Mepanna works - BANZAI的な日々-

teambanzai.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:骨折( 32 )

リハビリハイク@高尾山

今日は私のお誕生日です!おめでとう、ワタシ(笑)

しかし某M氏は名古屋で修行中につき不在…というわけで、ソロで高尾山へ。

d0107938_16192295.jpg
ひっさしぶりにきたよ、ココ!3年ぶりくらいかも…

d0107938_16412246.jpg
今日は遠くまで見渡せて、絶好の山日よりだわん(*^^*)

d0107938_16423871.jpg
気持ちいいなぁ。歩けるってスバラシイ☆

d0107938_16435568.jpg
城山は、もみじと八重桜

んで、ほぼ歩きで4時間20分で白いお馬さん到着

d0107938_1640842.jpg
君に会うのはもっと久しぶりかも!?

d0107938_16452069.jpg
陣場山でぷふぁ~(本物は自粛)

d0107938_16462637.jpg
なめこ汁を食し

さて、高尾山へもどるかなと、腰をあげたら、右足首関節が固まって動かない…

ヤバい(^o^;)

高尾山に戻ることは断念して、大人しく藤野駅に下山しましたとさ。

山の神様に、調子こいてんじゃねーぞと叱られた気分。しょぼーん(ToT)

それにしても高尾山口の混雑は凄かったなぁ。本当に人気なんだねぇ…
[PR]
by team-banzai | 2013-05-03 16:13 | 骨折 | Comments(5)

骨折から6週間 -湯治&リハビリ

GW前半は湯治&リハビリ。

まずは土曜日、病院でリハビリ。まだ骨盤が左右対称に動けてない、これでは全然ダメとダメ出しをくらう。う~ん…一生懸命動かしているのだけど、何がダメなのか自分でつかみきれない。難しい。

多分、普通の人ならとりあえず歩けるようになっていればもう病院でのリハビリはやらなくなっちゃうのだと思う。昔骨折したときはそうだったっけ。単調なリハビリがイヤで、次第にさぼるようになった(苦笑)。今は、この単調な作業は、これから先も長く長くがっつり山に登ったり、ロードバイクこいだり、マラソン走ったりするため。しかし、それにしても地味な戦いだ…w


----------------------------------

日曜日、某M氏とともに去年の夏からすっかりお気に入りのエリア・新潟へ湯治&リハビリハイク。ハイク…ハイクのはずが…

「長いトンネルを越えると、そこは雪国だった」

ああ、雪国!!!!今年は例年の3倍増しの残雪だそうですよ、奧さん!!

おおよそ11kmの関越トンネルを長い長い長すぎる、もうトンネルやだーーと叫びながら運転するワタシ。そして関越トンネル抜けたら景色が違うではないか。残雪たくさん、山の斜面にもたくさん。越後駒やらはもう真っ白。

標高260mほどの低山の、2時間弱のハイキングコースをリハビリハイクの予定だったのですが…


d0107938_12462377.jpg
ああ残雪。

d0107938_12464592.jpg
とりあえずハイキングコースを歩き始めてみますが

d0107938_1247910.jpg
ハイキングコースがもはやどこなのかわからない。地形図とコンパスが必要。しばらくロゲイン状態になり雪上をうろうろ。こんなことになるとは思わなかったので、観光協会からダウンロードした地図しか持っておらず…地形図もコンパスもなし。スマホで地形図見ながら確認したり。

d0107938_12484982.jpg
残雪リハビリハイク、危険危険!……というわけで敗退となりました。そもそも雪の上の歩行ではリハビリにならない(^^;;

d0107938_12492356.jpg
早々にランチとしけこみます。とりあえず最初に遭遇した食べ物屋に入りましたが、わりとおいしくて二重丸だー◎

d0107938_12494655.jpg
深雪餅豚のステーキ~♪。

d0107938_1251475.jpg
今宵のお宿は秘湯を守る会のお宿「栃尾又温泉・自在館」。湯治の宿です、古い建物です、ラジウム温泉です。

d0107938_12561731.jpg
越後駒ヶ岳も真っ白け。

---------------------------------------

月曜日・祝日、残雪多くて歩けるところがあまりないし、高速の渋滞も気になるので早めに新潟離脱で埼玉・飯能に戻ってきまして

d0107938_12544956.jpg
久々のトレイルを軽く歩きます♪

d0107938_12545667.jpg
某M氏に足の動きを見てもらいながら

d0107938_1255177.jpg
歩いてたらだんだん動きがよくなってきた気がするよ!

