<   2011年 11月 ( 18 )   > この月の画像一覧

毛無山-リンリンによるメパンナ強化合宿(笑)

偽山ガール4名のうち、2名(ほえーる&るー)は土曜日だけで日帰り。残ったメパンナ&リンリンのコンビは翌日曜日もトレイルで遊びます。

d0107938_127272.jpg
にゃーひーーん!本日も快晴なり!

まずは道の駅・朝霧高原から毛無山を目指します。

毛無山は1946m。登りはじめてから思い出したけど、朝霧高原あたりが870mくらいだから標高差1000mくらいは上がるのだ。うーーん…どうりで…登りがキツイ!

うーーーっ、キツイキツイ!と言いながら、前日腰をさらに痛めた風なワタシは、ワタシのペース(少しゆっくりめ)で山頂まで上がらせていただき「山頂着いたら休憩する!」と断言。休憩を心待ちにしつつ、とりあえず一気に山頂へ。

途中見事な滝(不動の滝・二段になっててなかなかの迫力)や富士山展望台、アルプス展望台などもございます。

d0107938_1214079.jpg
ほいきた南アルプス~~

d0107938_12105818.jpg
やっと到着毛無山。道の駅から所要2時間40分くらい。

宣言どおり山頂でちょっと休憩させてもらいまして…

本日のリンリン先輩はなかなか厳しいw
「雨ヶ岳までCT1時間30分ですね…では1時間で行きましょう!」

あぁぁぁっ、はいっ、がむばりまっする。

d0107938_12132111.jpg
しかしながら毛無山への登りで足がパンパンになったわたくし、毛無山からの縦走路に入ってもヘロヘロでリンリンについてゆけましぇーん(T_T)

この縦走路、夏は熊笹がすごいことになりそうですが、この時期はなかなか走りやすい。眺望も見事!秋はオススメルートですわ。

ヘロヘロながらも雨ヶ岳到着。リンリン先輩(注:リンリンはワタシよりだいぶ年下ですw)は「50分で来ましたよー(嬉)」とニッコリ。

d0107938_12143025.jpg
富士山の展望は毛無山より雨ヶ岳のほうがよりステキな感じ。


d0107938_12145466.jpg
端足峠までさらに進んで、峠から気持ちよーく下って東海自然歩道経由で本栖湖へ。


本栖入り口からバスに乗って道の駅に戻ります。今日は車道は走りません。腰が疲れておりますのでね…。


このバスが1時間に1本の運行で、さらに15時台のバスを逃すと次は最終バスの18時27分。15時のバスに乗れるように走っていたわけですが、走りやすいルートだったので1本前の14時のバスに乗れましたよ♪

d0107938_12354813.jpg

CT11時間のコースで実際の所要は約6時間。本栖入り口バス停から道の駅まで、バスの所要時間8分。

……えっ!?8分!??????


車ってやっぱスゲーな…と、車に敗北しうちひしがれた次第です(爆)


そんな感じで、6時間山の中で遊んで、8分バスに乗って、帰りの高速渋滞で5時間ちょっと車に乗って…そんな1日。楽しかったなぁ。


一緒に遊んでくれたリンリン先輩、ぜひまたワタシをしごいてね(ハート)
[PR]
by team-banzai | 2011-11-30 12:42 | 山走り(トレラン) | Comments(2)

石割山で願いごと

週末は女子のみで富士山界隈をトレランしてきましたー

d0107938_1250534.jpg
山中湖到着AM7:00頃。気温マイナス3℃。なかなか寒いw

ここからバスで富士吉田駅…じゃなかった(汗)、今は富士山駅ね、とにかくその駅まで移動予定だったのだけど、土日は朝一のバスが運休とな。いやーーーん。

なのでタクシーで駅まで移動。なんやかんやでスタートはAM8:15くらいだったかな。

しかしここからが…(苦笑)。行きたいルートがどれなんだかよくわからなくなって、しばらく住宅地をさまよう女子たち。結局間違えに間違えまくって、最後はあきらめて違うルートで山に入りました。

