<   2012年 11月 ( 17 )   > この月の画像一覧

札幌上陸♪

d0107938_12471194.jpg

寒いな~
[PR]
by team-banzai | 2012-11-30 21:28 | ミーハー活動 | Comments(2)

2012ー2013 冬のワッショイ ②

今期で一番高い買い物かも…(^^;;

d0107938_12574588.jpg
Petzlのアイゼン LYNX

d0107938_12574567.jpg
縦爪じゃーーー!


d0107938_1317392.jpg
今持ってるアイゼンはコレ。グリベルのG12 オーマチック。平爪で普通の雪山歩行用。

今回の縦爪はアイス用(^^)v

某M氏が一昨年、PETZLのM10という縦爪業界では重鎮な子を買ったの。その時、その子の値段が高くてビックリした。しかし買ってまもなくM10生産終了し、後継機としてLYNX登場。何がどう変わったのかよくわかってないけど(笑)、軽くなって、M10より値段もこみこみで安くなった。

縦爪だと平爪より氷にぐっさりささってくるということで、アイスにはかなり威力をはっきするらしいのですが、いかんせんワタシの技術が下手っぴゆえ、縦爪なんてまだまだ…みたいなところがあったのです。

でも、先日行った裏同心ルンゼでは見る人会う人皆縦爪。う~~~~ん…買うか!??買っちゃうか!?的に気分が盛り上がり、熱い心のままにワッショイワッショイ。

そして何気に大門リーダーもLYNX購入w

きっと今週にはリタさんもLYNX買っちゃうよ…うししししし。
[PR]
by team-banzai | 2012-11-29 12:56 | 山・ランニング・トレラングッズ | Comments(4)

2012-2013 冬のワッショイ ①

そんな季節になりました(笑)

冬のナス・ワッショイ第一弾。ナス…といっても一時金的な悲しい金額の予定ですが(まだ出てないのに見切り発車フォーー!w)


d0107938_12304051.jpg
象印のアルパイン用ザック!Trea Guide 40 +7

赤い彗星だじぇ~。


d0107938_12311427.jpg
象印~はスキーもくっつけられる。(くっつけないけど)

今までアルパインの時はアークテリクスのシェルゾ(35リットル)を使ってたんだけど、軽量なのはよいが岩場で使うには生地がやわすぎるかな…という感じ。まだやらかしてはいないけど、いつかざっくり切ってしまいそう。そして岩場で登攀中とかにザックが切れたりしたらシャレにならーん。象印なら切れないかってえとそんな補償もないのだけどね。

d0107938_12305811.jpg
正面ポッケはアイゼン入れるために生地が頑丈なものが使われています。

★上蓋取れます。
★ベルトも取れます。
★ピッケル装着時にはピッケルがとても安定します(シェルゾはちょっとブラブラしちゃうし、実際それで気づいたら1本落としてて紛失という悲しい出来事もあった(T_T))。
★40リットルですが+7。上蓋をうにょにょ~~んと伸ばして全部で47リットルまで入ります。でも本当に47リットルまで入れると大変なことになりますw

この色合い、リタさんやリンリン、イノさんが使ってるオスプレー・バリアントによく似てる(ってかほぼ一緒?)。黄緑色もあったんだけど、ジャケットが黄緑なので、ザックと同化しちゃうよ~~ということで赤い彗星に。

去年のモデルなのでSALE!定価27,300円が13,900円也。思い切ってドーーン!


d0107938_12223635.jpg
そして早速使った裏同心ルンゼでありました。赤がまぶしい♪
[PR]
by team-banzai | 2012-11-28 12:32 | 山・ランニング・トレラングッズ | Comments(0)

裏同心ルンゼ

リーダーが「もう八ヶ岳、凍ってるらしいよ…裏同心行こうかな…」的な発言をしたので、しっかりがっつりコバンザメのようにくっついて行っちゃったメパンナ&某M氏。リーダーからがっつり学ばなければ!