d0107938_1255895.jpg
気分は「ヤマのススメ」w

ちょっとだけだったけど、久々にトレイルを歩いて…やっぱ気持ちいいなぁ!


湯治もね、温泉でじっくり足の動きをああしたりこうしたり(?)、すごく効いた気がするわ。気のせいかな?気の持ちようってことかな??(^^)
[PR]
by team-banzai | 2013-04-30 13:04 | 骨折 | Comments(2)

ザムスト A1 ショート-内反抑制サポーター

北海道(田舎の方)に居住しているフランス人の友人が、パスポートの書き換えのために東京にやってきまして。空港にお迎えに行って、大使館に連れていってとアテンドしていた週末でありました。

コストコで晩ご飯の買い出し~ピザ~~と意気込んでいたのだけど、コストコ鬼混み(>_<)、駐車場に入るのに相当待ちそう…ということでコストコはリタイア。仕方ないので行ってみよーかどーイトーヨーカドー。

ところがここが日本の田舎に住む外国人の友人にはストライクだったようで、100円ショップで娘らへのお土産(お弁当箱)等買いこんでめっちゃ満足気。んで、ワタシもヨーカドー内のスポーツゼビオで欲しかったアレを見つけて購入。めっちゃ満足(笑)


d0107938_1240393.jpg
じゃじゃーーん。

何回も言いますが、セバスチャン信者ではありませんw

たくさん種類あるのね…。同じA1ショートでも、前への動きのみを抑制するもの、内反を抑制するもの。A1だと両方を抑制するものもあったな。メーカーもいくつも。そして右と左で品物も違うのね(当たり前か)。

いろんなものがあったけど、結局ザムストの内反抑制するタイプ。3990円也。いいお値段だ。


d0107938_12411183.jpg

まずはリハビリのセンセーにテーピングをしてもらった。KTテープ。今までのテープと違って、サポート力がより強力になり、粘着力も高くて1週間くらいもつそうな。通常のキネシオ系の伸縮性のあるテーピングは、貼ってからその力を発揮するのは、センセーいわく10分程度だと(ハードに運動している場合ね)。じゃあなんで皆伸縮性のあるテーピングを貼るのかといえば、最終的には“気持ちの問題だよ、貼ってるという安心感”だって。アヒー!!!まぁ、本当のところはワタシにはわかりませんが、このKTテープは確かにお風呂に入ったあとも剥がれてないです。あ、端っこがちょっとめくれたりとかはあるけど。

「いろんな色あるよ~何色がいい?」と聞かれ「ピンク!!」と勢いよく答えたのだけど、「ピンクだけはうちに置いてないんだよぉ(^^;; 他の色はあるんだけど」って。残念。とりあえず今週は紫。

KTテープの詳細はこちら。ピンクは製品としてはあるんだけど、病院で扱いがないの。じゃあピンク入荷してけろ~と言っておいたよw

d0107938_12453323.jpg

その上からさらにザムストのサポーター。これでバッチリ。これで走れる。


……が、

リハビリのセンセーいわく、ワタシはまだギプスのときのくせが抜けてなくて、足をかばう動きになってるから…ここで走ると、筋力的には走れてしまっても、足をかばうフォームが染みついてしまう。だからもう少し、もうちょい身体の動きが戻るまで走るなって。