d0107938_12474330.jpg
あぁ…近くにありて遠きにありて(?) ここはドコーー(笑)

d0107938_1248789.jpg
杓子山登山口から山道。途中にはパラグライダーのテイクオフの場所が。ちょっと高いとこ苦手な人はイヤかも…w


d0107938_1248285.jpg
杓子山でーす。

ラーメンの呪いを受け、腹をこわしたほえるちゃんは足に力が入らず、皆より遅れ気味。分岐でほえるちゃんを待ちつつ進み…リンリンに引っ張ってもらいながら進み…

d0107938_12484926.jpg
いきなりワープした感満載ですが、石割山到着(途中のルートの写真を撮ってナス!)。

d0107938_12491215.jpg
ここから下ると石割神社。大きく割れた石が…。ここを3回くぐると願いごとがかなうというので3回まわっておきました(^^)v

d0107938_12492663.jpg
最後の下りは長~い石段(430段くらいかな?)

d0107938_12494427.jpg
登るのはイヤだね(笑)


無事下山、15時過ぎ。車を置いた場所までバスのつもりだったのだけど、まぁ走ろうっか…みたいなことになり(いや、言い出しっぺはワタシだったかも…)、山中湖畔の車道約6kmを走りました。…んが、この車道走りが腰にキターーーー(T_T)


女子会チックにトレラン。道中は「山ガール山ガール」と大人気でしたよ。みんな偽山ガールだったけどw


神社で3回岩をくぐってお願いごとしたけど、かなうかな~~。どうかな~~。
[PR]
by team-banzai | 2011-11-29 13:02 | 山走り(トレラン) | Comments(2)

けやき食堂

江戸川河川敷を遡行して、千葉県野田市にある「けやき食堂」へ行き名物「けやき丼」を食すべし!…という計画。実はぎっくり腰になった11月3日に実施の予定をしていたのだけど、チャリの出発準備中にぎっくりポン…(涙)3週間たってようやく計画実行となった次第であります。

d0107938_12313450.jpg
けっこう暖かい1日、少々向かい風ではありますが気持ちよーく走り…

しかしわたくしぬかりました。江戸川から利根運河に入る予定でおりましたが、利根運河への入り口はすぐわかるだろうと思っていたのです。ところが…埼玉側を遡行していて「あれ?そろそろのはずなんだけどな??」と思いつつも、運河らしきものは見当たらず。

途中何人もの人にたずねるも皆「??」な感じ。う~~ん…わりと運河はマイナーなの!?

んで、宝珠花橋まで行っちゃったところでようやくつかまえた休憩中のチャリダー。「けっこう来すぎてしまっている」とのこと。宝珠花橋を千葉側に渡って戻りまして…10kmくらい来ちゃってたかな(汗)戻って往復で20kmのミスコース。ドッヒャー!


d0107938_1232492.jpg
いろいろ勘違いでミスコース、ごめんなさーいの舞を披露中(笑)

d0107938_12324333.jpg
ともあれ、無事にたどりつきましたよ「けやき食堂」。無事到着できてヨカッタわーーんの舞w


結局埼玉側を走っている限り、「利根運河」はまったくわからないということが判明。下流から遡行する場合、三郷で千葉側に渡らなければならないのでした。


d0107938_12325989.jpg
こちらが名物の「けやき丼」です。左が大盛りで右が並。


d0107938_12332981.jpg

大盛りは570円ですが…


d0107938_12334980.jpg
大盛りはサイズ的に下から2番目。特盛をたのむ人が多かったかなー?