今回登った裏同心ルンゼは、八ヶ岳の初級者向けアイスクライミングルートです。ワタシと某M氏は初めてのルート。何気にアルパインアイスも初めてだー(前シーズン広河原沢行こうとして、体調不良で敗退したから)。

前夜発で八ヶ岳山荘仮眠室にて仮眠。仮眠室は1人2000円。暖房あるし布団もあるし悪くないな~。22時過ぎまで軽く宴会。

d0107938_14404765.jpg
んで、AM3:00起床。美濃戸4:36出発。まだ暗い…。シーズン一発目、まだ冬靴に足が慣れてない。やっぱ体力も落ちてるな…まったく歩きがにぶし。。

d0107938_1441349.jpg
赤岳鉱泉到着AM6:24。ここでハーネス装着。

d0107938_14462496.jpg
あちらに見えるは大同心。あれの麓?途中?まで登りますよ~


d0107938_14494479.jpg
氷が見えてキターー!!!

d0107938_14495517.jpg
こちらF1。シーズン一発目だし、我々の力量がわからんしでロープ出してゆきまする(F1ではロープ出さないパーティーがほとんど)。


d0107938_14541872.jpg
リーダーのリードによりアイスクライミングスタート。AM7:30

d0107938_14543349.jpg
ワタシがセカンドで。

d0107938_14551213.jpg
そしてF2

d0107938_145692.jpg
F3

d0107938_1457519.jpg
F4はほとんど雪に埋もれてた


d0107938_1459098.jpg
F5


d0107938_150199.jpg
ぶひぶひ


d0107938_15301574.jpg
某M氏、快調に登っております。


d0107938_1512459.jpg
F6じゃなくてその右側の最後のアイスへ。大同心かっけーーー!


d0107938_1525341.jpg
アイスクライミングの部分は終了~。大同心稜へと向かいます。


d0107938_1542167.jpg
到着ぅ~。10:30。バックは小同心なり。そしてリーダーは大門…?w

d0107938_1553475.jpg
逆方向~。すっかり青空、ワフーー!

d0107938_1529547.jpg
向こうは硫黄岳。

d0107938_15322093.jpg
阿弥陀岳♪

さてアイスを楽しむだけならここから大同心稜で下山なのですが、本日は時間もあるし天気も良いのでこのままもう少し先へ進みます。

d0107938_1573878.jpg
大同心を登ってる人がいるー。わかるかな?


d0107938_15121020.jpg
ズームどん!

いいな~~ワタシもあれ登りたい~~と言ったら「あぶみ作ったら登れるよ。うしし」(A1のルートなの)と大門リーダー。密かにまた野望を心に抱くメパンナw


d0107938_15142214.jpg
岩に見えないかもだけど、ここは岩です。バイルはしまって手で岩をつかんでのクライミング。

d0107938_15154631.jpg
おにぎりな岩でビレイ。

d0107938_15165467.jpg
稜線に出て、一般縦走路へ。

d0107938_15192132.jpg
ワタシが登りたいソコを登ってる人々が見えますろ…

d0107938_15195396.jpg
ズームどん!


d0107938_15204923.jpg
あちらが横岳。

d0107938_15214066.jpg
2,829m 横岳キターーーっ!!!!PM12:22


d0107938_15232319.jpg
では下山です。来たルートを戻ります。岩場は懸垂。

d0107938_15244561.jpg
どんどん懸垂。


大同心稜まで戻って、そこから一気に赤岳鉱泉まで。

実はリーダー奥方のN子さんも今回一緒に来てて、N子さんは一般ルートから赤岳へ。赤岳鉱泉待ち合わせは14時だったんだけど、なんやかんや時間を食ってしまって(ワタシとかが何かともたついたから(^^;;)、結果大遅刻。心配かけてしまいました。そして寒い中たくさん待たせて申し訳なかったです…m(_ _)m

美濃戸に戻ったら16:30頃。あ~~しっかり12時間行動しちゃったわぁ。お腹ぺこぺこで何か食わせろーーと大騒ぎなメパンナでありました。


あ~~~思ってたより天気良くて最高だった!。風も穏やか、気温高め。時々晴れ。

大門リーダー(すっかり大門…)のおかげでめっちゃスムーズに安全に登れた。感謝感激雨嵐。またよろしくお願いします!


【課題】
・グローブをしたままでのロープセットやら、下手過ぎ遅すぎ(自宅で練習すれ!)
・普通の歩きが相変わらず遅い(これはどうしたものかな)
・ロープのまとめ方がへたくそ(腕力不足のせいもある)


この1年、クライミングの練習をしてきたおかげで、アイスの登りがだいぶ安定するようになった。1年がんばってよかったなぁ…(T_T)


メパンナ的野望はまだまだ続く…ふふふふふふふふふ。あぶみ作らねばw
[PR]
by team-banzai | 2012-11-27 15:53 | 氷のぼら~ | Comments(0)

週末は雪と氷にまみれました

週末は八ヶ岳へ-

(全国のてんぷくファンの皆様、期待を裏切りますが今回はてんぷくではありませんw)


d0107938_13254715.jpg
八ヶ岳・裏同心ルンゼをアイスクライミング (写真はF5)

d0107938_13255376.jpg
あちらに見えるは小同心♪

d0107938_13293467.jpg
岩場を登って

d0107938_13255859.jpg
稜線に出て

d0107938_1326650.jpg
横岳フォーー!!


