Mepanna works - BANZAI的な日々-

teambanzai.exblog.jp
ブログトップ

雨のち富岡製糸場

さて、神津牧場でアイスクライミングを予定していましたが、AM4:00頃トイレに起きたらどしゃぶりの雨。

もう一寝入りして、起床時間のAM5:30になったけど、だいぶ雨足はおさまったものの、まだ雨。

予報ではこの後晴れるとなっているけど、びっくりするほどの春の気温。そもそも神津牧場は氷結状態がいまいちのようだったし、ドロドロになりながら登るのもねー…ということで、登らずに観光することに決定。そう、この近くには、世界遺産に認定された「富岡製糸場」があるじゃ~~~まいか!!!

関西から来ているSB氏は、関西からだとそうそう来れない富岡製糸場にめっちゃルンルンし始めた(笑)そういう関東人間のワタシとソロ君も、富岡製糸場は初めて。

と、ルンルンしてみたものの、まだ朝の6時前w コンビニでコーヒー買って、まったりしつつ、しかし、ここから富岡製糸場まで6キロほど。近い。

ではファミレスに行きましょう、そうしましょうとなりましたが、富岡のファミレスは朝7時オープンでございました。コンビニで軽く食べたりしてたけど、皆でさらにモーニングセットを注文して、富岡製糸場のオープン時間までまったりしつつ、次の氷企画の話をしたり。

d0107938_09425239.jpg

富岡製糸場はAM9:00より。入場料1,000円で、400円のお買い物券がもらえます。

d0107938_09431360.jpg

さすが、世界遺産の威力。続々と人が訪れます。

d0107938_09432824.jpg

ガイドツアー200円。ガイドは、地元のシルバー人材を活用していると、特集番組で言ってた気がする。

いやいや、なかなか興味深い場所でした。製糸場と言われると、「あぁ野麦峠」を思い出し、死ぬまでこき使われる悲しきストーリーを思い出しますが、「あぁ野麦峠」は岡谷製糸場のお話だそうで。この富岡製糸場は官営で、週休1日、盆と正月はお休みがあり、当時の待遇としては良いものだったとか。

d0107938_09434276.jpg

上信電鉄のぐんまちゃんラッピング電車が来て喜ぶワタシw 富岡しるくちゃんもいます。

400円のお買い物券で買い物して、さぁ東京に戻りますかねー。

結局、富岡製糸場にいるときも時々ばーーっと雨が降って、午前中は降ったり止んだりでした。それにしても暖かい1日でしたねー。こんだけ暖かいと、緩んだ氷がたくさん落ちてきそうです。今日は登らずに観光にしてよかったんだな。

SB氏、ソロ君、ご一緒いただきありがとうございました!!!
[PR]
by team-banzai | 2016-02-16 12:13 | 日々徒然 | Comments(0)