Mepanna works - BANZAI的な日々-

teambanzai.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:骨折( 25 )

骨折日記6(骨折から27日目)

本当はあと数日先の予定だったんだけど、ムッチムチな右足がさらにムッチムチになり、ギプスから肉が破裂しそうでツラいので、ちょと早めにギプスカットしてもらったー。

d0107938_1325557.jpg
<ギプスを取っても浮腫みくっきり>

まぁ臭いこと臭いこと(笑)家で風呂でふやかしたあとはまさに一皮剥けたなって感じで垢が出ましたわん。

d0107938_13253996.jpg
<4週間ギプスをつけていたのにまったく痩せていない右足>

気になる拘縮具合はというと……

d0107938_13263378.jpg
<曲げる方はこのくらい>


d0107938_13272381.jpg
<伸ばす方はこのくらい>

曲げる方は、お風呂でゆるりと曲げ伸ばしをやったらだいぶ改善されました。伸ばす方はまだ時間かかるねー。ギプス中も足指動かしたりしてたので、拘縮はそんなに酷くないと思われます。

さて、ギプスが取れ、いきなり俗世界に放り出されますと、それはもう産まれたての子鹿のようにワヒワヒしております。これからリハビリざんす。

ギプスは取れましたが、ここからは我慢我慢、辛抱辛抱の日々なのです。ホネの結合はとてもとても薄いもので、整形外科のセンセーからは「グーでパンチしたら折れるかもくらいの強度しかないから、絶対絶対、捻りとか落ちるとかはNGね!」と言われております。安静第一。

がーーしかしーー、ギプスを取って久しぶりに体重計ったら1.5kg増量でした…orz 懸垂100回では痩せませんのよ、そこの奥様。あぁ…安静とダイエット…両極端だわ……悩ましい…。

みなさーーーん!そんなわけなので、まだ両足では登れませんよーーー!!!!

d0107938_1328422.jpg
<限りなく薄くつながっているホネ>

Hカドさんに「これのどこがくっついてると言えるのかわからん」と言われそうなレントゲン写真なり(^^;;
[PR]
by team-banzai | 2017-05-19 14:13 | 骨折 | Comments(0)

骨折日記5(骨折から26日目)

足を骨折した方のブログ、色々ありますね。

腓骨骨幹部の骨折については、きっと大半の方が腓骨と同時に脛骨も折ってるんじゃないかと思います。んで、たいてい手術してプレート入れてますねぇ。

ワタシの場合は、前にもブログで書きましたが「骨折箇所がそれほどずれていない、腓骨骨幹部はそもそも移植などに使ったりする骨で、くっつかなかったとしても日常生活にはあまり支障がない(山やラン生活にも支障がないのかは定かではないがw)」ということで、手術はせずに保存療法となりました。手術したらかなーーりお金がかかったと思いますので、助かりました(^^;;

んで、皆さんギプス後もそれぞれなのだなぁ。1ヶ月近く「荷重不可」の人とかもいるし。ワタシの場合は前回の腓骨遠位端剥離骨折のときもそうでしたが、ギプスしたら「荷重OK」です。

特に今回は、ギプスした瞬間から「荷重10割OK」でした。あ、痛くない程度で静荷重限定ですが(ドンと足をつくのとか厳禁ですよ)。

普通の人は荷重OKと言われても怖くてなかなか荷重しきれないのかもだけど、ワタシはほら…足の骨折3回目だし(自慢にならん)OKと言われたらもうガツガツです。んで、両松葉は生活が大変不便なので、とっとと片松葉にして歩いてたら、ギプスしてる足の踵がめちゃ痛くなった…。踵で歩くのでそこにばっか負担がいっちゃうんだよ(>_<) 一応センセに相談したけど、踵はそもそもクッションないしこれはもう仕方ないことのようで。

アスファルトを歩くと痛みが増すので、今は外を歩くときは両松葉にして、踵の負担を減らすようにしています。屋内は、床が柔らかければ、松葉杖なしでひょこひょこ移動してますけども。