詳しくは後日!
[PR]
by team-banzai | 2012-11-26 13:30 | 氷のぼら~ | Comments(4)

スイートポテト

d0107938_16154999.jpg
「結婚しない」ってドラマを見てると、スイートポテトが食べたくなるんだな。んで、この間からミニストップに行く度に買おうかどうか悩んでてねぇ…今日は30円引きクーポンがあったから買っちゃった♪

最近、スポーツジムのトレミで走るのが苦手になってきてる。

昨夜はちょっと貧血気味だったかな…3km走ったところで「あぁ、これ以上走ったらお風呂で気持ち悪くなるかも」的悪寒が走り、3kmでやめちゃった。処方してもらった鉄剤飲んでて、最近はかなり状態がよかったんだけどな。ともあれ、ここ2ヶ月、トレミでは飽きちゃって飽きちゃって5km以上走れてない(苦笑)。やっぱトレミやめて外走るかな…お風呂にすぐ入れるし、ストレッチもがっつりできるからジムは好きなのだが。

そんなつぶやきは置いておいて、明日からわたくし3連休。計画二転三転したけど、落ち着いたのは…アイス!

今年は氷が早い!アイス行っちゃうぜーーー。フォーーーーーー!!
[PR]
by team-banzai | 2012-11-22 16:15 | マラソン・練習 | Comments(2)

カーネルロックでティータイム

日曜日は風が強かったけど、お天気よかったね。
そんなお天気良い日、山に行きたいのはやまやまだけど
(山だけに山々…とおやじ的ギャグを言いたいわけではなくてw)

日曜日はママンの歌と踊りの発表会を見に行く約束をしていたので、1日地元におったですよ。

そんなわけで、土曜日に山へ…という感じなわけですが雨の予報でしたね。ならばならばと、奥多摩方面の岩場で雨が降るまで登ってやるぜ!という感じでやって来たるはカーネルロック。小さな岩場ですがアクセスが非常に良いです。トイレも近くにあるし。

小さい岩場なのでそんなにルートはないのですが、ワタシが登れる範囲だと5.9が1本、5.10aが1本。その上は5.10cになって、ちょっと自分には太刀打ちできないムーブだなぁ。

d0107938_1343273.jpg
5.9はマスターOSで登る気マンマンだったのに、まさかの1テン!2回目に登ったらすんなりRPできたけど…とほほのほ(T_T)

5.10aも実はオンサイトする気十分だったのに、核心部のムーブが解決できず。3便だしてようやくRP…。

d0107938_1351278.jpg
そろそろ雨降ってくるかな?という頃だったので、それで終わりにしてカーネルロックの上にあるカフェへ行きました。

カーネルロックの使用料は500円なんだけど、使用料を入れるBOXのところにこのカフェの500円割引券がある。紅茶が500円なので差し引きゼロってこっちゃ。

d0107938_1352829.jpg
紅茶はたーーくさんのフレーバーがあり、好きなのを選びます。

d0107938_1354646.jpg
紅茶だけでは何なので、デザートセットをば。紅茶を飲んでる間に雨がぽつぽつ。でもまだ本降りじゃない感じ。もうちょっと登れたね。5.10aの核心ムーブのおさらいをすべきだったか…。

んで、本当はこの後ベースキャンプに転進予定だったけど某M氏が指の調子が悪くて、今日はあんまり登れないかもというのでベースキャンプでがっつり登るのはやめて、カランバでボルダリングにしました。

カランバでは…最近ではワタシのクライミングの先生と化しているななこ先生(推定9才?)華麗なるブリッジと側転を披露してくれました。

d0107938_1365285.jpg

ワタシだって若い頃(子供のころ)はこれくらい曲がったんだよ!w

d0107938_13114097.jpg
この日の午前中は学芸会で、その出し物がこの側転だったそうですわ♪

ななこ先生と5級の課題にチャレンジ。ななこ先生は登れたけど、ワタシは登れなかった(^^;;
子供は強し!スタミナもすごいしね…。

ちょっと肩を痛め気味なワタシ。ほどほどにして5級課題(カランバの5級で一番簡単だと言われてるやつw)を1本登れたところでこの日は終了。1本だけだったけど5級を登れたのは進歩だわ☆

