カテゴリ:骨折( 36 )

骨折日記16 【快気祝いでワッショイ】

この度、我が右手小指は、テーピングもなしになり、センセーから「よしっ、小指1本でぶら下がるとかしなければ、思い切りクライミングをしてもよいぞ!」とのお言葉を頂戴いたしました。いや、クライマーセンセー…小指1本じゃそもそもぶら下がれませんけどね。ともあれ、めでたい、めでたい。

予想外に長くなってしまった骨折日記も、本投稿を最後にしたいと思います。いや、みんな何かを期待してないかい!??もう折らないよ~~~(苦笑)

-----------------------------------------------

……というわけで、秋を通り越してすっかり冬な気分。そして思い出しましたよ、ワタシは今シーズンこそハードシェルを買おうと思っていたんだってこと!!

我がハードシェルは、冬山を始めた頃から着てるから、もう10年選手…もうボロボロ。●ンドンスポーツで1万円くらいで買ったのに、よくぞここまでがんばってくれました。ありがとう、もう引退していいからね。

d0107938_13295891.jpg
<新人は Mountain Equipment>

d0107938_13300013.jpg
<フード付き長袖も>

ファミリーセールにそそくさと出動し、ハードシェルは、Diamir jacketを購入。何年か前のモデルで高級品だけど、セールだから安かった。もちょっと安いハードシェルもあったけど、Diamirのが厚みがあって頑丈なので、自分の使うフィールドを考えたら軽さより丈夫さかなって。ただ、どちらかというとスキー用のせいなのか、それは別に関係ないのか、ポケットの位置は胸のほうが使い勝手がいいんだけどねん。

あと、去年から欲しくて物色していたフード付きの長袖も。お散歩さんとかがこういうのを着ていて、このフードの上からヘルメットをしてるんだけど、そうするととっても暖かいって言ってたから、自分も欲しかったんだよねーん。ところが、フード付きの長袖ってえらい高価なの!!こんな薄いのにこんなに高いの!??と思って先シーズンは買いきれなかった…。

この間クライミングシューズをワッショイしてたよね…という話は置いといて(笑)、半年もの間、骨折に挫けずよく頑張りましたという自分へのご褒美ということで~~~そこんとこよろすくぅぅぅぅ。




[PR]
by team-banzai | 2017-10-21 07:01 | 骨折 | Comments(0)

骨折日記15【テーピングになりました】

手の小指剥離骨折から1ヶ月。今まで固定していた金属的なものは終わりで、これからは薬指が添え木代わりとなります。小指単独ではあまり負荷をかけるなっちゅーことですな。

これから寒い季節になって手袋したくなったら、その対策をどうにかせねばならんよなぁ。
d0107938_13235310.jpg
腫れ&痛みが取れるのはまだ時間がかかるそうな。なので、今後は痛いのは適当に我慢して(とは言われてないけど)、ボチボチやっていきましょうかーねー。

まぁしかし、クライミングのパーフォマンスが上がらないことは仕方ありません(しょぼーーん)。

こういう時は体力作りとか、裁縫とか、部屋の片付けとか他のことに励んだらよいわけですが…。足の骨折の時と異なり、今回はすんなりスイッチの切り替えができておらんなぁ。うぅぅぅっぅぅぅぅぅ。


足を骨折したのは残念なことだし(何より苦痛を伴うし)、こういう怪我はすべきではないけれど、その不運な怪我の中にも幸運あり。色々な環境に恵まれておりまして。

・鬼コーチによる懸垂指導という遠隔操作

・整骨院でのパーソナルトレーニング

・クライミングジム仲間による車でのお迎え

・クライミングジムがパスだったから、懸垂のためのジム通いが迷わずできた

・骨折したのが腕や鎖骨ではなく足だった

等々。


そもそも、骨折以前から鬼コーチには「あなたの弱点は筋力不足、引きつける力の不足。とりあえず懸垂が3回できるようになれ」と言われていたのだが、懸垂が1回もできない自分は、これはとても大変なトレーニング。普段は登ったり走ったりで時間も作れず

