<   2007年 01月 ( 21 )   > この月の画像一覧

韓国・ソウルのトレイルを走る!--その②

--- その①からの続きですが


d0107938_1355186.jpg
まだ塀づたいです。おばちゃん、アンニョンハセヨ♪


d0107938_13561660.jpg
ハイカーが多いせいなのか、土のせいなのか‥トレイルルートはつるっつるっのところがすごく多かった!トレランシューズでなく、普通のランニングシューズだったから滑る滑る滑る


d0107938_13571290.jpg
ちょっとガスっててよく見えませんが‥ソウルの町並み。

d0107938_13575850.jpg
右側の山の上に青い小屋のようなものが見えます。あそこまで行きました。


さて、しつこいようですが飛行機の時間がありますのであとはそそくさと下山!実質山にいたのは2時間弱くらいかな??わりと時間が残ってたので、途中の登山グッズのお店をいろいろ見てみました。

値段は‥‥ん~~~~っ。

円安なので日本のが安いかな(;^_^A

セールの品の速乾Tシャツ1枚、1200円くらいで購入。実は他にも買ったものがあるのですが‥‥まぁそれはまた後ほど

今度はちゃんと1日時間取って、もうちょっと遠いところに行きたいなぁ^o^

そういえば昨年度のハセツネの覇者は韓国の方ですが韓国ではまだ「トレラン」なるものはそれほど流行っていないようです。なので、トレイルを走ったら、かなりすれ違うハイカーにびっくりされると思います。私は人の姿が見えたらスピードダウンさせてました。なんかね‥‥考えすぎかな!? 韓国のおじさん、おばさんに「登山道を走るな!!!たわけモノ!!」と、怒られそうな気がして (^^;;;
[PR]
by team-banzai | 2007-01-30 13:53 | 山走り(トレラン) | Comments(0)

韓国・ソウルのトレイルを走る!--その①

おひとり様で行くトレイルの旅シリーズ・第3弾
韓国・ソウルのトレイルを走る

(第2弾が何気に飛ばされてますが‥)


2006年6月。ヤボ用で韓国・ソウルへ。
(最近“ヤボ用”なんて言わないね、そういえば‥)


もちろん、走るためのシューズ(ランニング用だけど)も持参。でも走る時間があるかどうかはわからなかったんですよ。

結局ぎりぎりのところで帰国日の朝、夕方の飛行機だったので、宿泊先から一番近い山へ出かけてゆきました。バスに乗って「ナマンサンソン」というところへ。

このバスがねぇ‥‥途中で故障して止まっちゃって!後から来たバスに乗り換えたんだけど、帰国の飛行機の時間があるからいきなりのバス故障には焦りました。トレイルに行ってて飛行機乗り遅れ‥なんてシャレになりません(^^;;


ソウルは近くにたくさん山があります。トレイルに行くなら選びたい放題です。そして韓国の人々は登山が何故か大好きでデートとかでも気軽に登山に行っちゃうような!? なのでこの日も平日なのにも関わらず、トレイルにはけっこうな人がおりました。

バスを降りてから登山口までは左右にお店が連なります。食べ物を売る店と、登山用品を売るお店。

d0107938_1445182.jpg
ここで登山用品売ってるのっていいよね!?なんか買いたくなるもんね!?とりあえずお昼用にキムパプ(韓国の海苔巻き)、120円くらいで購入。水も500mを1本購入。


d0107938_141410.jpg
登山口のところにおおまかな地図が。手持ちの地図が何もないのでこの地図を頭に叩き込みました。(地図無し・超危険!)まぁそんなに高い山ではないし、どこを降りてもとりあえず下には行けるはず。


d0107938_142471.jpg
韓国は健康ヲタク揃い‥!?しばらく登ると開けたところに出て、そこには運動器具が(@.@)他にも数箇所こういうところがありました。公園とかにもね、こういう運動器具が設置されてるところがとっても多いんです。しかし低い山とはいえ、登ったところにあるってのがオモシロイ!

d0107938_1432333.jpg
上まで来たよ!ん??ここは‥

そう、昔の砦ですね。山の上に作られた。砦の中は有料ですが見学できるようになっていました。わたくし、飛行機の時間がありますのでここでゆっくりしているわけにはいかんです。先を急ぎます。

d0107938_144156.jpg
砦の塀づたいにぐるりんとトレイル。


‥‥‥その②に続く
[PR]
by team-banzai | 2007-01-30 13:00 | 山走り(トレラン) | Comments(0)

東京マラソン 準備だ!

