Mepanna works - BANZAI的な日々-

teambanzai.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 09月 ( 23 )   > この月の画像一覧

酔いどれ百名山 - 4座目 富士山……おまけ

d0107938_12354295.jpg
FUJIYAMAビールネタのおまけ…で、富士山五合目ビール。


5合目の売店に売ってたので買ってみました。地ビールなピルスナー。お値段高め。


味は…うーーん、まぁ普通かな(笑) その普通な味って何!と突っ込まれそうだけど。


--------------------------------------------------


今週末、歩きたいルートがあったのだけど、土曜日の天気がイマイチな感じで、そこは雨だとちょいヤバな感じなので日程延期したの。だけど、天気復活したじゃーーーーーーーーーーん。行けたじゃーーーん(涙)


これで来週天気悪かったらサヨヲナラプーだ。来週末も晴れますように……。


だからまぁ、明日は久々に…超久々に、山走りに行っちゃいますよ。久しぶりすぎて走り方忘れましたよ(爆)



-メパンナ的酔いどれ百名山リスト

1座目-燧ヶ岳
2座目-劔岳
3座目-北アルプス
4座目-富士山(ふじやま)
4座目おまけ-富士山
5座目-白山
[PR]
by team-banzai | 2011-09-30 12:35 | 酔いどれ百名山 | Comments(0)

奥フォーーー!(笑)で下山なり

それではテントに戻りましょう。

d0107938_123915.jpg
ここからはまた長い道のり。吊尾根を通って奥穂高岳へ行き、そこからザイテンで涸沢のテントに戻らねば。CT4時間20分くらい。しかし8時間経過した体はさすがに疲れを感じておるのです。トイレも行きたいし(これが一番だな)。

More
[PR]
by team-banzai | 2011-09-29 12:40 | のぼら~(インドア) | Comments(4)

前穂北尾根でアルパインだよ★オールフリー

さて、本日は前穂北尾根アタックであります。ルートをご存じでない方のために、ちびっとご説明しましょう(^^)。


前穂=前穂高岳(3090m)、穂高連峰の1部です(んなこたぁ~知ってるって!?)

そしてその前穂高岳山頂から北東に伸びる尾根が「北尾根」。

1峰を山頂として、2峰・3峰・4峰・5峰・5,6のコル・6峰・7峰・8峰と続きます。

d0107938_12512750.jpg
ほいきた、こちらが前穂北尾根です。

涸沢から5,6のコルに上がってそこからギザギザした岩んとこを行き、前穂高岳山頂に向かいます。かっちょいい岩ですよねぇ。アルパインの入門ルートなのでーす。


ワタシは残雪期(5月の連休)にこの尾根を登りたくて準備してきてたんだけど、今年のGWは天候が悪かったのと、自分の凍傷の後遺症とで敗退となり。ならば、ひとまず夏に登ってみっぺ!!ということになったのです。


----------------------------------------------------

おはよーございます、朝…(まだ夜?)です。出発です。AM4:00です。暗い中、昨日確認した5,6のコルへの道をあがってゆきます。既に上がってゆく先行パーティーあり。そして後ろから6名パーティーあり。ルート争奪戦になりそうな悪寒バリバリ(苦笑)。


d0107938_12474123.jpg
寒いよー。三日月が顔を出してますー。

More
[PR]
by team-banzai | 2011-09-28 12:44 | のぼら~(インドア) | Comments(8)

夏の涸沢GO!GO!

3連休第二弾。既にご報告のとおり某M氏と前穂北尾根を登ってきました。

小屋番さんの話ではこの3連休は天気が安定したせいもあり~ので、今シーズン最高の人出だったとか…。どうりでね…小屋も予約が取れないはずですわ。

d0107938_12201251.jpg
まずは1日目、前穂北尾根アタックのベースとする涸沢までGO!GO!

何気にわれら、夏の穂高は初めてだったりします(驚)。

More
[PR]
by team-banzai | 2011-09-27 12:44 | のぼら~(インドア) | Comments(0)

酔いどれ百名山 -5座目 白山

d0107938_20331549.jpg

ほい来た、白山!


