海金剛・スーパーレインの記

金曜夜、A氏、おチカ姉さん、メパンナの3人で都内脱出、三島駅で西から到着のばーば母さんを拾い、松崎まで。テント仮眠&プチ宴会。

土曜朝、5時半松崎出発。松崎出るときはパラパラと雨が…。ノーーーン!!何とかお天気もってくれぇぇぇ!!!

雲見オートキャンプ場に移動して、車を駐めて、いざゆかん海金剛フォー!A氏が海金剛何回も来ているので(周りからはどんだけ海金剛好きなの!?と言われているらしいw)、A氏先頭にスタスタとアプローチを歩きます。

d0107938_1219388.jpg
行きは下り基調。海抜ゼロまで下りま~~す







d0107938_1220588.jpg
ほいきた、トラロープエリア。

d0107938_12374555.jpg
どどーーんと来たぜ!海金剛だぜ!!気づけば何やら青空が!??(天気予報は曇り)

d0107938_12203040.jpg
そして無事スーパーレイン取り付き到着。おチカ姉さんとコールのパターンを確認。どっちのピッチを登るかはじゃんけんぽんで決定。じゃんけんに勝ったワタシが1P目を行くことになりました。

準備してれっつらGO!AM7:30 離陸!

d0107938_12204986.jpg
まずはA氏とバーバ母さんペアがスタート。バーバ母さんは「フォロー最高!」と叫びながら登ってゆきます(笑)。

朝の一発目はやっぱり体が硬くなりますね…。噂のいやーなトラバースはワタシがそのままつなげました。ちょっちゅロープが重くて「ロープ重くてやな感じ~~!」と漏らしたら、先行のA氏から「プロテクション取り過ぎてるんだよ」と指摘あり。いや~~一発目だし、そりゃ取っちゃうでしょ~~。

d0107938_12211534.jpg
先行するばーば母さんによる撮影。トラバースに入ろうとするワタシ。

トラバースしたところでピッチ切ってビレイ。おチカ姉さん登ってきたら、そのまま2P目を歩いていってもらう。ワタシはロープを束ねつつ歩き。

d0107938_1222694.jpg
それにしても暑い。予定外に暑い…大汗かいてしまった。Tシャツを一枚ぬぐけどそれでも暑い。半袖で登りたい衝動にかられたけど、腕が傷だらけになること間違いないので長袖でがんばる。給水はピッチ毎にしっかりと。

d0107938_12222664.jpg
3P目、おチカ姉さんリード。おチカ姉さんはフェイスは5.12台を登るツヨツヨ女性。でもクラックとマルチは若干不慣れで下から見てても不慣れ感漂ってきますw 後続もいなかったし、先行はもう見えなくなっているので(速っ!さすが我が指南役!)、トポは気にせず登りたいラインを登っていきましょう、そうしましょう。

そしてメパンナフォロー。カム回収しながら登るんですけどね…おチカ姉さん、半分くらいカムセットやばいっす(爆)。キャーーッ、開いてる開いてる!!(カム1個、回収前に外れて落ちてきましたし)と若干おののきつつ、フォロー。

d0107938_122319100.jpg
きゃほーー。晴れちゃったぜ!(暑い…)

d0107938_12233771.jpg
4P目。ビレイ点をクラックの下に移動。ワタシがカムで支点を作って、メパンナリード。

上が苦手なオフィドゥス。でもなんとかオフィドゥスムーブで抜けられた。5番が欲しい…と思いました。4番が効くサイズではないのだけど、邪魔なのでとりあえず置いてみたw

d0107938_1224485.jpg
クラックがきれいですわん。

d0107938_12241681.jpg
オフィドゥスをフォローするおチカ姉さんの図。


d0107938_12261332.jpg
5P目、おチカ姉さんリード。このピッチ、剥がれそうなフレークに足を乗っけるところがドキドキしました。


d0107938_12254454.jpg
サブザックはおチカ姉さんのアッセンジョニスト。自分は持ってないザックだけど、同行者がアッセンジョニストなのこれで3回目。おかげでだいぶザックの使い方に慣れましたw

d0107938_12274074.jpg
すばらしい景観にしばし心を奪われつつ…。

6P目、メパンナリード。グレードとしては5.9らしいのですが、けっこういやらしい感じ。体感的にはこのピッチが一番難しく感じたよー。離陸したけど「うーーん難い!」と言って1回クライムダウン。仕切り直して離陸。突破。

