卒業旅行@小川山

I塾つながりのUmi-Bozu氏とIMさんと3人で小川山へ。I塾のクラックリード講習を卒業したIMさんとワタシの卒業を祝ってUmi-Bozuさんが企画してくれました。「I塾クラックリード講習卒業の記念旅行@小川山」。ありがたや~。

ワタシは講習卒業から少し日がたっており、既にガツガツ登りに行っておりますが、IMさんは卒業後初のリードトライ。最初なので、登りやすいクラックがいいよねってことで、IMさんは弟岩のジョイフルジャム(5.8)を狙うことに。前回小川山でワタシが登ったルートですわん。

んで、ワタシの狙いは…といえば、とりあえずクラックの5.9をオンサイトorフラッシュトライ。あとは…兄岩のピクニクラ(5.10b)をやりたいなぁと。ピクニクラは長いルートで60mロープが必須なんですが、ワタシは50mロープしか持ってなす。でもUmi-Bozu氏のロープは60m…むふふ、これはチャンス!!

Umi-Bozu氏「ボクはどこでもいいんだけど、時間があったら父岩の小川山物語(5.9)をやりたいかなぁ~」と言っていて、ワタシはさらにそれに便乗して「父岩に行った場合は、ワタシはタジヤンⅡやるどー」と言っておりました。

d0107938_18224317.jpg
本日はカイセイなり。

まず、第一の核心であるルビコン河(命名:Umi-Bozu氏)の徒渉です。あの、GWにワタシがドボンしたあの河…(沢ですがw)。ベストな徒渉ポイントを探してうろちょろしてたら、Umi-Bozu氏がこれまたI塾繋がりのYZ夫妻をどこからかナンパしてきて(?)、結局5人所帯で母岩を目指すことに。予定としては、母岩で簡単なルートでアップして、それから弟岩でIMさんのオンサイトトライって流れでした。

でした… が。先頭を行くUmi-Bozu氏が痛恨のロスト。いやいや、ついてゆく我々も何も言わずについていったから全員のミスですが、道なき道を詰め、結局父岩の頂上に登り詰めてしまったよ(爆)。なかなか来ないよね…父岩の頂上。そんなわけで、父岩に来ちゃったので、予定変更。ここでアップをかねて登ることにします。


皆は小川山物語に取り付き、ワタシはお目当てのタジヤンⅡ(5.10a)へ。IMさんがビレイしてくれて、Umi-Bozu氏の60mロープを借りてトライ。

離陸!


……


…………


オンサイトなり!。ワフーー!!(写真ないので、適当に想像してくださいw)

60mロープめいいっぱい使いました。でも途中に立木があるので、50mロープで登って、降りるときは立木でいったん切って懸垂で降りるっての可。

d0107938_185026.jpg
タジヤンⅡを登って戻ってきたら、ちょうどUmi-Bozu氏が小川山物語をオンサイトトライするところ。ガンバレーとエールを送りつつ、ワタシはクラック「Measure of leg length(5.9)」をオブザベ。

d0107938_185446.jpg
このクラックです。


d0107938_1862012.jpg
オブザベ中

d0107938_1864243.jpg
悩ましいな…クラックサイズが基本ずっと同じ感じなんだよねぇ (口開いてるよw)

d0107938_187398.jpg
このカム持っていくかな…どうすっかな…。

オブザベしてたら、その間にUmi-Bozu氏、すんなり小川山物語オンサイト成功。スバラシイ!!んで、ワタシの「Measure of leg length(5.9)」、オンサイトトライです。


d0107938_1873790.jpg
あひゃーー核心のハンドジャムが決まらずフォールなり。クラック真っ向勝負で上がろうともがくも、どうもハンドジャムが甘い、足ジャムもダメダメ。結局、疲れてきたので(日があたって暑い)、レイバックで上がって終了点。

d0107938_1883220.jpg
うぅ…オンサイト逃しました…(T_T)(T_T)

それでは、本日のメインイベント、弟岩のジョイフルジャムに移動しましょう。

d0107938_189699.jpg
IMさん、気迫のオンサイトトライです。そしてお見事!オンサイト成功~~~。

Umi-Bozu氏が「んじゃ、メパさんお目当てのピクニクラ(5.10b)へ移動しましょうか」と言いますが、いやいやせっかく来てるんだから、ジョイフルジャムの隣のルート「春の雨上がり(5.9)」をやったらどですかーー!?と提案。Umi-Bozu氏とIMさんがトライして二人ともオンサイト&フラッシュ。実は、GWに来たとき、このルートでワタシ落ちました…(^^;; でへへ。

