「ほっ」と。キャンペーン

Mepanna works - BANZAI的な日々-

teambanzai.exblog.jp
ブログトップ

ロープワーク講習@ストーンマジック

土曜についで、日曜も台風のため外岩中止。んで、日曜日はストーンマジックでロープワーク講習@I塾。

ストーンマジックはさぁ、エアコンないんだよねぇ~扇風機のみなんだよねぇ~~。もうそれを考えただけで暑いのがイヤで若干拒否反応が出るんだけど、ロープワーク講習だから仕方ないっす(T_T)

それでもこの日は気温は低めだったはずなんだけど、まぁちょっと上に行くと暑いです。汗が滴ってきます。次にロープワーク講習に参加できる機会があっても、9月中とかはもうやめておこうと真剣に思いました(自分弱すぎ?)。

ロープワークを受講するのは2回目。前回同様ロープたたみからスタート。

1.ロープたたみ
  首にかけてたたむ(ベーシック)
  手で持ってたたむ
  背中で背負うようにたたむ

d0107938_10544223.jpg
たたまれたロープさん

2.終了点作業の復習
3.懸垂下降中の仮固定

d0107938_10535737.jpg
仮固定さん

d0107938_10544078.jpg
むぎゅっとな。

4.懸垂下降からの登り返し

d0107938_12463260.jpg
Photo by I塾長

ちょっと高度をあげただけで汗だくだく。汗がツラい…。


5.フィンガークラック

d0107938_12475071.jpg
Photo by I塾長

この頃には暑くて戦意喪失気味w

仮固定はばっちり覚えた。次回は鼻歌歌いながら仮固定やったるわい(ほんとかよw)

登り返しもすばやくはできないけどばっちり覚えた。言われたままに手を動かしてると覚えないけど、自分で考えながらやったから、多分簡単には忘れないと思う。イエっス!

こういうの、山岳会でどんどん学んでいく気まんまんだったんだけど、残念ながら入会した会では1回だけ岩場レスキュー訓練をしたけど、それ以降は実施されてない。「うちの会は同人の会なわけじゃないんだし、せめて年に1回くらいレスキュー訓練的なものをやるべきでは!?」と直訴したけど、上の皆さんは全然やる気なしみたい(T_T)。まぁ…やる方も面倒くさいんだろうね。ただ、思いが伝わらないのはとても残念。がっくし。なんだか最近山の会に所属している意味がわかんなくなってきちゃったから、もうやめちゃおうかなぁ…。

そんなわけで、ワタシのみなぎるやる気(笑)は無駄にせず有効に活かすことにしましょう、そうしましょう。有料の講習を受講して、自分の覚えたいことをサイフの中身が許す範囲でどんどん自分から習得しようじゃあーーりませんかーーという結論に達し、現在に至る次第です。ま、サイフの中身は豊富ではないので結局のところそこまで受講はできないんだけどね(^^;;

本を読んで自分で家でやるって方法が一番安上がりだけど、それだと「正しいのかどうか」の判定がないから、やっぱり誰かについてやらないといけないことだし。

そういえば、ちょっとした知り合いが「救助体勢があるとかそういうのはどうでもいいから、ロープワークを教えてもらいたいから山岳会に入りたい」と言ってたことがある。そういう方にはワタシが受けてるような有料の講習のが良いだろうな。山岳会でやるっていっても人数多いから、説明を受けてそれを各自1回やってみる…みたいな感じになるし、1回やっただけで習得できるような内容ではないし。

まぁしかしながら…どんな習い方をしたとしても、なぜそれを覚えたいのかって明確な目的がないと、なかなか覚えられないんじゃないですかねぇ。

とりあえず、懸垂下降中の登り返しについては非常に体力使うので、極力そんなケースに陥らないよう、気をつけたいところです(>_<)
[PR]
by team-banzai | 2014-08-12 10:51 | のぼら~(インドア) | Comments(0)