瑞牆・Joyful moment

3 days 岩合宿 with オッツー親分&タムタム

オッツー親分より「3連休、岩へ行くべ!」とお声がけいただき、土日月と3連休を利用して岩と戯れるべく長野県のいつもの界隈へ。

3人の希望はそれぞれ以下のとおり

オッツー親分:瑞牆・末端壁でアストロドーム(5.11a)をやりたい
タムタム:マルチをやりたい
メパンナ:湯川でバンパイヤ

3日間なので、1日ずつ…と予定をしましたが、中日の日曜が雨マークですな(T_T)

-------------------------------------
1日目:瑞牆
-------------------------------------
まずは、オッツー親分希望の末端壁へ、with 日帰りのJunさん&ダイゾーさん。

しかし、ワタシとタムタムは末端壁では登るルートがちょと難しい…。検討した結果、タムタムの「マルチやりたい」もあるので、メパンナ&タムタムは奥壁のJoyful moment(5P、最高ピッチグレード5.9)に行くことに。

トポを見ながら二人で取り付きを探す(ちょとわかりにくい)。取り付きで準備していたら、もう1パーティーやってきた。タムタムがマルチはまだ不慣れなので(特にボルトのないルートでは)、我らは取り付きでシステムの確認。なので、後からのパーティーには先に取り付いていただいた。

トポを見ると、4P目の終了がカムで支点構築と書いてある。タムタムがカムの支点構築のシステムは少し不安というので、ここをワタシの担当にすべく、タムタムが奇数ピッチを担当するようにした。

天気予報は晴れだったのだけど、意外と雲が多い。そして風が冷たくてビレイをしていると凍えてくる。うーーっ、寒いーーー。でも景色はキレイ~~~。Joyful momentとはよいルート名だなぁ。

んで、無事トップアウト。歩いて取り付きに戻るのだけど、どこから降りるのかわかりにくくて少しさまよう。

末端壁に戻ったら、なんだかI塾の塾生達がわんさかいてビックリ(笑) そして、ちょうどJunさんが春うらら1P目(5.11b)に2便目のトライをしているところだった。惜しいっ、ワンテン!!!

オッツー親分は残念ながらアストロRPならず。

そして早めに下山→風呂→買い出し→テントで鍋

---------------------------------------------
2日目:停滞
---------------------------------------------
夜遅くから雨が降り出して、朝起きても雨。しかもけっこうジャバジャバ降ってるじゃまいか(T_T) これは今日1日は登れないね…ってことで、野辺山の国立天文台野辺山宇宙電波観測所へ見学に。

d0107938_13111690.jpg
オッツー親分もタムタムも理系らしく、ニュートリノがうんぬんかんぬん、元素記号を見ながらあれやこれや話していて、ワタシはちんぷんかんぷんながらも楽しんだ。

d0107938_13114587.jpg
お昼を食べてごろごろして、早めにテントで晩飯(ワタシは晩酌)。

雨は昼過ぎに上がって、途中日も差してたから、明日は岩も乾いてるはず!
[PR]
by team-banzai | 2015-10-14 13:13 | のぼら~(岩) | Comments(0)

最近はもっぱら岩をよじ登っております。


by team-banzai