骨もまだ完全にはくっついてない。完全に剥がれた骨がくっつくまでは受傷から6~8週間が一般的。すなわちあと1~3週間だそうな。

あともうちょい、あと一歩なんだけどなー。
[PR]
by team-banzai | 2013-04-24 12:57 | 骨折 | Comments(2)

ギプス取れたどー

昨日、半ギプスも取れて、晴れて生足(?)でお出かけ。歩きまわった結果、ハムあたりが軽い筋肉痛だよ~んf(^_^;

んで、サポーター要なのですが

d0107938_12462249.jpg
これはもともと持ってる奴なんだけど、これだとサポート力が弱すぎるって。

d0107938_12465117.jpg
とりあえず病院で出してもらった。

d0107938_1248278.jpg
ぐるっとな。

今の状態でジョグするとしたら、テーピングしてさらに上からザムスト系のがっつりサポーターをせよと、センセーから言われまして

アートの日比谷店に行ってみたけど、足首用のは置いてなかった。来週早々にどこかのお店で見てみなくては。

時を同じくして、セバスチャンなるフランスの方が、ザムストの足首サポーターを捻挫予防のため愛用しているという記事が出たようで


なんだかこのタイミングでザムストを探すと、まるでワタシ、セバスチャン信者のようじゃないですか!?(笑)

皆さん、こぞって買い求めたりしないですよね?(汗)ワタシ、切実に必要としてるのですが(>_<)
[PR]
by team-banzai | 2013-04-21 12:43 | 骨折 | Comments(3)

骨折から5週間

疲労度MAXな金曜日を迎えております。甘いものが欲しくなり、がっつりケーキ系をコンビニで買ってきてたらふく食べました。そして胃もたれ中です…。

シーネ(半ギプス)はずして、コンビニ行ってみました。シーネはずすとよろよろします。シーネつけてると、一般人と同じ速度で歩けるんですが…。

足首の拘縮は、まぁちびっとずつですかね。ギプスカットから1週間がたちますが、今のところこの程度しか足首曲がりません。

d0107938_1574588.jpg
こんだけ~(T_T)。どんだけ~(T_T)。

この足首の可動域が狭すぎるため、走りたくても走れないわけです。これが今の倍くらい曲がるようにならないと、ラン復活はできませんですね~。この1週間はまだ無理して曲げる段階ではなかったのでおとなしくしてましたが明日シーネもお役御免になったら、いよいよ本格的に曲げ曲げリハビリ。

-------------------------------

ふと、昔の骨折を思い出しました。

利き腕(腕・尺骨)を折ったこともありますが、いや~~~ぶっちゃけ利き腕折る方が足を折る方よりだいぶマシ!(笑)

注:腕も骨も基本的に骨折してはいけませんw


腕を折っても足は動くわけで、移動は問題ないし基本、利き腕じゃない方の腕でたいていのことはこなせます。最初はもちろん思うようにできなくてイラッときたりしますが、最終的に私は左手で字も書いてました(子供が書いた字みたいになるけど)困るのは着る洋服を工夫しなくちゃいけないってことかなぁ。

昔、足を折ったときは入院だったし、車いすだったしでそんなに困らなかったんだけど、今回の「自宅」「松葉杖」「電車で出勤」の3つの要素は本当にまいったもんなぁ。


ところで話はぐるっと変わりますが、週末は何年ぶりかで会うフランス人の友人がやってきます。どこか観光にお連れしなくては。あぁ、友人が来るまでにとりあえず歩けるようになってよかった。フランス語、すっかり口から出てこなくなってあたふただよ。やっぱり使わないとダメだねーー。

では皆様、よい週末を!
[PR]
by team-banzai | 2013-04-19 15:27 | 骨折 | Comments(2)

