奥多摩・神戸の岩場

某M氏と奥多摩の「神戸の岩場」(かのとのいわば)へ行ってきた。

ハセツネの第三関門がある大ダワからずっとずっと下ったところにある岩場で、
90年から開拓されたそうな。古くからある岩場なので、ボルト感覚遠目、
グレーディング辛めという印象。石灰岩でこじんまりした岩場ですが
一番高いところだと20mくらいある。


d0107938_12411136.jpg
これくらいの長さを登れたら気持ちよさそうだな~~~♪

でも、アプローチがわからなくてしばらくうろちょろしてさまよってしまった(^^;;
最終的には地元のおばさまが「そっちじゃないわよー」と教えてくれて
やっとこさっとこ岩場に到着。到着したらもう12時近かった(出発も遅かったんだけど)。

岩場には他に6名。ワタシの力量で登れるルートは、皆さんのアップのルート。
んで、既に他の方々はアップは終わって難しいところにトライしてたから、
簡単なルートはワタシが1人でのびのびと登っちゃった。むふ。

d0107938_12414655.jpg


d0107938_1242818.jpg
岩場からは見えないけど、アプローチ途中では里山の風景が一望。夏は木の葉でここまでは見えないのカモ?



以下、他の人が読んでもおもしろくない、自分のための備忘録。

----------------------------------------------------------------

1.アルマジロ 5.9 MOSを試みるも、いろいろあって(?)集中力が切れたし、ボルトが遠いし、石灰岩のガバは指に突き刺さって痛いしでテンション。あややおよよ。

2.ガバ丸 5.10a その名のとおりガバなんだけど、微妙にそのガバが遠い。先に某M氏が登ったけど、お疲れ気味の某M氏、まさかのテンション。あひーー。んで、「普通の5.10aより辛いよ。」と言われて、ワタシはトップロープトライ。案の定、トップロープでもFLできず。とほほ。

3.もう1回アルマジロ5.9をマスターで。今度はスムーズに上がれた。慣れの問題かな。

4.ラッコ5.10b ボルト1個のボルダー的な1本。某M氏がMOS、ワタシはトップロープでFL。これ、もう1回やったらリードでいけそうな気がする。

でも、石灰岩ガバで指に穴あきまくり。某M氏にこれ以上登ると指ぼろぼろになるからやめておけと言われて、ここで終了。
[PR]
by team-banzai | 2013-12-11 12:48 | のぼら~(岩) | Comments(0)

最近はもっぱら岩をよじ登っております。


by team-banzai
プロフィールを見る
画像一覧