ご飯の上に、キャベツの千切り。その上に甘辛く味付けした豚肉。おいしかったよー。
一人500円以上の注文だと、1品サービスがつきます。某M氏は生卵を…
この日はなかったけど、言えば納豆とかそんなんも出てくるみたい。


本当は利根運河を利根川まで行って戻る…という予定だったのだけど、ミスコースでけっこう走りましたのでおとなしくここから帰ることにします。


d0107938_12343914.jpg
ポニーもちょうど帰り道!足元がふさふさしててかわいーーー♪


そんなこんなで約100kmほどのツーリング。終わったあとは尻が痛いーーー。いやん。
[PR]
by team-banzai | 2011-11-24 12:39 | ちゃりんこ部 | Comments(2)

埼玉・飯能の里山

低山の時期になりましたのぉ。

今回は近場にて…埼玉・飯能エリアの低山をば。

d0107938_1281750.jpg
宮沢湖に車を置き、紅葉の宮沢湖を走って
日和田のほうに進みます。


d0107938_1294555.jpg
今年見た紅葉の中で一番キレイだったカモ!


d0107938_1293055.jpg
ドレミファー……どん!

d0107938_12105062.jpg
日和田山、途中にある岩場にクライミングにしか来たことなかったな…
山頂初めて。

d0107938_1211758.jpg
下界が見渡せて気持ちいー。巾着田が見えるよ♪


d0107938_12101350.jpg
その先の高指山を目指して進み

d0107938_12103367.jpg
高指山山頂はNTTの電波塔。

ここからさらに物見山へと続けられるのだけど(でも舗装路かな?)
腹が減ったと約2名(某M氏&ほえーる)が騒ぐのでw、
ランチタイムのため日和田に戻ります。
行きは男坂を上がったので、帰りは女坂。女坂が表参道なり。

d0107938_12112466.jpg
ランチタイムは「むささび亭」。古いバスを改造したカレー屋さん。
金土日のみの営業なの。

d0107938_12113610.jpg
ナンセットは豆カレー&野菜カレー。

d0107938_1212382.jpg
チキンカレー。旨し!

注:メニューはこの2品のみだよーん。らっきょうが特に旨し!

d0107938_12125465.jpg
この日は暑かったからアイスチャイを飲んだよ。
(ワタシがアイスな飲料を飲むのは珍しい~~)

d0107938_12133966.jpg
ここから山の中に戻るつもりだったんだけど、車道を走って天覧山へ。
希望としては多峯主山→天覧山だったんだけどね、多峯主山はカット。

d0107938_12135221.jpg
天覧山から宮沢湖に戻って、約15~16km。
本当はもうちょっと距離を踏むつもりだったけど、
なんだかワタシの調子が上がらず(夕べ飲み過ぎた??)
汗ばっかりだくだくで、ダメダメでしたぁ~~

埼玉・飯能エリアの低山トレラン、鎌倉トレラン風に、
途中でお店探訪やらランチタイムやらのイベントを入れて、
企画ものにしてワイワイ走ってもよいかな??と思いました(^^)

速い方々は奥武蔵ぐるり(伊豆ヶ岳あたりまで行く)の約50kmを走ったりもしますね。
ワタシ達はゆっくり走ってランチタイムや休憩も入れてこれで4時間くらい。

このエリアだと、顔振峠のちょい先にある、ビザ屋?パスタ屋さん(カフェと言えばいいのか…)が
いつも気になるのだ!看板に呼ばれるのに、どうも入る機会がない。

美味しいかなーーーむふーーーん。
[PR]
by team-banzai | 2011-11-22 12:30 | 低山シリーズ | Comments(4)

またもや酔いどれております

雨でしたが気温が高く、過去4回の中では、この日が一番温かかったかなー。
(鏑)パラダイス企画のバーベキューなり。

おおよそ、その年のレースが終わって慰労チックな感じで行われるバーベ。
さぁ、酔いどれましょう!!(笑)

d0107938_14552499.jpg
スカイランナー宮地氏から差し入れの「ボジョレヌーボー」

写真は既に空けてしまった空瓶ですが、2本もいただいたのです。多謝多謝!


d0107938_14552445.jpg
結婚が決まって幸せ満載なポテロング☆やすぽんが持ってきた「五一ワイン」やら。スバラシイ!

