Mepanna works - BANZAI的な日々-

teambanzai.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:韓国ドラマ( 3 )

君の声が聞こえる

「未生」見終わりました。いやぁ~~評判通り面白かった。それぞれのキャラクターも際だっていたし、他の韓国ドラマにはない「淡々とした主人公」がよい!主人公がse7enに似てるのもよい!(それは関係ない)

なんかねーー新社会人には是非見てもらいたいドラマでしたよ。ちょっと自分も仕事がんばらなくちゃねって思いました。


んで、次に見始めたのはこれ ↓↓↓

d0107938_93649100.jpg
君の声がきこえる

我がチソンの嫁・イ・ボヨンが主演のドラマです。スハ(一番右)役の青年は、このドラマで年上女性の心をわしづかみにしてブレイクしたってか。年上女性の心をわしづかみ…というと、個人的には赤西仁を思い出します(注:でもそのドラマは観てないw)。タイトルはその名も「anego(アネゴ)」ですよ。「姉御」もローマ字にするとだいぶまろやかね。今度からshu姉御を呼ぶときは、脳内で「anego」とローマ字に変換しておきます(笑)。

あー「秘密」に出演してたイ・ダヒがこれにも出てるけど、「秘密」の時のキャラと一緒やね…「君の声が聞こえる」のが先だから「秘密」がかぶっちゃった事になるけど…演技力の問題もあるのかしら。顔もいじりすぎやろーー。

このドラマの放送終了後に、イ・ボヨンはチソンとの結婚を発表したんだっけーねー。すなわち、ドラマ撮影中に着々と結婚準備が進んでいたわけだな。ともあれ、チソン嫁のドラマ、第一話から面白くて引き込まれました(^^) この後も視聴が楽しみっす。
[PR]
by team-banzai | 2017-06-15 13:26 | 韓国ドラマ | Comments(0)

未生-ミセン-

あ、作っちゃった、新カテゴリーで「韓国ドラマ」(笑)

前に書きましたが、ブームは突然やってくるわけで

超久しぶりに、韓国関連友達から最近の韓国芸能事情などのネタを仕入れつつ、友達が最近は「dTV」というので韓ドラを観ているというので……

早速ワタシも(爆)!!!!☆☆☆☆

dTV、安いですね…月500円(税別)で観放題です。あ、韓ドラだけじゃなくて映画や日本のドラマなんかも観れます。今後はdTVで楽しみましょう。って言ってもスマホの画面で見てるんで、視力落ちそうですねぇ…困りますねぇ…。

まぁしばらくはこれで様子みます。移動の電車なんかでも観れるのはいいもんね♪

んで、レンタルしたDVD、チソンの「秘密」が見終わったところで、さぁdTVで次のチソンのドラマ~~~~~~




~~~には行かずぅ~~~(笑)

d0107938_16145195.jpg
未生-ミセン-

韓ドラ王道の、愛と憎しみの愛憎劇も、復讐も、ラブラブロマンスも、財閥の後継者争いもないという珍しいドラマです。サラリーマンの日常と若者の成長物語。チソンで財閥のお坊ちゃんを観すぎた感があるので、ここらで脳内をリセットしようかと…w

主役の男の子はSE7ENに似てる……。SE7ENもこのくらい演技ができれば…うぅぅぅ(T_T)

ともあれ「未生-ミセン-」っていいタイトルだ(^^) 主人公が、囲碁でプロを目指してたものの挫折してサラリーマンになる…というストーリーで、「未生」は韓国の囲碁用語で“死んでもいないし、生きてもいない石”という意味で、“困難に直面しても諦めなければ必ずチャンスは来る”というメッセージが込められているそうな。

囲碁というと、真っ先に思い出すのは「ヒカルの碁」だーなー。好きだったなー全巻買ったなー。


ところで、見始めてから知ったけど、日本でもこのドラマはリメイクされようだ(見てないけど)。

HOPE~期待ゼロの新入社員~

あら、裕翔初主演ドラマだったの!?
[PR]
by team-banzai | 2017-06-07 16:52 | 韓国ドラマ | Comments(0)

ブームは突然やってくる

最近出歩いてないから、ブログに書くネタも少ない…しかも右肩痛で懸垂トレを封じられ、トレーニングネタもなーーい(>_<)

そんなわけで、久しぶり~~~にミーハーネタなぞ。

♪♪ 知ってるか~~い♪♪ メパンナさんは~~♪ ジャニヲタなだけじゃなくて、韓流も好きなんだよぉ~~♪♪♪

……と、そんな過去に思いを馳せつつ、前にも書いたけど私的チソンブーム再来。

職場のミーハー話が通じる女子に「チソンがさ~~」と話したら「チソンって細川茂樹にちょっと似てますよね!」と。なるほど、ちょとそんな感じかも!?(でも別に細川茂樹ファンではない)多分、現存する全世界の俳優さんの中で一番好き。

昔録画した「ラストダンスは私と一緒に」のDVDを引っ張り出してきて見始めたところから始まり…。

d0107938_9555458.jpg
<これね、もう大好きなの!>

冬ソナが好きな人はきっとこのドラマ好き。

<タンタラ~君を感じてる>

5月の時点では、日本で観れるチソン出演のドラマとしては一番新しかったのかな?(韓国でちょうどオンタイムで「被告人」というドラマを放送してたようだけど)

久しく韓国ドラマを観てなかったので、わーーなんか韓国ドラマも色々変わったわねぇ~と思いました。自分が集中して観てた頃って、俳優は俳優、歌手は歌手って住み分けがあったけど、今は韓国も日本の芸能事情と同じ。歌手も俳優として演技をする。

<キルミーヒールミー>

そしてGW中にレンタルして観た「キルミーヒールミー」にめっちゃはまる(笑)

見終わってから知ったけど、このドラマでかなりチソンの演技力評価が高くなったそうですなぁ。あと、ヒョンビンのドラマ「ハイド、ジキル、私」とのいざこざあれこれの話も後から知ったー。

そして、チソンが今年40歳になるということもこの後知ることに…。いやいやいやや、二ノと童顔対決させたらどっちが勝つかしら。若すぎるじゃろ。

んで、その後が~~

<ボスを守れ>

何よこのくるくるパーマ…マツジュンの道明寺を思い出すじゃないの!!(爆)

ジェジュンの演技がどうもなーーと思ったら、これが初ドラマ?

ってか、毎回毎回財閥の御曹司役で(タンタラは御曹司じゃないけど)、韓国にはそんなに財閥の御曹司がたくさんいるものなのかしら。日本でリアル御曹司に遭遇したことない。

んで、今ココ ↓↓↓↓

<秘密>

うははははははははははははは!!!普通に内容がオモロー。

また御曹司役なんだけど、まぁ個人的には御曹司役がこなせるうちは、とことんやっておこう!だって似合うんだもの、ボッちゃん役が!!……と思う(笑)

一人の俳優の作品ばかり見続けてると、脳みそが溶けてアホになりそうだ。でもまだチソン作品は残ってるから、多分残りも全部観るに違いない。見終わる前に肩が復活したらまた変わってくるかもだけど。

溶けそうな脳みそを筋トレでカバーしてちょうどいい感じ!??
[PR]
by team-banzai | 2017-06-01 14:29 | 韓国ドラマ | Comments(0)