二兎を追って二兎を獲たい

1月から3月にかけての活動を振り返ってみる。

1月最初……
外岩がんばる気分。苦手克服のため、インドアではルート壁を封印してボルダーをいそいそと。しかし、外岩がんばる気分とは裏腹に、1月頭に外岩行ったきり全然。

1月中旬……
kozzzzy氏の誘いにのっかり、うっかりアイスクライミングをやってしまった。やればやったで大変楽しいアイス。この時期しかできないっていう一期一会感と、そうだよ、ワタシ、アルパインアイスのルートで行きたいところいっぱいあったじゃんね!!と思い出し、アイスに燃え始める。

1月末……
城ヶ崎にクラックに行って、これでフリーに戻るかと思いきや

2月中……
アイスと冬山にいそしんでしまった。平日は仕事が忙しくなり、インドアでも登れない日が多くなり始める

2月末……
一瞬城ヶ崎にクライミングに行くも

3月中……
またアイスと冬山にいそしんでいて現在に至る。インドアには相変わらず仕事多忙で登りに行けてない。

女子登山部でのテントの夜、ほえるちゃんから「メパンナさん、2015年のテーマは何かあるんですか?」と、問いかけられた。

「うん、外の5.12a」

即答である。

そう、即答するくらいに明確に脳内で描いているわけであ~る。登りたい5.12aのルートがあるのであ~る。

その登りたいルートは冬の岩場だから、本来は今の時点で岩場に通っていなければならないってのに、何故かアイスと冬山にいそしんでしまっているわけだ。何やってんだかな…と思いつつも、アイスも冬山もこの時期しかできないことだから、どうしたもんかと悩ましい。しかしそんなこと言ってたら、一生その「登りたいルート」にトライできないっつーの。

さらに、最近仕事が忙しくて、平日のクライミングジム通いがままならない。こんな時、月パス人なら1時間だけでも…という感じでジムに行くのだろうが、ワタシは月パス人じゃないので1時間しか登れないならちょっともったいないなとなる。ならば月パス人になったらよいと言われそうだけど、1つのジムじゃなくて目的別で色んなところに行ってるから、月パスはかなり高くついてしまうのだよ(T_T)

気づいたら、今年に入ってから今日まで、インドアでのルートは3回しかやってないし、ボルダーも2月中旬くらいから全然行く暇がない。んで、あっという間に保持力落ちた…。悲しい…。たまに登りに行くと、腕がパンプするとかそれ以前に、指皮がヒリヒリしちゃって登れなくなる。

結局、何が一番やりたいのさって話だけど、一番やりたい事に力を入れることになるのだけれど、いやーー今のところどれもやりたいんだよ。

ゆびラボセンセーはこう言ってた。

「違うスポーツをやるのはいいことだよ。例えば、ランとスイムとかね。でもやっぱ2種目までだねー」と。

二兎を追うものは一兎をも獲ず。

でも、二兎とも獲たい。

とりあえず……仕事が少し落ち着きつつあるので、インドアにはもうちょっと通わねばな。

そして、ジャックが言うように(友達かw)、トレーニング内容と食べたものを毎日メモるようにしてみよう。うん、そうしよう。
[PR]
by team-banzai | 2015-03-13 15:05 | 日々徒然 | Comments(0)

最近はもっぱら岩をよじ登っております。


by team-banzai
プロフィールを見る
画像一覧