d0107938_14552497.jpg
BOXワインも今年はボジョレヌーボー。

ほえるちゃんが持ってきた「神流のゆず、蜂蜜漬け」で、サングリア風にして飲んでみたり…


d0107938_14552468.jpg
ワタシのお気に入り、甲府の「LUMIERE」、一升瓶ワイン♪
ほえるちゃんがリクエストに応えて買ってきてくれたのです(嬉)


d0107938_14552563.jpg
こちらはアルさんの奥様からいただいた高級ウィスキー。
アルさんとともにいただきましょう。


d0107938_1525520.jpg
今年はなんと我らが社長が腕をふるってくれたのです!
美味しくいただきましたーーありがとーーーーーーーーーーー!


家に戻ってそのままバタンキューzzzz

体も服も髪の毛も、かなりバーベキュー臭かったもよう(^^;;

皆さん、お疲れサマンサ&ありがとうございましたm(_ _)m  
楽しかったわーーーん。
[PR]
by team-banzai | 2011-11-21 14:55 | 酔いどれ百名山 | Comments(0)

雨ですが

d0107938_1712061.jpg

バーベキュー中です

今年も一年、皆さんお世話になりました!
[PR]
by team-banzai | 2011-11-19 17:01 | Comments(2)

今宵もまた、酔いどれております

d0107938_15194848.jpg
そんなわけで

さらにまた酔いどれている夜であります。

高知のお酒 特別純米酒「酔鯨」。
考えてみれば四国のお酒は初めてだったカモ?


--------------------

最近下っ腹についた贅肉が落ちなくなってきた…
下っ腹だけぽっこりなの(T_T)
寄る年にはかなわんなぁ。とほほ。

って、日本酒呑んでるから余計かしらね。反省反省。

週末は雨模様。見事に土日だけが雨だねー。
紅葉がきれいな時ゆえに、もったいなーもったいなー。
[PR]
by team-banzai | 2011-11-17 15:19 | 酔いどれ百名山 | Comments(2)

Vibram FiveFingers – Impression

d0107938_101625.jpg

満を持して(?)5本指シューズを購入、そして走ってみました。

買うときに“指を入れて履くのが履きにくいかなぁ…”と思ったけど
お店の人の話ではそれはすぐに慣れるとか。
なるほど、2回ほどで本当に慣れました。早っ(笑)。

走ってみると…不思議な感じですね。足が保護されてないって不安(^^;;

でも、これで走ると自然につま先着地になる…というのもわかるような。
(これを履いて踵着地すると疲労骨折する可能性アリ…らしいですが)


ワタシの足裏シビレの原因が「かかと着地にあるかも」と整骨院のセンセーに言われ
それ以来「拇指球…拇指球…」と呪文のように自分に言い聞かせ。
着地とフォームを気にして走っておるのです。

なのでこれを履いて走っていたらつま先着地になって、
足裏シビレがましになるといいんだけどなぁ~と目論んでおるのですが…道は険しいw。
5km走ると疲れてしまう。


d0107938_101634.jpg
アスファルトはいかんのかな?と芝生のあるところを走ってみたけど、朝露が雨のなごりか、草が濡れていて足がびしょびしょ…。ソールがない分、よく濡れました。冷たっ。


そしてなんだかストライドが狭くなりました。

あとはこの靴の弱点…うっかり5本指ソックス忘れちゃったり、
全部洗濯中だったりすると履けませ~~~んw ここが自分にとっては一番の難点だなぁ。


とりあえず、無理せずちょっとずつ慣らしてゆきましょう。そうしましょう。
[PR]
by team-banzai | 2011-11-16 10:01 | 山・ランニング・トレラングッズ | Comments(4)

今宵も酔いどれております

d0107938_1305921.jpg



Blueさんご夫妻からいただいた「花の舞」。
もらってすぐにグビグビ~~といただきました。
転勤で静岡に引っ越されたお二人、静岡の美味しいお酒を
たーーくさん呑むぜぃ!と意気込んでおられる様子w

この「花の舞」、静岡のお米を使って作っているのですって。
さわやかな味わいでした。ごちそうさま!

