Mepanna works - BANZAI的な日々-

teambanzai.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 07月 ( 22 )   > この月の画像一覧

奥多摩ぶらり旅 ~日の出山~

d0107938_11551164.jpg
じゃじゃ~~~ん!!ヤッテ来た来た、ヤッテ来た!ハセツネのスタート地点よ~。(初めて来たからちょっと舞い上がりぎみ)

d0107938_11561496.jpg
今日のお友達はスティッチ。
初めて行くエリアなので地図を片手に登山口まで移動しま~~す。


d0107938_1157722.jpg
登山口入ってすぐくらいでパチリ。
本日のルートは武蔵五日市駅⇔日の出山山頂の往復です。
往復で22kmくらいですかね?


d0107938_1159124.jpg
金毘羅山です。
ここにトイレがありましたが、ちょっと入る気になれない感じのトイレです(>_<)。
まぁ本番ではあと少しガマンすればゴールだから、ここでトイレってことはないかと思いますが‥。


d0107938_1204274.jpg
大きなユリがたくさん咲いてましたね。アジサイもまだ少し残ってました。


d0107938_122523.jpg
途中標識もこまめにあるので、とてもわかりやすい(^^)v
左にゆけばつるつる温泉。もうまもなく日の出山山頂だ~。

d0107938_123129.jpg
そして日の出山でし。900mくらいだっけか。
登山口から約2時間くらいで到着。


d0107938_1235083.jpg
しかしあれよあれよという間に空が黒くなってきて‥。

ちょっと写真の色がそのままだと暗いので
d0107938_1244567.jpg
明るくしてみました\(~o~)/
山頂は休憩中のハイカーやボーイスカウトの子供たちとかで賑やか。

しかし5分もたつと雨がポツポツと‥‥。
山頂にあったあずまやに皆さん駆け込み、あずまやは満員御礼の大人気。
わたくしはそそくさと下山開始しましたが、ほどなく本降りの雨に‥‥。


d0107938_127936.jpg
トレイルに開く傘の花 (ノ⌒∇)ノ*:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:・'゜:*

いや~~しかし本当の本当に本降りになっちゃった!
びっしょびっしょのずぶずぶになってゆっくりめに下山。

あ、下山途中にね、野うさぎに遭遇したんです。急いでシャッターを押したものの‥
d0107938_1285927.jpg
‥逃げ去ったあと‥‥(T_T)


山を下りたら雨があがりました。まぁこんなもんですよね(苦笑)。


武蔵五日市の駅前は子供たちの集団や若いお嬢さんがたの集団でえらい賑わいでした。
秋川渓谷とか行ってたのかな?

そんな賑わいを横目にしながら‥
d0107938_12102978.jpg
自分は ビール!!!(でもサイズは控え目)


900mの山に登るものの、ルートはあんまりアップダウンが激しくなくてけっこう走れるルートなのだな!?思ったより早く山頂に着いたから、御岳まで足をのばしてもよかったのかも。
そして日の出山山頂のトイレは水洗ですごいキレイ!そのキレイさに感動したよ~~。

下山時に、苦手な舗装の急坂で「トップの人たちはここをどのくらいのスピードで降りてゆくのかな‥‥」と思いながら歩いてたんですけどね(走れよ!)、本番ではこのあたりでどのくらい脚力が残ってるんでしょうかね‥‥。この日はゆっくりめに降りて1時間40分くらいだったかな。同じくらいで降りれれば文句ないけども‥‥

ま、自分の脚じゃ~本番にそれは無理だろう(涙)。
[PR]
by team-banzai | 2007-07-30 12:23 | ハセツネ(日本山岳耐久レース) | Comments(2)

東京タワーな夜

わたくし、生まれも育ちも都内ですが、そりゃもう“都”の端っこに住んでおりまして都心での行動範囲はわりと狭かったりします。


d0107938_1555578.jpg
そんなわけでけっこう久しぶりな感じで来ました、東京タワー近辺。


この日は「スポーツアロマ体験」みたいなイベントがありまして、前からスポーツアロマに関心があったわたくしは早速参加というわけです。


d0107938_1573798.jpg
まずは東京タワー周辺をランニングレクチャーをききながら軽くラン。


d0107938_1584227.jpg
夜の東京タワーのふもとを走ったのは初めてだ!