昨日東京マラソンのゼッケン引き換えの案内が届きました。届くの早いなぁ。

そしてこれからわたくしは応援ポイントなどを検討しなければなりません。

Team BANZAI的には補欠部員のいがりんが補給食などを持ち要所要所で応援&補給&荷物預かり(?)ヘルプです。待っててもらうポイントの指示を出さないといけないし‥

キムキム先生のソウルアカデミーには、生徒の皆さんが応援に来てくれるんですが、みんなマラソンの応援は初めてだと思うので、応援ポイントや補給食準備、横断幕(?)作成などのアドバイスをするわけで。

そんなわけで「東京マラソン応援観戦ガイド(モデルプラン付き)」という特集の載っていたクリールを買ってきました。

d0107938_15303657.jpg
しかしながら‥わたくしもあんまりマラソン観戦の立場になったことないんですよ。だからどこがベストポイント‥とかよくわからないんですが、ランナーの立場から“ここで応援してほしい!”というポイントはわかるよね (^^)v

東京国際女子はよく観に行くけど、ずっとスタンドで呑みながら観てるし‥(これは間違った観戦方法なわけですが) 

さて、どこで観るのがいいのかな~~!?

あと、補欠部員のいがりんがレース出場にやる気を見せているので(基本的にいつもレースには出たがっているのだけれど、そこはまぁいろいろ諸事情が ^^;)4月に1本一緒に走ることにしました。M嬢はフラメンコの発表会準備のため不参加、I吉はどうかな~?


うほ~~~~4月は忙しい~~ (@.@) 
[PR]
by team-banzai | 2007-01-24 15:28 | マラソン大会 | Comments(0)

フロストバイト---振り返ってみて

自己ベストでお疲れさん!!‥‥ってことで、自分へのご褒美で60分5000円のマッサージも行っちゃいました。よっ、太っ腹!


振り返りまして日曜のフロストバイトですが‥、タイムはこんな感じです。(最近ずっとラップを計っていなかったのを反省し、今回はちゃんと計ったのだ!手首の肉に食い込むNIKEウォッチで)


1~5k 26'50" (キロ5'22"計算/5kの時点で既にかなり疲れてます)
6k 5'13"
7k 5'14"
8k 5'04"
9k 5'15"
10k 4'56"  ←ここ、表示距離が間違ってたと思われ
11.12k 10'35"(キロ5'18"計算)
13k 5'15"
14k 5'22"
15k 5'13"
16~18k 16'33"(キロ5'51計算)←ここ3キロ中も表示距離が間違っていた
と思われ
19k 5'15"
20k 5'17"
ゴール 5'50"

ネットタイム:1時間51分59秒

わたくしの場合、後でばてるのがイヤなので、通常は最初の2、3キロはゆっくり入ります。
しかしながら今回は‥ちょいと戦闘モード。いつもは持って走る携帯も置いて
きた。(写真を撮るために持って走る事が多い)やる気まんまん!!!!!


‥‥ところがどっこいですよ(^^;;;

最初の5キロ、通常より早いペースで入りすっかりばてばてな気分に。この時点でこんなんじゃ、絶対最後まで持ちっこないわ~~~(>_<) どうすんのよ~~~自分~~~(>_<)

とりあえず行けるところまで行こう。どっこまで行けるかなぁ~~2時間切れるかなぁ~~~。


出だし5分ちょっとで入ったことなかったので今回初体験だったんですが、このくらいのペースで入る人って‥‥早いんだなぁ‥‥(;^_^A
ペース落とさずに走ってるつもりがどんどん周りから置いてかれるんです。

自分は同じペースを保って走っているはずが‥‥おかしい‥自分が遅れてるのかな!?おろ? ‥‥なんて思ったら、ラップはキープ(むしろペース上がってるくらいだったし)。

そうか‥周りが早いんだ。(@.@)


オーバーペースだよなぁ‥と思いながら1キロ1キロとりあえず進む。

まだペースキープ。

おっ、がんばってるな自分。


結局のところ、予想に反してそのままゴールまで突っ走って自己ベストですよ。

やったよ母さん!!\(~o~)/

人間、やればできるもんだ。やっぱり限界がどこだかなんて自分で決めつけちゃいかん。自分がキロ5分ちょいで20キロ走れる日が来るなんて思ってなかったもん。


そんな自分とは対照的に、自己ワーストを記録したM嬢。

ゴール地点で待てどもやってこない。寒い‥‥ノドもかわいた。腹も減った。先に着替えてしまおう‥。

M嬢は調子が上がらずペースがた落ち、途中歩きも入りへとへとになりながら2時間18分ほどでゴール。思うにエネルギー切れかと思われ。スタート前から若干の空腹感を感じてたんだって。

