錫杖岳・注文の多い料理店

錫杖岳 前衛壁 「注文の多い料理店」を登ってきました with geranium氏。

人気ルートだから混むんじゃね??って話してたんだけど、蓋をあけてみれば誰もおらず(他のルートでも誰かが登ってる気配なし)、貸し切りとなりました。ラッキー。

d0107938_134296.jpg
<見えてくるとワクワクします>


アプローチが思ってたよりキツい!そして、錫杖沢出合で、お約束の沢ポチャをやらかすワタシ(爆)あー今日が夏で、寒くなくてよかった…。腰までつかってびっちょりだけど、着替えは持ってきてないさー。歩いてる時は暑かったので、このまま着干しかな~と思ったのだけど、取り付きに着いたら日陰で寒い…ブルブル。悩んだ末にレインウェアの下にはきかえて登ることにします。

この「注文の多い料理店」は、ルート終了点で左方カンテと合流。終了点から左方カンテのルートがもう1ピッチ伸びていて、そこを登ると上に平らなところがあって、そこからの展望が良いらしい。Geraさんは左方カンテを既に登っているので、この左方カンテの最終ピッチに繋げるかはどっちゃでも良いという。ワタシはやっぱり“頭”まで抜けたいなーそしたらこのピッチはワタシがリードで登りたいなーと希望。そこに自分が当たるよう逆算して、奇数ピッチをgeraさん、偶数ピッチをワタシが担当することになりました。

-登る前の相談-

1.残置無視
今回は残置は使わずに登りました。

…錫杖に行こうという話になった時、geraさんは「残置無視で登りたい」と言っていました。ワタシは既存ルートの残置無視にはこだわりはないので、「自分はこだわりないから、geraさんの希望のスタイルに付き合いますよ~」と話していたのです。でもその後、geraさんの中でも色々葛藤あったのかなー?前夜まで「残置無視で行くことに意味はあるのか」的な事を悶々と悩んでいたような。結局このルートを残置無視って言っても、トポ無視なわけじゃないし(トポ無視しても、結局ここが弱点ラインだから同じラインに落ち着くことになるのでしょうね)、途中の整備された支点を使うか使わないかだけの話になるのです。ピカピカペツルの支点の横で、わざわざカムで支点構築も、練習としてはいいのでしょうが、いや、そもそも今日は練習なの??とか。

2.5番カムを何個持つか
1個だけにしました。

Geraさんは2個持ちたかったみたい。ワタシが「2個はイヤ!」と言い放ちましたw
結果的に1個でやりくりできたから、やっぱり1個で良いと思ってるんだけど、geraさんは2個あったらよかったって思ってるに違いない(^^;;

3.2日間登る行程について
Geraさんが腰痛とかもあって、ボッカが不安…ということで、今回は下界をベースにして往復する計画。

しかしながら、実際に行ってみたら、アプローチが自分の想像よりも険しかったこともあり、2日間登るならやはり途中で幕営のがよい…と思いました。特に「注文」を登った日がものすごーーく暑く、とてもこの暑さの中、翌日もまた上がってくる気になれず…。


-------------------------

そんなわけで、早速1ピッチ目、いってみよーーー。岩はところどころ濡れてる(染みだしかな?)けど、濡れてるところ避けてムーブ起こせるし、多少濡れててもたいしたことはナス。