4週間目の診察と1回目のリハビリ

4週間目の診察。折れた骨は順調にうまってきているようで、ギプスを取って足をついてもそれほど痛まない。それよりやはり拘縮した筋肉が固すぎて痛い…(T_T)

d0107938_14485220.jpg
どこが痛いってここが一番!固くなりやすいところなんだって。血もたまってるし。そういえば、普段でもがっつり走ったあとはここがよく痛くなる。

d0107938_14491314.jpg
あと、このヘンも痛い。ここはね、骨折の際に骨と骨の間がちょっと開いちゃったって言ってたかな?んで、開いちゃったのをそれ以上開かないようにして安定させるために…ということで、ギプスをしてたんだっけ。

すかさずいろいろ質問。

メ「センセー、荷重はどのくらいかけていいの?」

先「おぅ!全荷重でいいぞー松葉杖もなくていいぞー」



二分の一くらいの荷重で片松葉も覚悟していたので、ホッとしたー。


メ「センセー、エアロバイクは漕いでいい?」

先「おぅ!どんどん漕げー。水泳もやっていいぞー。心肺機能を鍛えろ鍛えろ。」

メ「センセー、ロードバイクは漕いでいい?」

先「ビンディングはまだダメだなぁ。」


…ということですわ。おほほほほ、運動解禁じゃ。うれしいのぉ。

センセーは翌日ロードバイクの「ツールド八ヶ岳」に参加するそうで、私の診察をしながら「もう早く診察終わらせて帰って八ヶ岳の準備してー」と言ってました(笑)


診察後すぐに1回目のリハビリ。洗っていないクサい足を理学療法士様が軽くマッサージをしてくれました。仕事とはいえ、このクサさ…かわいそうに…(^^;;


メ「もともと足首の可動域が狭くてですね…家でも足首曲げるための板(あれは何て言う名前の器具かな)に乗ってみたりしてるんですよ」

療「あーほんとだ、左足(怪我してない足)も固いですね。これじゃあ捻挫しやすかったんじゃないですか?」

メ「はい。だから普段山を走るときは予防のテーピングしてました。」

療「年に何回くらい捻挫してました?1,2回?」

メ「う~~ん…もっと捻挫してたかも??^^;;」



そんな会話をしながら、痛い内くるぶし下をちょびっとずつマッサージ。

次にやったのは足裏の感覚を呼び戻すトレーニング。じわっと右足裏に体重を乗せ、親指に体重移動、小指に体重移動、踵に体重移動…という感じで。筋力はこれから徐々に戻していくことになるけど、今すぐに過剰な負荷は危険。んで、「感覚」を一番最初に戻すことが重要で、この感覚が戻れば後のトレーニングも早いのだとか。

マッサージしてたらセンセーがリハビリエリアにやってきました。

先「おぅ、この人は6月中旬に山のレースがあるそうだから、あと2週間で動けるようによろしくな!GWにトレーニングできないと6月中旬に走るのは無理だから。な、な。」


センセー、ワタシよりも練習計画にはりきってるのは何故!??(笑)

あまりワタシ自身が「GWにトレーニング」という現実にまだ気持ちの準備が出来てなかったりするのだけど(汗)、そうか…GWはトレーニングできるのか(しなくちゃいかんのか)…湯治予定とか入れちゃった(苦笑)

トレーニングか…。いかんいかん、自分のことなのにまったく頭がついてゆかない(^^;;

最初の診察のときに、自分の希望「ワタシはできるだけ早く山に復活したい」とセンセーに話しをしたら、センセーは「じゃあギプスするべ。その方が治りがイイ。」と言っていました。はてさて、センセーのお見立てどおり、がっつりしっかり治ってきてるのかな!?

とりあえず、リハビリは焦らず焦らず…。
[PR]
by team-banzai | 2013-04-15 14:58 | 骨折 | Comments(6)

骨折から4週間目

待ちに待ったギプスカットの日。

「ギプスカットは初めてですか?」と聞かれ

「過去3回切ったことあります」(昔すぎてあまり覚えていないがw)と答えたら、説明はぶいてカッターの電源オン

d0107938_2334386.jpg
けたたましい音とともに切断開始。

いろんな骨折ブログで読んだけど、これは振動でギプスを切断するので、皮膚は切れたりしないのだとか。それにしても音がコワイ。

d0107938_2337306.jpg
こんにちは、右足。

d0107938_233846.jpg
きたない(そしてクサイw)

d0107938_2339677.jpg
もっと鬱血してるかと思ってたから、想像してたよりきれいかな?