ワースト記録ととにかくへとへとなのにぐったりしたM嬢。来月の東京マラソンも5月の野辺山71キロも・・・すっかり自信をなくした様子。

だいじょうび!エネルギー切れで力が出なかっただけだから!補給をちゃんとすれば平気平気~~。

‥‥だから‥‥野辺山は出ないなんて、そんな弱気なこと言っちゃダメダメぇ~~(>_<) 


d0107938_15251928.jpg
[PR]
by team-banzai | 2007-01-23 15:24 | マラソン大会 | Comments(0)

第26回フロストバイトロードレース

Team BANZAI、2007年第一回の活動はコレ。

第26回フロストバイトロードレース~~~~~


横田米軍基地の敷地内で行われるレースで、参加賞がadidasのトレーナーということでランナーには有名だったりしますよね^o^

そう‥トレーナー‥‥


あれ!?

d0107938_1519062.jpg
なんかHanesになっちゃってるんですけど~~~~????品物自体はちゃんとしたものなのでHanesでもいいんですが‥‥adidas‥‥(T_T)

ハーフ参加はわたくしとM嬢、補欠ないがりんは5kに、そしてI吉はエントリーし忘れるという失態をおかし不参加。ハーフの方がスタートが遅いのでハーフ組はゆっくり会場入りしました。

基地に到着したらちょうどキッズランが。


d0107938_15193212.jpg
正直、先頭の方はキッズでも自分より早いと思ふ‥‥


レース後には名物(?)と言われるハンバーガー&ホットドックを食べようと長い列にならびました。しかしながら‥‥あぁ無情‥。

自分らの3人ぐらい前で「肉はあるけどパンがなくなりました」ですと(@_@)

肉&ソーセージでいいなら3つで100円!!という叩き売りとなり、せっかく並んだので肉のみで食べましたよ。しかし肉のみって‥‥どうなのよ ^^;;



d0107938_15195251.jpg
肉が焼けるのを待っている間にパチリ。米人の皆さんがダイナミックに焼いておりました。


で、肝心のレースですが‥。


自分は自己ベスト!!!!!!!!!!!!!!!!!
いぇ~~~~~~~~~~~~~い!!!!!!


M嬢は自己ワースト!!!!!!!!!!!!!!!!!


えぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇっ!!!!!???????
[PR]
by team-banzai | 2007-01-22 15:16 | マラソン大会 | Comments(0)

ドーナツ食べすぎ

d0107938_15113556.jpg
夕べ新宿で飲んでたので勢いでウワサのドーナツ屋に行っちゃいました。

クリスピー・クリーム・ドーナツ。

マウイに行った時も食べそこね、韓国でも食べられずそうこうしてたら東京に日本一号店が。
オープン日の超・ウルトラな長蛇の列はニュースにもなってましたねぇ。

これ買うために1時間並んだんですよ(>_<) 夜10時に1時間も並んでたら思考回路もマヒ。

1人暮らしなのに~~~~~いっちゃいました~~1ダース

そして翌朝。

朝食でこのドーナツを‥‥


全部!!!!



‥‥たいらげるわけはなく、5個だけ(だけ?^^;)食べました。


そしてジョギングに出たわけですが、食べた5個分のドーナツが胃の中で‥‥(以下省略)



とりあえず、食いすぎました。反省。


d0107938_1512357.jpg
いつものジョギングルート。5年も走ってて初めて気付いたんですが
こんなところにカニ君が!!(ちなみにこの石の反対側にもカニ君がいます)

本物?モノホン???

‥と思って近づいてみたら、ウソもんでした。

カニ‥なんでこんなところにいるのカニ?(ダジャレ??^^;)
[PR]
by team-banzai | 2007-01-20 15:10 | マラソン・練習 | Comments(0)

My watch その2

d0107938_158149.jpg
スントT3が欲しいわたくしですが‥‥

今のところ一番愛用しているランニング用時計はコレ。

BABY G ~~\(~o~)/


‥‥‥って、普通のファッション時計じゃないのさ\(◎o◎)/!


おととしのNAHAマラソンに行ったとき、時計を忘れてきちゃったんです。それで急遽、宿泊ホテル近くにあったジャスコに行って購入した時計なのです。

他にもちゃんとランニング用のラップの計れる時計もあったのですがデザインがいまいちだし、けっこういいお値段。

そしたらね、別コーナーにあったこのBABY Gに一目ぼれしちゃったんですよ。白い文字盤がキュートだわ!

