人間、暇だと色々考えちゃうもんですねぇ~

そのようなわけで、首を痛めて動けない日々スタート。

1日目-受傷 (火曜の夜)
2日目-痛くて動けん 整骨院 週末のおでかけキャンセル決断
    首が右に傾き、左右両方に首回らず
3日目-痛いが少し動けるように。首の傾きかわらず、しかし右には少し回るように。左は進歩なし。
4日目-痛みがだいぶましに。でも首の傾きまだあり、右にはけっこう回るように。左はほんのちょびっとマシに。


普通に座ってても何してもツラいので、寝ることしかできん。なんと無駄な日々(T_T)(T_T) せめて部屋の片付けとかできたらココロも前向きになれるのになぁ~。

んで、FBにちらっと書いたけど、前回首を痛めてクライミング休んだときは、何をしてたのかブログを読み直してみたのだ。そしたら主に以下の3つをやっておりまして。

1.裁縫活動
2.ロープワークの練習
3.登れないのに小川山にくっついていき、岩場で昼寝する

よしっ、今はミシンがないのだが、ママンのミシンを借りてこよう。甥っ子をだまくらかしてお願いして、ミシンをうちに持ってきてもらうべし。

ブログを読み返しますと、前回は4日目で痛みがよくなってきたのでクライミングしてるんですよ。んで、痛みが悪化して、前よりさらに痛くなるという最悪の結果に…。これ、書き留めておいてよかったなw 今回は同じ轍は踏まないようにすべし。すなわち、完全休養宣言。

ロープワークと酒ならいけますぞ(^^)v 皆様、首が傾いてても気にしないでね!

-------------------------------------

ところで


前回のTOCS(T君鬼コーチスクール)にて、「生涯かけて達成したい目標って何かありますか?」と問われましてん。スヌ旦那はかな~~~り考えこんでいたけども、他のスクール生の皆はどうなのだろう!?

ちなみにT君鬼コーチは「8b+を登る」ことだそうな。デシマルグレードでいうところの5.14aです。そして、どうしてそれが生涯目標になったのか等々話してくれたんですが…

目標って、どうしても近いものが設定しやすいよね。例えば「5.12aのこのルートを登る」とか、達成が現実的で手の届く範囲にあるもの。

トレランをメインにやってた時は、直近の目標は「100マイルレースでの完走」だった。でも、1度100マイルレースに出てリタイアして、すっぱり諦めた。ワタシ…寝ないの無理だわ…と。

クライミングメインになってからは、

目の前の目標が「5.12a」を登る …で、

もっと遠い目標は、ボルダーの初段を登る …で、

生涯目標は「総合力のある人になること」だす。

そもそも、総合力って漠然としてるし、それってナニ~~~??的なw

すなわち、「山では強いけど、フリーはイマイチだよね~」とかそういうんじゃなくて、氷も本ちゃんもフリーもアルパインもしっかりこなせて、状況判断もできて、体力もあって、地図読みもできる…的な。

ええ、欲張りです(笑)。

はてさてどのように目標に向かってやっていけばよいのか…と悩ましかったりします。悩んでるうちに、年ばっか食ってっちゃうしさ~(>_<)

最近の悩みは「体力の低下」ですぜ、奥さ~~~ん(涙)!!!!!





[PR]
by team-banzai | 2016-06-17 15:26 | 日々徒然 | Comments(0)

最近はもっぱら岩をよじ登っております。


by team-banzai
プロフィールを見る
画像一覧