「わかっちゃいるけど、できないんだよね~~~」と、そのトレーニングから逃げていたわけです。

そして、足骨折。

病院から帰宅途中、車の中で鬼コーチに「足の骨が折れたー(T_T)。しばらくジムには行けませーん」と連絡。

すると鬼コーチから「よしっ、いい機会だ、これはチャンスだ。強くなるチャンスなんだよ!足が動かない期間で自分の弱点だった上半身を鍛えろ、懸垂しろ。1100回、毎日!今すぐ懸垂マシンをポチれ!!!」との熱い返事。

さらに、骨折した翌日は、たまたま整骨院で体幹のパーソナルトレーニングの予約を入れていたのです。整骨院に連絡をし、かくかくしかじかこういうわけで明日は通常のトレーニングはできない状況なのだが、鬼コーチからの指示(?)で懸垂が上がるようになりたい。そのためのトレーニングをしてもらえないかと交渉。馴染みのトレーナーは、快く(本当は困っていたのかもしれないが)引き受けてくれました。

そこから、肩を傷めないよう注意を払っての「懸垂への道」がスタート。斜め懸垂から始まり、上がってからゆっくり降りて……を繰り返し、ようやく1回上がるようになったのは、懸垂トレを始めてからどのくらいたったころでしょうか(遠い目)。

1回上がったものの、その後が続かないから、1回やっては休み、また1回やっては休み。これを100回繰り返す。……しんどい。

でも、しんどいしんどい言いながら続けていたら、そのうち3回上がるようになりました。鬼コーチから「まずは3回できるようになれ」と言われていたその3回ができるようになったわけです。

実体験から、女子は懸垂が3回できるようになれば、絶対的にクライミンググレードが上がると思います。でも、足の骨でも折れないと(なんて表現を!)、なかなか懸垂トレーニングに専念することなんてできないよーーねーーーー(^^;;;;

それにしても、この右手小指が、がっつり保持れるようになるのはいつになるのかなぁ。冬はアックス握らないといかんから、12月には復活したーーーい。





[PR]
by team-banzai | 2017-10-07 07:03 | 骨折 | Comments(0)

骨折日記14【もはやネタもない】

3回目の骨折から20日目。

写真を撮ったけどあらピンボケ~~
d0107938_10265747.jpg

薄利骨折な小指よりも、中指と薬指の関節の変形具合の方が気になりますね……。

もうちょっとしたら、固定はなしにして、小指と薬指を連結してテーピングにするそうです。……が、わたくし事務仕事をしておりますので、仕事中に小指と薬指連結はちょっと困りますね。むぅーーん。

足のポッキリ骨折と違って、小指の剥離骨折はなんて地味なんでしょう(笑)いじるネタもなく、しかし思いの外登りに支障があって、なだか悶々とするんだぜーーーー。




[PR]
by team-banzai | 2017-09-27 10:37 | 骨折 | Comments(0)

骨折日記13【骨折はエンドレス】

骨折(2回目)から137日目。診察に行ってまいりました。

d0107938_1510423.jpg
<骨折から137日目の図>

これからもっとくっついてくるけれど、強度的にはもう問題ないでしょう。じゃあこれで診察は終わりにしましょうか…ということで、完治宣言ではないけれど、とりあえず足の通院終了宣言。お疲れサマンサ~~。




ところでセンセー、先週土曜日にかくかくしかじかこういうわけで右手小指を岩にぶつけましてね、36時間たったら痛みも収まるかと思ったんですが、痛み収まらないし、腫れも引かないんですよぉ

…という話をして、うっ、こここれは、指のレントゲン撮りましょう…となり。


まんまと発覚、右手小指の剥離骨折( ゜Д゜;)!?


d0107938_15144011.jpg
<骨折から4日目の図>

ぎょえーーっ、あり得ないだろう!!!!!!もはや体を張ってネタを作ってるとしか思えない、足の治療終わったと同時に新しい骨折治療がスタートするという…(´・ω・`)

d0107938_15164684.jpg
<固定の刑に処されました>

骨折の女神様に愛され、懸垂の神様からは試練をいただく。幸か不幸か、小指が折れてても懸垂はできるんだなこれがw


そんなわけで、骨折日記はまだまだ続きま~~~~す。こんなワタシを、皆さん見捨てないでねぇぇぇ(´;δ;`)



