Mepanna works - BANZAI的な日々-

teambanzai.exblog.jp
ブログトップ

本日のお昼休みの徒然

相変わらず下の廊下の話は進まず、またもや閑話休題w

下の廊下の写真が多すぎて、実は写真の選定やら編集やら(ブログ用にはサイズを小さくしている)がなかなか進まない。これも家のPCが壊れたからであ~る。スマホもあるし、必要なことは職場のPCで昼休みにやるべし…とした次第。

ところがやっぱり家にPCないと不便な時がある。必要なときに「くーーーっ、ないぜPC、できないぜ作業!」ともがくこと数回。最近で一番困ったのは仏語の翻訳を頼まれた時の作業。職場の昼休み1時間を使っての作業はたかがしれている。1日あたりほんの1時間。しかも…気づけば家に仏語の辞書がない(!)なんでだ…!????……あぁそうだ、甥っ子が第2外国語で仏語をとったから貸し出したんだ。そして自分が使っていた電子辞書はこの間ヤフオクで売っちゃったんだった(苦笑)

家には分厚い仏仏辞典がででーーんとかまえている。これで済むなら苦労はしないっつーの!仏語だいぶ忘れちゃったっつーの!PCがあれば最低限の単語はPCで検索も可能。何より、テキストを打ち込んでおけるからなぁ。

しかしPCを買えば結局ひかりの契約やらetc。PCに加えてまたお金もかかる。…悩ましい。

結局頼まれた仏語訳はだいぶ中途半端なまま、よくわからなかったところはわからない風な日本語でお渡しとなってしまった。力不足だった、申し訳ないm(_ _)m

今日はお昼休みにこの文章書いて、んで、情熱大陸の服部文祥の回の動画を見た。

「サバイバル登山」という本も出版されてる、その名のとおりサバイバルな感じで登山をする登山家。玄米と調味料だけ持って、あとは登山中に狩りをして食糧調達するのだと。

昔昔、人間は狩りをして生きていた。でもそれは生きるための殺生だ。ライオンがウサギを狩るように。
個人的には、生活には不要である「登山」というカテゴリー内で、殺生をしながら歩いてゆくってちょっと理解しがたいものがあるけれど…

そもそも人間という生き物は、生きるために必要なもの以外のことに情熱をそそぐ哺乳類だからねぇ。いろんな人がいていろんなスタイルがある…。

マラソンしかり、登山しかり…つらいことだと思うんだけど、なんでやってるんだ!?(笑)



[PR]
by team-banzai | 2012-10-18 21:47 | 日々徒然 | Comments(2)
Commented by trekker-k at 2012-10-19 21:19 x
服部さんの本はいくつか読みました。確かに自分にはまねのできないぶっ飛んだ登山スタイルだけど、自分自身はほかの命を食べて生きていることを実感したいというのはちょっと感じるところあります。おかげさまで番組が見られてありがとうございます。
Commented by mepanna at 2012-10-22 15:13 x
>trekker-kさま
生きていることを実感…。むむぅ。
この映像、最後に滑落で終わるところがビックリしました。
ワタシのお昼休みの徒然シリーズはこれからいろいろ出てくると思うので、きっといろんな動画を紹介できると思います(^^)/