Mepanna works - BANZAI的な日々-

teambanzai.exblog.jp
ブログトップ

アルさん追悼 No. 3 - 川の道フットレース【ファイナル】

2011年6月、突貫さんがアルさんの思いを引き継いで、事故現場から約420km先のゴール(新潟)まで走り出し


夏は暑さと戦いつつ、仕事の合間をぬって走りに行き、何回かにわけてコースを走り続け

そしてこの日、ついにゴールを迎えることになりました。突貫さん、リンリン、えくんちょちん、あおちゃん、メパンナの5人がこのファイナルのために集いました。


しかし、新潟までの車移動、関越トンネルを抜けるとそこは…


d0107938_12344737.jpg
雪国だった…。

ここまで寒いとはあまり想像していなかった我ら。新潟という北国を甘く見てましたね…。東京はお花見日和だったのでしょうが、新潟市内の最高気温は6℃くらいだったと思います。


まずはメパンナ、突貫さん、あおちゃんの3名で走り始めますが、歩道の雪がぐちょぐちょで、ランシューはがっつり浸水、そしてめっちゃ足が冷える。凍る。あまりの足の冷たさに、8キロほど走ったところでメパンナ車に避難。ここから2区間ほど突貫さんとあおちゃんのみで走り、その後ワタシやえくんちょちんが合流して走ったりしまして。

しかしながら時間は押せ押せ、そして雪が降ってきて、こりゃーまずい、まずい、まずい、スピードアップしないとまずいってことで


d0107938_12354739.jpg

あおちゃん1人に爆走してもらって時間短縮を図り、

その後、リンリン1人に爆走してもらったさらなる時間短縮を図り、

d0107938_1236323.jpg
無事、CP25の、日本海に到着しました。

d0107938_12361310.jpg
日本海の荒波が…

d0107938_12362054.jpg
じゃばーーん!とな。

d0107938_12365066.jpg
日がさして天気良さそうに見えますが、風も強いし、雪も舞ってます。めちゃ寒い。


アルさんのことを想いながら、日本海を眺めました。


ここからゴールのホンマ健康ランドまでは2.5kほど。ゆっくり走って、無事ゴール。長い道のりでしたね、突貫さんお疲れサマンサでした!

d0107938_1237496.jpg
ではアルさんと一緒に呑みましょう~~。新潟の地酒!

d0107938_12372051.jpg
新潟のサカナ!

d0107938_12373420.jpg
新潟の名物料理!(のっぺ)


美味しくいただきました。おいしいご飯、幸せ~~~。


アルさんを、日本海につれてこれてよかったね。突貫さんの企画に協力して、そして一緒に走れてよかったです。
[PR]
by team-banzai | 2012-04-10 12:47 | 日々徒然 | Comments(8)
Commented by kazufujiyama at 2012-04-11 08:02
あらまあ
新潟に来られていたのですね
ハードスケジュールだったのでしょうか
お会いしたかったです
またの機会にでも
Commented by mepanna at 2012-04-11 10:01 x
>kazufujiyamaさん
ウッキーー!!あのね、あのね、携帯なくして電話帳バックアップなくって、kazufujiyamaさんの連絡先がわからなくなっちゃったの(汗)
よかったら携帯にメールくださいm(_ _)m  ほんとごめんねー。
スケジュールは土曜日はずっと走ってて、日曜日は朝9時過ぎには東京に向けて出発だったんだ。夏にはそっちの山に登りに行きたいと思ってるから、その時は呑もうよ!
Commented by ひとみねいさん at 2012-04-11 17:53 x
ついに完走!完踏!
寒い中お疲れさまでした!
アルお父さんも喜んでると思います。
ちゃんとケアしてくださいね~☆
Commented by けーこ at 2012-04-11 19:17 x
お疲れ様でした。
あの日は寒かったね~。 私しゃ吹雪の中を走ったよ。地面は黒かったケド。
犬吠崎で「アルさん来たよ~」と心の中でつぶやいてきました。
あちこちゆかりの地でアルさんが見守ってくれる気がして嬉しいね。
Commented by mepanna at 2012-04-12 13:29 x
>ひとみねいさん
本当に突貫さん、長い道のりで大変だったことと思います。
ワタシがお手伝いできたのは初日と最終だけでしたが…(^^;;
アルさんも、走ってるかな~
Commented by mepanna at 2012-04-12 13:30 x
>けーこ母さん
千葉も雪だった?アヒーー!
母さんもお疲れサマンサでした。
犬吠埼、これから先も行くたびにアルさんのこと思い出すね。
Commented by 突貫野郎 at 2012-04-17 13:56 x
めぱさんのおかげで完走完遂できたも同然です。すべては逆に感謝させてくださいm(_ _)m。

熱い夏も寒い春も一年通じて走り通せました。すべて仲間のおかげだと思っています。
でも本当に日本海を見たランナーの気持ち、少しですがわかりました。もう声がでないくらいの感動でした。

ラストラン、きっちりお手伝いいただき、またホテルほかの手配もとても嬉しかったです。
川の道の地図がA3で20枚にも及び、頂いた瞬間に一瞬無理かも?と思いました。でも必ずゴールはくるんですよね。
UTMF、仲間と共に頑張りましょう~☆
Commented by mepanna at 2012-04-17 14:20 x
>突貫野郎さま
日本海は本当に荒波でしたね。最後があんな天気で、
でもかえってより思い出に残ったような気がします。
夜の居酒屋も本当においしかった!
永遠かに思える522kmも、いつかは終わるものですねぇ…
それに比べれば156kmなんて笑っちゃう距離なのでしょう。
(ワタシにはまったく笑えない距離ですが…とほほ)