花の舞はこちら♪

んで、昨夜は鬼リーダーのうちに遊びに行って
滋賀のお酒をいただいたんですけどね…写真撮り忘れた(汗)
「石田三成」という銘柄。
↓これかな?

www.oumi-jizake.com/7hon/tm-33.htm

ちょっと飲み過ぎたかな。今朝は起きるのがつらかった…(^^;;

酔いどれ百名山、最近山の名前のお酒に出会っていません(T_T)
[PR]
by team-banzai | 2011-11-15 13:00 | 酔いどれ百名山 | Comments(2)

武田の杜

久々な気がするトレランネタ☆ 神流が走れなかったからねぇ…。

早起きして出発したものの、中央道渋滞ひどーい(T_T)
AM9:00にはトレランスタート予定だったのに、現地到着は12時近かった…。

d0107938_12544874.jpg
そんなわけでやって来たのは甲府にある「武田の杜」♪

スタート地点から「武田の杜トレイルレース」のコースを走るつもりだったのに、まずはスタート地点の神社が七五三ですごいことになっていてスタート地点界隈を断念(あひーー!)っつーか、12時から走り出してワタシの足で全コース30kmは無理でしょう、そうでしょう、諦めましょう。

結局21km地点からスタート。ゴールまで9km…予定より大幅短縮となってしまいましたが、病み上がり(腰がね…)ゆえ、こんなもんでよいのかも。

d0107938_12545412.jpg
レースコースにはパーマネントでコースの案内板が残されております。なので迷うこともなく走れることでしょう。

d0107938_1255550.jpg
マネしてみました(笑)でも何かが違うようです。……何がかなぁ!?

d0107938_12552094.jpg
笑顔ね、笑顔♪

こんな看板がけっこうマメにありました。

d0107938_12552593.jpg
紅葉ピークはもうちょいかなぁ

d0107938_12553156.jpg
武田の杜のレースは12月10日。実質これが2011年ラストレースになるわけですねぇ。

(注)ワタシはレースには出ませんw


d0107938_12553656.jpg
白山休憩所より甲府盆地を眺めつつ


21km地点からゴールまで9km走って、ゴール地点でおにぎりタイム。もうちょと走るかね…と言って21km地点まで戻って、そこからコースを少し逆走、鳥獣センターまで。逆送中、正しき試走の皆様数名と遭遇いたしました。うちらも9時過ぎにスタートしてたらこうやって走ってこれてたのね…とほほ。


それにしてもそれにしても、スタート地点よりゴール地点の方が標高が高いこのコース。普通に考えればわかるけど、基本的にはどんどん登って行くことになるわけなのね!?今回の9km、上り基調で、ゆるやかだけど上ってて、走れるくらいの上りだからこれはこれでキツイっつーの!


んで、帰ってから知ったけど、鳥獣センターまでの数キロが気持ち良い下りのトレイルらしいですね。あぁ…一番気持ち良いところは走れてないんだわ(涙)


そして、ゴール地点からスタート地点まで戻るときって、レースの時には選手用のバスが出るようだけど、普段の時なら自分で走って帰るかタクシー呼ぶかしかないのかしらーん??


行く前に何も考えてなかったんだけど(ご利用は計画的にw)、いや、スタート地点までは3kmくらいで戻れるんだろうって思ってたけど、カーナビで設定したら7km近くあったよぉ。7kmを走って車まで戻る??下りとはいえ、30kmを全力爆走した後だとちとキツイよなー


あ、まったく関係ない話だけど、髪の毛切ったよ(笑)
[PR]
by team-banzai | 2011-11-14 13:22 | 山走り(トレラン) | Comments(7)

最近はもっぱら岩をよじ登っております。


by team-banzai
プロフィールを見る
画像一覧