d0107938_1591820.jpg
走り終わって、さぁお待ちかねのスポーツアロマ!!!(^^)v


いろんなのがブレンドされた特製だそうです。片足だけインストラクターの先生が塗ってくれました。わたくしは
「足がものすご~~~~~~~~くむくんでる!!!!!!」
と、言われました(T_T)

そうそう、もともと大根足なんだけどほんとにいつもむくんでる感じなの。


アロマのあとのPh○enixの人が新製品のデモをやったんだけど、アロマよりも何気にこっちのがショッキングだったかも!??? 新しくできた「糸」がね、汗とかのいやな臭いを消してくれるのだそうで、それが本当にそのデモ実験で臭いが消えたんです。いやいやびっくりした。その場でこの新商品の販売とかしてたらついつい買っちゃったかもしれない‥それくらいのショッキングさ。


そうしてイベント終了。


おりしもこの日は増上寺で盆踊りをやっているとか!? そんなわけでイベント後は増上寺へレッツラゴーしました。

盆踊りというと、地元の人があんまり集まらない若干淋しげな盆踊り大会しか思い浮かばないのだけど、ここにはたくさんの人が集っておりまして‥。

さらに‥
d0107938_15122190.jpg
屋台がプリンスホテル!!!!!

ホテルのケータリングが盆踊りに出てるざんすよ\(◎o◎)/!


d0107938_1514077.jpg
東京タワーと増上寺をバックに踊る東京音頭。なかなかおつなもんだね。


肝心のスポーツアロマ。どうだったかって?


う~~~~~~~~~ん‥‥






よくわからない‥‥(ダメじゃん!)
[PR]
by team-banzai | 2007-07-28 15:21 | マラソン・練習 | Comments(0)

富士登山競走

マヌケだった‥‥。


富士登山競走。


実は、日曜だと思ってました。ついさっきまで(;^_^A



あっ ( ̄0 ̄;



‥‥‥今日だったのか‥‥。


なんか間の悪いメールを出場する友人らに送りつけたような。


「これから富士吉田入りかな?がんばってね!」





あっ ( ̄0 ̄;


もうゴールしてるし‥‥(;´д`)



明日の夜から富士山に登らないかとお誘いいただいたものの、明日の夜は飲み会なのでアウト。


9月第二週にも富士山の話があり‥‥最近富士山づいてるなぁ。


9月の第二週のはね、隣の仲良しな会社で企画している「日豪交流富士登山」というイベントです。その名の通りオーストラリア人とともに登ります。


------------------------------------------------------------
「第2回日豪交流富士登山」  
前回好評だった日豪交流富士登山の第2回を企画しています。
まだ、富士登山をしたことのない あなた。是非一緒に富士登山しませんか?

日時:2007年9月8日(土曜日)~9日(日曜日)
予算:一人2万円
募集人数:28人

新宿に集合して、専用車にて富士山の5合目へ移動
午後1時ごろから登山開始して、8合目の山小屋にて夕食と仮眠
午後11時ごろ、再び頂上を目指して登山開始
運がよければ、頂上で日の出を見る事が出来ませす。 ←誤植ハッケーン
下山して、昼前には5合目に到着
温泉に移動して、昼食と温泉を楽しみ、帰路へつきます。
新宿到着は、午後の5時前後です。
--------------------------------------------------------------


ですって。


d0107938_17475259.jpg
写真はそんな隣の会社オズプロジェクトさんから拝借。去年の写真ね。でもHPには残念ながらこの企画の記事はないの(あり?)
[PR]
by team-banzai | 2007-07-27 17:49 | トレイルレース | Comments(4)

補給食候補

台湾から友達が来るにあたって事前に訊かれました。「おみやげは何がいい?」と。


土産なんぞ不要なのだけど、でもいらないよ~と言っても何か買って来るだろうから、それであれば、ミニサイズの月餅を‥とお願いしました。

日本では中村屋の直径約5cmサイズの月餅が一般的ですが、中華街なんかに行くともっと本格的なのがありますよね。でもけっこうでかくて、イッキに食べるには量が‥‥。

月餅って超高カロリーでしょ!?これはもしかして山での行動食にいいんじゃ‥‥と思ったのです。ちゃんと一口サイズのやつもあるので、これなら持ち運び&食べるのにも便利 (^^)v


しかしながら、もともと月餅は旧正月のためのお菓子。シーズン的に早くてまだ出回ってなかったから買えなかったって (´・ω・`)


代わりに‥‥と言ってもらったのがコレ。
d0107938_1315071.jpg
ナニカナ(?_?)

d0107938_1322966.jpg
さつまいものお菓子だって。すっごい甘そうな雰囲気でしょ。でも実はそれほど甘くありません。味は悪くないです。でもちょっとパサパサした食感なので、行動食にはあまり向かないようです。


同時期に、北海道旅行へ行ってきた父親からお土産でもらったコレ。
d0107938_1341914.jpg
バターサンド!!!


