引き続きクラック講習

クラックっていろいろ難しい。

ジャミングは一度コツをつかめれば、あとはわりとさくさく決められるようになるのかも。肝はカムセット。ボルトがあるわけではないから、ボルトの代わりとなるカムを登りながら自分で構築してゆく。このカムセットが甘ければ、フォールしたときにそこで止まらなくて落ちることになる。すなわち死んじゃうってことですよ、奥さん!

だから、絶対に外れないカムセットができるようにならねば、クラックは登れないのです。

そんなわけで、これはもう自力では困難だし、何より自力は危険(それが正しいのかの判断が自分でまだできない。)。だから、講習会に参加して技術を習得することにしまして、石田登山塾の門戸をドンドンドーーンと叩き入塾いたしました。先月からクラック講習に参加しています。

「クラック講習」ってのはいろいろなところでやってますが、この石田登山塾、他のところとはちょっと違う内容の講習になっているかと。ただ単に、トップロープを張ってクラックを登ってみるってのではなくて、講習中のジャミングの練習が半端ない。反復練習の嵐。ひたすらひたすら…ふふふふ。嫌いじゃないよ、こういう練習w

d0107938_12351160.jpg
シャキーーンとワタシのカムが勢揃い~~。カモシカのセールで買い足したので少し増えました♪

最初の1回目は城ヶ崎にて。この時初めてのカムセット。一番簡単なルートだと5.6くらいからあって練習しやすい。

d0107938_12352580.jpg
2回目の講習は湯川にて。湯川のルートは城ヶ崎より長い。そして一番簡単なルートでも5.8。ちょっと難しくなる。でも個人的には、岩に亀裂がパキーーンと入った姿は「これぞクラック!」的で城ヶ崎より好き~~。
この日は午前中天気良くて暑いくらい、午後から崩れてきて、最後は雨と雹。めっちゃ寒くなってしまって、最後の1本(台湾坊主5.9をトップロープ)は手がかじかんじゃって登るのきつかった!

3回目の講習も湯川にて。2回目の時より良いコンディション、多分絶好のクラック日和(岩がカラッカラに乾いててチョークいらず)。午前中はデゲンナー(5.8)の下部でジャミング練習。午後は台湾坊主(5.9)をトップロープで2本、疑似リードで1本、疑似リードのカムセットダメ出しチェック&回収で1本。

この台湾坊主での疑似リードがひどかった。全然決まってなくて「これは死にますね…」という落第点。地上でカムセットの練習した時はそんなにひどくなかったのに、実際登りながらだとテンパってるって事かなぁ。

その後、さらにデゲンナー(5.8)を疑似リードで1本。正直、時間的にもこの日はこの疑似リードで終わりかと思ってたんだけど、石田塾長様が「メパンナさん(仮名w)、もう1本行ける体力があるようなら、リードで行ってみてください」とな。

普段ガツガツ登るワタシも、さすがに一瞬躊躇(ココロの準備が…)でも、ちょっと躊躇する姿を見せたら石田塾長様が「大丈夫、メパンナさん(仮名)なら登れます。ボクはやった方がイイと思う」と背中を思いっきり押してきたので、よっしゃ、登ったろ!と勢いがつきました。

d0107938_12483749.jpg
石田塾長様のブログから写真拝借。

暗くなりはじめてたので、ヘッ電つけてのリードトライ。っていうか、クラックの中が見にくくなるからヘッ電装着。直前の疑似リードではカムをそれなりに決められたと思ったので、それと同じように決めようと思い、その時のカムに+エキストラ1個。あとは置いていくという「読み切りました」軽量化戦略。カムはたくさん持てば安心。でも、持つにも限度があるしね…持っただけ重くなって登りにくくなる。どこかで思い切ることも大切かと。

まぁしかし、初めてのリード。ちゃんとカム持っていけよ(初めてなんだからさw)!と自分に突っ込んだ1本となりました。おじけづいたのか、最初のカムが疑似リードの時より下に決めてしまい、そこから徐々に決める場所が下になる連鎖。そして、気づけば途中決めたいところに決めるべきサイズのカムがなーーい。すなわち、カムが足りなくなったということです。しかし、その場所を通過後、最後に黄色を決めることに変わりはなく、ここは絶対に落ちない自信があるからこのまま登ると決めて、ランナウトさせて続行。最後に黄色を決めてトップアウト。一応RP。

だがしかーし、回収しながら自分の決めたカムを見てみると、緑が1本ダメじゃんなセット。ダメだということに気づいただけましか…。しょぼん。及第点をもらうには、まだまだ先が遠いなぁ。

ぶっちゃけ、自分の決めたカムでフォールしたくない(苦笑)。もう、絶対フォールしないから!って思って登っちゃってるもん…そう思っちゃう時点でダメだこりゃ(>_<)。自分の決めたカムに全幅の信頼を寄せられるようになるまで、クラック独り立ちはできないのです。うぅぅ(T_T)

まぁ、がんばりましょう、そうしましょう。

-------------------------------------------
●今日のメパトレ

・午前中ひたすらボルダーでハンドジャム
・台湾坊主(5.9) トップロープ2本、疑似リード1本、回収&反省便1本
・デゲンナー(5.8) 疑似リード1本、リード1本(RP)

お風呂:灯明の湯
晩ご飯:とんかつ定食でがっつり
[PR]
Commented by Umi-Bozu at 2014-04-16 22:25 x
ドモドモ、講習お疲れさまでした。
私は体力(財力?)にモノ言わせてカム乱れ打ち・物量作戦が信条です。若干バブルの匂いがしないでもないですが・・・
おまけにテンション毎に下のカムを回収(クリーニング)しながら登ったのでカムの数は十分足りましたが、こんな戦略じゃクラックは登れないですよぉ・・・
登攀力強化、これから頑張ります・・・
by team-banzai | 2014-04-15 12:34 | のぼら~(岩) | Comments(1)

最近はもっぱら岩をよじ登っております。


by team-banzai