付け心地は正直NIKEのやつよりフィットしていい感じです。かなり軽いし。しかしラップは計れません。ストップウォッチ機能はありますけど。BABY Gのデザインでランニング用の時計出してくれたら、絶対買うのになぁ。

そんなわけで、スント(またはその他の心拍数図れる時計)買うまでは、ずっとこれを愛用することになると思われます。
[PR]
by team-banzai | 2007-01-19 15:16 | 山・ランニング・トレラングッズ | Comments(0)

なんでオリエンテーリング?

複数の方に「なんで突然オリエンテーリングなの?」と聞かれました。

まとめてお答えしておきましょ~~(^^)

一番は‥‥好奇心です。

わたくし、好奇心旺盛な人間で、とりあえず何事も1回はやってみたい派なのです。

で、オリエンテーリングって一人じゃできないじゃないですか。チェックポイントは誰かが用意してくれなきゃいけないし、地図の読み方だってわからないし、コンパスも持ってないしね。こういうイベントを利用しないと。

T様が講習会のときに

「オリエンテーリングの良さは、安全にプチ遭難ができることかな!?」

と言っていたのが印象的だったなぁ~~(笑)。

二番目は‥‥地図も読めればトレランしてるときにも便利かな??という感じで。

d0107938_16222995.jpg
以前、「話を聞かない男、地図が読めない女」という本がベストセラーになった事がありますが、やっぱり一般論として女性の方が地図読みは苦手みたいですね。私も机上講習の時に、コンパスを使って北側を向いてみて‥と言われ、一人あっちゃの方向を向いてましたよ(⌒▽⌒;)

あひ~~~ん。


で、地図の読み方の問題を出されて「じゃあ地図読みが苦手そうな人に答えてみてもらいましょう‥。ハイ、じゃああなた!」と、思いっきり指されました。(T_T)



d0107938_16231382.jpg
湿地帯にもずぼずぼ入っていくので靴どろどろ‥。ここまで汚れるとは思ってナカタデスヨ‥。


オリエンテーリング関係のサイトとかいろいろ覗いてみたら、トレラン界のスター・K様とかY様とかもオリエンテーリングはやったりしてるのかな?そんなような記述をちらりと見ましたが。

でもT様は

「オリエンテーリングは心理学的なものも関係してくるんで、突き詰めていくとものすごいことになるんですよ。“何故人間は道に迷ってしまうのか!?”というところから始まってね‥。でもまぁ、僕はそこまでオリエンテーリングにははまらなかったんだけど。うはははは。」

‥‥だそうです。おほほ。

あ、今週末、埼玉でオリエンテーリングの大会があって、当日参加もできるってよ!?(誰に向かって言ってるのかな~!?)

レベルもいろいろわかれてるので、初心者レベルでも安心して参加できるって。
[PR]
by team-banzai | 2007-01-18 16:20 | 山走り(トレラン) | Comments(0)

ニュージーランドのトレイルを走る

さて、ちょっと過去を振り返ってみましょう。

おひとり様で行くトレイルの旅シリーズ・第1弾
ニュージーランドのトレイルを走る

(おっ!1弾がこんなとこで(;^_^A)


遡ること‥2004年11月。多分、わたくしがトレイルを始めて走ったのはここだと思います。

ニュージーランド \(≧∇≦)/♪ 

おほほ~~海外~~~。

この時は一人で出張で‥10日間くらいだったかな!?ニュージーランドの南島から北島まで、全部で5つの町を巡っておりました。

ニュージーランドと言えばやっぱこれ。


d0107938_1613672.jpg
羊~~~いぇ~~~~い♪

‥と、羊は置いといて (^^;;

ネルソンという小さな町でちょうど土曜を向かえ、土日はわたくしのお仕事も休みですからね、走りに行くことにしたのです(どうせ一人で出張で暇だし)。

ネルソンの町の地図を片手に‥さて、どこを走ろうか考えました。ニュージーランドは自然の多い国なので、町からちょっとはずれれば緑がいっぱい。(っつーかそこは既に国立公園だったりする)

市内中心部のホテルに滞在してたので、そこからアクセスしやすくて‥ん~~どこに行くかな??するとホテルから1.5キロほどのところに小さな山のようなところを発見。

Centre of New Zealand Walk (1 hour retrurn)
Botanical Reserve
Botanical Hill 147m


と書いてある!よしっ、ここへ行くべ!!

水のボトル(500ml)を片手に、ポケットにチョコとかクッキーを少々、そして忘れちゃならないカメラ{カメラ}をしのばせてその147mの丘に向かいました。

それがココ。(お天気が悪く最後は雨が降ったので雲がグレー)

d0107938_16171867.jpg
なんかこうして見ると147mよりもっと高そうに見えるけど‥。(見通しがいいせいかな?)

