基本睡眠たくさん取る方なので、AM1:00に寝るのはつらいなー。1時に寝ても、6時間は寝てるから普通で考えれば睡眠足りてるはずなんだけど。睡眠7時間がベストかも。あと1時間、されど1時間。

そもそも、子供の頃から寝るのは早かった。ママンからも「あんたは小さい頃から寝る時は自ら速やかに布団に入るから、手がかからなくて楽だった」(姉は宵っ張りでなかなか寝ない)と言われておったものです。

寝坊したので、お弁当作れず本日はミニストップでお総菜購入。ミルクティーを入れたものの飲むヒマなしで、ハイドロフラスクに入れ替えて電車で飲もうと思ったら、電車遅延で車内混んでて飲む余裕なかった…。

このハイドロフラスク、UTMFに出るのに温かい飲み物を持つのに購入したんだけど、あまり出番がない。温かいものも冷たいものいけるボトルで、魔法瓶タイプのボトルより軽い。しかし魔法ビンタイプより保温性、保冷性は落ちる。そして、沸騰した飲料を入れると、本体が熱くなってアッチッチで危険(^^;;

このボトル、自分で買っておいて何だけど、どういうシチュエーションで使うのがベターなのかな…あ、UTMF以外でねw

ところで、クライミング強化月間の間だけでも、ジムで登った本数とか詳細を備忘録で書いておくことにしました。他の人が読んでもまったく面白くない記録…いいんだよ、自分のための備忘録なんだからさ!そもそも、他人のクライミングの練習記録ってちっとも面白くないよね(爆)


--------------------------------------------------------------
★今日のメパトレ
・ジムまで傘差しウォーキング4km
・ジムからジョグ 4km

・クライミングジム
5.7 オートビレイ アップ
5.8  オートビレイ アップ
5.8 TR アップ
5.10a 青□ アップ
5.10b青□ アップ
5.11a 紫陽花 RP
  今日は登れそうと思って挑んでめでたくRP(1日1回トライで、3日目にRP)
5.11a 黒ゴマ × 
  今日は登れそうと思って挑んで、いつもの場所でテンショーン。ムーブじゃなくて足力の問題。
5.11a 緑バー × 
かぶり壁のルートの課題で初トライ。最初がボルダー。このボルダーでムーブがわからなくなって敗退。疲れただけで終わってしもうた。
5.11a クリスマスツリー × 
先週RPしたんだけど、この時とクリップするヌンチャク場所を変えてみてトライ(この方がロープの流れがよい)したらダメだった。やっぱり人それぞれクリップしやすい場所は違うのだ。そうなのだ。この課題、日曜日のレッスン日に登らなくちゃいけないやつなの。登れるクリップ&ムーブに戻さなくちゃ!日曜日に登れなかったらやばい!
5.10c バ7 ○  クールダウン

-計10本
[PR]
by team-banzai | 2014-04-23 14:37 | 山・ランニング・トレラングッズ | Comments(0)

難聴

耳の調子が悪い。

ある日、ずっとボイラーの音がぼぼぼぼぼぼと聞こえているような、さらに耳に水が入っちゃったような感じで。不快なので耳鼻科に行ってみたら、左耳が難聴気味で、低音がよく聞き取れてない状態だと。耳に水が入ってる感じも、この難聴気味なせいなのだそうだ。

低音障害型感音難聴」…かな?…という診断を頂戴し、ステロイドを飲んで治療開始。

でもあんまり症状が改善されない。そんで、さらに「やっぱりメニエール病かな?」…という診断を頂戴し、今度はストロイドじゃなくて、別の飲み薬。

d0107938_13104877.jpg
ジェルかと思ったよ…意外とでかくてビックリ。味は相当マズイけど、個人的にはmusashiのニーよりいける(笑)。

命にかかわるものではないけれど、耳の中にボイラー埋め込んでるみたいで不快だなー。あと、ちょっと人の話し声とか聞き取りにくくて、聞き返すこと多数。特に音が反響すようなスペースだと、かなり聞き取りにくくなる。ちなみに、めまいはない。

原因は…ストレス?えーーーっ、そんな繊細じゃないんだけど(笑)

早く治るとよいですのぉ。

あ、浜崎あゆみはこういうので、片耳聞こえなくなっちゃったのかしら!?