そして、思ったより足が細くなってない(むしろ、ほぼ健康な左足と同じ太さ…)

まだあと一週間は半ギプス(取り外し可能)装着だけど、全過重OK!松葉杖もなしでOK!やった\(^o^)/

一回目のリハビリはゆるいマッサージだけ。「リハビリもマラソンも一緒。スタートダッシュしても、その後が続かないよ。」と、理学療法士さまがおっしゃった。

まずは拘縮した足首との戦い。じっくりと、じわじわとやらなきゃね。
[PR]
by team-banzai | 2013-04-13 23:32 | 骨折 | Comments(6)

骨折から18日目

今週の雨の2日間は泣かされた~(T_T) 雨の中山用レインウェアで出勤したものの、泣き言沢山で、お助けマンの某M氏が迎えに来てくれました。あぁ助かった…雨で濡れた床は松葉杖がつるっつるっとよく滑るのであります。

電車は相変わらずですが、片足立ちにだいぶ慣れてきました。いや、疲れますけどね。駅につくと元気な方の足が軽くプルプルw

日本のスーツマンってある意味すげぇなと、松葉杖をつくことにならなかったら気づかなかったであろう新発見が電車にはあります。ワタシが松葉杖で優先席前に立ってて、そのワタシの正面ではなく隣の席が空くと、空いた席の前に立っているスーツマンがすかさずそこに座るんだよ(@@;; 隣に立ってるワタシのことは無視さ~。時々よろめいて松葉杖倒したりしても無視さ~。そういったスーツマンは若かったりおっさんだったり様々ですが、あ、今朝の電車で立ってるワタシは無視してとっとと座った(注:優先席です)スーツマンは、ずっとDSやってたよー。みんなスゴイねスゴイね。
 

ほんで、雨の日は寒かったので、がんばって湯船に浸かりました。大変だったけどめっちゃ気持ちよかった~~~まさに極楽ぅ~~(普段はシャワーのみで済ませちゃってるの。だってギプス足で湯船は大変なんだもの)

リビング内はキャスター付きの椅子に座ったまま移動することで、何かを持って移動することが可能になりました。冷蔵庫から牛乳をとってテーブルまで運ぶとか、作った料理を運ぶとか、食べ終わった食器を片付けるとか。でも、我が家はバリアフリーな作りではないので、キャスター付き椅子で移動できるのはリビングのみ。トイレや他の部屋への移動はやっぱり松葉杖です。

料理もね、フライパンとかだとガス台がよいけど、煮込み料理とかなら、テーブルの上でカセットコンロでやると座りながら鍋の様子がチェックできて楽かなーと。できあがったらそのまま食べられるし(^^)v さて、今夜の晩ご飯は何にするかな。

あぁ…土日雨ですね。雨だと頼みのママンも来るのをしぶります。お助けマンの某M氏は土日はお仕事です。食糧買い込んで土日をしのがなければ。買い込むっていってもリュックに入る程度だけどさ。がんばりましょうがんばりましょう、そろそろネコ様のトイレ砂も買い足さないとヤバいし。

ほんで、明日土曜日午前中は2週間ぶりの病院。骨折した足に荷重許可が出ないかな~と期待してるんだけど、骨折から3週間…まだ無理かなぁ。ああじれったい、じれったい!少女A!!!