仕事もね、動く仕事の方は、杖なしで歩けるようになるまで仕事を休まざるをえないようです。ワタシは事務職なので、普通に出勤。職場の皆さんの理解もいただけていて、事務所内はキャスターつきの椅子のままガーーッと移動したりするしw。電車通勤は大変だけど、休まずすんでラッキーです。

ところで、普通ギプスしてるとその部分の筋肉が落ちてどんどん痩せてくるはずよね。ワタシも一応筋肉はかなり落ちたのですが…落ちたはずなのですが…見た目あまり痩せておらず。むしろムッチムチだったりします(苦笑)荷重してガツガツ歩いてるせいなのか、ただ単に浮腫んでいるのか…どちらでしょう。

d0107938_14264552.jpg
<ハルコーがミシュランマンなら>


d0107938_1427640.jpg
<ワタシはマシュマロマン>


d0107938_14293577.jpg
<ムチムチ疑惑w>



ワタシは元気に生活できておりますが(前向き&活動的過ぎて周りの人が引くくらい元気)、一般的には足を骨折するとホント大変です。皆様、くれぐれも骨折しませんよう、お気をつけくださいませ。

さて、ギプスカットまで妙読みスタート!早くお風呂に浸かりたいんだじぇ~~~~!!
[PR]
by team-banzai | 2017-05-18 14:44 | 骨折 | Comments(0)

骨折日記4(骨折から19日目)

昨日はレントゲンを撮る日でしたー

d0107938_924582.jpg
<左が骨折から19日目。右は2日目。>

順調に骨が生えて(?)きてます!隙間がだいぶ埋まってきたよねー(^^)v

来週末に、ギプスカットできそうよ♪ その後はもう1週間くらいシーネかなぁ??

GW中調子良く歩いていたので、片松葉でワールドカップ観に八王子(高尾)まで電車で行ったら、折ってる右足の踵が痛くなって、最後は家まで帰るのに泣きが入りました。右は踵に体重乗せることになるから、クッションの少ない踵が悲鳴をあげているようです。んで、踵を温存するために、GW明けから出勤時は両松葉に戻しましたわ。

一応食べる量は気をつけてるけど、それでも圧倒的に少ない運動量…。着実に肥えてきている気がします(T_T) ギプスカットされたら、多分エアロバイクとか有酸素運動がOKになるはずだから、少し体を動かさないとだ。
[PR]
by team-banzai | 2017-05-12 09:37 | 骨折 | Comments(0)

骨折日記3(骨折から10日目)

なななんと!

今日はめでたくも我が生誕の日!(もうめでたくないw)FBでお祝いコメントありがとん(*´▽`*)

…が、ご承知の通りあまり動けないので

d0107938_22522769.jpg


DVD。

再びの骨折からチソンブームまたもや(わかる人だけ分かって下さいwww)やっぱいいわ~113.png好きだわ~チソン。

という訳で「キルミーヒールミー」全25話。これ観ながらひたすら休み休み懸垂すること150回(注:連続でじゃないよー)。うほーやればできるもんだ!!結果、懸垂150回が自分への誕生日プレゼントになりました。パチパチパチ★☆(*´з`*)☆★

これ以上やると故障しそうだから懸垂はやめたけど、DVDはまだ見終わらない。長い。でも面白い(*'▽'*)(*'▽'*)(*'▽'*)

明日は頑張って出かけて、お外で懸垂したいな。うふふ。


[PR]
by team-banzai | 2017-05-03 22:31 | 骨折 | Comments(0)

骨折日記2(骨折から5日目)

仮固定状態のシーネから、晴れてギプスによる完全固定に。

d0107938_00394139.jpg


はーっ、これでだいぶ動けるようになるわ!嬉しい( ´∀`)

でも、もうちょいホネくっつくまでは、エアロバイクとかの有酸素運動はやったらダメって。ちぇーっ。


[PR]
by team-banzai | 2017-04-29 00:30 | 骨折 | Comments(0)

骨折日記1(骨折後2日目)

