「ほっ」と。キャンペーン

Mepanna works - BANZAI的な日々-

teambanzai.exblog.jp
ブログトップ

一ノ倉沢 烏帽子岩南稜

この間は3ルンゼを登ろうとしてお天気事情で撤退だった谷川岳・一ノ倉沢。

うっしゃ!リベンジじゃ!でも今回は3ルンゼじゃなくて南稜へ。


d0107938_12243924.jpg
一ノ倉沢出合いからきれいに岩岩岩が見えております。やった…晴れた…(T_T)

d0107938_12265389.jpg
この間は雪渓にまだ埋まっていたヒョングリの滝も出ています。

d0107938_122753.jpg
そしてヒョングっております!

d0107938_12292546.jpg
懸垂地点につきました。テールリッジに移るのに雪渓はもうありません。


d0107938_12294622.jpg
衝立岩とテールリッジ。青い空が美しい~。

d0107938_12324897.jpg
振り返れば出合いが見えまして

d0107938_12331755.jpg
先行パーティーもおらず、速やかに1P目に取り付きます。

さて、ここからはトップでゆくリーダーが登るワタシをパチパチ撮ってくれたので、その写真もまじえつつ…

d0107938_12431123.jpg
うんしょ、うんしょ

d0107938_12434688.jpg
えへへ。

d0107938_12443391.jpg
おいしょ

d0107938_12445574.jpg
よっこらしょ

出合いについた時は快晴でしたが、だんだんガスってきまして

d0107938_1245325.jpg
あっという間に霧に包まれます。

d0107938_12352443.jpg
どんどん高度を上げてゆきまして

d0107938_12354180.jpg
ほいきた馬の背。


d0107938_12373074.jpg
ガスは時々はれてくれます。

d0107938_12471988.jpg
これ、最終ピッチ?

d0107938_12375512.jpg

もはやこれがどこだかよくわかっていませんが(^^;;

d0107938_12475528.jpg

これはクライミング部分を終えて、国境稜線に抜けようとしているところな図


d0107938_12491239.jpg
イヒヒヒ

d0107938_1249331.jpg
にやけてないでギア回収しなされ。

d0107938_12495665.jpg
この後の笹藪を抜けるのがワタシは大変だったなぁ…。相当必死(多分今回の行程の中で一番必死だったw)

国境稜線に出て、オキ&トマを通って西黒尾根から下山。

d0107938_12515310.jpg
車だから本物は飲めないけど、炭酸でシュワっとな♪お疲れさまっした!!


初めての一ノ倉沢、そして本チャン。お天気もよくてすっごい楽しかった(^^) リーダー、いろいろご指導いただきありがとうございましたm(_ _)m 感謝感謝感謝×10です。


それにしても、岩を登る部分は当然だけど、普通に登山道を登るのも下るのも、とにかくリーダーは速い。足手まといにならないよう、もっと自分のスピードを上げないとなぁ。でも登りのスピードを上げるのは難しいなぁ(だって鈍足だもーん)。どうしたものか。


ロープウェイ駐車場スタート:6:30
南稜テラス:9:20
終了点着:11:45
国境稜線着:14:00
ロープウェイ駐車場着:17:05

10時間半かかりました(^^;;

実は順調に終了点に着いて「あ?早く下山できそう?」と思ったのですが…そんなに甘くありませんでしたね。その後の笹藪に苦戦したし、西黒尾根のつるつるの岩の上を歩くのも遅かったし。
[PR]
by team-banzai | 2012-10-01 13:03 | のぼら~(インドア) | Comments(9)
Commented by 蚊取り線香 at 2012-10-02 01:15 x
南稜登攀成功おめでとうございます。
ゴールデンウイークの北尾根も登ったsぎ、もう本当に名実ともに本物の山女ですね。
私も一の倉沢で最初に登ったのが、32年前の10月でした。
ああ、また岩登りしてみたいです。本番のあのドキドキ感がなんともいえないですね。
Commented by 蚊取り線香 at 2012-10-02 01:19 x
メパンナさん