-------------------------------------
今日のメパトレ

・クライミングジム
 オートビレイでアップ-5.7×1、5.8×1、5.9×1、5.10a×1
 リードでアップ-5.10a×1
(アップで疲れた感満載w)
 5.10c 再登を試みるもテンション4回(大杉)
  メパ課題 5.11a RP (おおっ、やった!)
  新しい 5.11a いっぱいテンション/でも次は登れそうな
 今月いっぱいで終了の5.10a 再登

・ジムまでジョグ 4km×2

左足の足置きが荒いことが判明。っていうか、左足への意識がもともと微弱なのだと思われ。

 
[PR]
by team-banzai | 2014-04-18 13:08 | 日々徒然 | Comments(7)

クライミング強化月間スタート

クライミング強化月間に突入しました。4月半ばから、クライミングジム月パス3ヶ月間。そのため、長いこと入会していたスポーツジムは退会しました(クライミングジムに行くとスポーツジムに行く暇があまりないのと、金銭面でダブル月会費はきつい。あとは猫事情により、まっすぐ家に帰るようになり、極端にスポーツジムで汗を流す機会が減っちゃった)。

んで、全12回のルートクライミングレッスンに参加します。前からちょっと単発モノじゃなくて連続性のあるクライミングレッスンには興味があったんだよ~。PUMPとかでやってるみたいだけど、PUMPだと遠くてそれほど通いつめられないし。それをワタシがいつも行ってるクライミングジムで開催するというので、思い切って参加表明。募集要項には「5.11台を目指す人」ってなってたんだけど、さて、レッスン初日、行ってみたら、参加メンバーは皆ワタシよりレベル上の人ばかり。なんでやねん!

d0107938_12563469.jpg
ワタシを含めて全部で6名。皆上手い…上手すぎる…。

最初の自己紹介で、現在の自分のRPとOSを言って、このレッスンでの自分的な最終目標を言いました。ワタシは、RP, OSともに5.11aが最高グレード。んで、目標は5.11dと定めました。

この日のレッスンではアップの仕方と、足置き練習。そして1本だけ、自分の限界グレードをトライ。3回テンションしたらトップアウトせず降りてくる。ワタシは今やってる5.11aをトライして2テンでトップアウト。

最後に、レッスン担当スタッフのT君が、皆が最終的にこれくらいまで達成できるんじゃないかというT君見立ての目標を発表。

ワタシは、すごーーーーーーーーーーーーーーく頑張れば5.12a行けると思うと言われました。でも、ものすごーーーーーーーーーーーーーーーーーくがんばらないといけないし、そのためには他のことも犠牲にしないといけないかもと。

我慢することの犠牲とは…クライミング練習に妨げになるほどへとへとになるまで他の事をやってはいけないという事。トレランしかり、クラック練習しかり。

それらを犠牲にしても、ワタシが5.12aを落としたいかどうかですね。

うーーーん…あらためて考えると悩ましい。

----------------------------------
●今日のメパトレ

・午前中は地域の合同掃除で草むしり(中腰で腰いてー)
・クライミングレッスン・初日
   アップの仕方の練習
   5.11a トライ 1本
   ボルダリングちょびっと

・ジムまで往復ウォーキング  4km×2
・昼寝
[PR]
by team-banzai | 2014-04-16 12:53 | T君鬼コーチスクール | Comments(0)

引き続きクラック講習

クラックっていろいろ難しい。

ジャミングは一度コツをつかめれば、あとはわりとさくさく決められるようになるのかも。肝はカムセット。ボルトがあるわけではないから、ボルトの代わりとなるカムを登りながら自分で構築してゆく。このカムセットが甘ければ、フォールしたときにそこで止まらなくて落ちることになる。すなわち死んじゃうってことですよ、奥さん!