ななこ先生とやってた5級ももうちょいで登れそう(肩が痛くなかったらあと数回のトライでいけてた気がする)でももうニューカランバになる前に、今のカランバに行く時間はなさそうだ。宿題残しちゃったなぁ(>_<)

次にななこ先生と登れるのはいつかしらん♪楽しみだー。
[PR]
by team-banzai | 2012-11-19 13:09 | のぼら~(岩) | Comments(2)

頭の運動

最近すっかり平日のスケジュール固定。

月曜日は皇居を走り
火曜日は登りに行き
水曜日はジムで走りゆっくり風呂に入る
木曜日は走るか登りに行くか
金曜日は体のケアをしに行く


やばいな、頭の運動の日がないな…。

頭っていっても頭を回すとか、ヘッドスパとかそういうこっちゃないよ(わかってるって?)
脳みその体操ってこっちゃよ。本は毎日読んでるけど、お勉強系なこと何もしてない。

もともと「覚える」という作業がそれほど得意じゃないんだけど
(電話番号とか誕生日とか覚えるのすごい苦手)

最近特に悩ましく感じるのは、クライミングジムで課題が覚えられないことか(笑)
だからテープが貼ってある課題以外はなかなか手をつけられない。とほほ。


それに忘れ物大魔王にも、最近拍車がかかってきてる気がする。

マッサージ処に本を忘れること2回(2度あることは3度あるな…)
メガネ屋にメガネ忘れた(普通忘れるか?)
カランバにクライミングシューズ忘れた(登りに行こうとしたら靴がなくて焦った)
作ったお弁当を家に忘れてきた(まぁこれはよくあることよね ←そうなの?)


気をつけなくっちゃ…。脳みそきたえて注意力をつけよう。


さて、明日は雨だから、雨降るまで外岩!雨降ってきたらクライミングジムに転進。

日曜はお天気良さそうだけど…たまにたま~~~にのママンとのイベント♪
本当にたま~~にのことだから、親孝行しなくちゃね(^^)v
[PR]
by team-banzai | 2012-11-16 16:46 | マラソン・練習 | Comments(2)

手作りアイススクリュー

昨夜はトルデジア~~ンな報告会に行ってきました。
イタリアのアルプス330kmを6日間かけて走るレース。
このレースに参加した我が山の師匠たちが
まず最初にトルデジア~ンの概要など説明。
二人ともリタイアだったけど、でも「すごく良かったよ!」と言っていた。

d0107938_14503735.jpg
高校時代の先輩後輩の図。
往年…じゃないか、先輩後輩関係は永遠だね(笑)

山の写真がキレイでキレイで。あぁ…行ってみたい…普通にトレッキングで…
(ワタシにはレースは無理っぽいw)
でもやっぱり行くならフランス語圏ベースがいいなぁ~安心だな~。

トルデジアンもそうだし、UTMF開催のときもそうだったけど、
「完走にはランの力ではなく山の力が必要。」って皆よく言う。
さらには「メパンナさんは山やってるんだから、完走できると思います!」とかも言われる。

そんなことないよ、最終的にはやっぱり走力と胃腸の力だよ。
山をたいして知らなくたって駆け抜ける体力があれば行けちゃうんだよ。
夏山ってやっぱりスポーツみたいなものじゃない?
冬山は技術と経験だと思ってるけど、それでもやっぱり体力がなければ話にならないもの。


d0107938_14522691.jpg
そんな報告会にて、ボス蚊取りがさっそく持ってきてくれたアルパイン用のギア。
当所、ハーケンがあるからもう使わないしあげるよって話だったんだけど
ハーケンが1枚しか見付からなかったから、かわりに…って、アイススクリューを。
嬉しいなぁ、ありがたいなぁ(*^^*)

右3本は今のアイススクリューに限りなく近い形ですね。
今のスクリューには回しやすいように取っ手がついてます。
どれかがチェコ人の友達が自作したスクリューだと言ってましたが、
3本とも手作りに見えるなぁ。
歯はしっかりしてるから、まだまだ使えそうな感じです。

左3本は今の形になる前のスクリューっていうの?パイプスクリュー?

