「ほっ」と。キャンペーン

Mepanna works - BANZAI的な日々-

teambanzai.exblog.jp
ブログトップ

そんなわけでインドアクラック

そのようなわけで、我がホームジム(ロックランズ)にクラックがでけた。

1本は5.10b, ハンドからだんだん広くなって最後は薄かぶりのフィスト。トップロープ・リード共に可。
もう1本はかぶったハンド(ワタシだとシンハンド)の5.10cトップロープ課題。

d0107938_16101153.jpg
こちら5.10b

d0107938_16103120.jpg
リードでOSトライ。ってか、トップロープでやろうとしたらオッツー親分から「リードでやれい!」と指令がくだってしまったので、リードにてw

薄かぶりフィストに突入したところで、足の決め方がわからずテンション。すっかすかやねーん(T_T) その後オッツー親分がリードトライするのを見てたら、足は普通だった。サイズ的に普通のフットジャムではまってるってこと??

その後、トップロープにてとりあえずだましだましRPしたけど、フィストサイズの足の処理は宿題だなー。もちっとスムーズにやりたいところ。

d0107938_16104359.jpg
こちら、5.10c。かぶってまんがなでんがな。

5.10cの方にトップロープを張ろうとしたら、まさかのトップロープをかけるためのクリップ動作が5.13aの課題のホールド。すみません、これ持てません持てません。ヒーヒー言いながらようやくトップロープセット(疲れた…)
そして、クラックに取り付くも、シンハンド決まらず撃沈。送りで行ったほうがよいというのだけど、送りでもダメ。順手のがまだ少しマシだったかも。

手の薄い女子ならバチ効きハンドかな?cherroさんJunさんだったらサクっと登れちゃいそうな…。どこからともなく、困った時のアイロン先生が登場しないかなぁ…と淡い期待(登場するわけはないw)

d0107938_16105620.jpg
5.10cクラックからつなげて登る5.12aってのもできてたよ。「総合力で」とな。ぜひ、kozzzzy氏にトライしてもらいたい1本w

クラックのルート作ったら、お客さん200人くらい増えるかな~♪と思って作ったそうです。木枠クラック好きのあなたとか、あなたとか、来てよ、来ちゃってよ、登ってよ(笑)。

クラックの太さは変えないと飽きちゃうから、1ヶ月に1回くらい変えようかな?とか国際ルートセッター様は言ってたけど、本当にそんな頻繁に変更するのかしら…?OWサイズをリクエストしたけど、OWは深さが必要なので色々大変みたい。最初からクラックを作るわけじゃなくて、既存の壁への増設だからねー。

とりあえず、クラックの幅が変わらないうちに、シンハンドをどうにかしたい。
[PR]
by team-banzai | 2015-07-16 16:24 | のぼら~(インドア) | Comments(0)