そして、お隣の兄岩に移動して、ピクニクラ~~。

d0107938_18105692.jpg
メパンナ、行きマース。最初のピンがめっちゃ遠いでーす。グレードにしたら1ピン目までは、5.7とか5.6とかなんだけど、でも落ちれないと思うと、気分的に2グレードくらい増します(笑)

d0107938_18111030.jpg
このルートは、ボルトとNPの両方。両方使うルートは初めてです。ちょっとアルパインチックな感じするな~

d0107938_1811222.jpg
えっほ、えっほ

d0107938_18113276.jpg
順調に登るも…

核心でフォーーーーーーーーーーーーーーーーーーール(涙)

ムーブを読み切れませんでした。とほほ。

17時前でしたが、早めに切り上げて温泉入ってご飯食べて、渋滞のない中央高速をバビューンと帰宅。楽し卒業旅行でした。

ご一緒した皆様、多謝多謝 !!

Photo by Umi-Bozu氏。 写真もありがとーーん。


--------------------------------------------------
●本日のメパトレ
卒業旅行@小川山

・父岩頂上までトレッキングw

・タジヤンⅡ 5.10a スラブ  OS ◎
・Measure of leg length 5.9 クラック  OSトライ失敗
・ピクニクラ  5.10b フェイス ボルト&NP OSトライ失敗

登るには暑い1日。だいぶぬめった。
[PR]
Commented by boku at 2014-07-14 18:59 x
毎月あちこち数重ねると、落ちる確率高くなるとは想ってたが、やはり、落ちてたんだ!
大笑いの落ちで済めばokだか、そろそろマジで気をつけてね。


Commented by Umi-Bozu at 2014-07-14 21:10 x
お疲れさまでした。おまけに父岩登頂までお付き合いいただき感謝です(爆)
ピクニクラ、惜しかったですね~ でも、一発目で選択したルート、あれ正解です。
核心はトラバースして墜ちるので思いっきり振られますがしっかり受け身も取れて流石でした。
もうちょっと修行してから私もトライしてみるかな?(笑)
Commented by カセージン at 2014-07-16 08:04 x
上を向けばだれでも口が開くよ^^
Commented by mepanna at 2014-07-16 12:54 x
>bokuさん
だいぶ落ち方がうまくなりましたw
Commented by mepanna at 2014-07-16 12:56 x
>Umi-Bozuさま
今回は企画していただき、多謝多謝でございます。
ピクニクラ、変化に富んでておもしろかったー。
Commented by mepanna at 2014-07-16 12:56 x
>カセージン様
油断してなければ、口開かないですが(笑)
Commented by kozzzzy at 2014-07-17 16:58 x
コソーリ初コメです。クチ、大人気ですね。カメラマングッジョブw
ピクニクラ、もうちょい右のスラブからスタートして、ボルトに直上気味に登ると、フレークにカムがとれますよ(←H氏の受け売り)。ちなみに初トライ時、同じところをノープロで登って、全く同じ感想を持ちましたw
Commented by mepanna at 2014-07-18 14:33 x
>Kozzzzyさん
初コメありがとざんす~~~。いつもzの数をいくつタイピングしたらよいのか
悩むのはワタシだけでしょうか!??

乙女は口を開けてはいけませんが、ワタシは乙女じゃないので
許容範囲にしておきますw
あ、フレークが確かに見えますね!そもそもコケコケしてる方から
上がっちゃったし~。Umi-BozuさんとIMさんに「右からのが良くないですか?」って
降りてきてから言われたんだっけ(^^;;
めっちゃ簡単なんだけど、やっぱコワイよねぇ…。
これがボルダーだと思ってれば、このくらいの高さまではOKなのかもだけど。

妹岩のカシオペア軌道を狙ってるんだけど、1ピン目までは遠くて
どうしても離陸する勇気が出ないんです(T_T)
by team-banzai | 2014-07-14 18:26 | のぼら~(岩) | Comments(8)

最近はもっぱら岩をよじ登っております。


by team-banzai