これね、空腹時に1つ食べるとすっごいお腹が満足するってことに気付きました。これ‥‥行動食にすごいいいんじゃない?????

問題は、ボロボロになりやすいってことかな(;^_^A 多分、輸送中に食べるのが困難なくらいにまで破壊されそう。




皆さん、ハンガーノック前にぜひバターサンドをお一つどうぞ m(__)m
[PR]
by team-banzai | 2007-07-26 13:06 | 山・ランニング・トレラングッズ | Comments(0)

南八ヶ岳

週末、オサルさんが北アルプスの槍ヶ岳へ行きました。槍ヶ岳は初めてなのだそうです。

ちなみに槍ヶ岳のライブ映像はこちら。余裕があったらメールくれると言ってたので、槍の頂上からのメールが来たりしたらここを見てみようと思っていたものの、電波が飛ばなかったのか余裕がなかったのか、とにかくメールは山を下りてから届きました。


そんな写真がこれ。
d0107938_1310675.jpg
雨は大丈夫だったみたいだけど、お天気は悪かったのね。

たまたま“山と渓谷”をぱらぱらめくっていた時にメールが来たので、なんか一気に頭の中がアルプスモードに!!

アルプスいちまんじゃく‥‥アルプスアルプス‥‥。行きたい行きたい‥‥。


自分には槍は危険なので、南八ヶ岳に!(アルプスと関係ないし?)




そんな山が好きなオサルさんは、ものっすごい天然な方。
この間北丹沢に行ったときに私のミーハー活動の話になって、なぜかV6の話になったんです。


オサルさん「V6って二つに分かれてるんだよね~!?若い方のチームが‥‥カミセンだっけ?」


自分「そうですそうです(^o^)」


オサルさん「イノハラくんがいる方は‥‥知ってる知ってる。シモセン!」





‥‥‥ ε=ε=ε=ε=ヾ(;◎_◎)ノ





カミとシモ!?????????????????????????????????



あまりにもズッコケたので、北丹沢の斜面を転がり落ちそうになりました。あぶないあぶない。



※正解は“トニセン”ね。



ともあれ、山に行きたくてももう休みがない(涙)。

日帰りならば行けるけど、1泊2日の山小屋泊予定で行かねばならぬエリアは追加の休みが発生しない限りもう無理だぁ~~~~。



いっときの夢をありがとう‥‥槍ヶ岳&南八ヶ岳よ。
[PR]
by team-banzai | 2007-07-24 13:38 | 山走り(トレラン) | Comments(5)

ミーハー魂/アイドル編★第ニ弾 -またもや東京ドームの巻

曇ってたけど関東は蒸し暑い日曜でしたよね!?

本日は30kmのLSD‥ってことで、夜のミーハー活動の時間までは走りまっせ~~!
‥‥そんな勢いでスタートしたんですが、なんか蒸し暑くって集中力を欠きました (≧◇≦)乂
24kmで歩き出してしまった~~~~~。うぅぅぅぅぅぅぅぅぅっ。
なんで自分ってこうなの!!!!


まぁしかし気を取り直して‥‥東京ドームです。
野球のオールスターゲームじゃありません(それはもう終了しました)


東京ドーム‥‥すごい人です。本日のイベントにはなんと67000人が参加だそうです。
通常のコンサートだと55000人くらいだから‥‥まぁエラい入れちゃいました!って感じで。


d0107938_1255556.jpg
そして東京ドーム周辺、すごい列です。ここで実際の列をお見せできないのが残念です。
この列はこのイベント(コンサート?)のオフィシャルグッズを買い求める皆様の列です。買うのに5時間待ちだって\(◎o◎)/! 
(もちろん、わたくしは買いませんけど)



d0107938_12131568.jpg
わたくしのインターナショナルなヲタク友人・その1。
台湾人の彼女は目立つためにチャイナドレスで登場。なかなか色っぽい (*^^*) 。
そう、彼女はこの1日だけのイベントのために日本に来たのだ!すばらしいヲタク魂!!