そんなわけで、動けなくなったのでブログネタもない。仕方ない、骨折に関するつつうらうらなどをしたためようではないか。まったくもって人様には面白くない備忘録的なw

まったく自慢にならないが、右足の骨折は3度目だ。我が右足は何か呪われてるんじゃないかと思わないこともない…。もはや骨折生活に慣れていて、いやいやそれでもツラいものはツラい、不便な生活。家族がいればよろし、しかしこんな時とても悲しい独り身よ…とほほ。

とはいうものの、元気に出勤中。はぶりよくタクシー使ったりしたいけど、そこは我慢我慢(というか節約)で歩いておる。駅から職場まで、松葉杖だと30分近くかかる。はーしんどい。

ある程度足の腫れが収まるまで(1週間くらいかな)、シーネで仮固定。その後ギプスで完全に固定する。完全に固定したら割と雑に扱ってもよくなるので(いや、雑には扱わないほうがよいのだが)ちょっと楽になる…ハズ。多分。

d0107938_1542398.jpg
<とりあえず最初1週間はシーネで仮固定>

お昼は納豆ご飯と豆腐。お弁当作れないし、買うのも難儀だから、手間のかからないもので。でもこれだけだと流石に腹が減る~~

d0107938_1543251.jpg
<ってことで、おやつにプリン>

プリンぐらいは何とか松葉杖つきながら持ってレジまで行ける。弁当は持てない。気のきく店員さんだと、買い物手伝ってくれるんだけど、おっさんと若い男の子はダメね~~ダメダメぇ~~。
[PR]
by team-banzai | 2017-04-25 18:00 | 骨折 | Comments(4)

リハビリハイク@南高尾山稜

そろそろリハビリも終わりな感じです。リハビリハイクはこれを最後にして、今後は本気ハイク(?)でいきますかねw

そんなわけで久々に、南高尾山稜に出没。南高尾は高尾山のエリアですが、ハイカーは少なくてとても静かな山歩きが楽しめるから好きさ~。

d0107938_1255209.jpg
冬ならここから富士山も見えるのだけど、さすがにこの日は見えない。


d0107938_1256387.jpg
前来た時(4年前くらいかな…)もあったかしら?コンピラ山の印があり、その横には…

d0107938_1256581.jpg
リュック掛け。いかしてる!!!

山に入ってすぐ、「あ~~足首調子悪し!」という感じで…もうあっという間に戦意喪失(>_<) 城山でかき氷を合い言葉にひたすらてろてろ歩いてしまった。リハビリハイク卒業……できるのか!?


d0107938_12572798.jpg
じゃじゃーん、城山ついた!

って、かき氷じゃないじゃーん(氷はお腹壊すからぁ)。

d0107938_12573634.jpg
なめこ汁なんだけど、これは巨大ななめこなのかな(?_?)

d0107938_12574993.jpg
城山のトイレに行ってびっくらこいた

d0107938_12575740.jpg
えーーっ、水洗!!しかもペーパー付き!!そして無料!!!ちょっと感動しちゃったわ(^^;;

腹ごしらえ終了。んだば下山。よし、今日は高尾山の山頂行っちゃうよ(いつもは巻いてて山頂は立ち寄らない)

d0107938_1258726.jpg
想像はしてたけどすごい人…。 高尾山の山頂はものっすごい久しぶりにやってきました(5年ぶりくらいな気が)

d0107938_12582096.jpg
三角点はちょっとゴージャスに飾られてたw (この後子供が三角点で遊んでたけど)

高尾山口から城山まで、南高尾ルートで今回の所要時間3時間10分。過去データを見てみたら、いつもは2時間30分くらいで行ってた。とほほ…のほ(T_T) 

あ!高尾山口駅に戻ったら、エスパーさんがいたよ(驚)高尾陣馬を往復してきてちょうど下山してきたとこだった。一緒におしゃべりしながら電車で帰りましたとさ♪
[PR]
by team-banzai | 2013-06-10 17:49 | 骨折 | Comments(2)

