Mepanna works - BANZAI的な日々-

teambanzai.exblog.jp
ブログトップ

穂高 3days <DAY 3> 滝谷・ドーム中央稜

最終日は、滝谷・ドーム中央稜じゃーー。

東京を出る時には、日曜の天気予報が雨マークだったので、3日目は下山のみかと思っていたけど、気づけば曇り予報に変わり、やったやったーーということでドーム中央稜。

滝谷に行く話をMr. YZにしたら、「そしたらオレらも日曜日ドーム中央稜行くかな!もし上手く落ち合えたら、帰り一緒に帰るかい~!?」とな。

Mr. & Mrs. YZは土曜日に新穂高温泉から白出沢ルートを上がって穂高岳山荘泊。うちらは北穂高山荘泊だったけど、ドーム中央稜の下降点でうまく落ち合うことができたーヾ(´∇`。*)ノ。

d0107938_10371687.jpg
縦走路からのドーム中央稜下降点にて(お約束のピンボケw)



下降点にいたらもう1パーティー来たんだけど、それがなんとお散歩さんのお知り合い。なんと狭い世界w 
お散歩さんのお知り合いパーティーは、うちらがデポ荷物をまとめてる間に先に下降。うちらとYZ夫妻の4人は、AM6:40頃下降点出発。

ドーム中央稜2回目のYZ夫妻がいるからアプローチは余裕をぶっこいていたら、「オレはアプローチ覚えるの苦手だぜ!」…的なMr. YZ。まじか!!w 

d0107938_10593460.jpg
取り付き目指して下降中



Mrs. YZの記憶を頼りに、でも少々違うところをじゃなくがっつり降りたみたいで、懸垂支点があるところに来たので、懸垂してみたらそこがドーム中央稜の取り付きだった。ちなみにうちらが懸垂したところは、3尾根の敗退ルートっぽい(すなわち、トポにあるアプローチではない)。

ところが

トポのアプローチよりもかなり早く着けたらしいので、やったやったと喜んでいたら、懸垂したロープが抜けなくなった…orz。 Mr. YZが果敢に登り返してくれて、ロープ無事回収。クラックに結び目が引っかかっていたらしい。Mr. YZ ありがとうございます m(_ _)m 。

d0107938_10384449.jpg
Mr. YZ、登り返しが早い。さすが!



d0107938_10392364.jpg
登り返すMr.を見守るMrs.



お散歩さん知り合いパーティー待ちもあって、登攀開始AM7:40。今日はワタシが偶数ピッチを担当いたします。Mr. & Mrs YZはオンサイトトライの我々に順番を譲ってくださいましたわん。ありがたや~~。


1P目:お散歩さん
最後の箇所がちょっと悪いみたい。フォローのワタシはといえば、お散歩さんがリードでフェイス部分を登ったのに、ついついその右のチムニーに導かれて、追いついてきたMr. YZを踏みそうになりながらちょっとクライムダウンしてフェイスに戻るという…。あひあひ。

d0107938_10431866.jpg
リードのお散歩さん



d0107938_104998.jpg
1P目をフォローするメパンナ



昨日のクラック尾根と違って岩の脆さはだいぶマシ(^^)。

2P目:メパンナ
途中からルートが右と左の2択。左のが面白いらしいけど、割れ目がないのでカムでプロテクションは取れないらしい(残置はある)。んで、ワタシは残置にクリップして左を行きました~。最後のスラブ楽しい(^^)。

※って思ってたら、左は少々ランナウトするけど残置無視できて、ちょと辛い、右は残置無視で登るのは困難だが残置はちょろちょろあって、左より簡単 ってことだったらしい(アヒーー)

※後日検証した結果、ワタシは左を行ったんじゃなくて、真ん中を登ったらしい。


先行パーティーが写真を撮ってくれましたよ(^^)

d0107938_1103259.jpg
ビレイをするメパンナ



d0107938_1101125.jpg
ズームドン!



d0107938_110447.jpg
もいっちょドン!