d0107938_122092.jpg
39=さんきゅ~♪ という10周年記念イベント。
チケット代もサンキュ~で3900円。安い。


ちなみにこのイベントのタレントさん、わたくしファンでした。

ほほほほ。

友達が誘ってくれたので行かせていただきました。
‥‥が、何気に大人気なタレントさんなのでプレミアチケットになってたね。
わたくしなんぞがはせ参じて申し訳ないような‥‥!?? (;^_^A


しかしさ、5時間並んでグッズ買うって信じられないでしょ~~!????
こういうヲタク活動にまったく興味ない人には理解不能な話ですよね(汗)。
並んでる間に走ってきていいなら(走りに行ったらすでに並んでないことになるわけだけど)5時間もすぐだけどさ‥‥
40km近く走れるかな‥‥。



なんで5時間待つのはイヤなのに、5時間走るのはOKなのか、
ヲタク&ミーハー仲間にはそっちのほうが理解できないと言うけれど。
[PR]
by team-banzai | 2007-07-23 12:34 | マラソン・練習 | Comments(2)

ハリーポッター最終章

ついに全世界にて発売です。 Harry Potter & the Deathly Hallows。私の元へも発売日の今日、届きました。


d0107938_1350452.jpg
あぁ‥ついに終わってしまうのね (T_T) 早く読みたいけど、読んだらこれで終わってしまう‥‥淋しい。


d0107938_13513947.jpg
しかし今回のは薄い。一番最初のは「ハリーポッターと賢者の石」くらい?ここんところのやつがずっとすっごい分厚かったんですよ。そりゃもう大辞典くらいの厚さで!!片手に持って読んでるとそれだけでダンベルトレーニング並な重さでね‥‥。日本語翻訳版はそのあたりは2冊に分かれてたでしょ。そのほうが持ちやすいけど、お財布的には1冊で済ませてもらったほうが(;^_^A


つまり、わりとちゃっちゃか話が終わってしまうんでしょうか??? あぁ早く読みたい、でも読み終わったら淋しい。


d0107938_13543662.jpg
私は本がわりと好きなのですが、今日のカバンの中身は‥‥本だらけ\(◎o◎)/!

ハリーポッターは今日届いたからなんだけど‥‥他は‥‥いつ読むために持ってるんだよ!って感じだわぁ~~~。しかも一番右端のはマンガ(韓国の)。


はてさて、話題変わりまして。

Team BANZAI には何気に海外支部があります。シンガポールとフィンランドとアメリカに。そんなシンガポール支部から、シンガポールマラソンへのお誘いが。12月2日です。

しかしながら、シンガポールは暑いです。30℃くらいはありますよね!? そして何気に遠いです。飛行機で8時間くらいかからなかったっけか!? (でもシンガポールには行ったことがない)。そんなわけでいまいち‥‥。ごめんね、M嬢&T井ちゃん (。-人-。)


さて、明日はまたまたミーハー活動だよ ヽ(゜▽゜*)乂(*゜▽゜)ノ ♪
[PR]
by team-banzai | 2007-07-21 13:56 | 日々徒然 | Comments(0)

ニュージーランドのトレイルレース -The Kepler Charllenge Mountain Run-

先日のニュージーランドのトレイルレースを紹介するイベントで案内があった6つのレースのうちの1つ、The Kepler Challenge Mountain Run


南島のフィヨルドランド国立公園を走る60kmのレース。400人限定で開催され、去年は受付開始後20分程度で申し込みがいっぱいになってしまったという人気ぶりなのだとか。今回のイベントを主催した Real Newzealandでは、日本人のために5人分の枠を確保したので、参加希望の人は言ってくださ~~い‥‥だそうです。