だから、絶対に外れないカムセットができるようにならねば、クラックは登れないのです。

そんなわけで、これはもう自力では困難だし、何より自力は危険(それが正しいのかの判断が自分でまだできない。)。だから、講習会に参加して技術を習得することにしまして、石田登山塾の門戸をドンドンドーーンと叩き入塾いたしました。先月からクラック講習に参加しています。

「クラック講習」ってのはいろいろなところでやってますが、この石田登山塾、他のところとはちょっと違う内容の講習になっているかと。ただ単に、トップロープを張ってクラックを登ってみるってのではなくて、講習中のジャミングの練習が半端ない。反復練習の嵐。ひたすらひたすら…ふふふふ。嫌いじゃないよ、こういう練習w

d0107938_12351160.jpg
シャキーーンとワタシのカムが勢揃い~~。カモシカのセールで買い足したので少し増えました♪

最初の1回目は城ヶ崎にて。この時初めてのカムセット。一番簡単なルートだと5.6くらいからあって練習しやすい。

d0107938_12352580.jpg
2回目の講習は湯川にて。湯川のルートは城ヶ崎より長い。そして一番簡単なルートでも5.8。ちょっと難しくなる。でも個人的には、岩に亀裂がパキーーンと入った姿は「これぞクラック!」的で城ヶ崎より好き~~。
この日は午前中天気良くて暑いくらい、午後から崩れてきて、最後は雨と雹。めっちゃ寒くなってしまって、最後の1本(台湾坊主5.9をトップロープ)は手がかじかんじゃって登るのきつかった!

3回目の講習も湯川にて。2回目の時より良いコンディション、多分絶好のクラック日和(岩がカラッカラに乾いててチョークいらず)。午前中はデゲンナー(5.8)の下部でジャミング練習。午後は台湾坊主(5.9)をトップロープで2本、疑似リードで1本、疑似リードのカムセットダメ出しチェック&回収で1本。

この台湾坊主での疑似リードがひどかった。全然決まってなくて「これは死にますね…」という落第点。地上でカムセットの練習した時はそんなにひどくなかったのに、実際登りながらだとテンパってるって事かなぁ。

その後、さらにデゲンナー(5.8)を疑似リードで1本。正直、時間的にもこの日はこの疑似リードで終わりかと思ってたんだけど、石田塾長様が「メパンナさん(仮名w)、もう1本行ける体力があるようなら、リードで行ってみてください」とな。

普段ガツガツ登るワタシも、さすがに一瞬躊躇(ココロの準備が…)でも、ちょっと躊躇する姿を見せたら石田塾長様が「大丈夫、メパンナさん(仮名)なら登れます。ボクはやった方がイイと思う」と背中を思いっきり押してきたので、よっしゃ、登ったろ!と勢いがつきました。

d0107938_12483749.jpg
石田塾長様のブログから写真拝借。

暗くなりはじめてたので、ヘッ電つけてのリードトライ。っていうか、クラックの中が見にくくなるからヘッ電装着。直前の疑似リードではカムをそれなりに決められたと思ったので、それと同じように決めようと思い、その時のカムに+エキストラ1個。あとは置いていくという「読み切りました」軽量化戦略。カムはたくさん持てば安心。でも、持つにも限度があるしね…持っただけ重くなって登りにくくなる。どこかで思い切ることも大切かと。

まぁしかし、初めてのリード。ちゃんとカム持っていけよ(初めてなんだからさw)!と自分に突っ込んだ1本となりました。おじけづいたのか、最初のカムが疑似リードの時より下に決めてしまい、そこから徐々に決める場所が下になる連鎖。そして、気づけば途中決めたいところに決めるべきサイズのカムがなーーい。すなわち、カムが足りなくなったということです。しかし、その場所を通過後、最後に黄色を決めることに変わりはなく、ここは絶対に落ちない自信があるからこのまま登ると決めて、ランナウトさせて続行。最後に黄色を決めてトップアウト。一応RP。

だがしかーし、回収しながら自分の決めたカムを見てみると、緑が1本ダメじゃんなセット。ダメだということに気づいただけましか…。しょぼん。及第点をもらうには、まだまだ先が遠いなぁ。

