新年会クライミング@湯河原

正月休みラストは、Funclimbの皆さんの新年会クライミングに合流@湯河原。おっと、写真1枚も撮ってなかったぜ!せめて美味しい刺身の写真くらいは撮っておけばよかったな…ということで、写真なし。

もともと声をかけてもらっていたのだけど「冬山予定だから、天気とかで冬山キャンセルになったら参加させてもらうよ~」なんて言ってたら、まんまとキャンセルになったわけで(笑)。

メンバーはTさん、Kさん、そしてノッポさんとワタシで、登った後に一杯やろうということなので電車で集合。ワタシはやる気満々なので、ノッポさんを道連れにして先乗り。駅からタクシーでバビューンとTさん・Kさんより先に到着。

湯河原はあんまり来たことなくて、エリアにも不慣れなんです。んで、何回か湯河原に来ている様子のノッポさんにお任せしてくっついていったら…アプローチ間違えて遠回り。茅ヶ崎ロックに着いて「これが帰還兵(5.10c)です」と教えられて取りついたけど、めっちゃ難しい。離陸怖いし。ノッポさんが「んーー、隣のルートのが簡単に見えますよねぇ?」と言い、ワタシが「でも、そっちはそっちで上に行ったら難しいんじゃないの?」と、離陸もできずにわたわた。

そしたら、あとから来たKさんとTさんから「それ帰還兵じゃないよ、帰還兵の隣のコットンクラブ(5.12a)のルートだよ」と教えられる。どうりで難しいと思った…。つか、ノッポさんは自分が間違えたことより、間違えに気づかないワタシに責任転嫁するんだけど、なんでやねん!キーーッ!そのあと、「宿題のフック船長(5.10a)が…」というのでくっついていったら、フック船長通り越して行こうとするし、もうノッポさんの言うことはあてにしないんだから!プンプン。(人に頼ってはいけないってこっちゃ/笑)

ワタシは、やりたいと思っていたシャクシャイン(5.10d)にヌンチャクお借りしてトライ。2便出してワンテン。まんまと核心で落ちました。次のトライでは登れそうな手応えで、シーサイドのチェシャネコよりシャクシャインのが全然簡単に感じました。複数の人から「チェシャネコの核心は5.10dにしては辛い」と言われたので、まぁそいうことなのかな~~と。

登った後は、駅前のクライマーご用達の飲み屋で旨い魚とビールでご満悦。そして早めに帰宅~(*^^*)

飲みながら、来年の抱負は?と聞かれ、最初に頭に浮かんだのはミズガキ「調和の幻想をオンサイト」。達成できるといいまぁ。努力あるのみ…ですね。

それにしても、よくもまぁ、急遽予定がキャンセルになったのに、こんだけ外岩に行けたもんだ!友人達に心より感謝!

--------------------------------------------------

◎本日のメパトレ

Funclimb 新年会クライミング@湯河原

シンデレラ 5.7  ◎
帰還兵 5.10 c × 低くてコワいよー
シャクシャイン 5.10d × おっ、けっこう早めにRPできそうな?
シャクシャイン 5.10d × 核心でまんまとフォール

気づいたらこれしか登ってないし…。せっかく湯河原まで行ったのにもったいない!
(トイレに行くのに2回も降りたし、混んでるエリアだったしね)
[PR]
by team-banzai | 2015-01-09 09:40 | のぼら~(岩) | Comments(0)

最近はもっぱら岩をよじ登っております。


by team-banzai
プロフィールを見る
画像一覧