その会社のHPに日本語でレースの案内もあるのだけど、もうちょい細かく調べてみました。


60kmのコース、足に自信のある人はいいけれど、常にぎりぎりの線で走る自分は果たして時間内で走りきれるコースなのか?ってのが一番心配です。



コースはこんな感じでハセツネみたいにぐる~っと1周まわって同じ地点に戻ってきます。




高低差はこんな感じ。最初の5.6kmは平坦、その後8.2キロを標高1085m(The Luxmore Hut)まで上ります。次の14.5キロで1400メートルまでのぼって激下りなのかな?。 16キロのわりと平坦に近いトレイルをいってそこで10時間の関門(唯一の関門?)そこからはラスト9.5キロ。1400mまでの登りは神山を思い出させるなぁ‥いや、姫次か!?? (;^_^A

給水は10箇所(!) どうりで写ってる写真のランナーが軽装だと思ったのよね~~。食べ物はオレンジとかが置いてある写真はあったけど、基本はやはり自分で携行ですね。


ヒロッキーが「日本のトレランの大会のコースはアップダウンが激しい」って言ってたっけ。高低差を見る限りでは半分以上は走れるトレイルという印象。それに去年の優勝タイムが4時間59分‥‥いやぁ~~ものすごい高速コース\(◎o◎)/!

男女あわせて60キロの部は359人出場してリタイアは7名のみ。女子のラストランナーが11時間41分。私の野辺山71キロでも11時間はかかってないわけだから‥‥ふむふむ、自分でも完走可能な感じなのかな?6時スタートで夕方6時までには戻ってこれるということに。ストック持ってる人の写真もあったと思うので、ストックもOKかと思われます。

エントリー代が160ドル(16000円弱)と言ってました。高いです。高い理由としては、コース途中のボランティアスタッフをヘリコプターで移動させるからなんですって。ボランティアとして参加するんでも、十分日本では味わえない体験が出来そうだな (^^)


このイベントで紹介されたレースは参加が250~500人限定とか、限定してなくても参加は200人程度とかそんなもので。国立公園を走ったりするものも多いから、自然保護の面からも大人数は走らせないのでしょう。ハセツネは2000人、北丹沢は1700人、箱根は‥来年は2000人近くいっちゃうのかな!? 比較すればものすごい人数。日本のレースだけ見てたら2000人という参加が普通の感覚になってしまいますが‥‥。
[PR]
by team-banzai | 2007-07-20 11:38 | トレイルレース | Comments(0)

ニュージーランドのトレイル - Queen Charlotte Track-

六本木にあるニュージーランドトラベルカフェで開催されたニュージーランドのトレイルランの大会などを紹介するスライドショーのイベントに参加してきました。


d0107938_1512438.jpg
参加費無料&ワンドリンク付き。しかも抽選で商品が当たったりして、見事に商品をゲットした友人らはものすごいお得気分を味わっておりました。くじ運のない自分はまたもやはずれ‥‥(T_T)



d0107938_1515143.jpg
ニュージーランドに行くとステインラガーという定番ビールしか飲まないのだけど、この日は違うラガーを飲みました。(しかし名前を忘れました)

イベントでは6つのトレランの大会と3つのお勧めトレッキングコースをスライド写真とともに紹介。中でも我ら(女4人)の目を引いたのは Queen Charlotte Track であります!(←このHPで写真などもいろいろ見れます/英語)

南島の先端にあるMarlboroughという地域にありまして、71kmのルートなんですが、入り江になってるんですね。で、キャンプ場もあるんですが途中に3ヶ所ちゃんとしたロッジの宿泊施設があってそこに泊まれるのだと。そしてウォータータクシーなるものがあって、荷物を随時次の宿泊施設のロッジに搬送してもらうことができるって。だから水と簡単な食糧だけ持って走ることができる‥‥という、すんばらしい環境。


d0107938_152164.jpg
高低差もそんなにない(一番高いところで450mくらいかな?)。ゆるゆるトレランを楽しみたいならもってこいって感じのコース!??


行程としては‥

1日目:日本出発
2日目:午前中にオークランド到着 乗換えてBlenheimまで。Picton泊 (本当はオークランドで1泊して買出しとかできるといいけど日にちにあんま余裕がないもんな~)

d0107938_15182178.jpg
3日目:Pictonからトレイルの入り口のShip Coveへボートで移動。トレランスタート。約10km 。Furneaux Lodge


d0107938_15172158.jpg
4日目:トレラン 約14km  Punga Cove Resort


d0107938_15175345.jpg
5日目:トレラン 約23.7km The Portage Resort hotel


6日目:トレラン 約20km
7日目:帰国?


