ザイル祭

週末は所属している山岳会のザイル祭でございました@丹沢。

d0107938_1327487.jpg
丹沢…来たのはいつ以来かな(^^;; 天気予報は曇りですが、けっこう晴れてます。

第一部:岩登り

d0107938_1328167.jpg
モミソ沢の懸垂岩にて岩と戯れるの巻。実は、レスキュー訓練以外のこういう会行事、初参加。大門リーダーがトップロープ張って、皆さん登りま~す。ワタシは、簡単な岩だしトップロープだしなのでアプローチシューズでそのまま登りましてん。でも、ちょい難しめのラインに挑んだら必死になりました(笑)。

第二部:沢登り
 
d0107938_1328552.jpg
モミソ沢遡行。しかしわたくし右足捻挫中。朝の段階では岩で戯れたら一人離脱して車に戻るかな~と考えたけど、足もテーピングとサポーターでがっつり固めていてそれほどひどく痛まないので、そのままGO。ただし、沢靴よりこのままアプローチシューズのが歩きやすそうなので、アプローチシューズにて。

d0107938_13291660.jpg
ちょろちょろ流れている水も

d0107938_13295752.jpg
あれよという間に水が涸れまして

結果的には岩がけっこう滑る感じだったので、ラバーソールのアプローチシューズのが歩きやすかったカモ?ラストの大滝はワタシのリードにて。

ラバーソールの沢シューズ、1足あるといいカモカモと真剣に考えました。買って重宝するほど沢に行ければいいのだけどね…(^^;;

d0107938_13303069.jpg
下山はワイルドに尾根を攻めてみましたが(by 大門リーダー)、結局遡行してきた沢に懸垂で戻って、そのまま沢を下降。ちなみにワイルドに尾根を攻めてるときは足痛いんだぜー。

第三部:神事

d0107938_13305753.jpg
下山後、丹沢のキャンプ場にて、1年の無事故を祈祷する神事。

d0107938_13311875.jpg
神主様、ありがとうござる。

第四部:宴会

飲んだくれて口喧嘩が開催されるのは毎年のことらしいです。もやはネタ!?(笑)

第五部:ヒトココ(ヤマモリ)体験

d0107938_13321962.jpg
呑みながらも、キャンプ場内でヒトココ(ヤマモリ)使ってみました。

ヒトココ(ヤマモリ)とは…詳しくはこちら。子機または親機を持っていて遭難したとして、親機で探索できるという代物。ビーコンは、雪崩に埋まった人を大至急ど探し出すというのが目的ですが、ヒトココはそれとは用途が異なり、道迷いやらで行方不明になった人を時間をかけてでも探し出すという役割をもっています。

ワタシがこれを持つ場合、その用途としては、自分が滑落等で行方不明になり、その亡骸を探してもらうために持つとでも言いましょうか…。

jROで個人でも購入できまする

ワタシが所属する山の会のメンバーは、皆さんワタシのようなヒヨっ子と違って、山歴が相当長いです。こんだけ長く山に情熱を注ぎ込んでいられるって、スゴイこっちゃ。ワタシは自分が70歳を越えてもまだ山をやってるとは到底思えない(^^;;
[PR]
by team-banzai | 2015-11-10 13:52 | のぼら~(岩) | Comments(0)

最近はもっぱら岩をよじ登っております。


by team-banzai
プロフィールを見る
画像一覧