ぶっちゃけ、自分の決めたカムでフォールしたくない(苦笑)。もう、絶対フォールしないから!って思って登っちゃってるもん…そう思っちゃう時点でダメだこりゃ(>_<)。自分の決めたカムに全幅の信頼を寄せられるようになるまで、クラック独り立ちはできないのです。うぅぅ(T_T)

まぁ、がんばりましょう、そうしましょう。

-------------------------------------------
●今日のメパトレ

・午前中ひたすらボルダーでハンドジャム
・台湾坊主(5.9) トップロープ2本、疑似リード1本、回収&反省便1本
・デゲンナー(5.8) 疑似リード1本、リード1本(RP)

お風呂:灯明の湯
晩ご飯:とんかつ定食でがっつり
[PR]
by team-banzai | 2014-04-15 12:34 | のぼら~(岩) | Comments(1)

ジャミングのテーピング

クラックの際に手の甲を保護するためテーピングをしますが、自分がまだジャミングが下手なのか、貼り方が下手なのか(多分両方…)、登ってるとテーピングがぼろぼろになり、途中貼り替えたりすることも。

白い伸縮性のないテーピングをいつも使っているけれど、伸縮性のあるキネシオ系のテーピングを貼るのはどうなんだろ?と思って、講師様にお尋ねしたところ、以下の理由でした。

・高い
・白テープより剥がれやすい

確かによくあるキネシオロジーテープは、トレランのときに足首に巻いていると、剥がれやすいものが多い。しかし、強粘着で剥がれにくいものもある。ワタシが今トレランのときに使っているテープはすごく強粘着、そして撥水。けっこう撥水。お風呂に入っても全然取れない。(剥がしたいときには苦労するくらい)

そんなわけで、試しにキネシオでやってみよーー。

d0107938_1464026.jpg
肌色だと、テーピングしてないみたいだなw

んで、結果。

d0107938_1471419.jpg
ほいきた、ドン。

d0107938_1473877.jpg
1日登って、キネシオばっちり!白テープのがボロボロ~~。

d0107938_1463393.jpg
左が今回使用の強粘着のキネシオ。足用の50mmしか持ってなかったからとりあえず今回はこれを使用。製品としては37.5mmがあるので、使うならそっちでよいかと思う。

■キネシオ使用の利点
・白テープより剥がれにくい。
・登っているとだんだん手がむくんでくるんだけど、伸縮性があるから、手のむくみにテープが対応してくれる。…というか、キネシオだから、もしかしたら手のむくみも軽減してくれてたかも?白テープは手がむくんでくると、手首部分とか曲げたとき少々鬱血感がある(ワタシだけかもだけど)

■キネシオ使用の難点
・値段が高い
・貼った後の剥がした裏紙のゴミが出る
・ハサミ必須(手切れする製品もあるけど、手切れできるやつは強粘着ではないと思われ)



コスパの問題ですが、今回ワタシが使用したテープの37.5mmを使用した場合、4.5mで税込み645円。白テープだと12mで409円。白テープと同じ長さに換算すれば、キネシオ3巻買わねばならんので、1935円:409円という計算になります。こりゃ高い。

D&M ドクターミュース キネシオロジテープ チタン+Plus 幅37.5mm DKB-38X

そんなわけで、出した結論としては、手の甲部分は白テープ、指周りと手首周りにキネシオを使うというmixなら、コスパも多少抑えられつつ、かつ剥がれにくいテーピングというのを実践できるのではないかと。次回のクラックではその形で試してみるよ――
[PR]
by team-banzai | 2014-04-13 14:06 | 山・ランニング・トレラングッズ | Comments(0)

第16回青梅高水トレイルレース

2年ぶり青梅高水トレイルレースに出場してきましたよん。

このレース、スピードレースだから、スタートしてからいつも出場したことを後悔するんだよね(爆)。じゃあエントリーするなって話ですが、コンスタントに出てる大会なので、その時の調子をみるのにもちょうどよいのです。しかし、前日の茨城トレランで調子イマイチ。うまく走れるかなぁ…と不安要素満載で(あんま練習できてないし)、応援に来てたばぶぅさん、J子さん、リンリンに「榎峠で関門引っかかったら皆と一緒に帰るから!」と弱気発言してました。