石川県・小堀酒造のお酒。「白山」ってやっぱ石川県のイメージだよねぇ。でも白山のエリア自体は、石川・福井・岐阜・富山の4県にまたがってるんだなー。

お味は…柔らかい感じ。これは純米酒だけど、こいつの吟醸を飲んでみたいなーー。


ところでニャーさん、なんでカメラ目線!?(笑)


-メパンナ的酔いどれ百名山リスト

1座目-燧ヶ岳
2座目-劔岳
3座目-北アルプス
4座目-富士山(ふじやま)
5座目-白山
[PR]
by team-banzai | 2011-09-26 20:33 | 酔いどれ百名山 | Comments(6)

登頂!

d0107938_12193158.jpg

前穂北尾根制覇なり〜
[PR]
by team-banzai | 2011-09-24 12:19 | Comments(12)

それでは行ってまいります。

水曜は関東地方、台風すごかったですね。自宅にいながらにして山の中の避難小屋にいるのかと思いました(笑)。うちの路線は地下鉄だけど、それでも止まっちゃってたよー。ワタシは止まる前に帰り着いたのでセーフ。

さて、3連休その2です。山に行きます(知ってるって!?w)。


今回はアルパイーーン♪ 軽量化のため小屋泊で挑もうかと言ってたのだけど、蓋を開けてみれば小屋まんぱい。まぁ…3連休だしね…紅葉スタートだしね…orz。ギュウギュウのギュウでもよければ当日来てくださいって小屋の人は言ってたけど、ギュウギュウのギュウに9000円かぁ。それもなぁ。


なので結局幕営装備持参。加えてロープやガチャ類。うーーん…重たい…(とは言っても17kgくらいだけど)冬にどうやってこれよりもっと重い荷物を背負って登っていたのか、もはや思い出せません(笑)すっかりヘタレモードです。


まぁしかし、背負うしかないですからね。持ちましょうとも!ええ!!!持ちますともさ!食糧ちょっと減らします。酒も減らします。両方とも足りなくなったら小屋で散在します。


それでは…信越五岳の皆様、行ってらっしゃいマシーーン&ベストを尽くしてがんばってちょうだいマセマセーーン。
[PR]
by team-banzai | 2011-09-23 02:00 | 日々徒然 | Comments(0)

白山縦走-DAY 3

白山縦走3日目。

ゴマ平避難小屋から白川郷まで。鶴平新道が最短距離でCT8時間。三方岩岳経由だとCT10時間。当所は三方岩岳経由で…と言っていたのだけど、この日の天気予報は午後から雨。雨が降り出す前に下山したいねーーバスの時間もあるしねーーということで、ここは欲張らず鶴平新道を行くことにします。

d0107938_1214471.jpg
朝はまだ晴れてますよー。

More
[PR]
by team-banzai | 2011-09-22 12:36 | 縦走シリーズ | Comments(0)

白山縦走-DAY 2

さて縦走2日目です。
朝4時起床。外はまだ雨…昨夜の暴風雨よりはマシだけど、まだ降ってます。

d0107938_12302150.jpg
エスケープするにしても、別山までは登ってそこから下山する方がよい旨を鬼リーダーに説明、ひとまず別山に向かいます。AM5:00、避難小屋を出発。


酒1リットル分がなくなったザックはさすがに軽く感じますわ~♪

More
[PR]
by team-banzai | 2011-09-21 12:57 | 縦走シリーズ | Comments(2)

白山縦走-DAY 1

BANZAI山岳レンの鬼リーダー(♀)のご指名により、オンナ二人での縦走を計画。いろんなコースを考えたけど、歩く距離的にちょうどよさげな白山の南北縦走路を行くことにしました。


---------------------------------------------------------------------
-スケジュール-
9月16日(金) 18:00 東京→名古屋 新幹線
名古屋→多治見→美濃白鳥(長良川鉄道)22:54着
美濃白鳥泊

9月17日(土)美濃白鳥→上在所 バス 6:45着
07:00出発 石徹白登山口より入山
三ノ峰避難小屋泊

9月18日(日)三ノ峰避難小屋→別山→白山→
ゴマ平避難小屋泊

9月19日(月)ゴマ平避難小屋→馬狩→白川郷
白川郷→名古屋 バス
名古屋→東京 新幹線


-------------------------------------------------------------------------


一番の問題はワタシが18時発の新幹線に乗れるかだったんだけど…仕事が終わらないかとハラハラドキドキしつつ、ちゃんと間に合いました。計画の段階では最初「美濃白鳥で野宿…」と提案したのですが、鬼リーダーは多分野宿などしたことがなく、美濃白鳥の旅館が素泊まりで一人4000円程度だったので、ここは宿に泊まることに。


d0107938_13153095.jpg
「角忠旅館」さん、なかなかステキな宿でした。改築したばかりでとってもキレイです。

この日は1日雨だったので、ろくな写真が撮れてないのですわ…あしからず(^^;; ピンボケ or レンズに水滴状態なのさ。

d0107938_13155290.jpg
気になる「白鳥変装おどり大会」は9月24日開催の様子…。


この日は朝から雨。(雨はゆうべからずっと降ってた) 6時発のバスに乗るべく、雨の中駅へ。すると5時55分、鬼リーダーが叫びます。

「携帯を宿に忘れてきた!!!」

うぎゃーーーーーーーーーーーーーー。

走って携帯を取りに行く鬼リーダー。鬼リーダーを知る人は「またか…」と思うでしょうが(苦笑)、彼女は忘れ物大魔王なのです(T_T)