‥‥と、何気に計画をたててみたりする。


d0107938_1555424.jpg
ほら、こんな感じで入り江です。


むふふふふ。 行っちゃう? 行っとく??
[PR]
by team-banzai | 2007-07-19 14:12 | 山走り(トレラン) | Comments(3)

ミーハー魂 / 関西上陸編--その2

台風が来ていなければ六甲縦走を計画していたのだけれど‥‥そんなこんななお天気だったので、控え目(標高450mくらいかな?)に「芦屋ロックガーデン」へ。西宮に泊まっていたので、登山口まで走っていきました。片道7キロくらいかな?


d0107938_14221895.jpg
今日は六甲山もちゃんと顔を出してくれてまして。


d0107938_14232316.jpg
深江駅というあたりから山の方へ行き、自分が選んだのは魚屋道というルート。でもね‥‥これが大失敗で‥‥


d0107938_1426492.jpg
台風でトレイルが増水しているのはいいんですが‥‥自分が選んだこのルートは完全藪こぎ状態(T_T) かろうじてわかる道を蜘蛛をかき分けながら進みました。しかし格闘すること30分、これはもうやめておこう‥‥と判断し、藪の中を戻りまして (^^;;


別の尾根道をいったら、そこはもう快適な整備されたトレイルでしたよ。最初からこっちへ行っていれば‥‥

d0107938_1428713.jpg
短パン・半そでだったから手足がキズだらけ。嫁入り前なのに‥‥(涙)


d0107938_14285035.jpg
途中で地図を落としてしまって、それを探しにルートを戻ったりといろいろロスタイム。途中、魚屋台というところで納豆巻きを食します。


d0107938_14301718.jpg
そして風吹岩へ到着~~~♪


ここでおしゃべり好きなおじさんに出会い、近くにある湧き水ポイントまで連れていってもらいました (^^)v おじさんにパチリと1枚撮ってもらいましたが‥‥‥


d0107938_1432366.jpg
普通にはげしくピンぼけです(笑)


いやいや、水はとってもおいしかった!おじさんは10リットルくらいお持ち帰りですって。自分は手持ちのボトルに入れてちょっとだけお持ち帰り(そして夜、この水を使って焼酎水割りを楽しむのでした)。


d0107938_14341180.jpg
本当は六甲山頂とかまで行きたかったんですが、西宮まで戻ることを考えてこのあたりを適当にうろちょろすることにして、おじさんとお別れ。横池をぐるりと周るルートへ。この辺は地図に「いのししが多く危険なので長居は無用」と書いてあるんですよ。じっさい猪子のう○こもちらほらと。


d0107938_14543152.jpg
お日様もときどき顔を出して気持ちいい~~!


d0107938_145476.jpg
そうしたら猪子と出会った\(◎o◎)/!


d0107938_1438463.gif
猪子のほかにもニャ~さんにも多数出会いました。


d0107938_14384082.jpg
山頂でニャ~さんに出会うのは初めてな気が!??

おじさんの話では震災で逃げてきた猫がこの山に住み着いているとか。自分が出会った子たちは二世代目かな‥。


d0107938_14411135.jpg
さて、そろそろ山を下ります。ロックガーデンを眺められるルートから。この辺はクライミングをいっぱいやってます。

d0107938_14432468.jpg
神戸の街とクライミングのできる岩と。


どうでもいいですが、ここの下りはすごく急で駆け下りるなんてとんでもないって感じです。トレランで来るなら別ルートから降りたほうが多分楽しい。

d0107938_14443742.jpg
本当はここの茶屋で休もうと思ってこのルートにしたんだけど、あまりにユルユルなトレランになってしまいあまり疲れてない‥‥(;^_^A だからここは素通り。おでんが煮込んでありましたよ!



そしてまた西宮まで走って帰りましたとさ! 


d0107938_14475649.jpg
翌日はまたミーハー活動のために大阪城の見える場所まで。本日は別角度からワンショット!


友人いわく、夜行バスで来て10キロジョグしてライブ2時間半で騒ぎまくり踊りまくる私は信じられないほどタフなのですって。そうなのかな~~~(汗)



あ、おまけ画像。

d0107938_14504853.jpg
トシちゃんが議員に(?_?)  ふふふふ。
[PR]
by team-banzai | 2007-07-18 14:51 | 山走り(トレラン) | Comments(4)