メパトレ-7月第2週

今週はなんだか調子が出なかったなー(T_T)

1.体のキレが悪い
2.指皮がヒリヒリしっぱなし
3.久しぶりにボルダーやったら、あまりの出来無さ具合にへこむ
4.久しぶりに限界グレードやったら、小さいホールドがまったく保持れない

等々

学生がまだ試験終わらないのか、ジム空いてて登りやすかった。なのにーーこのていたらくーーー。


-DAY 1

アップは初心に返って猫足。

5.11d ××

ワンテンだった5.11d、久しぶりにやったら小さいホールドがほじれずに撃沈。持久力トレ月間に入ってから、5.11bまでしかやってないしね…。ワタシの場合、戻すのにはちょと時間が必要だぁね。
登るテンポがつかめず、気分転換に…とボルダーエリアに上がったら、ボルダーできないのなんのって(T_T) ひどい、ひどすぎる!!!

-DAY 2

この日もアップは初心に返って猫足。

5.11a × ○  一番苦手な黒□。前は登れてたのにすっかり核心ムーブができなくなって、この日やっと登れた。

5.11b/c ××  前回5.11dをまったく保持れなくなっていたので、少し強度あるものを入れていくべ…ということで、「青□のバーン」。1便目は左上腕に違和感を感じて、途中から5.11aにワープ。2便目は違和感が少し薄らいだのでもうちょと上がったけど、途中で降りた。

5.11b ×  FLして以来、再登できないw

5.11a/b ×  指皮痛いしで、粘れなかった。


d0107938_10152537.jpg
ボルダー…もうちょと登れるようになりたい(切実)




ところで、ハルコーが「視野練」に取り組んでおった。

視野練って、なんじゃそりゃ??って感じだけど(笑)、要は登ってる時に一部の場所しか視界に入らなくて、見えてるものがGopro映像のようになっているらしいと。んで、この練習では、自分の登ってる姿を想像しながら登る…みたいなことを。

でも、これって練習するのすごく難しそうだ。

ワタシも鬼コーチに「もっと視野を広げてホールドを探せ!!」とか、「自分のリーチをまったくわかってないよね!?」とか言われてるけどさー。つまり、オブザベどおりに体が動くかって話になるのかな!?

もしかしたら

山…というか本ちゃんとかをやってると、自然に視野は広くなるのかも!?だって、色んなもの把握して考えながらやらないと登れないもーーん。プロテクションをどこで取れるか、ピッチをどこで切るか、下降路として使えそうなところがあるか etc ....

でも、それとオブザベどおりにスポートルートを登れるかどうかってのは、やっぱ違うか。違うな(^^;;
[PR]
by team-banzai | 2016-07-14 10:44 | のぼら~(インドア) | Comments(0)

最近はもっぱら岩をよじ登っております。


by team-banzai