骨的完治宣言

土曜日、一ヶ月ぶりくらいで院長センセの診察とレントゲン。

「センセー、骨くっついてますか?」

「厳密にはちびっとまだくっついてない部分があるけど…あなたなら完治と言っていいだろうね。ほぼほぼ完治」

「やったぁ\(^o^)/」

「元の生活と同じレベルまで戻して“治った”と言えるんだよね。他の患者さんならまだ走るな、激しい運動はまだ…と言うところだけど、あなた方のような激しい運動が日常な人達は、やるなと言ってもやるしね(苦笑)新たに怪我したら、また見せにきて」

ありがとーセンセ(T-T)
骨的にはもうOK…あとは固まった腱をどうにかしてほぐすのみ。これはまだリハビリと鍼とマッサージ。何気にこれがまだ苦労しそう。


「大会、6月16日でしょ、間に合いそうだよね、頑張って完走しておいで」


ありがとーセンセ(T-T)
6月16日を目標に、リハビリの先生方も協力していてくれたんだよ。

でも、ごめんなさい…黙ってたけど、結局私は走れないことになったんだよ。

だから6月16日は、違う山になるけど、走れなかったやつと同じくらい楽しく、今までの鬱憤を晴らす感じで、山を楽しんでくるね\(^o^)/
[PR]
by team-banzai | 2013-06-02 19:29 | 骨折 | Comments(9)

リハビリハイク@奥武蔵

リハビリハイク、第3弾は奥武蔵エリアに行ってきました。

芦ヶ久保駅~二子山~武川岳~伊豆ヶ岳~子ノ権現~吾野駅

冬にやろうとして雪で敗退したコース。距離は18kmあるかないかくらい、コースタイムは10時間くらいだったかと。わりと細かいアップダウンがあるコースだけど、途中エスケープポイントがちょこちょこあるから今のワタシには◎。あとは、下山後某M氏と落ち合う予定にしたので、西武池袋線沿線な某M氏との合流にも◎。Trekker-kさんのブログを見て、武甲山→大持山→子持山のコースも考えたんだけど、乗った西武線の車両が三峰口行きじゃなくて長瀞行きだったの(武甲山登山口に行くなら三峰口行き車両に乗車がベター)。そんな単純な理由で、二子山コースに決定☆

朝の西武池袋線。西武秩父線直通の電車に乗ったのだけど、えらい混んでてビックリした!ハイキングの流行はこの奥武蔵にも到来しているのか…みんなハイキングの格好で「駅からハイキング」な西武線無料配布の地図を持ってる人多し。

そして、隣のボックス席の4人組おばさまのうちの一人が熊鈴をつけてて、ちょっと動くたびにグァングァン鳴る…正直耳障り(>_<)。朝も早くからこれをグァングァン鳴らしつつ歩いてらっしゃったのかと思うと…あうぅぅぅ。「熊鈴は入山する手前でつけるようにしたほうが…」と助言をしてあげるべきだったのかな、大きなお世話なのかな。そもそも聞こえてくる話では、この方々は宝登山あたりのハイキングのようで、お昼を食べたら即下山、16時には地元に戻っているというスケジュールらしい。そのコースなら熊鈴はいらんだろう…。まぁ熊鈴買ったのが嬉しいのかも。


そんなこんなで芦ヶ久保駅についてトイレに行って、AM8:50、芦ヶ久保駅スタート。元気よくスタートしたけど、右足がなんだか不調。うまく体重を乗せきれない。

d0107938_14192658.jpg
AM9:55、二子山(雄岳)ここから見る武甲山は痛々しいけど、でも存在感抜群!