[PR]
by team-banzai | 2017-09-08 15:26 | 骨折 | Comments(0)

骨折日記12【骨折から103日】

骨は、骨折部位や骨折の内容によってくっつくまでの期間が異なるそうで

今回の自分の骨折は、この丸んとこ。

d0107938_945097.jpg
<Gurltの欄は骨融合までの最短らしい>



<骨融合のしくみ>


d0107938_12515091.gif

今の自分の状態は3かな。4になるのに4~12ヶ月だそうな。

d0107938_938128.jpg
<103日目の図>

上の図と同じだーー。

ちなみに、ずっとブログにアップしてるこの角度のレントゲン。これはくっつきが悪い(?)部分なんだけどー

本邦初公開。よくくっついてる角度。

d0107938_9385855.jpg
<おおぅ、すごいくっついてるぜ!>

完治宣言まであと1ヶ月くらいだそうです(^^)

機能的には、併発した捻挫の方が調子悪くて、右足で立ち上がることがまだできない。

これは当分残るだろうと、リハビリ先生の弁。んで、週2回で通ってリハビリするか、通院のリハビリは8月いっぱいで終了にして痛みはテーピング等で抑えながら自分でやっていくかの2択。

d0107938_130337.jpg
<テーピングはこんな感じ>

はてさて、もう一踏ん張り。
[PR]
by team-banzai | 2017-08-07 13:10 | 骨折 | Comments(0)

骨折日記11【骨折から79日】

そんなわけで、診察日です。

d0107938_14454999.jpg
<骨折から79日目>

うわーーっ、だいぶくっついてきました!!白い部分が濃い色に!!!

比較するとよくわかりますよ~~(^^)

d0107938_14462160.jpg
<左から~79日目/62日目/骨折直後>

体の再生能力ってすごい。

あと1ヶ月もすれば、本当に飛んだり跳ねたりしても心配いらない状態になるって。

日常生活にはもう問題なく、問題は足首の堅さとふくらはぎの筋力がまだ戻らないことかなぁ。そのせいで、怪我してる足でのジャンプはまだできないし、クライミングでは立ち込みができない。スラブとか登れる気がしないんだぜぃ~~(T_T)(T_T) 今回の小樽での岩復活は、フリーのフェイスルートは問題なさそげなんだけど、本ちゃんチックなルートで右足での深い立ち込みが出てくると、まったくできなくて腕で必死に引き上げていたよ……。

リハビリ先生の話では、ジャンプする力はふくらはぎに依存するんだって。実際にはあり得ないことだけど、ふくらはぎの力ゼロだと、大腿部と尻の力が100あってもジャンプはできないそうな。

ちなみに、ワタシはふくらはぎが大層立派(太い)ですが、ふくらはぎが太いからといって、筋力があるというわけではないらしいですよーー。

がんばっていきまっしょい。
[PR]
by team-banzai | 2017-07-14 07:10 | 骨折 | Comments(0)

骨折日記10【骨折から2ヶ月】

そんなわけで、骨折からちょうど2ヶ月だす。ホネ融合は順調だす(^^) このまま行けば、海の日連休くらいには、気兼ねなく飛んだり跳ねたりできるのではないでしょうか。むふ。

d0107938_105423100.jpg
<ちょうど2ヶ月たちましたの図>

軽いジョグくらいならOKということで、リハビリでジョグを少し。しかし、足首の可動域が狭くて足首痛みます。

ここは無理せず、ジョグは足首がもう少し動くようになってからでもいいかも。幸い、ステップマシンで山登り筋肉的なものは鍛えられそうだし。

クライミングでの動きの制限は

・足の捻りはゆる~くOK
・ただ、足首の硬さで踵上げができず、右方向へのリーチが出ない状態。これはもう長い目で見ましょう。
・ボルダリングはあと1ヶ月我慢しとくのが吉
・強い衝撃は、あと1ヶ月は厳禁。

「センセー、○○はもうやってもダイジョビっすかねー?」的な質問に、

「自分だったら“自己責任”でやっちゃうかなw」だって(笑)

とてもそうは見えないかもしれないけど、再々骨折はしたくないから、これでも相当慎重なのよ!!!


