遠いアフリカの島で走る4人の日本人

レユニオン島

マダガスカルの近くにあり、フランスの海外地域圏で、人口約84万人。火山の島。ハワイ島をイメージしたらよいかも?

wiki

フランス語で書くと、I'le de la Réunion…レユニオンとは発音せず、レウニョンと読む。なんで日本ではレユニオンって言うようになったのかな?英語圏の人々がそのように呼び出したのかな?最初日本語で「レユニオン島」って聞いたとき、Les Unionsとかへんな綴りを思い浮かべちゃった…。あぁ、ややこしい。L'Hollandeをオランダって日本語で呼ぶようなものか…?

ともあれ、そんなけっして大きいとは言えない島で、トレイルレースが開催されています。ハセツネ同様、今年で20回を迎える大会「Le Grand Raid Réunion -2012

3つのコースがありますが、一番長く一番参加者が多いのが La Diagonale des Fous。距離は約170km、累積標高差は10,000m以上、制限時間66h。

レユニオン島居住者枠1350人(抽選!)、外国人枠1000人の合計2350人という参加人数。この84万人の島で、170kmも山を走るレースが抽選になるほど人気とは…驚き桃の木さんしょの木!

そんな遠いアフリカの島でのレース、日本時間の本日午前3時(現地時間18日22時)にスタートしました。4人の日本人が参戦しています。日本からの参加者はこの20年でも初めてだそうです。

この間フランス語を訳していたのは、この大会のコースガイドなんだけど、訳したおかげで頭の中で○○の標識が出たら右…ここは渡渉…とかコースがぐるぐる(笑)


これは去年の大会の映像なんだけどね…10kmあたりのトレイルねちょねちょ具合がうひゃーです。

さて、4人の状況はUTMBやトルデジアン同様ネットで見れますので、時々チェックしてみよーっと。

ガンバレ、リンリン、突貫さん、礼子さん、そしてボス蚊取りのお友達のHさん!!


d0107938_13355489.jpg
ちなみにスタートから9時間半程度で4人とも35km地点のVolcanを通過。
この35kmまで…標高差2000mくらいをひたすら登りな感じ。早月尾根を登るイメージか…?


-------------------------

追記:4人とも42km地点を通過。1名少し後ろに離れています。脚を温存しつつマイペースでGO!
[PR]
Commented by 車 大八 at 2012-10-19 13:17 x
え゛っ!

もし、機会があったらよろしくお伝え下さい。
Commented by カセージン at 2012-10-19 20:41 x
モーリシャスの隣島なんだね~
今は春か
Commented by 株の勉強 at 2012-10-20 01:43 x
とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。
Commented by mepanna at 2012-10-22 15:04 x
>車大八師匠
はーい、伝えておきまっす。
Commented by mepanna at 2012-10-22 15:09 x
>カセージンさま
あちらには季節はあるのでしょうかねぇ…
Commented by 蚊取り線香 at 2012-10-22 17:37 x
この大会の呼び方(発音)がおかしくしてしまった犯人ですが、たぶん私です。すみません。
2006年ごろからこの大会はいいぞと日本の友達に宣伝してたのですが、そのときに特に意識せずにフランスの大会なのに英語読みしてしまいました。
そのころほかの日本人でこの大会の事を知って(宣伝して)いた人はいないと思われるのでたぶん間違いないと思います。
Commented by team-banzai at 2012-10-22 20:20
>ボス蚊取り
犯人が自首を…(笑)
いやいや、辞書で調べても「レユニオン島」と出てきますので日本語としては間違いないのです。Englandをイギリスと日本語で言うような感覚でしょうか。ボス、今年は参戦せずだったのですねー。残念!
by team-banzai | 2012-10-19 13:09 | トレイルレース | Comments(7)

最近はもっぱら岩をよじ登っております。


by team-banzai