d0107938_1337187.jpg
<geranium氏、1ピッチ目>



d0107938_15181619.jpg
<まだ日陰中。ちょと寒い。>



d0107938_13383923.jpg

2ピッチ目、難しいわけじゃないけどちょと悪い。リードでちょともじもじ。

d0107938_13404480.jpg
<3ピッチ目出だし。難しそうに見えるかもだけど、足は細かくちゃんとある。>


3ピッチ目、geraさん出だしで苦戦。うーーん、足がそことそこに置けるんだけどなーーでもオンサイトだから何も言わない方がいいのかなーとビレイしながら悩む。最後は「落ちるかもです!よろしく!」と言って突破してゆきました。ホッ。
この3ピッチは次のピッチと繋げることもできるんだけど、繋げるとギアが足りなくなるかもね…。んで、ピッチを切るところはテラスになっててピカピカハンガーが打ってあるんだけど、残置使わないとなるとそのテラスでは支点が作れない模様。5番カムがあれば1つはカムが取れたみたいだけど、5番は使っちゃってたしね。んで、geraさんは悩んだ末に残置無視スタイルを優先して、テラス下でハンギングビレイ。

d0107938_13442042.jpg
<カッパ下の青が目にまぶしいぜw ズボンの裾にカムが引っかかって登りにくいのー>


4ピッチ目、5番カムをずらしながら上がる。ステキなテラスがあるところまで上がったものの、クラックが奥が広く開いてるパターンで、支点構築ができねーー(T_T) 仕方ない…降りるか…と、もう1つ下のテラスまでクライムダウン。こっちのテラスは上ほどステキじゃないけどとりあえず割れ目で支点は作れます。

d0107938_1483021.jpg
<カモーン、geranium氏!>



d0107938_1491478.jpg
<geraさんはトラバースが激烈怖かったらしい>




5ピッチ目、geraさんリードですが、途中で「しまった!!カムをスタックさせてしまった!」と叫ぶ声。5番のカムが完全にスタック。
d0107938_13452087.jpg
<この後、痛恨のスタック…>


フォローでワタシが回収をがんばってみたけど、ミニハンマーじゃ全然無理。しかもそこでガンガンやってたらミニハンマー落とした!ノーーン(T_T) 回収諦めて登って終了点へ。

d0107938_13531426.jpg
<皆様、申し訳ありません、ここに残置…>



d0107938_13534989.jpg
<ズーム・イン!おいらの5番が~~(涙)>


d0107938_13463128.jpg
<最終ピッチ>


この時点で終了点のテラス灼熱。暑い…暑すぎる…。カッパも蒸れてきた(当たり前)。水は一人1リットル持ってきたけど、それも底をつきそう。
ってなわけで、左方カンテの最終ピッチはナシにして下降決定。

d0107938_15251428.jpg
<あちらに見えるは焼岳かな>



d0107938_1347156.jpg
<だらしなく休憩するの図。暑くて○にそうです…(T_T)>



d0107938_13474474.jpg
<降りま~~
す!>


途中、ワタシがロープをからませちゃってちょと時間かけちゃったけど、無事に3回の懸垂で取り付きまで降りましたとさ(^^)/

d0107938_15204818.jpg
<無事下山>



d0107938_15211775.jpg
<駐車場から槍が見えました。あ、この写真じゃわからないねー。>



ご一緒いただいたgeranium氏、Thanks !!!



------------------------------------------------------

【総括】

4:30頃 笠ヶ岳登山口
5:45 錫杖沢出合(沢ポチャ!!)
7:06 取付き
8:00頃 登攀開始
12:15  終了点到着/登攀終了(5P)
12:35 懸垂下降開始
13:?? 下山開始
16:23 笠ヶ岳登山口着

スタックした5番カムとの格闘でけっこうな時間を使ったけど、ちょっと時間かかりすぎかな~。

沢ポチャもね…いい加減にしなさいって感じだね…。とほほ。

スタックさせてしまった5番、回収しに行きたいなぁ…。でも、この後登られる方、邪魔だと思うので、破壊して回収していただけたら…と思います。ごめんなさーーーいm(_ _)m

あと、下山時、ちょっと事件が発生して、時間がかかりました。

ところで……ピンクの上に、青のパンツ、結果的に悪くない配色!??




[PR]
by team-banzai | 2016-08-09 07:05 | のぼら~(岩) | Comments(0)

最近はもっぱら岩をよじ登っております。


by team-banzai