週末トレランレースな皆様、お天気あまり酷くならないよう祈っております…なむぅ…。
[PR]
by team-banzai | 2013-04-05 16:50 | 骨折 | Comments(2)

骨折から11日目

d0107938_1237203.jpg
今まであまり気にしてなかった車内のピクトグラム…ワタシの姿がそこにあるw

怪我したときのポジティブシンキングなんて言うけれど、普通の故障ならわりと前向きにやっていたワタシも、足首骨折でまったく動けない今、ストレス満載マイナスオーラ出しまくり(アヒー)

JRの古い駅がうらめしい。乗り換え口はホームの端っこ、エレベーターはホーム中央。15両編成が止まるその駅はホームの端から中央までが長い…ひょこたんひょこたんと移動してると憂鬱になってくる。時差通勤してメインの地下鉄は空いてて楽になったけど、乗り換えのJRが混んでて(ぎゅうぎゅうな感じ)…乗るのを躊躇して1本見合わせたら次の電車は10分後だって!なんてこったい!ホームにはベンチもないし、立ちんぼう10分はツライのよ(T_T) そして外は雨!カッパ着たりなんだりしてたら結局1分遅刻してもうた orz 電車に躊躇なく乗ってしまえばよかったな。

それにしても階段恐怖症になりそうだよ…駅の階段コワイ。今日もバランス崩してコケたもん。けたたましい松葉杖の転がる音とともに通行人振り返り、複数の人が手をさしのべてくれた。ありがとうありがとう(T_T)

そして怪我してない左足のふくらはぎが肉離れのような痛さが出てきたわ。負荷かかりすぎかも…いたたたたた。

一人暮らしの足の骨折はまじでヤバいね。全国の一人暮らしの皆さん、足だけは骨折したらいかんよ、食事も何もかもがままならないんだもの。家では猫の手も借りたいところだけど、猫はワタシの座る椅子に先周りして自分が陣取って居座るばかり……かわいいけどさ、かわいいんだけどさぁ。

あぁ、このネガティブ方向一直線なワタシを、誰か救って(爆)!!!!

……ということで、昨日アンニュイな日々を何とかしようと思い、本を1冊買いました。その本の話はまた明日(^^)/
[PR]
by team-banzai | 2013-03-27 13:02 | 骨折 | Comments(4)

骨折から8日目

骨折から6日目、足の腫れもだいぶマシになりまして

d0107938_12502834.jpg

だいぶマシになった図


ほんで、ついにギプス装着。「ギプス4種類ありますけど?どれにしますか?ノーマルの他、緑とゼブラと動物があります」だって。

d0107938_12532639.jpg
ワタシは動物ちゃんにしたよ♪ かわいーーーーーー(めっちゃご満悦w)

ちなみにゼブラはこんな感じ

d0107938_12593834.jpg
いひひひ。世の中いろいろと進化してますね…。

(注:動物柄は子供用に作られたものですw)


んで、8日目の本日・月曜日。松葉杖生活になってから初の雨。いきなり濡れた路面でずるっと滑ってコケましたわ。二次災害に注意注意…。

d0107938_1303493.jpg
剥離骨折な部位。右足外側くるぶしの下の骨らしい。ポインタが差してるところが骨折箇所よ。言われないと本当に折れてるの??って感じだよねぇ。

d0107938_131981.jpg
こちらは右足内側くるぶし、昔骨折した部位。今回指摘されて初めて気づいたけど、この昔の骨折、くっついてなくて放置状態なんだって!えーーーーーーーーーーーーーっ!!!!!どういうこと!??????????????????????

うーーんと…20年ちょっと前に骨折したんだけどね、2ヶ月弱ギプスしてたよ!?その時は「手術するかどうか」という話をして、先生が「スポーツ選手じゃないから手術まではしなくてよいだろう」と判断したということしか記憶にない。

ほんで、数年たってからかな、骨折部位がしくしく痛くて1回病院に行ったんだよ。でもその時は「異常なし」って言われた記憶も…。

ギプスで締め付けられたりして、足指が痺れてたりはしないですか?と聞かれたが、そもそも凍傷が残っているから足指は常に痺れていたので、ギプスのせいなのか凍傷のせいなのかわからんけど痺れてはいる。まぁ気にならないからいっか…。
[PR]
by team-banzai | 2013-03-25 13:02 | 骨折 | Comments(10)