棒ノ嶺へ

ホームジムの皆さんと河又~~~なのだけど、まだ肩周りは特定の動きに対して痛みがある。ここは涙をのんで肩温存…ということで、河又まで一緒の車に乗って移動し、ワタシは岩場には向かわずトレラン姿で棒ノ嶺へ。

AM9:00スタート。久しぶりだな~~山~~~。

トレランの格好してるけど、のんびりめに歩く。

登りが続くところでは心拍数も少し上げられて、リハビリ的にはよい感じで汗をかき

d0107938_12564364.jpg
AM10:15, 山頂。

この山頂に来るのは2回目(5年ぶり)なんだけど、前回は雨の日にお散歩ハイクだったので景色は何も見えなかったんだっけ。晴れてると、こんなに良い展望なんだね!

おにぎり1個食べて、先へ進みます。棒ノ嶺まではハイカーもちょろちょろいたけど、この先からは誰とも遭遇せず。

静かな山、風の音、時おり下界から聞こえる車の音、鳥の声…自分の吐く息の音…、五感が少しづつ敏感になってゆくのを感じるなぁ…至福の時…。

d0107938_1257177.jpg
横尾丸山の山頂に来たんだけど…、ん?山頂の標識はコレか!???

d0107938_12573183.jpg
いや、もう1つあったわ。文字消えかけてるけど…。

d0107938_12574690.jpg
そのまま進んで、こんな道標(?)発見。

「県界尾根 なぜこの尾根には名前がない!?理由を知ってる人がいたら教えてほしい」というような事が書いてありました。

トレラン的にはここからぐるっと一周して河又(名栗)に戻るのが理想だけど、久しくトレランしてないから足もそんなに動かないし、皆の帰りの車に合流する予定だから、下山が遅れることは絶対避けなきゃならん…

ということで、12時になったら来た道を戻ろうと思ってたんだけど、右足首も痛み始めたしで、11時20分には来た道を戻りはじめました。

さっき通過した時は、棒ノ嶺の山頂にはまだ数えるくらいの人だったけど、戻ってきたらたーーくさんのハイカー。気持ちの良い山頂だもんね、人気があるのわかるわ。

13時過ぎには河又に戻り、車から風呂道具をピックアップしてさわらびの湯へ。時間が早いのでお風呂もまだ空いてる。のんびり長湯。

さわらびの湯に立ち寄ったの、前回の雨の日の棒ノ嶺以来かも??んで、久しぶりに来たさわらびの湯は、飯能の街興しキャンペーン的に「ヤマノススメ」グッズがわんさかでビックリ!!

ヤマノススメについては、以前にブログで、こんなことや、あんなことを書いたことありますけども。

ヤマノススメ聖地巡り中なのか、マニアな男性とかも来てたりして、ほへーーーっと驚きました。ワタシも思わず、さわらびの湯限定てぬぐい購入。

d0107938_12582837.jpg
でへ。

帰りの車で「皆、興味ないだろうけどさーヤマノススメグッズがたくさんあってさーー」と話したら、なんとシモッチ氏が「え!??オレ好きやねーーーん!!マンガも持ってんねーーん!」(注:こんなベタな関西弁ではなかったけど)と食いついてきた。意外(笑)

岩場でテンション低めだったシモッチ氏の、この日1番テンションが上がった瞬間だったらしいwwww

クライミングがレストなのは残念だけど、でもおかげで冬準備で、走り込みをして体力増強ウィークにできた。結果オーライだな…怪我の功名とも言うべき!??

さて、今週からクライミング復活しまーーす(^^)/
[PR]
by team-banzai | 2015-12-08 07:30 | 山走り(トレラン) | Comments(0)

最近はもっぱら岩をよじ登っております。


by team-banzai