コメントの中の字が変になってしまいすみません。もう泥酔状態なのと、一の倉沢の写真を久々に見たので興奮状態でした。
Commented by しろ at 2012-10-02 01:38 x
おー、一の倉沢。
10年前バイク乗りだった頃(オートバイの方です)、ここの入り口まで行ったよ。
夏なのに雪が氷として残っていてすごいなあと思いました。難易度の高い山だよと聞いた記憶が。
ここは登るとこうなっているのかと10年経って今知りましたよ。
トップロープ?で登っているみたいだけど、誰かがロープ掛けてくれているのかな。ビビリなわたしはジムの壁(3m)ですらおっかないです。
Commented by mepanna at 2012-10-02 09:54 x
>ボス蚊取り
泥酔状態でよく入力できましね(爆)さすがボス!
その調子でアフリカもやっつけちゃってください(^^)
32年前ですかぁ。うへーー。
南稜は一ノ倉沢の入門ルートですから、徐々にステップアップしてゆきたいです。まずはトップでも上がれるようになりたい♪
岩の登攀自体はそんなに難しさを感じませんでしたが、その前後が…ヒョングリの滝を越えるのも、登攀を終えて国境稜線に抜けるのも、自分だけじゃわからなかったかも。やはり総合力がモノを言いますね(^^;;
Commented by mepanna at 2012-10-02 10:03 x
>しろさん
おおっ、久しぶり♪
ここの入り口(一ノ倉出合い)は今は5,6月しか車で入れないのよー。雪渓は1年中残ってるエリアです。
ジムじゃないからトップロープはってとかではないのだけど、2人でペアを組んでお互いロープを結び、トップで行く人とフォローで行く人とになるの。ワタシは初心者だから今回は全ピッチでフォロー。トップが上がって、上でフォローで上がるワタシをビレイするという感じ。わっかるかな~。文字で書いてもわっかんないだろうな~(笑)
ともあれ、世界一遭難者が多い山なので(谷川山域が)十分に注意を払いつつ楽しみます(^^)/
Commented by 突貫野郎 at 2012-10-02 15:51 x
完登おめでとうございます!! 22年前に見た風景を懐かしく思います。 6ルンゼを使わないとなると下山が核心ですね…
自分たちの頃は笹に踏み跡がくっきり… ただ草が滑るのと、変な度胸試しでアンザイレンしないまま稜線に抜けていたので危険だったなあと今更ながら思います。

トップで登ると全然違うクライミングになりますから、是非次回はオールリードで! そしたら次は1dayで南稜と中央稜のパチンコですね~☆ \(^o^)/
Commented by mepanna at 2012-10-02 17:32 x
>突貫野郎様
ありがとうございます(嬉)クラシックルートを堪能しました!それにしても32年前とか22年前とか…皆さん…(^^;;

実は南稜と中央稜を両方登るという案も出てたんです。リーダーが「すげー条件がよければ行けるけど」って。でもワタシの初の谷川だからやっぱり上に抜けましょうってことに。

笹に踏み跡はくっきりあるんですけどね、時に笹が背丈くらいまであったりで笹の中にもぐってかきわけなくちゃいけなかったのです。最終的には我々も笹はアンザイレンしなかったですよん。その手前のなんちゃら岩ってとこで確保しましたけど。

これからもがんばりまっする!
Commented at 2012-10-04 16:03 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by endumeunjunse at 2013-07-27 02:44 x
<a href="http://www.cosmeticjp.com/ドクターシーラボ-薬用アクネレスローション-150ml-【化粧水】-jp-3096.html">ドクターシーラボ 薬用アクネレスローション 150ml 【化粧水】 <Cosmetic>1078] - 2,792円(税込) : 国内コスメの専門店。資生堂、花王ソフィーナ、ナリス、コーセーなどの商品もお買い得!</a>
<a href="http://www.cosmeticjp.com/イケメス-japan-142.html">イケメス : 国内コスメの専門店。資生堂、花王ソフィーナ、ナリス、コーセーなどの商品もお買い得!</a>
<a href="http://www.cosmeticjp.com/資生堂マキアージュ モイスチャーベースUV spf23-pa-30ml-【化粧下地】-jp-2438.html">資生堂マキアージュ モイスチャーベースUV SPF23 PA++ 30ml 【化粧下地】 <Cosmetic>420] - 2,394円(税込) : 国内コスメの専門店。資生堂、花王ソフィーナ、ナリス、コーセーなどの商品もお買い得!</a>
<a href="http://www.cosmeticjp.com/資生堂-クレドポーボーテ ソワンレーブル-4g-【唇用美容液】【リップケア】-jp-2166.html">資生堂 クレドポーボーテ ソワンレーブル 4g 【唇用美容液】【リップケア】 <Cosmetic>148] - 4,240円(税込) : 国内コスメの専門店。資生堂、花王ソフィーナ、ナリス、コーセーなどの商品もお買い得!</a>
<a href="http://www.cosmeticjp.com/カネボウインプレスIc-リファイニングエマルジョンI-125ml【乳液】-jp-3620.html">カネボウインプレスIC リファイニングエマルジョンI 125ml【乳液】 <Cosmetic>1602] - 3,580円(税込) : 国内コスメの専門店。資生堂、花王ソフィーナ、ナリス、コーセーなどの商品もお買い得!</a>