d0107938_111681.jpg
4P目を登る先行パーティー



d0107938_1115029.jpg
2P目フォローのお散歩さんも上がってきました



d0107938_11335334.jpg
Mr. YZも上がってキター

「手がねーーし!プロテクションは足元だし!」と叫びながら、残置無視で上がってきましたよ♪

3P目:お散歩さんコンテでもよかったかなー。

4P目:メパンナ
ワタシが登ってる時、Mr. YZは「メパンナさん、めっちゃカム打ってるなー。カム祭りだなーw」って言ってたらしい。んで、Mr. YZが上がってきたら、「やべーー!オレ、あんなこと言ってたけどメパンナさんよりさらにカム打ったかも疑惑だぜーーー!!!!!余計なことは言うもんじゃないぜーーー(爆)」とな((´∀`*)) いやいや、カム決めますよ、ここは(笑)。

d0107938_11342434.jpg
4P目フォローするお散歩さん



5P目:お散歩さん

ラストは左のラインで抜けました。

d0107938_11365314.jpg
5P目のお散歩さん



さくさく登って、AM10:20頃登攀終了。所要2時間半でした。

d0107938_11372476.jpg
登りきったところを先行パーティー様がパチリしてくれたよ(^^)



d0107938_1138135.jpg
3日間、ありがとん!!



お散歩さんは、膝を痛めているのでなるべく楽な下山がいい…ということで、ゲートクローズにも十分間に合う時間なので上高地に向けて下山。んで、バスとあずさで帰宅。ワタシはMr. & Mrs YZとともに穂高岳山荘経由の白出沢ルートで新穂高温泉に下山。彼らの車に便乗させてもらって帰宅いたしました。

涸沢岳への登り返しは何の罰ゲームかと思ったけど、この縦走路も白出沢も歩いたことなかったから、景色など楽しみつつ。穂高岳山荘から新穂高温泉まで下山約3時間半。奥穂界隈から帰るなら、白出沢ルートもありですね~。

d0107938_1140843.jpg
罰ゲーム中(笑)



d0107938_1140515.jpg
前穂北尾根はやっぱりかっちょいい!



d0107938_11411925.jpg
無雪期の涸沢岳は初めて



d0107938_11415626.jpg
穂高岳山荘見えた!



この後、アッコさんに偶然遭遇。ビックリしたよ!!

d0107938_11423519.jpg
小屋から先はひたすら下り



Mr.もMrs.も健脚だな…特にMrs.は健脚じゃないように見せかけて(?)健脚だな…。Mr. YZはひっそりこっそり穂高岳山荘から3時間で下山を目論んでいたらしく、アヒアヒ言いながらついてゆきましたわ。結局目標タイムがクリアできなかったのは、ワタシがヨレヨレ歩いていたからでございます。てへぺろ。(つか、ゴメン!)

滝谷は初めてだったけど、2本登れて大満足だーー(*^^*)。ついでに無雪期の北穂東稜も登れたし。今回もご一緒してくれたお散歩さん、ありがとう~~。

そして、Mr. & Mrs. YZもありがとう~~~~。お天気にも恵まれて、本当に充実した3日間でしたわん。



[PR]
by team-banzai | 2016-09-14 13:35 | のぼら~(岩) | Comments(6)
Commented by zaki at 2016-09-14 13:50 x
うぇーい!行ってよかったーー!(^^)
Commented by team-banzai at 2016-09-15 17:20
>zakiさん
うぇ~い!またどっか行こう!!!
Commented by zaki at 2016-09-16 11:41 x
行きましょうー(*´ω`*)
考えたらこのドームが、I塾のひとと行った初の山行でした
(ジムとゲレンデ以外)
Commented by お散歩 at 2016-09-16 18:18 x
Zakiさん!
この度はありがとうございました♪
ぜひ私も混ぜてください‼
そして来年はチンネもよろしくお願いいたしますm(__)m✨
Commented by zaki at 2016-09-16 19:01 x
お散歩さん
こちらこそありがとうございました!(^^)
ぜひいろんなところ行きましょう
もちろん来年はチンネも(o^^o)
これからの季節、飛騨牛と温泉と錫杖とかどうですか?
Commented by お散歩 at 2016-09-17 06:11 x
わーい!
じゃあ早く#5と#6買いまーす\(^o^)/