倒木の問題で、スタート地点は風の子広場から、昔のスタート地点に戻りました。でも風の子広場スタートの時はたまたま出走してないので、自分にとってはこれがノーマルルート。

d0107938_10582162.jpg
そんだばスタート。

d0107938_1112475.jpg
榎峠でばぶぅさん、J子さん、リンリン、そしてハリマネさん!ハリマネさんが写真を撮ってくれました~。

d0107938_1114734.jpg
リンリンのコーラの差し入れに突進するワタシw

d0107938_112465.jpg
マリーinoxはかわいいと自画自賛。

d0107938_1122013.jpg
「関門に引っかかるかもと言ってたけど、全然余裕じゃん!」と言われつつ…。いや、スタートしたら思ったより足が動きましたですのよ。そして、昨日は骨盤がゆがんでてスカートくるくるしちゃってたのが、昨日のトレランで自然に調整されたみたいでね、スカート全然回らず、体の芯が1本しっかりある感じで。昨日山に行っておいて結果オーライじゃー(^^)v

d0107938_1124590.jpg
常福院到着。調子よく来たので、ここで欲が出ました。「3時間半でゴールできないかな?」と。

d0107938_113425.jpg
桜が満開なのら~。

でも、後半粘りはしたけど、スピードが上がることはなく。落ち着いて考えてみれば、女子で3時間半ってけっこうな上位になるのね。身の程知らずでした。えへへ(^^;;)

しかしながら、ゴールしてみたら、自己ベストざんす!コースが短くなってることを加味しても自己ベスト。予想外によくガンバりました。ガンバれました。

その後は日の出ロゲ組と合流して、サイゼリアで打ち上げ、ワインがぶがぶ♪ あ、写真全然撮らなかった(>_<)

楽しい1日終了~。トレラン、やっぱ好きだなぁ~(*^^*) 今後レースにはそれほど出ないと思うけど、今まで同様ちょいちょい個人的に山を走りに行きたいなっ。

----------------------------------------
●今日のメパトレ

・青梅高水トレランレース 約25km
・サイゼリアのマグナムワイン

去年から取り組んできたフォーム矯正が身を結んできたかも!?足の疲れが以前と明らかに違う気がする。ただし、腰は痛い。ここんところ腰痛ひどい。ガラスの腰状態。セルフケアがんばってるけど(今、お灸中)、どうにかせねばな。
[PR]
by team-banzai | 2014-04-08 11:09 | トレイルレース | Comments(0)

茨城中央アルプス・再び

青春18きっぷを買ってたんだけど、雨で予定が流れること2回、使う機会を逸してしまい、とりあえず無理矢理予定作って消化していました。んで、最後の1回分、有効期限は4月10日(木)なので、ここで使わないと無駄にしてしまう…ということで、土曜日にお出かけしてきたのであります。

あまり遠くまで行くと移動だけで時間を費やしてしますから、とりあえず往復で3,000円程度のJR運賃のところまで。大月に行って岩殿山と雁ヶ腹摺山ってのを考えたけど、いやいや1800mは中途半端な感じで雪あるね。へたに装備が増えるだけだからやめておこう。

んで、結局前にも行ったことある茨城中央アルプスなる低山に行くことにしました。前回行ったときのデータはjこちらで、JR常磐線の岩間駅スタート、水戸線の福原駅ゴールの約16km。翌日青梅高水トレイルレースがあるので、あまりがんばりすぎてもいけません、さくっと山を楽しんで帰ってきましょう、そうしましょう。

d0107938_1238155.jpg
朝もゆっくりめで出発して、岩間駅到着9:46。桜の向こうにはこれから登る愛宕山がくっきりと(^^)。前回来た時は車だったから駅には来てないんだけど、駅が新しくてキレイ(トイレもきれい)でかわいらしかったよ。

d0107938_1239054.jpg
まずは愛宕山へ。桜祭りが開催されてました。

d0107938_12394111.jpg
愛宕山の女人禁制のなごり。いつから女人にも入山OKになったのかしら?

