春を背負って

1月は股関節痛につき、練習控えめ…ほんの100km程度しか走れなかった。とほほ(T_T)

その代わり、本をよく読んだかな!?

d0107938_12255197.jpg

「春を背負って」 -笹本稜平

父親がやっていた奥秩父の小さな山小屋「梓小屋」を継ぐことになった息子のおはなし。
舞台が北アルプスとかの有名どころじゃなくて、奥秩父(甲武信岳と国師ケ岳の間くらい?)ってのがイイ。


中心となる登場人物が3人(男2、女1)が一緒だからか、なんとなく雰囲気的に氏の作品「未踏峰」と印象が重なるなぁ。どっちも個人的には好きなお話ではありますが。


梓小屋ってのは実際にはない小屋なんだけど、思わず山地図を広げてどのあたりを想定して書かれてるのかチェックしちゃったw

そして、奥秩父の山を歩く自分を夢想。あぁ…山に行きたいなぁ(笑)
[PR]
Commented by ときぼん at 2012-02-03 09:45 x
笹木稜平さん
還るべき場所も良かったですよ~
今は駐在刑事読んでます。
Commented by mepanna at 2012-02-03 10:31 x
>ときぼん
還るべき場所、ワタシけっこう好きでしたよ(^^)
駐在刑事は奥多摩だよねー。奥多摩なことは覚えてるのだけど
どんな内容だったかいまいち記憶が…(やばい)
by team-banzai | 2012-02-01 12:25 | 本(スポーツ関係) | Comments(2)

最近はもっぱら岩をよじ登っております。


by team-banzai