しかし…ここから痛恨のミスコース!武川岳方面に進むのにそのまま尾根上をまっすぐ行ったのだけど、道がどん詰まってしまった。しばらくうろうろしたけど、こりゃあ道を間違えたよなと思って来た道を戻ろうとしたところで、別の単独ハイカーの男性がやって来たよ。どこへ行くのかとたずねるとワタシと同じ武川岳。「道、間違ってるみたいなんです」と説明をし、二人で地図を再チェックしたところ、どうやらここは甲仁田山(芦ヶ久保無線局のアンテナがたっている)というところではないかということに。山と高原地図には載ってないルートだけど、かなりしっかりした登山道となっていて、ちょっと間違えやすい。二人で戻りはじめると、またもやもう一人単独ハイカーの男性が道を間違えてやってきた(^^;; 結局、3人で二子山山頂まで戻り、正しいルートは「山頂からすぐに西方向に下る」でありました。とほほ。


d0107938_12495942.jpg
AM11:18 焼山。二子山・雄岳から40分もあれば着くはずなのですが、ミスコースにより1時間20分かかってますね。ぎゃふんぎゃふん!

d0107938_12435334.jpg
あのアンテナのあるところまでミスコースしてたよ…。

d0107938_14205397.jpg
AM11:48 蔦岩山。お昼を武川岳で食べようと思っていたのだけど、ミスコースによりもう武川岳までもちそうにありません(苦笑)眺めもよかったのでここでランチタイム。おにぎり1個。

d0107938_14212298.jpg
PM12:08 武川岳。蔦岩山で食べておいてよかったかも。武川岳山頂は広いけど、人もいーーーっぱい。

このあたりから、右足不調につきエスケープを考え始めます。痛くて歩けないとかではないのだけど、健康な左足への過剰な負担が気になる…。

それでも結局進んで…

d0107938_14233523.jpg
PM1:21 伊豆ヶ武。山頂には幼稚園生だか小学生だかのグループがいてとっても賑やかでした。

正丸駅に降りるか、名郷の方に降りるか…。と思いつつ、またまた進んでしまい、古御岳、高畑山を経て

d0107938_14263125.jpg
PM3:15 子の権現。本日の重要な目的の1つ「足のお詣り」。しっかりお願いしておいたよぉ~。

ここから少し登山道を下って、あとは車道歩き。しかしこの車道歩きで最終的に足がお●くなりになった気がします。健康だった左足の膝裏が痛い…痛い…股関節も痛い…。

d0107938_14273565.jpg
お花がキレイでした♪

てろてろ歩いて、PM4:30 吾野駅着。

午後4時終了予定のスケジュールだったので、ミスコース分を考えたらほぼ予定どおりという感じ。そう考えれば上出来だけど、あぁ痛いよ!健康な左足の膝裏が痛いよ!!!!リハビリの先生から言われてたんだよ「右足がきちんと動かないうちに無理をすると、左足を痛めてしまうから気をつけて」って。伊豆ヶ岳から下山するのが今回は正解だったかもー。

それにしても日によって足のコンディションが変わるなぁ…。そして、足が踏ん張れないので、スピードはまだまだハイカーの皆さんと同じくらい。復活まで、まだかかりそうだ。
[PR]
by team-banzai | 2013-05-21 14:30 | 骨折 | Comments(8)

骨折から2ヶ月

骨折から2ヶ月経ちました。備忘録的に治療とリハビリのメモ。


3月17日-赤岳で骨折 9時間かけて下山

3月18日-整形外科へ。右足腓骨遠端位剥離骨折と診断
     9時間歩いたことにより腫れがひどく、ひとまず腫れが引くまでシーネ装着。
     地獄の(苦笑)松葉杖生活スタート。

3月19日-初の松葉杖で出勤。タクシー呼べばよいのに家から駅まで歩いてみる。
     通常徒歩20分の道のりを1時間近くかかって駅に到着。
     その後約1週間、松葉杖疲れで夜10時には就寝の日々がつづく。

3月22日-ギプス装着。ギプスで固めたので多少の衝撃は大丈夫とのこと。
     少し右足はついていいよとのお達し。ただし常識の範囲内でね…だって。
     常識の範囲内?常識って普通どうなの??(笑)
     結局バランスを取るために足をつく程度に。
     でもそれだけでも松葉杖生活が少し楽になった。

