安達太良山 胎内岩 DAY2

さて、2日目です。昨日よりお天気回復。解読できてないアプローチ、本日はボルダー台地を経由して岩を目指してみようと思います。

d0107938_13121819.jpg
立派なボルダーがたくさん。ここは自然保護の観点から、トポは未公開です。

岩場の取り付き目指して進むも、最後の最後が道が悪くてロープ出しました。落石注意。


d0107938_13125619.jpg
まずはネコクラック(5.8)から。これはグレードどおりな感じかな…いや、体感5.9くらいかな?

d0107938_13122486.jpg
ワタシもリードでトライ。眺めヨシ。

d0107938_13124084.jpg
高さもそれなりにあって気持ちヨシ。

d0107938_13142949.jpg
次は、オノハング(5.10a/b)。リードでトライしたけど1テン。下部核心なんだけど(ジムっぽいムーブで)、体感5.10cでした(^^;;

d0107938_1312338.jpg
登ってる途中で右を見たら、大カンテ(5.10d)を離陸しようとしているオッツー親分が見えたヨ。

d0107938_13171566.jpg
ここいらの終了点は、もうそこが登山道で

d0107938_13172837.jpg
オッツー親分が登った時は、ちょうど登山者が休憩しててビックリされたそうな。

d0107938_1319116.jpg
オッツー親分の渾身のトライ。そして見事OS ! 体感的には5.11aくらいって。

昨日のクラックはまた別の話だけど、ここのフェイスのグレードみんな辛めみたい。

d0107938_13202941.jpg
きれいに走ってるクラックが「スーパーチムニー(5.10b/c)」。右端の登ってるラインが大カンテ(5.10d)。オッツー親分はスーパーチムニー目当てだったんだけど、チムニーがけっこう大きくて、プロテクション取るところも微妙なので、結局取り付かなかった。

オッツー親分が張ってくれた大カンテのトップロープ。他二人はトップロープでやってて、ワタシも悩んだ結果トップロープにした。だって下部核心で、クリップできなかったらテラスにぶち当たりそうなんだもん!そもそも5.10d(体感グレード5.11a)なんて触ったことないし!

…んで、トップロープで登ったけど、核心で1テンしたものの、あとはすんなりトップアウト。むーーん…リードでもトップアウトできたな、こりゃ。

d0107938_13211855.jpg
あとは、この無名の簡単なクラックでマルチの練習したいなーと思ったんだけど、終了点があるかどうか微妙でね。なければ灌木だけど、捨てスリング持ってきてないから、自分のスリングを残置しないといけない。うーーん…もったいない(苦笑)。

その後、他のルートも検討したけど、16時になっちゃって時間切れ。次回、ちゃんと捨てスリングと捨てカラビナをたんまり持って、またやってこよう。

あんまり本数は登ってないけど、首痛明けでしっかり登れたからよかったー。次こそはトップロープはナシで、リードのみで登ろうっと。

ご一緒したみなさま、ありがとうございました!メチャ楽しかったーー。
[PR]
Commented by kazufujiyama at 2014-09-19 15:55
私は間違ってもそちらの方向へは進みませんが
よく続けて頑張っておられますね
高所からの写真を見るだけで足がすくみます
次元が違う視線というのはおもしろいものです
引き続きお邪魔して楽しませていただきます
Commented by mepanna at 2014-09-24 16:37 x
>kazufujiyamaさん
用語がてんでチンプンカンプンでしょー(笑)
フランスの岩場にも登りに行きたいところです。
by team-banzai | 2014-09-19 10:51 | のぼら~(岩) | Comments(2)

最近はもっぱら岩をよじ登っております。


by team-banzai