そしてこの自然保護地域とされるこの丘の頂上には‥

羊が放牧!

羊~~かわいい(#^_^#)~~~ ‥‥でも‥‥

羊のう○こだらけで走れ(歩け)ない‥ (T_T)

しかし、そんなう○こを物ともせず走るニュージーランド人の女性ランナーもいましたよ。たくましい。

当時自分の燃費はすごく悪く、ちょっと走るとすぐ腹が減ってガス欠を起こしておりました。このときもトレイル上で既にガス欠‥。もっと食べ物持ってくるべきだった‥。トレイルがこんなに疲れるなんて(T_T) しかも雨降ってきたし!

そんなわけで途中からは完全に歩き。海まで抜けてとぼとぼ歩いて食べ物が買える市街地まで出ました。


d0107938_16174969.jpg
晴れてればとってもきれいな景色も見れたのにね(別の日に撮影した写真ですが)
ニュージーランドは海もキレイ♪


こんな感じでわたくしの初トレランは、別にトレイルを走るつもりでもなかったんだけど、なんとなく一人で出かけていってしまい、結局腹が減って最後は歩いて帰ってきた‥という具合で終了したのでした!

実はこのネルソンという町では、もう1ヶ所トレイルに走りに行ってるんです。でもそこはほぼ平坦なトラック。やっぱりそこにも羊や馬の放牧地帯(すなわちう○こ地帯)がありましたよ
[PR]
by team-banzai | 2007-01-17 16:09 | 山走り(トレラン) | Comments(0)

オオオオオオオリエンテーリングっ!

何を思ったのか、オリエンテーリングの講習会にひとり出かけてまいりました。

おひとり様で行くトレイルの旅シリーズ・第5弾
オリエンテーリングで飯能・天覧山

(なんですかそのシリーズは?しかも第5弾って??(;^_^A)


アドベンチャーレースで有名なイーストウィンドのKocciの講習会。オリエンテーリングって確か小学生の時に「こどもの森」とかでやったことあるかな!?

d0107938_17131061.jpg
かの有名なT○N○K○様が講師よ~。ハセツネ第一回大会の優勝者でアドベンチャーレース界の第一人者と常に説明がつくお方。

d0107938_17134470.jpg
今日の相棒はおしゃれなマリー♪(こんなとこにまで連れてきたのか‥)地図の見方、コンパスの使い方など机上講習を約3時間ほど。

T様「ところで皆さんの講習会参加の動機を教えてください」

自分「ん?動機??」

T様「ただ地図読みができるようになりたいという方~~」 (挙手する人々)

自分「‥‥‥」

T様「オリエンテーリングの大会に出てみたいという方~」(挙手する人々)

自分「‥‥‥」

T様「アドベンチャーレースに興味があって‥という方~」(挙手する人々)

自分「‥‥‥」


あれ~~?わたくし、なんでオリエンテーリングやってみようと思ったんだっけ!?(苦笑)

まぁ細かいことは置いといて‥‥12時過ぎからコースとなる天覧山へ。チェックポイントは全部で18ヶ所。15時には戻るようにというこっちゃ。

実は2、3人でチームみたいになってグループで行動するんだと思ってたのよ。だから若干方向感覚の怪しい自分でも何とかなるとふんでいたのに‥。

コースに出たら‥んあ!個人行動ですた!!(@_@;;;

d0107938_17141295.jpg
まぁ‥気を取り直して‥チェックポイントでチェックチェック。これは第7チェックポイントあたりかなぁ~??(実はいきなり第一チェックポイントに行き忘れるという失態をおかしている)


d0107938_17144097.jpg
13→14→15チェックポイント。この移動ではひたすら迷子になったぞな(T_T) 迷子中にパチリ

るるるるる~~~~~わたしはどこ~~~~~~~(T_T)

15チェックポイントで時間切れ。残念!

行動距離は約5キロ。所要時間約2時間半。宝探し付きのトレランみたいな感じでおもしろかったよぉ(^^)v

チェックポイントを探さなくちゃいけないし、地図を見なきゃいけないし、距離も短いし。走るトレーニングという意味では今回の走行距離だと少々物足りないかな!?(オリエンテーリング初心者が爆走すると、間違いなくチェックポイントを見逃すでしょう)

でもね、子供時代に還った気分で楽しめましたよ!普通のトレランじゃ、藪の中とか道のないところを入っていったりしないもんね。

またやっちゃおうかなぁ?? うしししし ξ(~_~)
[PR]
by team-banzai | 2007-01-14 17:05 | 山走り(トレラン) | Comments(0)

最近はもっぱら岩をよじ登っております。


by team-banzai
プロフィールを見る
画像一覧