思い切って行くべ



Sonnie Trotter が、スコーミッシュのコブラクラックをRPした時の映像。

核心部は怒濤のランナウト…。いや、彼らのレベルになればこのくらいのランナウトは普通?

ワタシもこれっくらい思い切ってムーブを起こさなければ…と思うこのごろ。

ところで、突然寒くなりましたね。氷的には良い話ですが、日常的には急激な温度の降下はツラい…。昨夜はホームジムに登りに行こうと思ってたのに、冷たい雨に心折れて、ほえるちゃんからもらった日本酒をうっかり呑んでしまいました(しかも飲み干しました)。

反省とともに、これから我がホームジムにまいりたいと思います…。久しぶりのルートだ、がんばっぺ。
[PR]
Commented by garu at 2015-11-27 10:57 x
ランナウト耐性については登攀技術に関係なく、ここで落ちたらどこで止まるかを把握すればいけますよ。
ここで落ちたらグランドとかテラスにあたるとかだったらいけませんけど。
こればかりは何度も落ちて経験積むしかないと思いますが…
Commented by team-banzai at 2015-11-27 14:48
>garuさん
それはI塾でたくさんやってきてるので把握できているつもりなのですが、いかんせんやっぱりコワイのですよ。今やってるクラックのルートは、結論として「ここにしかカムは決めたらダメ」ってしたところに最後のカムを決めると、その最後のカムが足より下になるのです。んで、ちゃんとカムは決めたし、落ちてもたくさん落ちるだけってわかっちゃいるけど、そのたくさん落ちるのが怖くてつっこめなーーい。
ワタシの今のジャミング技術がちょっと足りなくて、余裕がないってのも怖さを倍増させてますね(^^;;
Commented by garu at 2015-11-27 22:27 x
まとめると私がぶっとんでるってことですねw

どっちみちフェイスでもNPでも限界グレード触ると落ちるのは避けられないので、前傾でどこで落ちても宙ぶらりんの安全なルートで落ちまくるのも一手かもしれないです。

ガンバです。
Commented by zaki at 2015-11-27 22:36 x
わたしとかみさんがそうですが、男性は理性、女性は感情で怖がります
Commented by イシダ at 2015-11-28 18:04 x
そのルートは、怖いだけじゃなく、若干の現実的リスクもあると思いますよ。

核心は薄かぶりの出だしで、そこまでは垂壁なんで、ランナウトすると垂壁に叩きつけられそうです。
さらに、斜上クラックなんで、足元までランナウトすると振られ落ちになります。
んで、下部が垂壁なだけじゃなく凹角なんで、より一層振られ落ちが怖いという。

かなり上手く落ちる体勢を意識して、ランナウトするか。
ジャミングポイント兼カムセットポイントになっている箇所は、ジャミングに使い終わってから、顔や腰位置でもカムセットするか。

何かしら安全策を取ってから、思いきっても良いんじゃないでしょうか。
Commented by team-banzai at 2015-12-02 16:17
>garuさん
そういえば、外でご一緒したことまだないけど、ぶっとんでおるのですねw
いい意味で見習いたいわーー!!
Commented by team-banzai at 2015-12-02 16:17
>zakiさん
おや、名言キタ??
Commented by team-banzai at 2015-12-02 16:24
>イシダさん
ジャミングがうまく決められて体を上げたら、もう思い切って一気に行っちゃったほうが、カムセットで耐えて力尽きる可能性と比べると、かえって落ちる可能性が低い感じなんですよね…。

ただ、1度突っ込んでみないと、道が開けないのは確かなのです。悩ましい。ワタシは女子としてはリーチはある方だと思いますが、それでもワタシよりリーチのある男性は、ジャムのポイントに手がさくっと届いているのかなーと思います。自分で繰り出せるムーブを見つけるのみ。来シーズンまたチャレンジ~~。
by team-banzai | 2015-11-26 17:30 | 日々徒然 | Comments(8)

最近はもっぱら岩をよじ登っております。


by team-banzai