4月5日(3週間経過)-2週間ぶりに診察。
    右足はもっとついてよいとのこと。家の中なら松葉杖なしで歩いてもよいとな。
    ここで「常識の範囲内」が完全によくわからなくなりw、
    がつがつギプスをしたまた右足をつきだす。

4月13日(4週間経過)-ギプスカット。
    カットしたギプスの下半分をシーネにしてあと1週間装着せよとのこと。
    1回目リハビリ。
    エアロバイクやら水泳やら心肺機能を鍛える運動をしてよいとのお許しが。
    でもまだ一応松葉杖(あまり使わなくなったけど)。

4月16日-エアロバイク30分、クロストレーナー30分。久しぶりの有酸素運動!
4月17日-エアロバイク30分、クロストレーナー30分。
4月18日-クロストレーナー60分。
4月19日-4日目にして激しい疲労でギブアップ(笑)。レストする。

4月20日-ついにシーネも取れて完全生足。松葉杖返却。クロストレーナー60分。

その後、ギプスが取れた喜びでお酒解禁、暴飲暴食が続き、少々肥える(アヒー!)

リハビリのセンセーからは絶対無理するな、まだ走るなとしつこく念を押される。
外科の先生は「立場上走っていいとは言えないのだが、
がっつりテーピングで固めての軽いジョグくらいまでなら…」と言ってくれていたが。

4月25日-クロストレーナー60分。
4月26日-クロストレーナー60分。
4月27日-リハビリハイクのつもりが残雪にはばまれてできず
4月28日-リハビリハイクで天覧山。

5月1日-走ってみるべと皇居に行くも雨と寒さで呑みに逃げる(^^;;
 (走る許可はまだ出てないのでリハビリのセンセーには内緒♪)

5月2日-4月いっぱい休会していたスポーツジム再開。
    クロストレーナー60分+トレッドミル5kmを40分で。骨折以来のジョグ。
    まだまだバランスが悪いなぁ。

5月3日-高尾山口駅から陣馬山を経て藤野駅へハイク。ちょっとがんばりすぎた。足首痛い。

5月4日-高尾山の疲れが出て起きられない(^^;;
    近所を5kmジョグするも45分かかる。歩いてるのとたいしてかわらない…。

5月5日-ロードバイクで河川敷を90km。腰が痛くなって最悪(>_<)

5月6日-山梨の乾徳山へハイク。急坂多く最後は足首がきしきし。

5月9日-クロストレーナー60分。前日の乾徳山で足首をいじめたので、ジョグは自粛。
    ちょっとクロストレーナーも飽きたな…ということで、
    ステップの初級クラスに参加してみた。ステップ自体初めて。
    右足の反射がダメダメなので(右足がサッと出ないの)まったくついてゆけず。
    そもそも、ステップって足首に悪いってことに後で気づく(笑)

5月12日-近所を5km35分でジョグ。ジムでクロストレーナー60分とトレッドミル2km。

5月13日-皇居を10kmジョグ。1周目35分、2周目33分。
     もう少し走りたい…というところで止めておく。
     走ってるときは平気だけど、走り終わった後がちとつらい。

5月14日-身体がだるい。レスト。

5月15日-8回目のリハビリ。患部は大丈夫だけど足の甲が痛いんだよ~~と訴えるものの
     リハビリは何故か腹筋。汗だくだく(^^;;
ワタシは腹筋をうまく使えてないのだと。
     ところで、足の甲がビリビリっと痛いのは、自然に治るの?
     トレッドミルで1時間かけて8km、腹筋と蹴り出しを気にしながらジョグ。


日常生活にはもう困らないけど、横断歩道とかで「あー信号変わりそう」って時にまだ足が動かない。ゆっくりと「さぁ走りますよ~ジョグしますよ~~」ってなれば動くんだけど。反射が復活するのはまだこれからだなぁ。

ともあれ、計画どおり、2ヶ月たって走れるようにはなったぞ。もうちょいだ!!
[PR]
by team-banzai | 2013-05-16 13:06 | 骨折 | Comments(0)