12月に入ったら冬山シーズンだ!
去年の冬はUTMF準備とか練習とかであまり山に行けなかったから、
今シーズンはたくさん行きたいのだよぉ。

ワクワク☆ドキドキ
[PR]
by team-banzai | 2012-11-15 14:53 | 山・ランニング・トレラングッズ | Comments(0)

神流で登る

d0107938_12383997.jpg
土曜日、良いお天気でしたね!低山もずいぶん色づいてきました。

d0107938_12392242.jpg
そんな土曜日、朝9時、神流のTシャツをまとったメパンナ、群馬県神流町到着。

それはあたかもやる気満々なランナーのよう。そう、翌日の日曜日にはこの神流町で「神流トレイルラン&ウォーク」というトレランのイベント(レースのようなものです)が開催されるのであります。

第1回大会では私設エイド、第2,3回は選手としてエントリーしましたが、第3回の去年はぎっくり腰にてDNS(T_T) 第4回の今年はエントリー開始日を忘れててエントリーできず(苦笑)。

じゃあ、何しにこんな早い時間に神流に来たんだ??という話ですね…そうですね…


ワタシは~~~~~

クライミングしに来たんだよ~~~~~~~~ん。


ぬははははははははは。

d0107938_12405592.jpg
神流町の万場から約5キロほど。恐竜の足跡のちょい手前にある「中里の岩場」はルートクライミングのゲレンデなのでございます。

車で岩場のすぐ下まで行けるので、アプローチ30秒という極近!すばらしい!

d0107938_12404053.jpg
まずはこのゲレンデで一番簡単な5.9。ダブルクラックだけどプロテクションはボルト。

d0107938_1241093.jpg
次はさらに5.9。8mの短いルートでヌンチャク3本。ここはマスターで。

d0107938_1241653.jpg
でも石灰岩のコルネの処理に手こずったなぁ…

d0107938_12411224.jpg
背中の神流の文字がいぶし銀だぜ~(笑)

d0107938_12412268.jpg
とりあえずOSで登りましたけども(ムーブはめちゃくちゃw)

石灰岩、指痛い!!!と騒ぎながら、お次は5.10a。20mで長くて気持ち良さそう♪

d0107938_12413442.jpg
まずは某M氏が登って

d0107938_12414065.jpg
次にわたくしが。上の紅葉がキレイですわ~。

d0107938_12414542.jpg
核心で手こずりましたが登りましたです。

d0107938_12415938.jpg
最後は8mの5.10a。かぶった岩なのでトップロープにて。

d0107938_1242452.jpg
テンションはっちゃった~~~(^^;;

この日はとても空いてました。他に2人組の1パーティーのみ。彼らがトライしている5.11a&11dのルートを見て「ワタシもあれ登りたい…(登れるようになりたい)」とつぶやくワタシ。それはそれは気持ちの良さそうなルートなのです。

んで14時前、そそくさと上がろうとする我々に「あれ?もう上がっちゃうんですか?」と別パーティーのお二人。

「万場でトレランレースの受付があって、我々はレースには出ないんですが、そこで出店してるノースフェイスのセールを見に行きたいんですよー。半額で出てるもんでね~~」なんてプチ情報を漏らす我ら。

「えーーーっ!僕らもセール見たいなーー」

というやりとりにて、岩場を後にし、セール会場へ。

今年は……うーーーーん、欲しいもの(目当てのもの)は残念ながらなかったわん。でも小物をちょろちょろとゲットして購買欲をなんとか鎮めて終了(昨日のブログをご参照くださいw)そして岩場で一緒だった二人組もほどなくしてセール会場へやってきたよ(^^)v

エントリーしてる友人達に挨拶&激励をし、蔵で無料のコーヒーをいただき、神流の皆さんに「次はクライミングで村興しってのはどうですか?」と話して神流に別れをつげました。

日曜日は地域の清掃活動の日で、朝は清掃に参加、洗濯機の配送もこの日にしてたので、神流で応援はできなかったけど、参加した皆様はきっと今年も紅葉とエイドを満喫したことでしょう。

やっぱ来年は走りたいな~~。エントリー忘れないようにしなくちゃね。
[PR]
by team-banzai | 2012-11-13 12:51 | のぼら~(インドア) | Comments(4)

最近はもっぱら岩をよじ登っております。


by team-banzai
プロフィールを見る
画像一覧