6時にバスが来るも、鬼リーダーはどう考えても間に合わない。運転手さんに事情を話すと「あーいいですよ、待ちますよ。多分他にお客さんいないと思うし(^^)」ですって!親切でおおらかな運転手さんでよかったーーー。

ダッシュで戻ってきた鬼リーダーがバスに乗り込み、バス発車。次のバスは13時だったから、これを逃したらタクシーだったかも(1万円コースの危機!)。事なきをえてよかったよかった……。

d0107938_13171825.jpg
そして、運転手さんの言うように他に乗客は乗ってこず、終点の上在所。ここからまずは林道歩き(CT2時間)。

d0107938_13175330.jpg
歩いて2時間…車なら15分…。まぁ実際は歩いても2時間かからないだろうけどさ。


d0107938_13183220.jpg
雨は時折激しく降り、林道脇を流れる川はかなり流れが激しくなっています。


d0107938_13184738.jpg
ここから登山道。この先には天然記念物の大杉がありますよー。


d0107938_1319350.jpg
コレ♪

あとはもう雨の中ひたすら登るのみ。この日は気温が高くて暑いのがつらかった…。ワタシは傘を持っていたので、レインは下だけはいて、上はTシャツのまま傘を差してしばらく歩きます。

d0107938_13193430.jpg
神鳩ノ宮避難小屋。すごいキレイな避難小屋だったー

d0107938_13195390.jpg
ここから先、雨も風もどんどん激しくなってきて


d0107938_1320743.jpg
もう、まったくおもしろい写真が撮れません!これ、一ノ峰!


d0107938_13203677.jpg
二ノ峰!!


d0107938_13205853.jpg
三ノ峰避難小屋に着いたときはホッとしたなぁ。あ、三ノ峰は小屋のもうちょと先にあります。今日は大雨のため、特に三ノ峰にはあがらず、明日通過しますのでその時に…。

d0107938_13215798.jpg
他に登山者の姿はなく(道中も一人も会ってない)、オンナ二人貸切で荷物だだっぴろげ~~。ワタシら二人は、二人ともが荷物を広げるタイプなのだ…


…と、ここへ来て新たな事実が露呈。鬼リーダー、酒もつまみも持ってきていない!


なぜ!!!????(爆)


さらに、鬼リーダー、アルファ米を食べるのは初めてという。ワタシより山歴が全然長いはずなのに…なぜ!?そしてカップラーメンを1個食べ、さらにアルファ米を1袋食べる食欲旺盛な鬼リーダー。食べたあとに「…食料足りないかも…」と言い出す。とりあえず、明日通過する営業小屋で何か買ってくださいと言い…

いろんな事にビックリしながらも、酒のない避難小屋の夜なんて、やってらんねーぜ!!!!的な(笑)。ワタシがワイン1本とビール1缶を持ってきていたのでとりあえずそれを進呈するものの、「ぬるいビールはいやよ!」と言ってビールはお気に召さないらしく、ワインぐびぐび。二人でワイン1本を飲み干し、ワタシの手持ちの酒は、一晩にして全て消費してしまったのでした(苦笑) あ、翌日営業小屋で飲み干してしまったお酒の代わりのものを何か買ってくれることになったけどね☆


そして、雨は止むどころか、どんどんひどくなっていく…。

20時ごろ、目が覚めちゃって、レインを着干しのために着込みつつ、翌日もこんな雨風だったらどうするか、地図をながめて考えました。エスケープルートはいろいろ考えてあったけど、どのエスケープルートをとるのがベストかな?と。

来た道を戻るのは、上がってきた林道とかが雨量が多すぎて通れなくなってたらシャレにならんし、何よりバスが日祝日は運休だからタクシーしかない(またもや1万円コースの危機)

三ノ峰から一番短いルートがあるけど、途中が破線ルートになってるし、何よりそこを通って出る林道がやはり沢沿い。増水の危険があるし、人が通りそうになりコースで何かあったときにかなり不安。

ならばやはり別山まで登って(CT2時間の登り)、そこから市ノ瀬に降りて金沢までバス…がよいのかも。

悩ましい風雨であります。とりあえず寝ましょう、そうしましょう。


d0107938_13221576.jpg
でも天気予報では翌日は晴れ&霧、時々雨ってなってたよ!明日に期待しよう♪
[PR]
by team-banzai | 2011-09-20 13:22 | 縦走シリーズ | Comments(2)