 
[PR]
by team-banzai | 2017-06-27 07:00 | 骨折 | Comments(0)

骨折日記 9 【骨折から48日目- Finally !】

d0107938_14211872.jpg
<骨折からほぼ7週間の図>


ついに…



右足クライミングの許可が出た!

ただし条件つき


フォールNG
キョンNG

全て正対で登ること。乗り込みはOK.

捻りと衝撃はまだ耐えられないそうな。

嬉しくてニマニマしてます。



[PR]
by team-banzai | 2017-06-10 14:12 | 骨折 | Comments(0)

骨折日記8(骨折から35日目)

リハビリで、つま先立ちスタート。

ただし、まだまだホネの融合は脆く、一気に負荷をかけると、筋肉に引っ張られてホネがまた剥がれますよ…と恐ろしいお言葉もあり~ので Σ( ̄ロ ̄lll) 

運動靴履いてれば、かろうじて右足だけで立てる。裸足だとまだ無理。踵上げはいずれにせよまだ上がらない。筋力不足。

d0107938_935326.jpg
<まだエアロバイク以外はNGのまま>

エアロバイクしかできないから、どこまでこげるかなぁ~~と挑戦してみたけど、3時間半でギブアップ。リード日本選手権決勝の男女と、この間のユースボルダー選手権のユースBを観つつこいだけど、まぁそれでも飽きるし、尻も痛いw。ちなみに、尻も痛いし、一人マシンを占有もいかんので、1時間ごとに一度マシンから離れてストレッチしたり、筋トレしたりはする。いくらなんでも、外でもないのに、インドアのマシンで漕ぎっぱはつらいじゃろーー。

d0107938_9372840.jpg
<ホネ、35日目。だいぶ育ってるではないか!>

周りのもやもやした部分が新しいホネざんす。育ち具合がわからないというHカドさんのために、参考写真もあげておこう(笑)
d0107938_938734.jpg
<骨折当初の図>

ホネの育ちは、早い方らしいですよ(年齢のわりには…ってことかなw)
[PR]
by team-banzai | 2017-05-29 09:47 | 骨折 | Comments(0)

骨折日記7(骨折から28日目)

リハビリ1回目。

足の浮腫みがひどいので、まずは浮腫みを取りましょう、浮腫みが取れないと足首の拘縮改善も進まないので…ということで
d0107938_12533228.jpg
<エアーマッサージ>

d0107938_12542285.jpg
<右足が1.5倍に浮腫みました>


d0107938_12584996.jpg
<指で押すと跡が戻らないのであ~る>

…と、浮腫みは悩ましいですが、とりあえず足首動かしてポンプアップ&寝るときは足を高くして。ついでにメディキュア履いて、最高に浮腫んだ状態からは脱出。

あと、正式にエアロバイクの許可が出たので、ようやく有酸素運動ができますよー(嬉)ただし、リカンベントタイプのみでアップライトタイプは自重負荷もかかるためまだNG。クロストレーナーもまだNG。

早速、土曜日2時間、日曜日2時間エアロバイクで軽く汗をかいてみたけど、リカンベントタイプは強度が低くて爽快感が少ない……(T_T)

つま先立ちがまだNGだから、これがOKにならないと、エアロバイク以上は無理だろうなぁ。
d0107938_1363125.jpg
<Baby metalと星野源を観ながら>

整骨院のセンセーからは、普通の人は2時間なんてやらないよwと言われた。でも、理学療法士からは「リカンベントタイプのエアロバイクなら、いくらでもやってよい」と言われたのよーー。たぶん、本当にいくらでもやるとは思ってないだろうけどね。うふ。
[PR]
by team-banzai | 2017-05-23 07:00 | 骨折 | Comments(0)

最近はもっぱら岩をよじ登っております。


by team-banzai
プロフィールを見る
画像一覧