取捨選択

いろんな情報が錯綜している。こんな状況だからある程度は仕方がない。大事なのは、何を信じるのか。情報を自分で判断して取捨選択しなければ。

千葉のコスモ石油が地震で爆発し、巷では「有害物質が雨と一緒に降る」というチェーンメールが出回った。ブログにもけっこう注意を奮起する書き込みがなされていると思う。でもチェーンメールを回す前に、ブログに書き込みする前に、その情報の出所と真意をきちんと自分で把握しなければいけない。鵜呑みにするのではなく。

コスモ石油の話はやはりデマだった。


放射能汚染の話。風に乗って放射能を含む有害物質が東京まで飛んでくるという話。ある程度の放射能は来るだろうね。普通に想像してもそう思う。ただ、その放射能レベルは今のところ非常にわずかとの政府の発表。「政府の発表なんてウソばっかで情報隠蔽だ」という判断をする人もいる。それはそれで個人の判断。自分自身としては…疑いだしたらきりがないし、疑うなら西に逃げるしかなく、でも自主避難するにしても…いろいろと難しいよね。とりあえず政府の指示に従おう。

ともあれ、日常的に東京の大気はとても汚染されている。後ろの席の人の吸うたばこの煙は放射能以上に有害だ。日頃の有害物質にはそこまで目くじらたてないのに、相手が放射能だと微量でも大騒ぎ。やはり恐怖心があおられるのだろうな。

今朝もガソリンスタンドに大行列。1車10リットル制限だったもよう。ドラッグストアからトイレットペーパー、おむつ、水が消えた。SOLD OUT, STOCK OUT。スーパーには納豆はもとより、米もない。パンもない。最初は数日でこんなパニックも落ち着くだろうと思っていたけど、放射能汚染の話でさらに皆買い占めに走り、品薄に拍車をかけている様子ゆえ、まだしばらくこの混乱は続くかも…。

ところで、こういう状況になって、我が家にはいろんなものがあることに気づいた。パンはパン焼き器で(電気がなければ意味ないけど)。米も一人分として考えればまだけっこうある。ラーメンもパスタもそばもあった。しかし全て水がなければどうしようもなく、水は本当に命の源なのだな…とつくづく思う。

そして強力なのは山道具。アルファ米の買い置きもあるし、ガスバーナー&カートリッジもある。3階から懸垂下降できるロープとハーネスがあり、ヘルメットもある。冬期使用のシェラフもあり、テントもある。ヘッドライトは4個ある。

あらためて思った。山道具ってスゲー!

みんな懐中電灯じゃなくてヘッ電買えばいいのに。こっちのが便利だし、LEDで電池のもちも良さげだが。

しかし、こんな道具達も職場にいるときに地震が来たら意味ナス。毎日道具を持って出社したい気分だ。

山でならばテントの中で何日間も生活できるのに、下界では1日のビバークさえも苦痛をともなうのは何故だろう。
[PR]
Commented by アル at 2011-03-16 11:46 x
全く同感です。
自分は、アークのビジネスバックパックの中に予備の水・緊急ブランケット・ヘッデン・ハンドライト・予備電池・ツールナイフ・防寒具・携帯食料を詰めて通勤してます。
そのままハセツネも行けちゃいそうな勢いです(爆)。
Commented by 車 大八 at 2011-03-16 13:22 x
山屋さん最強伝説は全力で支持します ww
我が家もキャンプ道具で無電源一週間は余裕です。ポータブルの薪ストーブもあるし。蒸留装置を作れば水も確保できます。そんなんなって欲しくないけど。

最強!は良いにしろ、早くお身体を万全の状態に!
Commented by tokibonkiyobon at 2011-03-16 13:51
こんにちは。
買い占められてて、スーパーは何もないね。
家にある物を全部処分したり、
山用のものを食べればいいし。
あるものを使っての料理がうまくなるかもよ?
電気が来なくなったら寝袋で寝れば暖かいしね。
眼大丈夫なの?ジンギスカン美味しそう~~いいな~
Commented by mepanna at 2011-03-16 16:42 x
>アル父さん
父さんのビジネスバックパックはあの手のタイプにして正解!
帰宅ランしやすかったでしょ♪
そして今はたくさんのサバイバルグッズを忍ばせているのですね。
都会でのビバーク、山とは微妙に必要なものが異なってくるので
今一度、必要なものとそうでないものを仕分けしてみたいと思います(^^)

>車大八師匠
体はねぇ…時間が解決してくれるかと。お酒はやめてますから!w
車師匠んちもグッズの揃い方がすばらしい☆
あとはそうなったときにうまく持ち出せるかが鍵ですな。

>tokibonkiyobonさん
眼はまだ片眼生活ですが(眼帯してたほうが治りがよいのですって)
元気にやっております。酒はあいかわらず断っております(^^)v
子供のいる家庭とかだと、つい過剰に心配になって買い込んでしまうのだろうね
寝袋あってよかったよね!
ジンギスカン食べにいらっしゃ~~い(^^)/
Commented by さちこ at 2011-03-16 22:16 x
私は懐中電灯の代わりにペンライトを使います(*^_^*)
4つどころじゃないくらいあるし乾電池は売り切れだけどボタン電池はあったし。
課題は電池の持ちかな。
Commented by 北リタ at 2011-03-16 23:32 x
玉石混合の情報の山の中から、価値ある真の情報を探し出す事は難しいですね。

さらに、その情報に基づいて正しい行動を起こす事は更に難しいです。

こういう時は、冷静さを保ち、絶対に熱くならない事が大切だと思います。
Commented by けーこ at 2011-03-17 09:06 x
そうそう、普段ライフラインのないとこでテント張って寝泊まりすることに慣れていればこんな時にも心に余裕があるのです。(阪神淡路経験者ゆえ、ふだんのキャンプ生活から「そのために」の意識はあります。)

停電しても鍋でごはん炊けるしね~。
Commented by mepanna at 2011-03-17 10:22 x
>さちこさん
ペンラを廊下とかに置いておくとトイレに行く時とか足元が明るくていいかも(^^)
あ、うちのニャーはおびえてないです、ダイジョビです。
昨日の震度3でネコをかかえてテーブル下に入ったけど、すぐもがいて逃げちゃった~

>北リタ師匠
悪意が感じられたり、おもしろがって流してる風な情報も多いので…困りますねぇ。
それでなくても、被災地でなくても不安を感じる日々なのに。日本人は噂に翻弄されやすいのかな!?国民性は関係なくどの国の人でもそうなのかな!?

>けーこ母さん
阪神淡路大震災の被災者の友達が、神戸自治体が作った「震災時サバイバルパッケージ」っていうPDFデータを送ってくれたよ。
鍋でご飯はお手の物だよね~(^^)v 都会のビバークは人工物が冷たくて(コンクリ素材とか)山の中のが暖かそうだ…
by team-banzai | 2011-03-16 10:28 | 日々徒然 | Comments(8)

最近はもっぱら岩をよじ登っております。


by team-banzai
プロフィールを見る
画像一覧