八ヶ岳・赤岳東稜【敗退の巻】

北リタ師匠と「赤岳東稜いこー」と言ってはや数年。去年行こうとしたら雪が少なすぎて他の場所に転進したんだよーん。

よしっ、今年こそ…ということでまたもや計画。今回は、Mr & Mrs YZとジョイントして2人ずつの2パーティー。Mr & Mrs YZは、八ヶ岳東面は初めてなり。

d0107938_10181658.jpg
<リフト乗りまーす>

ワタシもリタさんも若くないからね、迷わずリフトに乗って標高1900mまでバビューンです。

d0107938_11212389.jpg
<今回はスノーシューで歩いてみる>

ほどなくして、単独の方に追いついて、その先はトレースなし。ってか、うっすらと先週のトレースがあるかな~って感じ。

d0107938_1122372.jpg
<赤岳見えてキター>


d0107938_11224110.jpg
<テンションあがりますな>

風があったので、2330mあたりを幕営地とします。

偶然にも大門リーダーのパーティーが真教寺尾根。ちょっとぉ~~我らのトレースで楽したんじゃないっすか!??大門リーダーパーティーも我らの横にテント設営。

んで、東稜へのトラバースの偵察&トレース付けに行きます。

d0107938_11231726.jpg
<スノーシューの戦闘力にご満悦のMr. YZ>

d0107938_11234031.jpg
<確かにスノーシューもありだね>

d0107938_11235284.jpg
<リタさんはワカン(スノーシュー使うって言ってたのに裏切り者w)>

トラバース開始予定の2500mまでトレースつけながら上がる。

トレースないのは楽しいけどツライ。あーートレースってありがたいけど、ないほうが素敵(どっちやねーーん)。ちなみに我らを先頭に、あとから続々と真教寺尾根組が上がってきたので、最後の方のパーティーは相当楽ちんだったと思うわ。

トラバースが…そんなによくないなぁ(雪の状態と付き方の問題かなぁ)。大門沢の手前までトレースつけて、あーーでもこのままトラバースはきっついなー、急だなー、これを避けるとなるとけっこう下まで降りないと。

d0107938_11245265.jpg
<大門沢をはさんで東稜>

d0107938_1125128.jpg
<第2岩峰を見上げる>

トレースなさそだし、東稜入るパーティーは他にはいないかもねぇ。

さて、戻りましょう。登ってきた扇山などながめつつテントに戻ります。
d0107938_11241168.jpg
<明日も晴れる予報>

d0107938_10211982.jpg
<そして安定のちろり>



翌朝

リタさん、古傷の痛みをうったえる。ワタシ、腹の調子すぐれず。二人で「とりあえずトラバース地点まで行ってどうするか考えよう」と相談。

d0107938_1125348.jpg
<ヘッ電で出発>

d0107938_112543100.jpg
<夜が明けます>

d0107938_11255732.jpg
<日が昇る~>

d0107938_1126686.jpg
<権現岳がピンクに染まり>

d0107938_11261556.jpg
<富士山も染まり>

d0107938_11263978.jpg
<ヘルメットがよれてますが、なにか?w>

d0107938_11265587.jpg
<美しきかな>

d0107938_1127518.jpg
<わーーふーー>

d0107938_11272028.jpg
<だからヘルメットがよれてますって>

d0107938_11274829.jpg
<権現東稜と旭東稜をズームでドン>

Mr & Mrs YZが先に2500m地点について待っててくれて「無理せず敗退しましょう」と言ってくれた。東面初めての二人だから、「二人でせめて真教寺尾根登ってきたらどーですか?」と言ったけど、「いやいや、そんなこだわりないし、うちらもいつも敗退決定はすっぱりきっぱりだから全然気にしなーーい」と。
d0107938_11273356.jpg
<降りる前にパチリ>

そして、皆で下山開始。あとから続々と真教寺尾根を登ってくるパーティー。大門リーダーパーティーも上がってきて「ちょっとさースノーバー1本貸してよー」と、ワタシのスノーバーを持っていった。えーーっ、まさかの現地調達ぅ~~!??とまた軽口をききつつ。
d0107938_11282125.jpg
<スノーバーを拉致られる図w>

んで、まさかここにいると思わなかったから気づかなかったけど、ボス蚊取りのパーティーともすれ違っていたようで。

登ってきたときはなかったトレース、帰りは多くの真教寺組に踏まれてばっちりでつったかたーと降りましたとさ。

Mr. & Mrs. YZ、こんなに晴れていたのに(風は強かったけど)敗退になっちゃってゴメンね!!!でもまたヨロスクね!!!!
[PR]
by team-banzai | 2017-03-08 07:00 | 冬山 | Comments(0)

最近はもっぱら岩をよじ登っております。


by team-banzai