d0107938_12403590.jpg
今日はキレイに見渡せます。わーーふーー。

d0107938_1241631.jpg
さくら昆布茶の無料配布をしていたので、いただいちゃった♪この日は風が冷たくて寒かったから、有難いサービスです。

d0107938_1242627.jpg
そういえば腹減ったな…この日はジェル鍛錬の日としましたので、ジェルとパワーバーしかありませんが。

展望台に登ったり、鳴滝を見に降りたり(けっこう降りた^^;;)寄り道たくさん。そして最後のピーク吾国山にはカタクリの群生がありました。

d0107938_12432166.jpg
見事見事!群生がまっさかりなのって初めて遭遇しましたわ~~。

d0107938_12434926.jpg
めっちゃキレい!

d0107938_12443673.jpg
水戸線の昼間の時間帯は1時間に1本。電車の時間まで余裕があったので、駅前にあったお蕎麦屋さんで、常陸秋蕎麦というのをいただきました。

d0107938_12441954.jpg
福原駅も新しくてキレい。

d0107938_12445024.jpg
降りてきた吾国山やらを眺めつつ、茨城をあとにしました。手頃で良いコースなんだよなぁ~(東京からはちと遠いけど)。そして季節的に花もきれいで今が最高かも!?(低山すぎて5月とかはもう暑いと思う)

寄り道いれて、4時間ちょいのトレラン。足の動きは良くなかったけど、景色も花もきれいだったからよしとしよう。うん。


-------------------------------
今日のメパトレ

茨城の低山をトレラン 16km+アルファ
常陸秋蕎麦・初体験
[PR]
by team-banzai | 2014-04-07 12:49 | 低山シリーズ | Comments(0)

アナと雪の女王

雨予報だし、水曜日レディースデーだし。映画部の課題作品見に行くかな?(3月は1本も見てナス)
でも、登るのもいいかも?しかし、雨は小雨程度だから走ってもいいかも?

…という感じで、登る準備と走る準備もしてみました♪

結局、放課後突入のぎりぎりまで悩んで、結局映画に行ってたのさー「アナと雪の女王」。

これを見ようと思ったのは、映画部部長がこの映像と音楽を出してきて「これ見ると、映画本編見たくなるだろう!?」的な事を言ってたからなのだ~。


イイネ!!!


ちなみにこちらは松たか子バージョン。松さんバージョンけっこう好きカモ。吹き替え版でもう1回見てみたいなぁ。神田沙也加のアナもよい。神田沙也加、上手くなったなぁ…。


しつこいですか!?(笑)25カ国バージョン。皆、声が似ててすごいw

それにしても、ディズニーのCGアニメ映画久々に見たんだけど、最近のCGってすげーなぁ~~と感動しました。新雪の上を歩くシーンなんか、思わず自分が白毛門歩いてるような錯覚に陥った(笑)。ディズニーアニメ、CGで作画された人物が好きじゃなくて、ニモ以来見てなかった気がするんだけど、食わず嫌いだったかなぁ。

んで、T-wall錦糸町近くにある前から気になってた加賀カレーのお店でカツカレー。加賀…というからには金沢カレーと似た感じかな~と思って食べてみたら、やっぱり基本は同じだった。キャベツ&どろっとしたルー。

d0107938_12335237.jpg
違いはといえば、今回の加賀カレーの店は先割れスプーンだったけど、金沢カレーのゴーゴーカレーはフォーク。ルーは加賀カレーのが辛かったし、どろどろ感が少し緩い。トッピングは加賀のが種類多し。でも、金沢カレーもゴーゴーのしか食べたことないから、全ての金沢と加賀がこういうスタイルなのかはわっからんなぁ。

これで720円なんだけど、カツでかし!美味し!B級グルメ最高!今度はカツじゃなくて他のカレーを食べてみよ~。

-------------------------------------------------------------
今日のメパトレ

・Let it go を歌って踊りながら桜パトロール 2km
・加賀カレーで胃袋トレ(量多くてちょっと胃もたれ)
・ビール 2缶
[PR]
by team-banzai | 2014-04-03 12:34 | 映画部 | Comments(1)