ここからルートがちょっと右に行く感じ。ロープの流れが悪くなってる。灌木に支点を取ったものの、ここでビレイするか、ビレイ点をもっと下にしてフォローが見える位置でロープの流れを多少なりともマシにしてビレイするか…。ちょびっと悩んで結局灌木のビレイ点位置でビレイ。すみやかにビレイ点を下にする方法が頭に浮かばなかったからなんだけど、やっぱりビレイ点は下にすべきだった。今なら速やかに作業する方法が頭に浮かぶ(遅っ)。反省。

d0107938_12252632.jpg
ここでビレイ。

フォローのおチカ姉さんは、疲労が出たのかフォローで集中力を欠いたのか、このピッチでロープにぶら下がること2回。


d0107938_12485285.jpg
7P目、おチカ姉さんリード。クラックに慣れてないおチカ姉さんはクラック(短い)直上より左から上がりたいというのでビレイ点移動。そしてさらに、その上の、短いけどうんしょと登らなくちゃいけないクラックに悩んでいたので「好きなとこ登っていいですよーー」と声をかけたら右から巻く戦法になりました。

d0107938_12283525.jpg
そしてトップアウト。やったーーー\(^^)/

d0107938_12291254.jpg
トップアウトが12時くらい。目標4時間でしたが、4時間半でトップアウトしました。ふーーっ、暑い。腹減った。

d0107938_12285680.jpg
最後に全員でパチリ。

懸垂はワタシが勉強のために…と言っていたけれど、3人組の後続パーティーがやってきていたので、後続パーティーをやりすごすまではA氏がトップで降りて、最後の懸垂だけワタシがトップ。結局後続がいたけれど追いつかれることもなく(3人パーティーはかなりゆっくりだったし)、貸し切り状態で、週末の晴天・無風のスーパーレインを登っちゃいましたよ。こんな好条件(暑かったのはたまに傷ですが)、めったにないことだよねぇ。

さくさく降りて、14時半には車に戻れました。夜は雲見の民宿「吉右衛門」でゆっくりと。ここ、めっちゃ美味しかったよ!お勧めです。たっぷり海の幸が堪能できて、1泊2食で7500円(税別)なり。

d0107938_12362633.jpg
お刺身もりもり~

d0107938_12364363.jpg
伊勢えびうはうは~~

そして、宴会は続くのでありましたとさ(*^^*)


------------------------------------------------------
◎総括

良かった点

・それほど時間かからずに登れたと思う。
・登ってる時に、下降点チェックがちゃんとできた
・おチカ姉さんの様子などにも、気を回すくらいの余裕があった
・自分のリードでは、結局残置支点使ったのは1カ所のみ。完全残置無視でも同じくらいのスピードで行けそう。


反省点

・ロープアップの際、ロープがからんでしまい、からみをほぐすのに時間がかかった時があった。ワタシが歩きながらロープをまとめたときにきれいにまとめなかった事が原因。

・懸垂準備のときにも、ロープをからませてしまった。そのせいで懸垂準備に時間がかかってもうた

・ビレイ点をずらす点、次回は速やかに対応できるようにしたい

・ロープを屈曲しないようにする努力。だいぶがんばったつもりだけどまだまだ。


おチカ姉さんの、まさかのフォローで落ちるという事態があったので今回はオンサイトには成功してないのですが、自分自身はリード・フォローともにテンション無し。その他の所作も考えると、現在の自分の力量で考えれば合格点。

結果トポ無視になったので、実はスーパーレインの正規ルートとしてはちゃんと登ってないのです。次はトポをしっかりなぞって登ろうっと。だから誰か一緒に行こーーー(笑)。

A氏、ばーば母さん、おチカ姉さん、めっちゃ楽しかったです!登攀も宴会も(笑)。また是非よろしくお願いしまっする!!!!
[PR]
by team-banzai | 2014-11-10 13:05 | のぼら~(インドア) | Comments(0)

最近はもっぱら岩をよじ登っております。


by team-banzai