氷、溶けてたよ…

さぁ、本格的に復活しますぜ~~~!!!と張り切っておりますわたくし。夜勤明けの某M氏にムチ打ち(ウソです、合意のもとに…です)いざアイスクライミングへ!

どこに行こうか悩みましたが、行ったことないところだとアイスの場所を探すのに時間を食ったりするので、行ったことのある所で、日曜早朝の日帰り可能なところ…ということで、両神山の金山沢へGO。

会の先輩からのアドバイスでは、車を駐める予定の落合橋までの林道が凍ってるから気をつけろと。状況によってはもっと下に車を駐めて歩くように言われておりましたが、とりあえずアイスバーン自体は某M氏の四駆はダイジョビでした。

……しかーーーし!!!!


d0107938_12452353.jpg
まさかの斜面から流れ落ちた雪が林道にどーーんw


雪の山を車で越せず、落合橋まであと1キロのところに車を駐車して歩きました。


d0107938_1246458.jpg
金山沢に入って、右俣を歩いてゆくものの…


d0107938_12473796.jpg
雪で氷が埋まるというより、じゃんじゃか水が流れてるし!氷溶けてるし!!(T_T)(T_T)

d0107938_12482171.jpg
こことかもな~登れる滝なんだけど~

d0107938_1248468.jpg

上の段がどう見ても薄いっしょ(T_T)(T_T)

行きたかった右俣の左沢に入る手前で撤退決定。

落合橋とニッチツの間にも1本登れる場所があるから、そこを登ってみようかと相談しつつも、沢に下りるのに1本ロープが必要な感じだよ。んーーここに1本ロープもなぁ…ということでここもパス。では、中津川の滑沢行きましょう、先週登った人のブログ見たしあそこは登れるに違いない(超期待)。

…ということで車で林道を下りて行くわけですが…。


d0107938_12503542.jpg
ニッチツの手前で道路真ん中で車が1台立ち往生しているではありませんか。ギャーー!この車をパスして通れる隙間はありません。ギャーー!

凍った路面で上がれなくなり、滑り落ちてガードレールにゴーンです。私たちより年齢が上のご夫妻でした。車を動かそうにも、車輪は路面をつかめずくるくるくるです。仕方ない…脱出を手伝わねば。この車が動かない限り、我らも動けないもんな。

私と某M氏で車を押しますが動きません。牽引ワイヤーなし、チェーンなし(某M氏の車はチェーンがありますが、サイズ合わずです)。今度はアイスバイルを持ってきて、凍った路面を削ってみます。そうこうしてたら、奥さんがニッチツ敷地内でショベルを見つけて持ってきました。ショベルでがんがん路面の氷を削り、ようやく車が動きました。

路面の凍っていない安全地帯までバックで車を動かしほっと一安心したところでパトカー2台登場。このあたりは携帯つながらないの。んで、私たちが来る前に旦那さんが携帯繋がるニッチツまで下りて警察に電話をし救助(?)要請していたそうです。救助要請の電話をしている間に携帯の電池も終了してしまったらしい。

えっ?こういう時ってJAFじゃなくて警察なの!???…う~ん、よくわかりません。でもJAFが来ても牽引できるわけじゃないし、こういうケースは警察なのでしょうか?知ってる方いたら教えてください(^^;;

ともあれ、車が動いて安心した奥さんは涙ぽろぽろ…(^^;; なんか大変でした。冬タイヤに交換して旦那さんウキウキで雪があるかもなところに行こうと夫婦でドライブに出てきたそうな。適当にドライブしてたらここに来てしまったと。むーーーーーー。FFじゃやっぱきついねぇ。

そうしてたくさんのロスタイムを経て、中津川の滑沢に到着。

d0107938_12542430.jpg
光っちゃってわかりにくいけど、大きな滝の左側のところが滑沢ね。大きい滝は下が川なので登れませ~ん。あぁしかし、滑沢も相当水がジャージャーしています(T_T)(T_T)。


実は私が前日に軽く足をくじいていたりして、足もジンジンするし、何だか色々出鼻をくじかれた1日で、もう今日はや~~め~~~た~~~!!……ということでどこも登らずに終了しました。なんてこったい(爆)

うぅ…想像以上に溶解が進んでいるとは…先週恐ろしいほど暖かかったけどね。でもここまでとはね。



教訓:こういう時期は、行ったことないところでも絶対登れる場所を選びましょう!
[PR]
Commented by 突貫野郎 at 2013-02-04 17:44 x
あちゃーーー!
今年は氷のハズレ年でしょうかねぇ…
四十八滝もいかがでしょうか…?
新しい氷でも探しにいくすか??
Commented by mepanna at 2013-02-05 13:29 x
>突貫野郎様
今年はイマイチな感じがしますよー(T_T)
金山沢は今年は1月頭がベストだったようです。
四十八滝もだいぶ雪で埋まっているような…。
そろそろ湯川がシーズンですね♪行きましょうよ!
あ、アレのエントリーがんばってくださいね!
Commented by カセージン at 2013-02-07 09:39 x
やっぱりJAFでしょう
牽引できなくてもウインチ設置したりしてちゃんと引き上げてくれますよ
Commented by mepanna at 2013-02-07 12:45 x
>カセージンさん
やっぱJAFですかね~。
でもパトカー呼んでもどうにかしてくれるもの
なんですかね~(^^;;
下の方に数キロ下ったところに、滑り止め用の砂がありました。もうちょと上にあったらよかったな…。
Commented by カセージン at 2013-02-07 18:40 x
パトカー呼んでもどうにもならないとなったら民間の業者を呼ぶことになるのは必須です
JAFなどの会員ならば公的機関を介入させるより自力で救済が原則です
最近は保険でもロードサービスがありますからなおさらですね
でも物損や人的被害(けが人など)が有ったら警察に連絡を入れるのは当然です
by team-banzai | 2013-02-04 12:57 | のぼら~(インドア) | Comments(5)

最近はもっぱら岩をよじ登っております。


by team-banzai
プロフィールを見る
画像一覧