祝★OSグレード更新…的な榛名黒岩

翌日日曜日はkozzzy氏とKS嬢は湯沢から湯川へ(沢から川だw)。ワタシとアニキは湯沢から榛名黒岩へ関越道でバビューンとな。FK親分も合流して、3人で通行止めの道路をてくてくと50分。

d0107938_12411414.jpg
落石部分。榛名湖に行くには他の道からも可能だから、当分整備はされないのかもなぁ。

d0107938_124251100.jpg
着いたわー。アプローチが長いから他は誰も来ないかな?と思いきや、他に2パーティー来たよ。でも、天気が良いから、アプローチがこんなじゃなければかなりのクライマーで賑わったことでしょうねぇ。

d0107938_12432946.jpg
黒岩で登ったことあるのは自分だけだったので、アップは爽快に登れる西稜(IV)を登ろうと提案。ワタシは残置無視・NPで登りました。カム1セットでやりくり。

さぁ次!!というところで、FK親分が眠気が残ってて体がだるいとうったえます。集中力を欠いてると危ないので、親分にはひとまず昼寝をしていただき、アニキと二人で、隣のラーコンナ(5.10b)へ。前にも登ったことありますが、5.10bとしては簡単すぎるので限定があるはず。限定をさぐりながらアニキにトライしていただきました。しかしながら、アニキも限定わからず。ワタシが次に限定さぐりますが、自分的結論としては、右カンテ無しの限定で甘め5.10bなら許されるかな?という感じ。

d0107938_12434939.jpg
ワタシに限定されまくってヒーヒー言いながら登るアニキの図(笑)

限定さぐりに時間を費やし、もうお昼じゃーーん。ランチタイムまでの昼寝が功を奏しFK親分復活!それではトライしていただきましょう、看板ルートの「岳友会ルート(5.9)」。60mロープじゃないとロワーダウンできないロングルートです(小川山物語っぽい)。

d0107938_1248622.jpg
FK親分、残念ながらルートを読み切れずワンテンだったけど、次回のトライしたら登れそうですね(^^)。

んで、ワタシはこの日絶対トライしようと思ってた「黒岩老眼鏡(5.10c)」へ。いつもフェイスの岩場では何となく5.10cに取り付けないでいたんですが、もうどんどんトライしていかないといけない時期だよね…って。

さてさてオブザベ。カチ系ルートだな。カチ…保持系は苦手だよね、ワタシ(^^;;

d0107938_12444493.jpg
メパンナ、行きまーーーす。

核心で悩む。右から行こうか左から行こうか。(実はオブザベの時点でも決めきれてなかった←ダメじゃんw)レスト体勢作りつつ、悩んで悩んで左でちっちゃい子をつまんで(?)右で甘いホールド。バランスに気をつけながら右足あげて、右手でもう1つ上のホールド。その上にガバっぽいのがあるから、中継してガバを取る。

取れたどーーー!ふーーっ。

d0107938_124516100.jpg
あとは慎重に上がって終了点。オンサイト成功。やったやった。

5.10cとしては甘いのかも。でも5.10bよりはある気がする。

その後、アニキも同じルートをOSトライして見事成功!やったね(^^)v

やっと5.10cのオンサイト成功。ふーーっ、先は長いなぁ。でも一歩ずつ一歩ずつ。

次は5.10cを安定して登るのに加えて、平行して5.10dにトライしてみたいんだけど、どの岩場のどのルートがいいかなぁ。とりあえず知ってる範囲で狙ってるのは、柴崎ロックの5.10d。あれよ、あれ、ガバのトラバースルート。5.10dってあんま知らないのだけど、お勧めルート求ム!
[PR]
Commented by kozzzzy at 2014-10-31 16:43 x
姐さん、布岩ツアーに招待いただいてありがとうございました。そしてオンサイトグレード更新、おめでとうございまするー!!パチパチ。
冬シーズンってことで言うと、ユガマクのシャックシャインなんてどうでしょ?カチあり、デッドあり、ジャムあり(?)の、充実ロングルート。しかもアプローチ至近ですよ〜
Commented by mepanna at 2014-11-04 16:04 x
ありがとうございます!kozzzzy氏も湯川でRPやりましたね!さすがの執念…。

シャクシャイン、メジャールートですね。デッドもあるのか(苦手)…。候補にしておきます(^^)
by team-banzai | 2014-10-31 13:00 | のぼら~(岩) | Comments(2)

最近はもっぱら岩をよじ登っております。


by team-banzai
プロフィールを見る
画像一覧